1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-11-13 01:36:20

2歳半のマブダチ

テーマ:子育て
久しぶりに、息子の成長備忘録。

最近はあまり病気しなくなった息子は
体重が増えてきていて
抱っこが重たいと感じる。

誰に似たのか
常に歌ってるか
喋っているかで
「ちょっとまってね」
「あー!それ◯◯くんがしよーと思ってたのに〜」
「おしはらいはカードで」
などなど



夏には、保育園の先生に

「オムツにはおしっこしないですよ〜☻よくわかってますね」とのことで、

家に帰ってからは、トレーニングパンツで過ごしていたけど、夜の6時から8時までの間に

5回パンツからびしょびしょに漏れるくらいのおしっこをしている。



4月に入園したときから、

ニコニコ「配膳されても、じーっと待って

先生からのご飯の説明をしっかり聞いてますよ」

と言われたけれど、未だに食事を並べて行く私を待ってくれたことはなく、目の前のおかずを食べ始める。



めちゃくちゃやんちゃで、周りの子に手をあげたりするんじゃないかと心配していたけど、保育園では、どちらかというと大人しい部類らしい。

自宅に帰ると、

「イーヤーだ!」

「しーなーいー!」

のオンパレード。わんわん、ぎゃんぎゃん。
最近は、悪いこと良いことの判断も付いてきているので、ワザと悪いことをして親の反応を確かめている。


そんな息子の成長を感じたのは、
いつもと変わらない保育園の一日を親も体験できる日に参加したとき。
{EA207CCF-9535-4BD1-9C18-A6EC5699592B}


父母が一緒なので、いつも以上に張り切ったり、甘えたりしながら、
歌ったり
踊ったり
友達と遊ぶ息子。

先生が「ここ最近2週間で、Yくんととっても仲良くなって、朝は電車を2個確保してYくんが登園してきたら1つ貸してあげて2人で遊んでるんですよ〜」と教えてくれた。


不特定多数ではなく、特別に仲良しのお友達ができたみたい。

父母じじばばの世界から、一足飛び出た。

{80D9B34B-69F2-4284-AC00-1A6DDCED56CF}


最近息子との関わりのなかで
感じているのは

兄弟もいないので
わたしたち夫婦の関心や
叱る子ことも
息子に集中してしまうのが
良くないのかなぁと…

仕事で保育園に預けることに
まだまだ寂しさを感じるけど

今の保育園の教育方針も
先生たちも
信頼していて
周りの子との関わりの中で
成長することの方が多いと思うし
良かったんだと
思えるようになってきた。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。