小イカとゴーヤの生姜炒め

テーマ:

すっかり涼しくなって

今日は、風も強くて室内でもエアコン要らずで過ごせています。

 

でも、これだけ風が強いと明日の床掃除は、

念入りにしないといけませんね。

朝の一仕事が増えるわ。

 

お料理です。

 

煮つけ用と書いてあった小イカを

ゴーヤと一緒に炒めました。

あっという間に出来ますが、ちょっとハプニング

おかげで仕上がりのビジュアルが悪い!

 

 

●小イカとゴーヤの生姜炒め

 

 

(材料2人分)

 

小イカ - 200gくらい

 

■玉ねぎ - 大1個 (串切りにして500Wのレンジで3分)

■エリンギ - 2本 (1cmの輪切り)

■サラダ油 - 大さじ1

 

ゴーヤ - 1/2本 (ワタと種を取って薄切り)

 

※合わせ調味料

ぽん酢醤油 - 大さじ3

マヨネーズ - 大さじ1

生姜のすりおろし - 大さじ1

焼き肉のたれ - 大さじ1/2

砂糖 - 小さじ2

みりん - 小さじ1

片栗粉 - 小さじ1

 

すり胡麻 - 大さじ1

チリパウダー - 少々

 

(作り方)

 

1 小イカは、ゲソを引き抜き目と硬い部分を取り除き

  食べやすい大きさに切る

 

2 フライパンに■を入れて中火にかける

 

3 油が馴染んだら1を入れて炒める

 

4 イカの色が変わって来たらゴーヤを加える

 

5 合わせ調味料を加えて強火で絡める

 

6 すり胡麻とチリパウダーを入れて仕上げる

 

 

 

 

 

ちゃちゃっと5分弱で完成します。

 

小イカの中に墨袋が残っているものが有って

イカスミ炒めになりそうでした。

 

何だか黒っぽい仕上がりだったので

すり胡麻を更に振って赤いチリパウダー投入

 

安心して下さい。

美味しく仕上がっています。

 

 

今日もお付き合い有難うございました。

 

 

AD

カワハギの簡単アクアパッツァ

テーマ:

今日は、雲が狭い範囲で動いているみたいで

ザァーっと降って、カラッと晴れての繰り返し

忙しい空模様です。

 

午前中は、歯の定期健診と入院していた

キーボードの引き取りに行って来ました。

 

結局キーボードは、修理不可能で

新品に生まれ変わってのご帰還

保証期間中で助かりました。

やっぱり使い慣れたものの方が良いわ

テンキーの「00」がないと不便だったのよね。

これで仕事も捗ります。

 

 

お料理に参ります。

 

 

●カワハギのアクアパッツァ

 

 

(材料2人分)

 

カワハギ - 小2尾

 

■玉ねぎ -1個 (薄切り)

■しめじ - 1/3

■椎茸 - 2個 (薄切り)

■にんにく - 1カケ (薄切り)

■ディル - 4本

 

子供ピーマン - 2個 (ヘタと種を取って輪切り)

プチトマト - 4個 (輪切り)

 

オリーブオイル - 小さじ2

パセリのみじん切り

胡椒

 

※煮汁

水 - 150ml

白ワイン - 50ml

コンソメキューブ - 1個

 

(作り方)

 

1 カワハギの両面に包丁目を入れて

  塩をしっかり振って暫く措く

 

2 フライパンに煮汁を入れて火にかける

 

3 煮汁が煮立ったら1と■を加える

 

4 キッチンペーパーで落とし蓋をして

  更にきせ蓋をして弱めの中火で5~6分加熱する

 

5 子供ピーマンを加えて仕上げる

 

6 プチトマトと一緒に盛り付けて胡椒を振りパセリを散らして

  オリーブオイルをかける

 

 

 

 

 

和風な煮つけの気分じゃなかったので洋風にしました。

凄く簡単ね。

 

 

今日もお付き合い有難うございました。

 

 

 

 

 
 
 
どくしゃになってね…
AD

焼き鳥

テーマ:

久しぶりに榎町の「つくね屋」さんへ行って来ました。

 

カープ戦放送中で盛り上がっていましたよ。

 

生ビールでのどを潤して

 

 

肝・つくね・ねぎま・せせり

 

 

赤魔王のロック

 

 

コウネと手羽先

 

 

 

サクッと小一時間で終了

そして、おうちで二次会と・・・なりますよね~

 

 

今日もお付き合い有難うございました。

 

 

AD

豚肉とロメインレタスのオイマヨ炒め

テーマ:

今朝は、ちょっと涼しくて

やっと夏の終わりを感じることが出来ました。

まだまだ日中は暑いですが、あと一息っていうところですね。

夏の疲れ?

そんなものは全くありませんな。

 

お料理です。

 

 

●豚肉とロメインレタスのオイマヨ炒め

 

 

(材料2人分)

 

豚肉こま切れ - 100g

塩麹 - 10g

 

■玉ねぎ - 1個 (串切り)

■パプリカ - 1/3個 (乱切り)

■にんにく - 1カケ (薄切り)

■サラダ油 - 大さじ1

 

ロメインレタス - 1/2個 (ざく切り)

 

※調味料

オイスターソース - 大さじ1.5

マヨネーズ - 大さじ1.5

焼き肉のたれ - 大さじ1/2

 

ごま油 - 小さじ2

胡椒 - 少々

 

(作り方)

 

1 豚肉と塩麹を良く混ぜて冷蔵庫で4~5時間措く

 

2 フライパンに■を入れて中火にかける

 

3 玉ねぎに油が回って来たら1を加えてほぐす

 

4 豚肉がほぐれて火が通ったら調味料を加える

 

5 調味料が全体に馴染んだらロメインレタスを加える

 

6 サッと火を通したらごま油と胡椒を加えて仕上げる

 

 

 

 

オイとマヨのタッグは凄いね。

味は、間違いないですよ。

 

ロメインレタスは、ザク切りと書いていますが

葉は、ざく切りで下の部分は、縦に繊維に沿って短冊切り

硬い方が先で、その後に葉の部分という風に

時間差で投入すると火の入り方も均一になりますよ。

 

今日もお付き合い有難うございました。

 

 

 

肉のせ茄子のキノコあんかけ

テーマ:
週末になりました。
なんとか乗り切れそうな感じいです。
でも、ギリギリ31日まで忙しさは続くね。
 
昨日は、久しぶりに美容院へ行って
スッキリ&サッパリ
気分も良くなりました。
 
さて、お料理は再びゲットした狩留家茄子を
使ったあんかけです。
 
●肉のせ茄子のキノコあんかけ
 
 
(材料2人分)
 
鶏ひき肉 - 100g
塩麹 - 15g
 
◆玉ねぎ - 1/2個 (みじん切り)
◆エノキタケ - 10g ( 〃 )
 
狩留家茄子 - 1個
片栗粉 - 適宜
 
■しめじ - 1/3
■エリンギ - 1本 (拍子切り)
■舞茸 - 1/3
■エノキタケ - 10g
■水 - 1カップ
■酒 - 大さじ1
■鶏がらスープの素 - 小さじ1.5
■砂糖 - 小さじ1/2
 
子供ピーマン - 1個 (ヘタと種を取って輪切り)
青ネギのみじん切り - 大さじ2
胡椒 - 少々
 
水溶き片栗粉 (片栗粉 小さじ1 + 水 大さじ1 )
サラダ油 - 大さじ1
 
(作り方)
 
1 鶏ひき肉と塩麹をビニール袋に入れて良く揉み
 冷蔵庫で4~5時間措く
 
2 狩留家茄子を2cm厚さに切り片面に
1cm深さの包丁目を放射状に入れる
 
3 包丁目を入れた面に片栗粉をまぶす
 
4 ボールに1と◆を合わせて良く混ぜる
 
5 3の上に4を乗せて平らにならす
 
6 フライパンを熱してサラダ油を敷き5を
  肉の方を下にして並べる
 
7 弱めの中火で蓋をして加熱する
 
8 鍋に■を入れて火にかける
 
9 肉に焼き色が付いて八分通り火が通ったら裏返して
  更に暫く加熱して火を通す
 
10 8の茸に火が通ったらピーマンを入れて、
  水溶き片栗粉を加えてとろみをつける
 
11 お皿に茄子を盛り付けて10の餡をかける
 
12 胡椒を振り青ネギを天盛りする
 
 
 
 
 
加熱すると皮が柔らかくなる狩留家茄子は、
お箸で、スッと切れますよ。
 
餡をたっぶりかけてどうぞ~。
 
 
今日もお付き合い有難うございました。
 
 
 
 

 
 
 
どくしゃになってね…