鯛のソテーを、わかめスープで

テーマ:

レシピブログのモニター商品

理研ビタミン㈱のわかめスープ

「スパイシーねぎ塩スープ」を使ったレシピです。

 

 

●鯛のソテーを、わかめスープで

 

 

(材料2人分)

 

鯛の切り身 - 2枚

スパイシーねぎ塩スープ - 2袋

しめじ - 1/3

ねぎのみじん切り - 大さじ3

 

サラダ油 - 大さじ1

塩 - 少々

 

(作り方)

 

1 鯛の両面に塩を振って暫く措く

 

2 フライパンにサラダ油を敷いて1を皮目を下にして並べ

  弱火で加熱する

 

3 2の厚みの半分が白っぽくなったら裏返して

 火が通るまで加熱する

 

4 余分なあふらを拭き取って鯛を取り出してしめじを加えて炒める

 

5 水420mlを加え煮立ったら火を止めてスパイシーねぎ塩スープ 

  を加えて混ぜる

 

6 お皿に5を入れた上に鯛をのせてねぎを盛り付ける

 

 

 

鯛をほぐしながらスープと一緒に頂きます。

加える水の量は、好みで調節して下さい。

深い味わいが手軽に楽しめる一品です。

 

今日もお付き合い有難うございました。

 

 

わかめスープのアレンジ料理レシピ

わかめスープのアレンジ料理レシピ

 

 

 
 
 
どくしゃになってね…
 

 

AD

ゴーヤのセセリ肉詰め 梅ソース

テーマ:

今年もゴーヤ料理がたくさん登場しますよ。

 

今日は、鶏セセリを詰め込んだ肉詰めです。

ソースは、さっぱり梅味で決まり♪

 

 

●ゴーヤのセセリ肉詰め 梅ソース

 

 

(材料2人分)

 

鶏セセリ - 150g

塩麹 - 15g

 

ゴーヤ - 1本

片栗粉 - 大さじ2くらい

 

サラダ油 - 大さじ1

 

※梅ソース

梅干し - 大1個(あまり辛くないもの)

~ 種を取って包丁で細かく刻む

白だし - 大さじ1

みりん - 大さじ1

水 - 50ml

 

■片栗粉 小さじ1 + 水 大さじ1

 

(作り方)

 

1 鶏セセリと塩麹をビニール袋に入れて良く揉み冷蔵庫で

  4~5時間措く

 

2 ゴーヤの両端を切り落として細長いスプーンなどを使って

  ワタと種を取り除く

 

3 2の中に片栗粉入れて全体に行き渡らせる

 

4 1のセセリを箸を使って1本ずつギュッと力を入れて詰める

 

5 きっちり詰まったら1.5㎝厚さに切る

 

6 フライパンにサラダ油を敷いて5を並べ弱火で加熱する

  この時に、肉の部分を押し付ける

 

7 梅ソースの材料を小鍋に入れて弱火にかける

  煮立ったら■を入れて良く混ぜてとろみをつける

 

8 6に薄く焼き色が付いたら裏返して肉に火が通るまで加熱する

 

9 盛り付けて7をかける

 

 

 

さっぱりした梅ソースが、鶏肉とゴーヤに良く合います。

 

 

ゴーヤつながりで、

レシピブログ くらしのアンテナに掲載されました。

 

 

こちらもオススメ!ゴーヤチャンプルアレンジ

 

鯖缶で、ゴーヤチャンプル レシピ

 

鯖缶で、ゴーヤチャンプル

    by くるくるさん  15~30分  人数:2人

 

 

今日もお付き合い有難うございました。

 

 

 

 
 
 
どくしゃになってね…
 
AD

火を使わずに、ささっと出来る暑い夏にぴったりのレシピです。

 

 

●わかめスープとトマトで、おぼろ豆腐

 

 

(材料2人分)

 

わかめスープ - 1袋

完熟トマト - 1個

おぼろ豆腐 - 1個

オクラ - 2本 (小口切り)

 

1 わかめスープを50mlの湯で溶いて冷凍庫で冷やす

(お湯は、ポットで必要量を沸かします)

 

2 セラミックのおろし器で、トマトを皮のまますりおろす

 

3 1と2を合わせてオクラを加える

 

4 器にスプーンでおぼろ豆腐をすくい入れて3をかける

 

 

 

 

 

レシピブログのモニター商品

理研ビタミン㈱のわかめスープを使いました。

 

 

 

スープをお湯で溶いて冷凍庫で急速冷却

5分もかからずに出来上がり。

これが、ナカナカ美味しいです。

 

 

今日もお付き合い有難うございました。

 

 

 

 

わかめスープのアレンジ料理レシピ

わかめスープのアレンジ料理レシピ

 

 

 
 
 
どくしゃになってね…
 

 

AD

角島と秋芳洞

テーマ:

これから暫くは、週一で山口へ帰省することになりました。

梅雨明け宣言があった一昨日も暑かった。

 

 

さて、今日紹介するのは前回の帰省中の事

山口県の北長門海岸国定公園指定されている海岸線に

浮かぶのが、角島です。

 

このところ旅先で雨に降られることは有りません。

晴れ女のパワー全開で、この日も良いお天気になりましたよ。

 

 

 

海岸から島に掛かる角島大橋は、人気の観光スポットです。

 

 

↑この写真は、お借りしました。

 

夢崎波の公園より日本海を望む

 

 

連休最終日でしたが、大勢の観光客で賑わっていました。

 

 

次に角島から向かったのは、秋芳洞

広島に来てから行ったことが無いので

35年以上振りの再訪となります。

 

山口在住の時は、5回くらい行ったかしら。

 

 

 

 

中に入ると夏でもひんやりします。

 

百枚皿

 

 

黄金柱

 

 

鍾乳石(傘づくし)

 

 

巌窟王

 

 

片道1キロの巨大な鍾乳洞は、

歩くとちょっとした探検気分を味わえます。

 

子供の頃にタイムスリップしたひとときでしたよ。

 

 

今日もお付き合い有難うございました。

 

 

 

 

 
 
 
どくしゃになってね…
 

ランチ

テーマ:

帰省した山口の事を書きたいところですが、

ちょっと時間が取れない。

 

こんな時は、ランチでお茶を濁す・・・。

 

並木通りに在ったと記憶している「イタリー亭」が

平和大通り沿いの観音町に移転していました。

 

好きなパスタに 前菜 と ドリンクをプラスしたランチ

 

前菜とドリンクの他に、プラスメニューは

サラダやパン・デザートなど色々あって

好きなランチセットが出来ます。

 

メインはパスタにしましたが、ピザも選べますよ。

 

 

前菜盛り合わせ

 

DSC_0061.JPG

 

小エビのトマトクリームパスタ

 

DSC_0062.JPG

 

ドリンクは、アイスコーヒーで。

 

ピザ釜が店内にあるので

冷房が、あまり効かない・・・。

 

でも、美味しかったよ。

 

 

今日もお付き合い有難うございました。

 

 

 

 
 
 
どくしゃになってね…