浅香椎茸園のブログ なばやまさんのなば作り

原木を用いた椎茸栽培の作業状況などを紹介しています。


テーマ:
今日は早めの乾燥スタート。
乾燥機には外気の温度湿度が表示されます。
気温18℃
湿度 5g  (絶対湿度;相対湿度は33%)まで低下してました。

空気が乾燥した時は比較的良い乾燥が出来ます。
椎茸は水分の少ない日和子(ひよりこ)ですから燃料はかなり少なく済みます。
燃料高の時期に助かります。


さて、低温性品種「春光」の新木は椎茸がほぼ採れ上がっています。
そこで、金曜日の雨前にとかさっこのビニールを剥ぎました。
長い間、ビニールをかけてたのでほだ木が乾いていますね。
椎茸はぱらぱらと藤の花が咲く頃まで出るので、水分補給したいところです。






ところが、朝の週間予報では金曜日の雨が消えてました。
晴れのち曇り
予定が狂ってしまいました。

空気はからからに乾いてるから早めに水分補給させたいので、スプリンクラーを回しています。


  



傘が真っ白く割れた椎茸がまだ残ってたけど、後のこと考えたら・・・

シイタケ菌の活力回復が大事かなと目をつぶり散水しました。


今年は昨年と全く対照的で、ばれ葉(開きすぎた椎茸)はなくいい品物が採れてます。

でも、作柄はイマイチ。

少しでもたくさん椎茸が採れますように。お願いします。



おやすみなさい。。。。Zzz…(*´?`*)。o○













いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

なばやまさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>