藤枝貴子のアルパ日記~Que sera sera~

時に優しく、時に力強いアルパの音色は私にとって理想の人生そのもの・・。
アルパに寄り添って見える、大切な日常を綴ってゆくブログです。


テーマ:
皆さまこんにちは!

突然ですが、話題の映画「この世界の片隅に」をご覧になりましたか?

私は初めて同じ映画を公開中2度観に行きました。アルパ奏者の藤枝貴子です。

1度目を観てすぐに原作漫画を買って読み、こりゃあもう一度観ないと後悔する!と思い、今月20日まで公開している地元の映画館スカラ座へ足を運びました。




川越の名所のひとつ、スカラ座。

コミックの帯に、映画で主人公の声を演じた女優、のん(能年玲奈)さんの言葉で、

「生きてるっていうだけで涙があふれてくる作品です」

とあるのだけど、本当にその通り。

毎日何気なく過ぎていく日常が本当に愛しいものということ。

毎朝、娘の髪の毛を結ったり、夫の仕事着にアイロンをかけたり、そんなことにも幸せ感じるなーと思ったり。

勿論戦争に対するやるせなさ、怒り悲しみ
をどうしようもなく感じてしまう部分もあるのですが…。

とにかく一押し、オススメの映画です。

できれば原作と併せて楽しむのがオススメです。映画ではある理由から原作に描かれている大切なエピソードが抜けているのと、方言や戦時中の単語だったりと、言葉で聞いただけでは「ん?今の言葉なんのこと??」とついていけない部分が少しですがありました。

うーん、もう一度行ってもいいかな(笑)

でも今月もこれからライブが諸々続きますのでそちらの準備も整えつつ!
恒例となりつつある、1月21日誕生日のお座敷ライブを今年もやります!


?歳記念、とチラシを作って下さった方にお気遣い頂きましたが、満41歳になります!!

夢の40代をばく進中、先日ヴォーカリストのいちよさんと話していたら「やっぱり50代が面白いわよ❤」とのことなので、楽しみながら向かっていきたいと思います。

今年はスペシャルゲストが沢山!!

アルファの相方、二胡奏者のみきちゃんが山口から、そしてラテンヴォーカリストの美春さんが広島から駆けつけてくれます!

そして、サポートギター は勿論むーちゃん。さらに、今回はむーちゃんの妹君で日舞の舞踊家桃川亜紅さんも数曲、私たちの演奏で踊って頂きます。

なんと一曲はラテンの曲で日舞!
お座敷ライブならではの企画です。

とても近い距離でのご鑑賞となるので、ステージと一体となって頂きワイワイ楽しいライブにしたいと思っています。

ご予約、お問い合わせは

arpistakako⭐gmail.com(⭐➡@)藤枝まで。

お待ちしております!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)