Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

月に一度巡る、世界のラグジュアリーホテル&スパ、ビジネスクラス搭乗記、空港ラウンジなど、好きなことを綴っています。

おはようございます。


今日は、フランス旅行記の続きです。
念願叶って、訪問することができたボルドーのホテル「レ・スルス・ド・コーダリー」
18世紀の修道院を改築して1999年に建設されたホテルです。


$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

こちらがレセプション。
広大な敷地ですが、ホテルの客室は約50室ととてもこじんまりしています。





$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

まずは、一泊目のスタンダードタイプのお部屋。
一階のお部屋、外観も可愛いです。





$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

窓から覗く景色にほのぼのします。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

テラスからの眺め。




$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

伝統的なフランスの建築とインテリアのセンスの良さが光るお部屋。





$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

クッション、棚、テーブル、机等、全てアンティーク調。
一つ一つのお部屋が違うそうで、こういったこだわりあるホテルはやっぱり素敵ですね。





$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

バスルームは、洗面台が二つ!ありました。





$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

アメニティは、もちろんコーダリー。
ワインを利用したヴィノコスメ。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

さらに嬉しいことに、
スキンケア&メイクアップのサンプルまで置いてありました。




$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

続いて、二泊目。
違ったコテージにある、ジュニアスイートのお部屋です。
リビングと寝室と分かれてはいるものの、
通常のホテルのジュニアスイートタイプのお部屋よりは少し狭く感じます。




$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

けれども、このレトロ感が本当に可愛い!




$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

ライトも凝っています。




$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

テラスには、ハンモックも!
湖とブドウ畑を見渡しながら、ワインを飲めるのです。





$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

各コテージごとに違ったビューが楽しめるのも良いですね。



ル・スルス・ド・コーダリーは、ラグジュアリーではあるけれど、
手作り感があるような素朴さもあって、
ホテルというよりも、お友達のおうちに招かれたような落ち着く場所でした。

年配のご夫婦が二人で仲良くプールで泳いでいたり、
朝食でワインを楽しんでいる姿を見て、ほっこり癒されました。

おじいちゃん、おばあちゃんになっても、
手を繋いで歩くご夫婦、本当に理想です。
AD
いいね!した人

Cielさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。