藤枝貴子のアルパ日記~Que sera sera~

時に優しく、時に力強いアルパの音色は私にとって理想の人生そのもの・・。
アルパに寄り添って見える、大切な日常を綴ってゆくブログです。


テーマ:
皆さまこんにちは。

アルパ奏者の藤枝貴子です。


一昨日の川越、三番町ギャラリーでの水墨画個展×コンサートは不安定な気候にも関わらず沢山のお客さまにお越し頂きました♪
(左より)佐野翠峰さん、枝元一代さん、やぎりん、藤枝。



笑顔が素敵で、とても優しい佐野さん。
後の水墨画はパラグアイの国花「時計草」なのですが、佐野さんは勿論そんなこととは知らず、滅多に出さない作品なのだけど今回たまたまお出しになったそうで。
何だか嬉しい♪

そして、元々はやぎりんとのデュオコンサートの予定だったのを急きょ出演してくれることになった宝塚出身の歌手、枝元一代さん。

一代さんの持ち歌でメキシコの「ラス・マニャニータス」という曲があるのですが…。

お祝いの時に歌われるとってもシンプルな民謡で、一代さんは「よろこびのうた」という邦題をつけてご自身のライブでいつも歌っています。

♪あなたが  生まれた  よろこびのうた

あふれる  心をこめて おくろう♪

この出だしだけで、毎回胸に何かが込み上がってきて。

アルパの伴奏は極力シンプルに、、丁寧に丁寧に弦を鳴らしながら生まれたての赤ちゃんを抱っこしているような気持ちが溢れ、何度演っても飽きないというか、100回続けても良いくらい♪なんて思ってしまいます。

はぁ~、本当に素敵な曲♪
一代さんの歌だからこそ、こんな気持ちにもなれるんだなぁ。

そんな、一代さんも加えてのコンサートを8/1(土)に厚木市文化会館にて行います。

☆たかこ・やぎりんバンド&枝元一代コンサート

日時  8月1日(土)13時半開演

場所  厚木市文化会館 小ホール

料金  一般:2500円   学生:1000円
(当日は500円増)

コンサートの御問い合わせ、お申し込みは
こちらまで!↓↓

【厚木で地球音楽を聴く会  朝倉晴彦】
E-mail  rsa54219★nifty.com(★→@)
電話  090-6009-7213
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アルパ奏者♪藤枝貴子♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>