☆今までに行った国☆


1.アメリカ 2.メキシコ 3.カナダ 4.ペルー 5.ボリビア 6.チリ 7.アルゼンチン 8.ウルグアイ 9.パラグアイ 10.ブラジル 11.スペイン 12.モロッコ 13.ポルトガル 14.フランス 15.モナコ 16.イタリア 17.ヴァチカン 18.イギリス 19.ベルギー 20.オランダ 21.ドイツ 22.スイス 23.チェコ 24.ポーランド 25.スロヴァキア 26.ハンガリー 27.オーストリア 28.スロヴァキア 29.クロアチア 30.ボスニア・ヘルチェゴヴィナ 31.モンテネグロ 32.セルビア 33.マケドニア 34.ギリシャ 35.トルコ 36.ヨルダン 37.エジプト38.ケニア 39.イスラエル 40.インド 41.タイ 42.マレーシア 43.シンガポール 44.ベトナム 45.ラオス 46.中国 ・・・日本に帰国なう(。・∀・)ノ




初めての方は、コチラをご覧ください。(プロフィールと航路を載せています)



メッセージを頂ける方は→までお願いします。 avicociva☆yahoo.co.jp (☆→@にしてください)



10/22 大連から日本へ帰国しました!



より大きな地図で 世界一周経路 を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年07月06日(月) 08時23分26秒

【新ブログのお知らせ】世界一周で何が学べるのか

テーマ:お知らせ
お久しぶりです。
avi@だんなです。

いつもお世話になります。


このブログを書ききってから3年。
ようやく書き溜めていた世界一周についての話をリリースできるようになりましたので、ご報告させていただきます。


新ブログ「世界一周で何が学べるのか」を以下のサイトにて開始しました!
サイトはこちらから→http://www.avicoyu.com/


旅の記録や写真、宿やルート情報ではなく、学びや気付きに焦点を当てたコンテンツです。新書1冊分くらいある内容を定期的に更新していくので、どうぞよろしくお願いします!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012年01月31日(火) 00時56分07秒

社会復帰のご報告

テーマ:だんなの独り言
ご無沙汰しておりすみませんでした!
久しぶりの更新です。

ようやくですが・・・


社会復帰します!!!


しばらく就職活動がうまくいかなくて悶々としていましたが
来月の2月から、再就職することが決まりました!



さて近況報告ですが、職が決まるかどうか
分からない状況だったのですが、日本周遊に出ていましたwww

受かったら就職祝い旅行、落ちてたら傷心旅行w
ということで、世界旅で出会った日本人の元を周る
10日間のツアーに出てきました。

旅で出会った人達と酌み交わすお酒は最高で
また深いー話ができました。








そして最後に被災地も周ってきましたが、
本当に言葉に表せないくらい凄まじい状況でした。

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~



不謹慎かも知れませんが、見て現実を
知ることができて勉強になりました。

そちらも今度、ブログ上できちんとご報告します。




また課外活動もしていまして、開国ジャパンというサイトで
記事を書かせていただきました。


社会人が旅に出ると何が変わるのか?
http://kaikoku-japan.net/column/6640


もうご覧の方も多いかもしれませんが、
良ければ感想を頂ければ幸いです。



また来月からは多忙な日常に戻ると思いますが
変わらずお付き合いくださいっ!


では引き続き、よろしくお願いしますー



AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2011年12月31日(土) 01時13分48秒

年末のご挨拶と近況報告っす

テーマ:帰国後
みなさま年の瀬、いかがお過ごしでしょうか。

昨年から今年にかけては、人生で一番激動だった年だと思います。
結婚、退職、世界一周と今考えればものすごい渦に飛び込んだものです。



10月にお陰様で無事に帰国してから、一応就職活動をしています。
折からの就職難でなかなか決まらない状態ですが、来年早めには皆様に
何かしらのご報告ができればと思っております。


ニートは気楽でいいですけど、やっぱり社会に全く貢献していないというのは
精神衛生上よろしくないですね(笑)

世界一周に出ている間はまだ、旅をしているんだ、何かを感じ取るんだ
という気分があったのだけど、日本の生活を送る分には
何にも苦労せずに生活できてしまうので、やっぱり早く働きたいなぁと思います。


気分としては試合に出たくてウズウズしているのに
ベンチにも入れないサブの選手みたいな感じです(^_^;)



それにやっぱり自己表現が苦手なタイプなので
面接がひじょーに苦手です。

新卒の時以来、久しぶりにまともな就職活動をしたので
何社も落ちていくとさすがに凹みます。
(新卒の時もこけてるw)

だいたい40社近く受けて、書類が通るのが1/3以下。
普通の人が大体15%くらいだそうなのでそこはまずまず。

しかし面接もこれまた厳しい。
いきなり広告の効果測定の手法を今考えてください
とか言われるし、かなりハイレベルが求められています。


エージェント曰く、食事でいうと企業は今腹八分目なんです。
なので非常に美味しいデザート(応募)があれば食べるけど
そうでなければ食べないと。


世界で失業率が上がっている国が多いですが、わが国も大変です!


正直リアルに鬱になりかけてました。
まぁそれでもたまたまの出会いがあって活をもらったり
良いきっかけがあって、自分をもう一度深堀りできたので
今は面接の勝率がかなり上がって、気分も復活してきてます。


次の会社が最後になるかも知れないと思うと
本当に妥協ができない分時間がかかっているのもあります。

やりがい、収入、土地、ワークライフバランス
どれが一番ですか?と聞かれても「どれも」と答えてしまう。

まぁでもやっぱりやりがいが一番重要かな。

なんとなくですが、やっぱり現場の仕切りをさせて
もらって皆で何かをする、という仕事での快感が
やっぱり忘れられなさそうです。


嗚呼、愛しのワークライフバランスwww




なんて愚痴にならないように気をつけましたが
半分愚痴になっていました、すみません(^_^;)



今年はこれでブログ終了ですが、また来年もボチボチ書きますので
来年もよろしくお願いします!


では、良いお年を(´▽`)ノ



P.S.世界一周の旅人の集まりにお邪魔してきました

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~



(写真左)世界科見学の陽ちゃんとさとみさん
http://ameblo.jp/sekaikakengaku/

(写真右)世界から情熱大陸のサットンさんとリリィさん
http://ameblo.jp/jounetuworld/

(写真中央)旅ときどき○○の修ちゃん
http://ameblo.jp/takuyatryit/
(そのうち拓さんともお会いしたい)


世界一周中に会えなかった皆さんなので
テンションあがりました☆


その帰りに渋谷駅で外人が井の頭線の改札の所で困っていたので
声をかけてみたら、山手線に乗りたいと言っていたので
山手線まで連れていきました。

親切した自分をほめたいとかじゃ一切ないんだけど
世界で受けた恩を少しでも返せて、彼らが日本人は
良い人だと思ってもらえたなら何よりだ。

心の底からそう思える。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2011年12月23日(金) 00時35分22秒

Dalianにて。

テーマ:中国
こんにちは!avi@よめですニコちゃん



いよいよ最後の夜行列車に揺られて。。。

世界一周最後の地、大連虹

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


大連駅には朝8時着と朝早かったのに、迎えに来てくれたのは

大連に住む大学のサークルの後輩ちるちる上げ上げ

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

私のバックパックをしょってかなり楽しそうですGOOD

が、じきにバックパックに背負われちゃいそうになる

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

かわいいちるちるですいー

確かに旅終了前日、このときの私のバックパックの重さ22kgはあったから。。。


仕事だったのに午前中と夜と街案内どうもありがとう投げKISSキラキラ


まずはロシア人街花

周りに建っているのはロシア風建造物!

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

かつて租借権を獲得して街造りのためロシア人が住んでいたようですが、今となっているのはロシア“風”のものを売っている中国人がほとんどひらめき電球

毛皮の帽子や腹巻とか雪の結晶

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

ロシア人っぽい人は見かけなかった(笑)


でもここにあるマトリョーシカは大連に来たなら必見ですGOOD

つっこみどころが満載で( ´艸`)


こちらお土産でつい買ってしまったマトリョーシカ四つ葉

一見普通のマトリョーシカなのですが。。。

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


中身を開けると。。。

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

最後の方の様子がおかしいΣ(゚д゚;)


拡大サーチ

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


てきとー!!!

1番小さいのなんて顔になってないし( ̄□ ̄;)!!


こんなのがいっぱい売っている・・・・

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

サンタさんも途中から違うおじさん入ってるしえ゛!

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

やたら乙女チックなのもあるあひる

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


開けて並べては笑えて…期待を裏切らないてきとーさで楽しいロシア人街!!


そんな中国版マトリョーシカ、結局まけてくれて1つ80円で購入アゲアゲ

ネタ作りには全く惜しくないお土産です(´∀`o)

そして妙に癒されます(笑)


その後は中国っぽいものは何でもそろうというショッピングセンター大菜市カバン

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

で、するめを買って(笑)

街の中心へ音符

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

近代的な建物が多い印象夜の街

でもふと路面電車の車窓からわき道を見ると、そこだけ取り残されたように昭和か!(日本じゃないけど)ってくらい昔ながらの古い家の連なりが見えたり。


そして中心の中山広場の一角大連賓館というホテルは

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

開業当時から100年くらいそのままの外見を保っているらしいキラキラ

祖父母が結婚式を挙げた場所だと聞いていたので余計に、当時と変わらないって感慨深かった~花

古いものと新しいものが交ざりあってて、タイムスリップしたみたいな錯角を起こしそうになる面白い街(笑)


星海広場という海に面したところはさらに近代的ビックリ

コンベンションセンターがあったりとか!

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

何にもないけど、ただただ広くてあっけにとられてしまう汗アジア1広い広場だそうです(`・ω・´)ゞ


そして夜はまたちるちるが海鮮のおいしいごはん処に連れて行ってくれましたご飯

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

大連は海に面してるから海鮮ものがおいしいのだニコ

水槽に入っているとれたての貝や魚を

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

好きな方法で調理してもらえる(≧▽≦)これはホタテシャボン玉

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

贅沢だわ~味はもちろんおいしいキラキラ

大連にはこういうレストランが多いらしい!ただでさえおいしい中華料理が多いのにうらやましい街だ(´∀`o)


そして夜の大連をちょこちょこお散歩足あと

友好広場のライトアップはいろんな色に変わってかわいい音符

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

中山広場からの夜景星空

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


大きなビール瓶がたまにごろっと置いてある…毎年行われるビール祭りで使うものらしいビール

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

置くところないからなのかな~特に期間外でもしまわず道路に置くって発想が面白い(笑)


日本によくありそうな普通のきれいめな銭湯もあった温泉

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~



歩きながら『明日のこの時間はもう日本にいるんだなぁ』と思うけど、実感がまるっきりわかなかった前日汗

変に感傷的にならなく最後の1日まで満喫できて、ちるちる本当にありがとうでしたビックリ

1日しか時間なかったから、旅順の方まで足伸ばせなかったのは心残りだけど…大連まで来れてよかったハート


というのも…最後の1ヶ月かけてベトナムのホーチミンから、中国の大連まで飛行機1回も使わず陸路で進み続けたわけですが、これが意外にきつかった。。。

旅の終わりで正直、体に疲れがたまってる中、夜行を含む長時間の移動の連続( ̄ー ̄;

もちろん飛ばさずに結局は行ってよかったねって思えるのですが、西回りで世界一周してる人が最後ハワイから帰ったりする意味がよく分かりました(笑)

最後はのんびり移動で長めに滞在に越したことないってことですねGOOD


そんな感じで大連の1日は終わり、最後まで無事に旅は終了し、帰国ブログへと話は続くわけですhouse




そしてこれにて旅ブログは終了します。

長い期間に渡って見て頂いた方々、本当にありがとうございましたラブラブ

これからも細々と帰国後の生活のブログを書いていこうと思います音符

更新は不定期ですが…ふと思い出した時に見ていただけたら嬉しいですニコちゃん



ではここでひとまず…1年間どうもありがとうございましたハート


これからもよろしくお願いします虹
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2011年12月18日(日) 11時59分54秒

北京の1日お散歩コース♪

テーマ:中国
avi@よめですニコちゃん


北京編ラスト音符

日本から合流してくれたりさ&さとえのおかげで、ばっちり観光の内容も盛りだくさんでしたGOOD


最終日はこの人を見なきゃ帰れない…


世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

Mr毛さんに会いにいー

天安門広場ですー(`・ω・´)ゞ

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

ここでも中国人観光客の多さに圧倒される。。。

団体のおじちゃん、おばちゃんたちの「イー、アー、サン!!」って写真撮る声があちらこちらから聞こえる汗

しかも元気すぎるほどの大声がドンッ

明るいのか、うるさいのか。。。


ってかこの人たち、平日の朝っぱらから何やってるんだろう(・_・;)

…あ、私たちもでした(笑)



そして地下鉄に乗って天壇公園四つ葉

北京の地下鉄やタクシーはそんなに高くなく、普通に流しのタクシーにはぼったくられることもなく、かなり便利な交通手段でしたGOOD

天壇公園の祈念殿アオキラ

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

皇帝が五穀豊穣の祈りを捧げた場所で北京のシンボルの1つらしい!

確かに1度見たら忘れない形だし、模様もきれいキラキラ


…なんだけど、もっと気になるのはそこにいる人たちだったりもする(笑)

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

入園料払ってまで公園内でマージャン!?Σ(・ω・ノ)ノ


手をかざすとパワーがもらえるという大きな樹クリスマスツリー

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

集団でやると樹に影響ありそうなほど迫力大!!

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


あとは皇帝が祈りを捧げた円壇でUFO呼びそうなおばちゃんとか…!!

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


これは上海でも見たけど、やっぱりすごいキラキラ

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

水含ませただけのスポンジみたいな筆で、すばらしい字を書くおじいちゃんたちビックリ

スポンジに負けない「とめ」「はね」「はらい」に感激GOOD

本当にうまい人って道具選ばないのねー(´∀`o)



お昼はこれまた北京名物ひつじのしゃぶしゃぶご飯

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

天壇公園のすぐ近くに有名なひつじ屋さんがあってヒツジためいき

でも実はジンギスカンが好きではない私でしたが…そこまで臭みはなく食べられたニコ

牛肉と羊肉のセットもあってちょっと苦手かも…って人にはオススメですビックリ

羊肉好きなさとえと旦那はめっちゃおいしかったみたい音符



そして街歩きの中での個人的なヒットは什刹海(シーシャーハイ)って場所アゲアゲ

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

しだれ柳がかなり雰囲気ありGOOD


スタバ虹

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

湖沿いにカフェやレストランが立ち並んでて歩くだけで楽しいのだにゃ

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

夜はお洒落そうな感じですカクテルグラス星空


その先の胡同っていう細道あたりも昔の街並みを残していて、いい雰囲気だった晴れ

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


そしてここでようやく出会えたコンニチハお便所え゛!

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

街の中心、ほとんどが個室トイレになってしまっていて、かの有名なドアなしトイレになかなか出会えないなぁと思ってたら…あらま!(-_☆)


この写真には写ってないですが、この便器の手前にもしきりなく便器あり!

どう考えても、真向かいで面と向かって用を足すことになるのです( ´艸`)

すごいねー度胸つくわー(笑)

…ちなみに私の時には残念ながら(?)無人でしたけど(・∀・)/


夜は最強においしい汁たっぷり小籠包ビックリ

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

王府井の狗不理ってお店。

翌日の昼にもついつい行っちゃったくらいおいしかったーおんぷ他にもいっぱいお店あるのにねいー

日本にもぜひ来てほしい(´∀`o)
…できれば家か職場の近くに~(笑)


って言ってたら日本でも発見!!!

しかも東京の池袋ヾ(@^▽^@)ノ近いぞ近いぞー!!

ということで、帰国後、早速訪れてみた@池袋西武デパートベル

今年の6月にオープンしたらしい!

デパートに入っちゃうくらいだもの、なかなか立派なレストランでしたご飯

庶民派な雰囲気はどこへやら汗

北京で食べたような肉まん9個入りセットはなく、肉まんは大きいものが1個単位250円くらいで売られているえ゛!

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

今回はランチだったので、麺と肉まんセット1680円なり~アオキラ

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

肉まんというよりは麺が前面に押し出してるメニュー(笑)

店員さんに聞いたら

「日本ではまだ肉まんだけで一食という文化は浸透してないので、日本出店の時には食べやすいように肉まんがおかずという感じで売り出しています」

とのこと(・∀・)


北京まで行くのはちょっと大変な方、池袋でも食べられますGOOD

肉まん9個もないし、割高だけど、でもおいしいハート

ついでに麺もめっちゃおいしいキラキラ本場の中国ではそんなセットないけど(笑)

ランチ、オススメです晴れ



話は戻りまして。

そんな北京満喫な帰国2日前花


一緒に旅行してくれたりさ&さとえは日本から迎えにきてくれたようなものです虹

はるばる本当にありがとうラブラブ


バタバタ楽しいうちにいよいよ最後の地、大連へ桜




おまけ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


北京の空は何だかいつももやが晴れないDASH!

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

噂によると大気汚染?そんなに煙くないんだけどなぁ…ちなみに写真上のは太陽。力なく見える。。。



あと…

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

セ〇ウェイに限りなく似ている乗り物発見…しかも乗ってるのは警察(笑)

こっちのが座れて楽そうだけども汗
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011年12月15日(木) 17時24分45秒

この旅最後の世界遺産となりました

テーマ:中国
avi@よめですニコちゃん



北京はすっかり4人旅ー音譜

北京に来たら、行くっきゃないでしょ万里の長城キラキラ


私たちは電車で地下鉄

ですが、事前にネットで調べたのとだいぶ様子が変わっていて、いろんなことが予定外( ̄□ ̄;)!!

※2011年10月現在。ちなみに最新版のガイドブックも前の情報のままだった…


北京北駅(地下鉄だと西直門駅)で八達嶺までの切符を買うのは同じなのですが…

指定席がなくなり、自由席のみビックリ

当日販売のみビックリ

値段が14元からさらに安く!!6元(約72円)に


世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

かなりピンボケですが…汗これが電車のチケットです!


そんな安いはずがないし、1等席と2等席が選べると聞いていたので、駅の窓口のおばちゃんに詰め寄るも中国語で跳ね返され断念。。。


でもみんな同じチケット持っていそうな気がして為すがままにすることに。


ちなみに時刻表もすっかり変わっていて、電車行ったばっかりで2時間待ちううっ...

暇すぎてカップラーメン食べちゃったわ~ご飯

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

↑↑ これ酸っぱ辛くておいしい投げKISS日本でも発売したら売れそうなのになぁアゲアゲ


駅構内の待合室に給湯室があって、結構あちこちでラーメンの香ばしい匂いがしているラーメンキラキラ

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

中国ならではですね(・∀・)/


そして電車来て…無事入場できたービックリ

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

かっこいい新幹線型上げ上げ

しかも本当に自由席キラキラ

前まで1等席だったところは電車の真ん中あたりの車両!ここも6元音符

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

やっぱりここ数ヶ月で変わってたのねん。。。


1等席で気分よくニコちゃん約1時間20分の爆睡後…(笑)八達嶺駅到着GOOD

そしてしばらく歩いて長城の入り口にいよいよ到着アゲアゲ

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

早速見えたわ~ビックリ長い長~い長城虹

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

思ってたよりもずっとずーっと長いビックリ頂上なんて見えやしないえ゛!

今回行った八達嶺以外にも長城と呼ばれるところはいっぱいあって、全部で8851kmあるとのこと…


歩いていくのにきつい男坂とゆるい女坂があるらしく、それはもちろん女坂を選んだのですが


なかなかにきつい(((( ;°Д°))))



階段あり~の、人落ちてくるんじゃないかくらいの急坂あり~の。。。

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

↑↑ 写真じゃ伝わりづらいですが、ここも急坂ためいき右側に写ってる降りてる人は手すり持ってます!!


それでもめっちゃ元気にガンガン登っていくりさ&aviだんなキラキラ

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

に対して

「もう2人見えなくなっちゃったね~」と休み休み、そして「写真撮ってください」と声かけられまくり、さらに遅れを取るさとえ&私(笑)

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

紅葉はすでに終わりだったけど、

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

1時間くらい歩いて歩いて長城の頂上に着いたーハート

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

中国人いっぱーい汗

そして観光客だらけガーン

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

遠くから見るとアリの行列みたい(笑)

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


帰りはロープウェイでびゅびゅんとあっという間に地上へ四つ葉

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

登るの結構大変だったのになぁ…(´・ω・`)


何よりいい天気で暑くもなく、寒くもなく、さわやかハイキングしちゃいました音符


それにしても…アップダウンのある山の形に沿って、長城が作られていて、そして私たちが必死に1時間歩いたところはまだまだほんの一部だと知って、驚くばかりです(´∀`o)


この規模の大きさ、さすが中国アオキラ


これが私たちの旅の最後の世界遺産でしたキラキラいっぱいいっぱい見たなぁ。。。

帰国はもう間近。「最後」のものがどんどん増えてきてちょっぴり悲しくなります。。。


こんな日のご褒美ディナーは全聚徳って超有名店にて北京ダック氏あひる

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

私たちがいただくダックさんを目の前でさばいてくれて

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

店員のかわいいお姉さんが巻き方教えてくれますドキドキ

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

もう言わずもがなおいしいハート


ってかいわゆるその国の名物って言われるものは、やっぱり王道だけどもおいしい王冠

スペインの生ハム、フランスのバゲット、ドイツのソーセージ…

ヨーロッパばっかりになっちゃったけど(笑)

万人受けする理由がそこにはあるGOOD


そしてその夜も、りさ&さとえ宿泊の高級ホテルにお邪魔して、飲む&語る&飲むビールキラキラ


もうここまで来たらバックパッカーであること忘れちゃってます(笑)



次回は毛さんに会いに音符


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011年12月11日(日) 20時30分22秒

北京導入編☆

テーマ:中国
お久しぶりです☆avi@よめですニコちゃん

帰国後はブログをすっかり放置してしまって、定期的に見てくれていた方本当にごめんなさいあせる
そしてありがとうございますキラキラ

あともう少しだけ続きますので、よろしくお願いしますハート



さてさて。
中国の首都、北京にやってきましたーアゲアゲ


北京と言えば2008年のオリンピックが記憶に新しいはず。

これを機に新しく街が整備されたと聞いていたのですが…


北京の銀座と呼ばれる王府井

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


確かに新しい建物が建っていたりしてきれいキラキラ

道も整備されたような感じはします車


でも駅とか公共施設はほぼ階段のみDASH!

エスカレーターやエレベーターなどあまりなく、バリアフリー対応していなくて、世界中の人が来た割には…って印象でした。


対して上海は万博があったからか、公共施設の利用のしやすさは完璧でしたGOOD

びっくりするくらい都会ビックリ

地下鉄はよく事故起こしてるけど。。。


でも。

そんな“北京の銀座”王府井にはどうしてもご紹介したい方々がいますいー


その名もゲテモノさんいらっしゃーい爆弾


※苦手な人は遠目で見てください(笑)




まず…ヒトデガーン

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~



ムカデ&何かの幼虫泣

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~



そして…サーソーリーガクリ

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


サソリは串刺しになってるのにまだピクピク動いてた叫び

生命力すごっ!!


焼かれて食べられていた。。。

いくら中華料理おいしいって思っても、世界No.1と思っても…彼らだけは勘弁です(´□`。)



そして今回の北京旅は大学の時の共通の友達ハート

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

りさ&さとえが日本から合流虹

おかげさまで私たちもがっつり短期旅行並みに北京を遊びつくしてきましたおんぷ

2人だとついつい萎えがちな旅の終わりに新風がGOOD

ありがとうハート


次回は4人旅ービックリ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年12月04日(日) 13時30分28秒

上海 おすすめスポット!!

テーマ:中国
どうもこんにちわ。旦那です。

またブログを放置してすみません(テヘペロ←最近憶えた)


さてさて今回は、上海のおすすめスポットと飯屋をご紹介☆


まず第一弾は「田子坊」
世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

ここは何て言うんですかねー
下北みたいな感じですね。

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

門をくぐっていくとお洒落ショップが並ぶ。

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


一応マスコットキャラクターもいるらしいwww

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


ちょっとした小物や、お洒落カフェでまったりお茶など
したかったらここにくるとグッド!
どちらかというと、女子会で盛り上がるイメージかな。


詳しくはこちらへ 「田子坊」
http://www.shanghainavi.com/miru/93/



ちなみにここから雑技団が見られる劇場まですぐです。

白玉蘭劇場
世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

僕らは一番安い席(150元)で見たけど、十分でしたよ!
かなり内容も濃く、ご満悦でした。

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

※劇中は写真禁止


2003年にも見た憶えがあるのだけど
どこの劇場に行ったのだろう。。。





そして第二弾、中山公園。

ここでは朝から太極拳をする皆さんが見れます。
朝8時台からいくとベターですね。


世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


あと集団で踊るおばちゃんとかwww

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~



他にも地面に字を書くおじちゃん

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

これがまたうまいんだわ。

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~



なんと僕らが見ていたら、ひらがなを書いてくれた!

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


なんか中国人ってみんな、日本人が嫌いってイメージが
ある人も多いと思うんだけど、そんなことないんだよ。

酷いことする時にニュースになりがちだけど、大半の人は良い人。(だと思う)


詳しくはこちら 「中山公園」
http://www.shanghainavi.com/miru/269/







第三弾は「豫園」

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

まぁこれは美しい庭園ですよね。
欧米人はこういうとこ大好き。

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

そしてそのすぐ側にある「南翔饅頭店」!!!
ここの小龍包が最高!

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


確か16個で12元(144円くらい)、32個で24元(288円くらい)
だからかなりリーズナブル。ここは2003年にも来たんだけど
32個頼んだ先輩は死んでたwww

男の子なら16個で十分。女の子は2人で16個でいいかも。


二階のレストランもあるけど、レストランは高いです。
しかも100元以上オーダーしないといけない決まりがあるみたいなので
下の行列に並んで安くゲットしましょう!



詳しくはこちら「豫園」
http://www.shanghainavi.com/miru/11/

「南翔饅頭店」
http://www.shanghainavi.com/food/2/





そして第四弾 「圓苑の紅焼肉」!
これもまたとろっとろで美味しいです☆

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


王蟲にしか見れないけどw、この鶏も美味しかったです。

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

場所などはこちらから「圓苑」
http://www.shanghainavi.com/miru/11/



普通のコースに加えて、上のコースを加えると
さらに上海旅行が楽しくなること請け合いです(^o^)/



はぁようやく上海書き終わったw

後は嫁に北京など頑張ってもらいます!



近況報告としては、就職活動終盤です。
一番行きたかった会社が2つとも落ちてしまいました。
やはり市場はかなり厳しいですし、ピンポイントで
即戦力ばかりを求めています。

それでもいくつか進んでいる会社もあるので
前向きに頑張りたいと思います。


また決まったらご報告します!


ではー
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011年11月23日(水) 14時13分19秒

上海ハニー 踊れよ踊れ

テーマ:中国
avi@だんな です。

すみません、かなりブログを放置してしまいました。。。
ちょこちょこ見て頂いていた方、すみません!!


いい訳ではないのですが、帰ってきてすぐに就職活動を始めたこともあり
何故かあんまりブログを書く気になれなかったのです。

なんか一つのことをやっている時に、あんまり他のことできないんですよね。
企業への応募や面接対策などをしていると、他にはあんまり負荷をかけることはしたくなくなる。

まぁあんまり根性とかない方なんで、そんなもんでしょうw

就職活動って肉体的より精神的に疲れますからね。


さてさて愚痴っていても仕方ないので、久しぶりに旅日記!
上海について書きたいと思います!


※タイトルを完全にノリでつけました、すみませんw



香港を満喫した僕らは、次は上海へ向かうことに。
最終目的地である大連までの道のりはまだ遠いけど、上海まで行けば後一息だ。
そう思って香港から上海への電車に乗り込んだ。

中国の列車は数ヶ月前に大事故を起こしていたから乗るのは嫌だったんだけど
飛行機に乗るのもある意味怖い(笑)し、費用も高いので列車に乗り込む。

さてはて一体どれくらい汚いのかなーと思って乗り込むと
狭いけど思ったより全然きれい!!!

ベッド
世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

通路
世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


バックパックを下に置いておけるスペースはないのですが
上に二つくらい載せられる棚があります。

ちなみにお値段は下段が安くて、上段が高くなります。
(そんなに変わらないけど)

他にもこれよりハイレベルな部屋もあって、そっちは四人用だし、テレビついているしで快適。
まぁそれは結構高いんだけど。

プラットフォーム


世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

なんか品川駅の新幹線ホームみたいって思った。

このプレートが風情があっていい

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~




3時くらいに出発して、上海駅には朝着。全然快適に寝れました。
まぁインドのSL体験してたら、どこでも大丈夫だと思うけどw


世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


南寧はするっと通過しちゃったので、本格的に中国に滞在するのはこの旅で初めて。

上海の圧倒的な都会感に嫁はびっくりするばかり!

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

地下鉄
世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

外灘の夜景も美しい!

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


もうね、中国の沿岸部はものすごく都会ですよ。
2003年にも上海に来ましたが、その時よりさらに洗練された感じがしました。

こういったモダンな建築物があるのもびっくりです。

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


なーんて書いてたらまた上海行きたくなっちゃったな!
ってか旅にまた出たくなってきたw

人間ってゲンキンですね。


日本に帰ってきてから、一個の記事がなげーよ!
という指摘を受けたので、今回はさっくりこのくらいでw

次回は上海在住の方からご紹介頂いた、上海オススメ料理やスポットをご紹介!




おまけ

中国地下鉄のマスコット君(ゆるきゃらではない)

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~





P.S. 結構世界一周行った後もブログでその後を書いている人が少ないので
旅日記はもう少しで終わりますが、就職活動など帰ってきてからの生活も書きたいと思っています。
あとはなんちゃらベスト3系ねw 皆がやってて憧れてたwww

なので少し更新頻度落ちてますが、ちょくちょく更新しますので
引き続きよろしくお願いしますm(_ _)m

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011年11月05日(土) 12時49分19秒

旅を終えて 「だんなの長い独り言」

テーマ:だんなの独り言
日本に帰ってきて2週間くらい経ちました。


まずは長旅を一緒に乗り越えてくれた嫁のテイコに有難う、そしてお疲れ様でした。
ケンカもしたけど、信じて着いてきてくれて、そして最後まで無事に二人で帰れて今は心底ほっとしています。

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

 

そして旅に向けて大らかに送り出してくれたお互いの両親に感謝。
正直旅に出たいと思っていても、最後まで親の反対があり行けなかった人もいると思うけど
両親が許容して送り出してくれたことに感謝しています。

そして旅中ほとんど病気という病気にかかりませんでした。
二人を丈夫に産んでくれて、有難うございます。

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

そしてそして、僕の大好きな友達・旅友のみんな。

賑やかに送り出してくれて、そしてWEBを通じて応援、時には叱咤激励してくれて有難う。
世界中どこにいても、みんなが応援してくれていたお陰で、さびしくなかったよ。
もう一度みんなに会いたい、その気持ちが日本までの旅を続けるモチベーションになったよ。


世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


正直、中学生・高校生の時の僕は、人生なんて死ぬまでの暇つぶしだよ、って本気で思ってた。

あんまり馴染めなかったのもあるし、すれてたんだと思う。
でも一握りだけど、かけがえのない友達がいたから、道から逸れずに進学できた。


大学に入って一生涯の友達ができた。
集団行動がとうもろこしの次に嫌いだった僕が、サークルに入って、ゼミに入って、みんなの輪に入ってた。
みんなで一つのこと(海外ゼミ)をやり遂げたことで、自然に号泣できた。
そしてゼミに入ったことで海外への興味が俄然沸いた。
本当に人生の宝を手にできました。


社会に入って、自分がどれだけ甘やかされた環境で生きてきたか身に沁みた。
社会人一年目に、徹底的に仕事について教えてくれた先輩には、感謝しても感謝しきれません。
会社を途中で辞めてしまい、落胆させてしまっているとは思うけど
僕は生涯仕事をする上で、その教えを忘れません。

そして転職した会社では、中途という環境ながら元からの社員のように扱ってもらい
伸び伸びと仕事をさせてもらいました。上司にも恵まれて、大きな仕事をさせてもらいました。
変な言い方ですが、社会人として1年間回り道をしてもどうにかなる、いやする
という自信を与えてもらい、旅に思い切って出ることができました。有難うございます。



こんな風にね、感謝する人が増えて、いや感謝したい人が増えて
僕にとって人生は単なる暇つぶしじゃなくなりました。


みんなと共に生きて、共に笑って、共に楽しむ。
それが僕の人生になりました。


だから、旅から帰ってこようと思いました。
絶対帰りたいと思いました。


僕の大事な人が、いっぱいここにいるから。



それがこの1年間、結婚式と旅を通じて感じた、一番大事なことです。


だから、心の底からありがとう。

これからも、ずーっとよろしくお願いします。




世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~



そして視点を変えて、やっぱり旅の話。


世界はね、陳腐な言葉だけど、やっぱりすごかったよ!!!

目を疑うような大自然
顔も髪の毛も色も違う人種との遭遇
宗教観
どこの地域にもある「ありふれた日常」
自分の中にない考え方の共有
考えられないようなトラブル
自分の常識が、非常識な瞬間
様々な価値観

それぞれに会うたびに、ちっちぇー世界で生きてきたんだなって思わされました。

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

僕の好きな言葉に、映画GOの中で窪塚が言う
「広い世界を見るのだ。それから決める」
という言葉があるのですが、正直旅に出た理由なんてそんなもん。

日本以外の国も見てから、人生を決めたかった。

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

まぁ不動産屋に行って、物件一つだけ見て即決する人ってあんまいないでしょ?
いくつか見てから、最終的に決めるでしょ?
それと一緒。だから一通り見てきた。

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~

結論から言うと、やっぱり日本に住みたい。
それはやっぱりみんながいるから。
そして便利だし、快適。

※放射能が垂れ流しになっているから、正直東京にどこまでいるかは考え物。
 でも僕のホームタウンはやっぱりそこなんだよね、悩む・・・


でも前も書いたけど、日本に足りないもの、日本が学ばなくてはいけないものもいっぱいある。

各地で知り会った友達がそれを気づかせてくれたり、教えてくれた。

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~


僕は政治家になって国を変えていきたいなんて1ミリも思いませんが、
ただ仕事を通じて、それの一助になっていければいいななんて思う。

結局どうあがいても、僕の国籍は日本人以外の何者でもないんですよ。
他国の人間になんと言われようと、日本が元気ないのは悔しいし、マイナスの方向に
向かって欲しくないわけですよ。

自慢できる国になって欲しい。


そのために、僕が見てきたことや感じたことを、どうにか活かして
伝えていければいいと思っています。



僕の今後の目標は、インターナショナルな日本人になる、です。

自国の常識に縛られない自由な発想を持ち
様々な国の人たちと交流を持ち
大きな枠の中でビジネスを行うけど
最終的には日本を良い方向に向かわせたいと思う

そんな人間になりたいです。

ちょっと大げさかも知れないけど、イメージは坂本竜馬みたいな感じ。


やれることは小さいことからかも知れないけど、
こつこつ長い人生使って、成就していきたいと思います。


新しい仕事もそんなイメージで働ける職場を探したいと思っています。


フィリピンに留学行こうと思ってたりしたけど諸事情でやめました。
年内仕事を探して年明けから働ければなぁ、なんて思っています。

もちろん働く前に、旅で会ったみんなに会いたいから、
できるだけ時間作って、日本各地を周りたいと思ってます。


世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~




最後に、前のエントリーにも書きましたが、無事に帰れなかった旅仲間もいました。

本当に悲しいし、やるせないけど、同時に僕らが無事に帰れたことがどれだけ
素晴らしいことなのか、身に沁みてます。


旅に出る前と比べて「死」が近づいた。
デスロードでこけて危なかったとかもあるけど、もっと危険性としての死。

日本では普通に歩いていて死ぬ可能性なんてあまりないけど
海外ではテロ、暴動、手抜き工事、無茶苦茶な運転、事故、低い衛生観念
そんなのが横行していて、運が悪ければどこで死ぬか分からない

そんな死を身近に感じられるようになったからこそ
しっかり生きてそれから死なないとなぁ、と思ったりもした。

世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~



この整然とされた日本の上に広がる空と

チリとかフランスとかインドとか、全部つながってるって思うと

本当に不思議でたまらないけど

どこかでつながっている安心感を持ちながら

いつかまた会えるのを楽しみにしながら

この小さい日本で、二人生きていきたいと思います。


世界一周.avi ~バックパッカー夫婦が世界をぐるり~



Thanks for all!!




※もう少しこじんまりと、ブログは続けます!


いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。