Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

月に一度巡る、世界のラグジュアリーホテル&スパ、ビジネスクラス搭乗記、空港ラウンジなど、好きなことを綴っています。


テーマ:

おはようございます。


今日は、マンダリンオリエンタル バルセロナのスパについて書きたいと思います。

期待通り、とっても素敵なスパでしたドキドキ



月に一度の世界スパ&エステ巡り




エレベーターで地下へ。

スパのレセプションまでの廊下。

この廊下が長ければ長いほど期待が膨らみます。




月に一度の世界スパ&エステ巡り



こちらが受付です。

お隣には、スパブティックがありました。




月に一度の世界スパ&エステ巡り



マンダリンのインテリアは、シックでエレガントなイメージが強いですが、

こちらは珍しくゴージャスなシャンデリア。




月に一度の世界スパ&エステ巡り



受付はかなり広いスペースです。鏡に反射して、受付が写っています。




月に一度の世界スパ&エステ巡り




ウエルカムティーは、ジンジャーティーでした。

ここから先は、撮影NGということで、スパディレクターからお写真をいただきました。





月に一度の世界スパ&エステ巡り



こちらが楽しみにしていたプールです。

12Mの屋内プールで、深さは、私の肩がすっぽりはまるほどで、かなり深かったです。

ジャグジーではないので、温かくはなかったですが、このカラー、そしてこの空間に

一気にテンションが上がった私は、一度も止まることなく泳いでいました。

時差ボケだったのに、元気でしたね~。

そして、またしても貸切でした。閑散期は本当にお得ですね。




月に一度の世界スパ&エステ巡り



こちらが、ミストサウナです。

ジンジャーやカルダモン、柑橘系など色々な香りがして、とても癒されました。

熱過ぎず、呼吸もしやすい空間だったため、しばらく横たわって、うとうとしていました。




月に一度の世界スパ&エステ巡り




こちらが施術ルームになります。

この手前に、トリートメントベットがあります。

私は、男性セラピストに施術していただきました。事前にリクエストできます。


手の温かさ、大きさ、圧、呼吸、リズム・・・・全てにおいて完璧。

アルファ波の状態がずっと続いているようで、夢の中にいるようでした。

バリのジャリムナリ  のセラピストとタッチングが似ていると、ファーストタッチで分かったので、

その後の施術は安心して受けることができ、よりリラックス度が高まった気がします。





月に一度の世界スパ&エステ巡り


私はこちらのお部屋は見ていないのですが、こういったお部屋もあるようです。

手前にあるのは、ジャグジーっぽいですね。




月に一度の世界スパ&エステ巡り



リラクゼーションルームです。

こちらは、囲まれた空間ではなく、廊下の一角にあるものでした。

ですから、あまりのんびりできませんね・・・

セラピストが何度も通りますし、他のお客様が施術後に通る道でもあります。


リラクゼーションルームで施術後、その余韻を味わいたい私にとっては、そこは残念でした。

また、アフターティーは、出していただくもののみで、ドリンクなどのブースはありませんでした。

フルーツは、リンゴ、洋ナシのみ、丸ごとおいてありました。

これはちょっと寂しいですね~。

このあたりのサービスは、やはりアジアは群を抜いています。。。。





月に一度の世界スパ&エステ巡り


施設は最新設備で、とても綺麗で素晴らしかったですし、技術的にも大満足でした。

マンダリンのスパは、受付の方、セラピストの方、清掃スタッフ、

皆さんがそれぞれ「プロ」であると誇りを持っている、そんな印象を受けます。


やっぱり、好きです。マンダリン❤


AD
いいね!した人

Cielさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。