拝啓、アシュタンガ ヨガ☆広島とヨガとヨッキー

これが “ YOGADOOR/ヨガドア ” のブログです!


テーマ:

いや~書き足しながら完成せずにいると、いつの間にか月末付近じゃないすか(笑)


そら、最初に書きだした時と書きたい内容も変わってきて、今回もシンプルに観光編の予定でしたが、後半は思いっきり脱線していきます、宣言しときます!



広島は、オバマ大統領の来広で、超厳戒態勢中でございます!




では、さっそく本題にいきましょう。




image

直島観光編、楽しんでいただけましたでしょうか?


前回の予告通り、本日も観光編です。




広島編へ移動します☆






到着日の翌日のオフ日は、岡山同様、観光日でした。


今回は、広島初のアンドレアとスティーブがいたので、当然ながら、宮島観光はマストです!



しかし、あいにくの雨。。。 


ナンシー先生は3度かな、宮島に行っておられるし、雨だしで、翌日からのクリニックの為に充電日に。


しかし、観光日はやはりこの日しかない!アンドレアとスティーブを連れ、予定通り、いざ宮島へ!





これは、阿品台のセブンイレブンでコーヒー買い中。


喋ってるのは、諸々のお金の精算のことだったハズ(笑)




宮島口到着~☆


アンドレアが到着した時、拍手していたのが印象的でしたね。




image
当然、デッキへ。雨だから、やっぱ寒かった!




アンドレアとはベルリンで。

スティーブとはマウイで。

再会なんですよね、しかも広島で。不思議です。


ツトムさんとも結構久々でしたね、昨年秋の広島フォローアップ講座以来かな。



image
何度来ても、宮島は良いみたいですね。

毎回、ああしてツトムさんも撮ってますから(笑)




恵子さんも、ずっと宮島を大好きでいてくれて嬉しいですね。




JR船は鳥居の前をグルっと周り。


そうそ、観光で行く方は、行きはJR船がオススメですよ。


あと、船のキップは片道を買うのがマストです。

帰りは、JR、松代汽船、どちらの便が早いか、わからないわけで。

往復を買うと、早い方の便を選べません。





到着~☆




宮島でベルリンの傘(笑)


うーん、雨だけが残念だが、こればかりは仕方ない!





ブログには書いてないかも知れないけど、今回事前に、たくさん蕎麦屋に行って美味しい蕎麦屋をリサーチしたわけですが。


なんと!初日に、ツトムさんから、今回ナンシー先生は蕎麦を欲していないという衝撃の報告を受けました(笑) はい、チーン。。。というところから、今回は始まったわけで(笑)



image
ナンシー先生は今回、宮島でお好み焼きを食べる気満々みたいで(笑)、代わりに食べました。


今回、広島で一度だけの、お好み焼きタイム。アンドレアとスティーブには、もっとガチのお好み焼きを食べさせたかった。。。姉妹あたりをお好み焼きデビューにさせたかった。。。(笑)



image
↑コレがガチの、広島風お好み焼きです☆


すいませんね~広島人はココにはウルサいもんで(笑)



image

大しゃもじの前でパチリ。


って、全然しゃもじ写ってないから~!(笑)




今回、書きたい事から書くと、初回に書きました。


今回関わった、広島と岡山で印象に残っていること。



その一つが。


アンドレア。でした。




image
アンドレアは、ベルリンでアシュタンガヨガスタジオをやっている、オーナーでありティーチャーです。


2014年、ボクはそこへ行きましたが、スタジオの写真も、アンドレアの写真も残っていません。


ナンシー先生が、とても信頼している生徒さんであり、アシスタントでもあります。


日本でのツトムさんの様な存在、ヨーロッパでのアンドレア、存在的に似ているかも知れません。




image
なぜ写真が無いかというと。。。

アンドレアはWS中やクラスでパシャパシャと写真を撮られることを嫌がる、全体的に厳しい方だというのを耳にしていたからです(笑)


なので、とっても警戒して、いや、ビビッていました(笑)

一度、ナンシー先生やフランチェスカたちと一緒に食事に行った時も、ほぼ話していませんし、この時はほとんど話すこともなく、終わりました。




image
正直。今回、アンドレアが一緒に来ると聞いて、ボクはビビりまくってました(笑)

こりゃ一大事だ!と、青ざめていました(笑)



しかし。



再会したアンドレアは、持っていたイメージとは違いました。


とっても明るくて、柔らかくて。



沖縄や長崎でも、恵子さんやツトムさんの写真にも普通に写ってたし。


あれ?と、思っていたところもあって。





約1週間、結構な時間を一緒に過ごしてみて、よくわかりました。


とっても真っすぐな人なんだって。思いの強い人なんだって。素直な人なんだって。


まさに、アシュタンガヨガな人だなって。





ツトムさんと、いつも一緒にいて話してたのを多く見た気がしますが。


二人はとても似ているな~と途中から思ってました。


環境が似ている点、ナンシー先生から信頼が厚い点もありますが。

人間的に、とても似ているなと。


真っすぐで、曲がった事が嫌い、想いが強く、もちろん頑固(笑)、大胆で繊細、エネルギーが強い分、前進力も強いが傷付く事も多い。ナンシー先生へのリスペクトの強さ。



また、二人が似ているという事は、ナンシー先生にも似ているということ、なんです。





ボクがとっても好きなタイプの人種だと気付きました(笑)


お二人みたくエネルギーは強くないですが、ボクもそういう気のある人種だと思いますし。


もっと言えば、アシュタンガヨガな人って、濃度が濃くなればなるほど、そういう人だと思う。


簡単に言えば、アシュタンガヨガを好きであればあるほど、そういう人だと、思う。


だし、ボクが敬愛するアシュタンガヨガ・ティーチャーは、そういう人たち、です。





ナンシー先生がアンドレアを認め、信頼しているのが、今回よくわかりました。

やっぱり、ナンシー先生は、しっかりと人を見ています。



もう一つ。


練習する姿を見れば、人がわかる。ボクはそう思っています。



アンドレアは意外なくらい、隅の方で静かに謙虚に、練習をしていました。


彼女のアシュタンガヨガへの真摯な姿勢が、伝わってきて印象に残っています。





お見送りの時が訪れ、広島駅で。


ボクも、アシュタンガヨガのおかげで、国籍問わず、沢山の方と再会や別れのハグをしてきましたが。


あんなに強く抱きしめられたのは初めてです(笑) それはもう、恋人くらいしかないくらいに(笑)


本当に純粋で真っすぐで、キュートでもある、アンドレア。


今回でボクは、一気に好きになりました。




再会が、楽しみですね☆





恵子さん、ツトムさん、そしてスティーブ。

楽しい観光日を、ありがとうございました!






しかし。

宮島観光で、あれだけガッツリ雨だったのも珍しかったな~(笑)










image
Keiko&Tsutomu☆宮島リトリート2016年11月5・6日開催決定!   広島マイソール☆11月2日~11月4日に広島市内で開催決定!  

詳細はタイトルをクリック!↑


AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:



ナンシー先生のJAPANツアーも無事終了し、マウイへ帰国され。


岡山WSからも2週間が経ち。


もう全くタイムリー感が無くなってしまってますが。。。



とりあえず、たくさん撮った写真を放出したいのと、案の定ブログアップを喜んでくれた方がいたり、

感謝も込めて、今後の岡山でのWSへ足を向ける人が、さらに増える様に岡山の魅力を知っていただこうと。。。諸々で、アップしときます(笑)



今日はムーンディですし日曜だしで、ネタ的にも丁度のんびりしたのが良いでしょう☆




image

久々の岡山。新幹線で広島から約40分。すぐですわ。


WSの前日が観光日だと聞いて、間に合いそうなので、乗っからせていただくことに。





先生がたの宿泊先の前、岡山チームと。




image

みんなでレンタカーに乗り合い、出発。


あいにくの雨模様。今回、つくづく観光日は雨、宮島もそうでした。


そして、WS翌日の倉敷観光日も雨で中止されたみたいです。


でも、WS当日は広島も岡山も、ほぼ前日晴れてたので、良しとしましょう!




image

直島へ向かうフェリー乗り場。


素敵な恵子さんの瞬間を。



image

撮影に余念がありませんね(笑)




驚いたのはフェリーの大きさと豪華さ。


宮島とは全然ちがう!(笑)


大型トラックも乗る大きさです。


快適!




image

到着すると、いきなりこのオブジェ。


船もドット柄ですよ!


一同、このカボチャにやたらとテンションアップ!(笑)




image

サービス精神旺盛です。



image

中にも入れて。


image

中からコンニチハ。



image

ベストショットは、やっぱりコレだ☆




image

ランチは、ナイスなうどん屋に連れていってもらいました。


外は地味ですが。



image

中は大繁盛!きっと美味いハズだ!



image

やっぱり美味かった!



image

手打ちに興味深々のナンシー先生(笑)





の後は、美術館に。


中は撮影禁止!



image

入場料は2000円と結構しますが、中はとても充実したモノでした。


自撮りに余念がない方も(笑)



image

雨が止んで良かった。ナイスな景色☆



image

先生と先生の先生の背中を撮ってみました(笑)



image

好奇心旺盛です。




もう一つのカボチャもギリ見れた!




image

最後は、ど派手な銭湯があると見に行きました。桟橋近く。


あれ?このデザインは。。。


すぐわかりました。



image

大竹伸朗さんの作品ですね。


本で見たの忘れてました。


この方にハマった時期があって、個展に行ったり本を読んだりしました。


広島でご本人をトークショーで見たこともあります。




 

この方ですね。




image

image

いや~中も入ってみたいですね。風呂に入りたい(笑)



さてさて。


かくして、ボクにとっても初の直島。


楽しい場所でした☆


雨でも、これだけ充実していて、晴れてたら、どんだけ楽しかっただろうかって(笑)


レンタカーで入島したのも大正解でしたね。


それに一度では周り切れませんね。



いや~乗っからせていただいて良かったです!(笑)




ちなみに直島は香川県ですが、岡山から、よく観光で行かれるそうです。



広島でいうところの、錦帯橋や山賊ですね。


山口県だけど、広島の観光の一部みたいな(笑)






素晴らしい観光を、ありがとう!


ナンシー先生も、直島には、かなり喜ばれていましたね。


岡山チームに感謝です!



岡山良いとこ、三度くらいはおいで!(笑)







あ、次回も観光編ですから!







image

そうそ。この日の夜は、さすがに疲れてホテルでゆっくりする気満々でしたが。


どうしても、ちゃんとしたゴハンが食べたくて夜の街を彷徨い(笑)


行きついたのが、なぜかオムライス専門店。


美味かったですよ。とりあえず、あったかいゴハンが食べたかったボクには十分でした☆














Keiko&Tsutomu☆宮島リトリート2016年11月5・6日開催決定!

広島マイソール☆11月2日~11月4日に広島市内で開催決定!

詳細はタイトルをクリック!↑


AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



さて。書きたい事から書いてますので、岡山編へ飛びます(笑)



写真は、今回の岡山WSへ参加した広島組☆


こんなに広島から参加したのは初なんじゃないかな~。


あ、ちなみにミナコさんだけ映りそびれています(笑)

後でナンシー先生と個別ショットいただいてたんで良いでしょう!





と。その前に。


一昨日、ニセコにて、とうとうナンシー先生☆2016のJAPANツアーが無事に幕を閉じました。


やっぱり大自然の中にいるナンシー先生は、とても幸せそうで、常にとびきりの笑顔で映っています。


素晴らしい土地で、素晴らしいフィナーレだった様ですね☆




いや~ホント、お疲れ様でした!


そして、ありがとうございました。



恵子先生。


ツトム先生。


お二人の、まさに尽力が無ければ、毎年実現しない、このツアー。

数々の素晴らしい瞬間、一人一人の中に起こる何か。それも存在しません。

お二人の、おかげです。


ありがとうございました。少しでも、ゆっくりお休みできること、願っています☆



ナンシー先生。


人一倍、周囲の人に気を遣ってくださる、ナンシー先生。

とにかく、よーく人を見てくださっていて、些細な事まで覚えていてくださる、ナンシー先生。


今年も、素晴らしい学び、時間の数々を、共に過ごさせていただきました。


ありがとうございました。心よりの尊敬と感謝を、贈ります☆





image

個人的にも、今回の岡山WSは、忘れがたいモノとなりました。


なぜなら、ボクの夢が叶った場所となった。からです。


半分くらいね(笑)




image

時は遡り、広島にて。


朝、お迎えに上がり、クリニックの会場に向かう車中にて。


後部座席から、ナンシー先生の声が。


『岡山は人数も多いし、ヘルプに入ってもいいわよ』



え?!



突如、夢が叶ってしまった(笑)



カフェとかで面と向かって言われたなら、もっとリアクションできましたが。


なにぶん、運転中だったもんで、ワァーオ!としか言えず(笑)





ナンシー先生にアシスタントとして認めてもらうのは、夢の一つ。


半分くらいと言ったのは、もちろん、まだ完全では無いから。


今回は、その入り口に立てた。ドアを開けれた。


そんなところかも知れない。





かくして、初めてナンシー先生のWS・クラスでアシスタントをやれることが決まったわけですが。


その日から、大きな喜びと共に、大きな緊張の日々が始まりました(笑)



岡山では、とにかく手放しで楽しむ、羽を伸ばすつもりでしたが。


何か大きな試験を受ける前の様な感覚で、岡山に向かいました(笑)





観光中も、ずっと頭からはアシスタントのことが離れず(笑)



というのも、あえて、逆に、どっぷり緊張に浸ることにしていました。

とことん自分でハードルを上げて、プレッシャーの渦に自分を投げ入れようと。


いつも通りにやれば良いとか、気負わずに楽しむとか、そういう方向へ持って行かない様にしました。


初めては一度しかないわけで。この瞬間を、自分にとって特別なモノとして、しっかり焼き付けようと。

そして、最大限の学びを、またとないチャンスから得る為に。




image

当日の朝は早朝から目が覚め、練習を済ませ。


あ、先生方は、こうして先に練習されてるんだと噛みしめて(笑)


プライマリーのアジャストを一通り、見返して、いわゆるイメージトレーニングですね。



お蔭様で、会場に着いて、始まる前には、正直もう吐きそうでした(笑)

ちょっと自分でハードル上げ過ぎたかもって。





太陽礼拝が終わるまでは、その緊張は続きましたね。


そこからは、もうそんなことを言ってられないくらいの勢いで走り回り。

まさにジェットコースターの様に最後まで。


気付けば、汗だくで、終わってましたね。



ただ、不思議なところもあって。


太陽礼拝のアジャスト中。一人一人、タオルを裏返したり、足を入れ替えたり。

いつもは、おろそかになりがちなところを、そこは、やけに冷静にやっていました(笑)

自分を落ち着かせようと、していたのかな。





すんごい学び、でした。


こんなに先生方はエネルギーを毎回使われているんだ、これを各県でやりながら回ってるんだ~って。

そりゃ、終わったら、とりあえずホテルに帰って休みたいハズだと。少し気持ちがわかりました。


自身のクラスや自身のWSとは、また違うパワーだと。


初めてのボクなんかもう、ヘロヘロでした(笑)



そして、一段深いところで、御三方のティーチング・アジャストメントが見れました。


今まで見えなかった、さらなる細かい仕事が、一緒の舞台に立って初めて、見えました。


一層、二層、三層と、引き出しが多い先生方は、さらに細かなアジャストメントを、いわばオーダーメイドでされている。


学びが深まり経験が深まるほど、ベテランになればなるほど、ティーチングはラクになるどころか、よりハードになってくる。引き出しが増えるから。ある先生の言われていた言葉が、今はよく解ります。



つまり、ボクなんかより、恵子先生、ツトム先生。

ナンシー先生が最も、神経と体力気力をお使いになっているということ、なんです。


ナンシー先生のケアに、もっともっと配慮すべきだったと、大いに反省しました。大いに未熟でした。





二日目も、緊張感はあまり変わりませんでしたね。


どうにか、乗り越えられたとおもいます。ギリ合格できたんでは、ないでしょうか(笑)


ナンシー先生に、吐くくらいナーバスになっていたとお伝えしたら、大きく笑って。

ずっと見てたわよ。って、お返しをいただきました。



乗り越えたご褒美?に、他の何ものでも得られない、自信を。いただきました。


そして、ナンシー先生のクラスでアシスタントを許していただけたという、大いなる誇り、です。



単に人数が多かったから、かも知れない、オーガナイズの御礼かも、知れない。


しかし、ボクは素直に喜び、光栄におもうことにしました。



ナンシー先生が、とにかく人をよく見られていること。表面的でなく、コアなところを。


浅はかなボクなんかが、何でこういう選択をされるんだろうと感じても、後で、そういうことだったんだ~見てるんだ~って、しみじみ感嘆することが度々あります。


ナンシー先生の眼力が確かだと、よく解っているつもりなんで。やっぱり嬉しかったです☆






思い出深い、岡山WSとなりました。


オーガナイズしてくれ、たくさん気配りをしてくれた。


チーム岡山の皆さんに、大いなる感謝を☆




そして。




恵子先生。


ツトム先生。




ナンシー先生。




たくさんの学びを。




ありがとうございました。













Keiko&Tsutomu☆宮島リトリート2016年11月5・6日開催決定!

広島マイソール☆11月2日~11月4日に広島市内で開催決定!

詳細はタイトルをクリック!↑


AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



続・今回参加してくださった皆さん☆



書ける時に、書いてしまおうホトトギス。。。なんてね(笑)




image

初回は、プライマリーシリーズのアジャストメントをしっかりカラダに沁み込ませることが。

セカンドシリーズのアジャストメントの入口ということ。


全ては、繋がっているということ。



アシュタンガヨガの目指す場所。ナンシー先生の意図を掴むことが。


このティーチングであり、アジャストメントを、真に理解し、身につけ、自分のモノにするということ。



こんなことを、書きました。




image

今回は、少し具体的に、このセカンドクリニックを覗いてみたい。




image

先ずは、一息。。。☆





いつか、生意気ながら書かせていただいたことがある。


フォローアップ講座の記事だったかな?


一見、地味なポーズのアジャストほど、難しく、奥が深い。



代表選手を挙げれば、トリコーナアサナ。これが、深い、深すぎる(笑)



プライマリーで逆を言えば、マリッチアサナのCとDなどは、一見派手で難しそうだが、これはもう、慣れでしかない。慣れでコツを掴む。


しかし、こういうポーズにも、慣れ以外で欠かせないモノがある。

勇気や自信と言っても良いですが、一言でいうなら。



覚悟。


です。



トリコーナアサナは、慣れや覚悟では、モノにできない類です。





セカンドクリニックで言うと、最初だったこともあるかもですが。


この、パシャアサナが、最も難しかったと記憶してます。個人的には。ね、地味でしょ?(笑)



これも以前書きましたが。アジャストメントは、足でする。


まさに、足をどれだけ使えるか、手と足のタイミングを絶妙に合わせ、ガッツリ導いていくアジャストです。



あと、クリニック中に、時折、ツトム先生がご自分の腰を守る為に編み出したオリジナルのアジャストも交えて紹介してくださいましたが、これは、もっと難しい!(笑)


しかし、確かにとてもカラダに負担が少なそうでした。アジャストする側のカラダに、です。





ベカアサナ。


ダイナミックでしょ?そう、先程の論理通り、これはそこまで難しいアジャストでは、ありません。派手ですが。


これは、まさに。慣れと、覚悟。です。



もう一つ加えるなら。生徒さんとの信頼関係でしょうか。





こういうポーズは、中途半端に遠慮して深く乗らなかったりすると、逆に下の人に負担がかかります。

やるなら覚悟を持って、覚悟が無いなら、やらない。それも賢明でプロの選択だと思います。


あと、こういうポーズで注意すべき点があるとすれば、大きなところよりも。

手のどこを掴むか、など、無意識になりがちな点です。





カランダヴァ。


これもハイライトっぽいですが、慣れと覚悟の類です。



バックベンド⇒ドロップバック&カムアップも、そうでしょうかね。





今回、セカンドのクリニックだったわけですが。


最終日、交代でアジャストメントを通して行う日。


今回学んだセカンドのポーズにではなく、また、また、トリコーナアサナのアジャストについて質問している自分に後で気付き、一人ニヤニヤしてしまいました(笑) それも恵子先生、ツトム先生、それぞれに。


やっぱり、トリコーナアサナが、キングです(笑)


いつになったら、モノにできるんでしょうか?!





image

ボクは、この1年強くらいかな。


しきりに、このアジャストメントであり、ティーチングが、最も難易度が高いであろうと書いてきました。



同時にいつも考えます。この発言は逆に、学ぼうとする人にとって、ブレーキになるのではないか。。。?と。


しかし、最後はやっぱり書く決断をします。覚悟を持って。言葉にも。



なぜなら、だからこそ、このアジャストメントであり、ティーチングを学ぶ、学び続ける価値がある。

そう確信し、自信と誇りを持っているから、です。





ちょっと下世話な話を入れましょうか。。。(笑)

ナンシーファミリーJAPAN?では、ボクが下世話担当ですから(笑)


これだけ毎年、ヨガティーチャーが大量に輩出され続ける昨今。

誰もがすぐ習得できる事を得て、ティーチャーとして生き残れるでしょうか。


単に学びを深めたい、家族や友人に無償でティーチングしたいだけです。そういう目的で、こういった講座に参加されているなら、全く問題ありません。それでパーフェクトです。



しかし、多くの方は違うハズです。仕事としてティーチャーをしていきたいという思いがあっての、参加だとおもいます。


ならば、最も、誰もが簡単には身につけられないモノに挑み、乗り越えていく。

それが最も、近道だと、ボクは常々おもいます。




ボクはヨガを始める時、色々調べて、最も玄人っぽいとおもって、アシュタンガヨガを選び(笑)、最初からアシュタンガヨガ・スタジオを探しました。


そして、今。最も高いティーチングであり、アジャストメントという山に、挑んでいます。


つくづく、最良の選択であり、最短の道を歩んで来れたと、自負しています。


そして、大いにラッキーでした☆





image

最後にもう一つ、言いたい。



ティーチングやアジャストメントの難易度が、最も、高い。


アシュタンガヨガは、そもそも、そういうものなんです。


ナンシー先生のクリニックは、そのアシュタンガヨガの中において、最も優しく解り易い。

ボクは、そう確信を持っています。



つまり、まとめると、こうなります。




最も難しい中の、最も優しく解り易い、講座。




禅問答みたいですか?(笑)

しかし、なかなか的確に表現できたとおもいます。




ボクは。アシュタンガヨガ・ティーチャーである限り。



このクリニックに、参加し続けます。





参加できることに。



参加できることに関わってくださる全ての方々に。



感謝します☆






image

続・おれたちの、日向ぼっこ(笑)
















Keiko&Tsutomu☆宮島リトリート2016年11月5・6日開催決定!

広島マイソール☆11月2日~11月4日に広島市内で開催決定!

詳細はタイトルをクリック!↑



いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



今回、広島のアジャストメントクリニック・セカンドシリーズに、参加下さった皆さん☆



ボクにとっても念願、満を持しての受講だった、セカンドシリーズのクリニック。



『ナンシーギルゴフ・アジャストメントクリニック・セカンドシリーズ』


実際、どうだったのか?今回は率直な感想を述べてみたい。



これでボクは、アジャストメントクリニックのファーストとセカンド。


そして、恵子先生とツトム先生の、このクリニックのフォローアップ講座。


このティーチングに関わる、全講座に参加したことになる。



その上での、レポートを載せてみたい。




image

能書きは置いといて、楽しかったな~。いや、オモシロかったというのが正しいかな。


誤解を恐れずに言うなら、新しいオモチャを買ってもらった子供の様に、ココロは踊っていた。

ボクの様なアジャストメント好きには、たまらない時間だった。



オーガナイザーである以上、色んな事が気になり、講座に集中できない。

正味半分位の参加となるのは覚悟の上だった。


しかし、今回は思いの外、参加できた。入り込めた。意図的に入り込んだのも、ある(笑)

個人的に、どうしてもセカンドのクリニックは受けたかった。




image

予想通りだった。予想通り素晴らしかったのは当然ですが。


やはり、どこを切ってもプライマリーシリーズがベースであり、セカンドシリーズは、その応用。

プライマリーシリーズで土台を作ることの大切さが、今回よくわかりました。



昨年に続き、今年もプライマリーを受講した方、間でフォローアップを挟んだ方、賢明な選択だと思います。

プライマリーをしっかり受講し、実践を繰り返し、このセカンドを受講すれば、割とすんなり入っていけるでしょう。



いきなり、このセカンドを受講することはできませんが、できたとしても、かなり困難なモノとなるでしょう。


このティーチングは、全てが繋がっており、長く続く道になっています。

なので、バラ売り的な学び方はできませんし、不可能です。


そして、そんなに甘くありません。

集中して数百時間学べば習得できる様な類のモノではなく。共に生活していく、生きていく。

それくらい時間が、かかります。




image

今回、振り返ってみて。全く目新しいモノは無かったとおもいます。全ては応用。


プライマリーのティーチングを実践し、ある程度理解していれば、どうするべきか、見えてきます。



ココが、とても大切で。


それは、つまり。ナンシー先生のティーチングの流れを理解するということ、だからです。


ナンシー先生が伝えてくださる、アシュタンガヨガの意図を掴むことができれば、ティーチング全てにおいて、迷った時に、自分が何をすべきか見えてくる。そして、迷わなくなる。



それが掴めるまでは、この時はココに手を置くんだったっけ?この時はアジャストはしないんだったっけ?という段階となります。全ての人が、その道を通って来るわけです。



ティーチングやアジャストメントが自分のモノになるとは、そういうことな訳です。




image

プライマリーよりポーズが少ない分、少し余裕があったと思います。


アジャストにガッツリ入るポーズも、プライマリーより少なく、ほとんどしないポーズもあったり。


やっぱりプライマリーが、ドタバタで一杯一杯で、忙しかった様に思い出します。


ナンシー先生が伝えてくださるアジャストメントは、とにかく先ずしっかりプライマリーに自分を漬け込むことが要ですね。


フォローアップ講座も、とても大切なツールです。




image

ある程度学びを進め、歩んで来た生徒さんたちに対する、ナンシー先生の次なる段階へ導く様な、話。


お話の時間も、その分増えた気がします。



そして、セカンドクリニックでは、最後に。


グルジ直伝の、プラナヤマを、伝えてくださります。




image

image

とにかく、今回は何が言いたかったかというと。


セカンドは当然ながら、プライマリーの延長線上にあり。


全ては繋がっている。



ということ。




そして。


ナンシー先生の意図を。


アシュタンガヨガが、何を伝えていきたいのか。


それがわかってくれば。




自ずと。


今、何をすべきか。


見えてくる。



ということ。





image

初回は、こんなもんでいかがでしょうか。。。?(笑)





おれたちの、日向ぼっこ。。。(笑)













Keiko&Tsutomu☆宮島リトリート2016年11月5・6日開催決定!

広島マイソール☆11月2日~11月4日に広島市内で開催決定!

詳細はタイトルをクリック!↑


いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。