「本日のおすすめ」

テーマ:

根本 要&佐橋 佳幸 「本日のおすすめ」 TOUR 2016

宇品のBLUE LIVE 広島に昨晩行って来ました。

 

要さんの楽しいおしゃべりと素晴らしい歌声

佐橋さんの高度なギター演奏で素晴らしい時間を過ごせました。

 

公演時間は、3時間20分くらいだったかな

色々なジャンルの曲が楽しめて良かったわ。

 

ご当地ソングは、愛奴の「二人の夏」

なんてマニアックなこと。

この曲は、山下達郎さんが気に入って自分の歌の様に

歌っているエピソードや、浜田省吾さんとグループでの

デビュー(彼はシュガーベイブ)やソロになった時期が

ほぼ同じだったことなど語っていました。

 

20日に69歳になった小田和正さんに「利尻の昆布」を

誕生日プレゼントに贈った話は、笑えましたな。

小田さんの「たしかなこと」も歌ってくれましたよ。

 

この日は、ツアーの初日

また来年も是非参加したいな。

 

 

 

(写真はお借りしました)

 

根本 要さんは、スターダスト☆レビューのヴォーカル

佐橋 佳幸さんは、ギタリスト&音楽プロデューサー(奥様は松たか子さん)

 

 

お料理も載せておきましょう。

 

 

●秋鮭のアヒージョ風

 

 

ハーブソルトを振りかけた秋鮭・ミニエリンギ・子供ピーマンと

ローズマリーを少し多めのオリーブオイルで揚げ焼きにしました。

普段のアヒージョよりもオイル少な目で作っています。

 

フライパンで調理してから、それっぽくカスエラに

盛り付けています。な~んちゃって~だね。

 

 

今日もお付き合い有難うございました。

 

 

 

 

AD

豚肉のニンニク醤油焼き

テーマ:

このところ通信回線の事でストレス蓄積中

どのサポートデスクでもオペレーターと

話が出来るまでの関門(?)が多くてイライラする。

 

来週いっぱいは、ストレスは続きそうで

どよ~ん

今日は、気分転換に行って来ます。

 

お料理に参りましょう。

 

 

●豚肉のニンニク醤油焼き

 

 

(材料2人分)

 

豚肉薄切り - 150g

玉ねぎ - 大1/2個 (串切りにして500Wのレンジで3分)

エリンギ - 1本 (細切り)

ニラ - 1/4束 (4㎝に切る)

糸唐辛子 - 少々

 

※合わせ調味料

ぽん酢醤油 - 大さじ2

マヨネーズ -大さじ1

にんにくのすりおろし - 大さじ1

焼き肉のたれ - 大さじ1

砂糖 - 小さじ2

みりん - 小さじ2

 

サラダ油 - 大さじ1

胡椒 - 少々

 

(作り方)

 

1 フライパンにサラダ油を入れて豚肉を並べる

 

2 弱めの中火で加熱し豚肉の色が変わったら裏返す

 

3 空いたスペースにエリンギを入れて火が通った豚肉を

  その上に重ねる

 

4 豚肉を全部ソテーしたら玉ねぎと合わせ調味料を

  加えて強火で絡める

 

5 ニラを入れてサッと混ぜ、胡椒を振って仕上げる

 

6盛り付けて糸唐辛子を飾る

 

 

 

 

食欲が出てきそうな味付けですね。

レタスに包んで頂きました。

 

 

そして、届いた「書籍 SMAP」

 

 

 

随分と立派な写真集

 

 

今日もお付き合い有難うございました。

 

 

 

AD

白身魚のピカタ

テーマ:

昨日は、ほぼ1日中外でお仕事だったので

かなり疲れました。

 

そして、ランチする時間が大幅にずれ込んで午後3時前

楽しみにしている月1回の横川でのランチも断念。

次の予定が遅くなると拙いので、

駅近くのパン屋さんで、ササッとイートインにて終了。

来月は、目的のお店に行くぞ~。

 

JR横川駅周辺は、お食事処が多くて

毎回違うお店に伺ってランチを楽しんでいる次第です。

 

そんなこんなで今朝は、疲れでぐっすり眠れるかと思っていたら

朝の4時前から目が覚めて

考え事をしていたら眠れなくなってしまい

もう起きちゃえ!と、勢いで起床

日中に眠くなったら昼寝すればいいものね。

 

午前中は、溜まっていたアイロンかけをしたり掃除をしたりと

充実した家事の時間になりました。

 

・・・・・・まだ眠くならない~

 

お料理です。

 

 

 

●白身魚のピカタ

 

 

(材料2人分)

 

白身魚 - 大3切れ (半分に切る)

 

塩麹 - 大さじ1

小麦粉 - 適宜

オリーブオイル - 大さじ2

バター - 10g

溶き卵 - 1個分

 

◆水切りヨーグルト - 30g

◆パルメザンチーズ - 大さじ1

◆パセリのみじん切り - 大さじ1

◆塩麹 - 小さじ1

◆ガーリックパウダー - 小さじ1/2

◆胡椒 - 少々

 

※付け合わせ

塩茹でしたオクラ

プチトマト

 

(作り方)

 

1 白身魚に塩麹を全体に塗り付けて冷蔵庫で4~5時間措く

 

2 1の塩麹を軽く拭き取って小麦粉を

  むらの無い様に全体にはたく

 

3 ◆をボールに入れ混ぜ合わせた中に、

  溶き卵を少しずつ入れて良く混ぜる

 

4 フライパンにオリーブオイルを入れて弱火にかける

 

5 2を3の卵液にくぐらせてフライパンに並べる

 

6 表面が白くなって固まり焼き色が付いたら裏返して

  火が通るまでソテーする

 

7 最後にバターを入れて溶かして絡める

 

 

 

 

ちょっと濃い目の焼き色が付いてしまいましたが

ふっくらと美味しく仕上がりました。

 

箸でつまんで卵液が剥げた部分には、

スプーンで卵液を掛けるとハゲの応急処置が出来ますよ。

 

 

今日もお付き合い有難うございました。

 

 

 

AD

鶏肉とトマトの中華風シチュー

テーマ:

南の方を通過していった台風の影響でしょうか

強い風が時折吹いています。

雨は、10時過ぎにすっかり上がりました。

明日は、晴れの予報で一安心

荷物の多い外出時の雨降りは、困りますからね。

 

そして公共交通機関での移動中は、

楽しみで貴重な読書の時間となります。

今読んでいるのは、2作目となる宮部みゆきさんの小説。

早く読み進めたい!

 

 

お料理に参りましょう。

 

 

●鶏肉とトマトの中華風シチュー

 

 

(材料2人分)

 

鶏むね肉 - 1枚 (250g)

塩麹 - 25g

 

■玉ねぎ - 大1個 (串切り)

■ごぼう - 1/2本 (削ぎ切り)

■にんにく - 2カケ (薄切り)

■サラダ油 - 大さじ2

 

◆トマト - 1個 (冷凍したもの又は湯剥きしたもの)

◆エリンギ - 1本 (1cmの輪切り)

◆しめじ - 1/3

◆トマトジュース(無塩) - 100ml

◆鶏がらスープの素 - 小さじ1

 

▲五香粉 - 少々

▲花椒 - 少々

▲ごま油 - 小さじ1

 

長ねぎの青い部分 - 1本 (みじん切り)

生姜のすりおろし - 小さじ2

 

(作り方)

 

1 鶏むね肉の皮を剥いで1cm厚さに切る

 

2 1と塩麹をビニール袋に入れて良く揉み冷蔵庫で4~5時間措く

 

3 深めのフライパンに■を入れて弱火にかけて炒める

 

4 玉ねぎがバラバラになったら1の鶏肉を

  重ならないように並べて蓋をして弱めの中火で加熱する

 

5 鶏肉が白っぽくなったら◆を加えて

   再び蓋をして7~8分加熱する

 

6 トマトを崩しながら加熱し鶏肉に火が通ったら

  ▲を入れて仕上げる

 

7 盛り付けて、青ネギと生姜を合わせたものを添える

 

 

 

 

 

素材の旨味が出たスープが、とても美味しく仕上がりましたよ。

 

 

今日もお付き合い有難うございました。

 

 

 

君住む街へ

テーマ:

kazumasa Oda Tour 2016🎵君住む街へ🎵

昨日は、広島公演の最終日に行って来ました。

 

セトリは、昨日観て頭に入っているので

じっくりと楽しむことが出来ました。

 

9月18日のセトリ

 

wonderful life

こころ

眠れぬ夜

秋の気配

さよなら

僕の贈り物

愛を止めないで

時に愛は

心はなれて

言葉にできない

I LOVE YOU

Yes-No

the flag

伝えたいことがあるんだ

恋は大騒ぎ

キラキラ

ラブ・ストーリーは突然に

風と君を待つだけ

たしかなこと

MY HOME TOWN

さよならは言わない

今日もどこかで

風は止んだ

君住む街へ

 

アンコール

 

愛になる

YES-YES-YES

やさしい夜

ダイジュウブ

また会える日まで

NEXTのテーマ -僕等がいた-

生まれ来る子供たちのために

 

 

「さよなら」が、オフコースバージョンで最高でした。

やっぱりオフコース時代の曲は、

オリジナルのアレンジが好きですね。

何度も聴いて馴染んでいるからなのかな。

 

9月20日で、69歳になる小田さんですが

歌声も変わらずステキ~

また次のツアーで会えるのを楽しみに待つことにしましょう。

 

 

コンサートの思い出に購入する トランポミニカー

 

 

 

歴代のチケットも引っ張り出してみた

 

 

 

今日もお付き合い有難うございました。