5月の津和野散策

blogにご訪問頂き、ありがとうございますハート

 

晴天のオフ日、家で体力温存すれば良いものの、行ってみたいお店が

島根県津和野にあるので、出かけてきました。

 

この日は、SL「やまぐち号」が終点の津和野に入ってくる日でした。

機関車はなかなか見ることがないのですが、あと15分で橋の上を通過することがわかり、

橋の近くで散策していて待つことに。

すると、鳥居の奥に巨木がある神社に出会いました。

 

 

立派な巨木でたくさんの葉を茂られています。

 

 

光が緑の隙間から透けていて、気持ち良い~~キラキラキラキラキラキラ

 

 

弥栄神社の主祭神は、須佐之男命さま。

いつも感じる須佐之男命さまの力強さはそれほど感じなかったけど、

さすが、清々しい空間でした。

 

津和野の有名な古典芸能神事の鷺舞は、弥栄神社の鷺舞みたいです。

由緒正しい神社でしたハート

 

 

さて、SLの通過地点に移動あし

ギャラリーもたくさんいますよ~。

 

 

遠くから汽笛が~。

みんなのモチベーションもあがります。

SL通過~~アップ

 

 

津和野を散策しながら、ランチのお店を探しました。

 

 

郷土料理を頂きたかったので、「ふる里」さんに決定~音譜

 

 

気になるうずめめし定食を注文音譜

日本の神様アメノウズメノミコトさまと関係があるのか?と思いきや、

小さく刻んだ具がご飯の下に〝うずめ〟てあることから、その名がついたそうです。

贅沢を嫌ったお殿様がいて、庶民の知恵で具を底に隠したことも諸説の1つのようです。

 

 

おっ目

しぶい薬局を発見。

植物療法に関係があるものに出会えるかもひらめき電球

 

入った瞬間、10年前に行った南フランスの芳香植物博物館の中に展示していた

中世時代の薬局の棚を思い出しました。

でも、映画「千と千尋の神隠し」の蜘蛛じいの仕事場にも雰囲気が似てる~爆  笑

創業220年だそうです。

 

 

ここでしか、買えない胃薬がありました。

 

 

一袋買ってみました。

 

 

地酒を販売している酒屋さんへ寄ってみました。

 

 

地酒の「初陣」の香りづけしたアイスクリームがありました爆  笑

 

 

おっ目

奥に主が~~~龍

 

 

近くで拝見できますよ口笛

 

 

漆喰の白竜様音譜

ヒプノセラピーの前世療法で目の前に出てきた白竜様にそっくりビックリマーク

 

 

器のお店に入ってみました。

奥のほうにセルフサービス300円お菓子付きで頂けるカフェコーナーがありました。

 

 

この棚から好きなカップ&ソーサーを選びました。

 

 

珈琲を入れます。

 

 

 

 

中庭の景色を眺めながら一服コーヒー

 

 

さて、最後に寄ったお店が一番の目的のお店です。

和の香りのお店「分銅堂」さん。

 

 

歴史のある建物に張られている看板。

 

 

古くからの看板は店内にありました。

 

 

 

 

手作りの和雑貨。オリジナルの香り袋です。

 

 

どれも可愛いドキドキ

塗香もあったので、購入しました音譜

 

 

最後に、津和野産の柚子を使ったソフトクリームソフトクリーム

 

 

楽しい週末でした~爆  笑音譜

 

 

●AEAJ認定アロマテラピー各コースのご案内はこちら→
●アロマリラックスの1Day講座のご案内はこちら→
●アロマリラックスの特別講座のご案内はこちら→
●メディカルハーブのご案内はこちら→
●和み彩香カラーセラピーのご案内はこちら→宝石白

 

AD