たましいの呼吸 kee ブログ

渋谷区 代々木上原・代々木公園駅。インテグレイティッド心理学をベースにした、カウンセリングとセラピー、ボディワークで心と体のエネルギーケアをしています。セルフラブを深めながら生きることを楽しみたい方へ。


きらきらご案内中のセッションきらきら



あなたがもともと持っている
自由で柔らかな心。
軽くてしなやかな体。


本来の美しさや豊かさを
思い出そう。そして、楽しもう。


内にある答えを見つけ、

自分を愛する力を育みたい方へ。




ハート問いかけカウンセリング&セラピー

ハートソマティック・エンパワリング・プログラム
(継続セッション)






テーマ:

セッションをご検討されている方から、

「90分と120分のどちらが良いですか?」

というご質問をいただきました。

 

ありがとうございます^^

 

ポイントとしては

 

・癒しは長さより深さ

・北風より太陽(わかりにくいか)

・どれだけ自分に正直か

・どれだけ自由が増やすか

楽しいチャレンジ♪

・ゆったりハートリズムで

 

そんな風に捉えています。

 

基本、癒しに決まりはありません。

フリースタイル。

 

なので、

「こうしないと、癒やされない」は

ありません。条件なんてないのさ!

 

癒しや楽な生き方から

こぼれる人はいない。

どのような形だって、大丈夫、

ということも思っております。

 

とは言え、ある程度

押さえておきたいポイントもありますし、

自分の体験からも、セッションが

オススメの理由もあります。

 

今回は癒しを進めるポイントと一緒に、

90分と120分の違いについて

こちらに説明いたしまた。

 

アロハムのセッションは

「インテグレイティッド心理学」をベースに

・心の本音に触れてゆく。

・本来の自分らしさに戻ってゆく。

・内からゆるみが出てくる

・生きやすさのベースが底上げされる

 

ような流れを組んでおります。

 

セッションと個人講座の組み合わせも

あります。(継続プログラム)

 

よろしくければご覧ください↓

 

 

『セッションについて

~90分と120分の違い~』

 

皆さんの旅が優しい驚きと楽しい発見に

満ちたものとなりますよう♪

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今、あなたが見ている世界。

 

それが快適なものだったら

そのままでOKですよね^^

 

でも、

もし自分自身についてのイメージや

特定の誰かや何かに対して

ネガティブな思いがあるのなら。

 

ちょっと世界が変わるような

ヒントがあるのです。

 

それが「投影」について。です。

 

このブログでも何度も書いていますが

「自分がどう見ているか、見えているか」

ということです。

 

もう少し詳しく書いてみました。

 

こちらをご覧ください↓

自分にとっての当たり前を見直す~投影とは~

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

”知らない”状態や
”わからない”という場面のとき。

 

どのような気持ちや感覚になりますか?

 

たぶん多くの人は(内容にもよるけど)
そのような場面で「どうなる~♪」より
「え、どうしよう?」という反応が
多いのではないでしょうか。


なぜなら、
”知ろうとする・疑う”のは
自我の自然な動きだから。


知ることで、対応・対策をし、安全を図る。


それも自然なこと。


でも、そういう不安への動きを
捉えながらも


「知らない」


という状態にオープンでいたみたら。。


知らない・わからない、
という不確定さが
”不安”から”自由”になる。


これは頭で


「そう捉えてみよう。不安をなくすため、
このように考えてみよう。」


ということではなく、ただ実験をしてみる。


そこにはどのような違いがあるでしょうか。

 


違いがないかもしれません。


一瞬何かを感じて、すぐに「別に。。」
となるかもしれません。

 


それでも、
守ることの必死さや不安、
その表裏一体に、
完璧なくつろぎや安心もいつもある。

 

そういう真実にも
目を向けてみませんか?


 

自我の守りのエネルギー、
思考のパターンはとっても強力。


だから、ゆっくり、ゆっくり少しづつ。

自分の体験を通して

理解や答えを積んでいく。


そんな形の癒しや自由もあります。


誰かの考えや教えより、
自分の心からの納得や
「おーー!」が何よりの答え。

セッションや講座では
ご自分の答えを自分の体験から持ち帰る。
そんな時間をご一緒しています。

 

何が起こるか…

 

わからない!

 

日向ぼっこをしていたのを隠し撮りしたら

ばれてしまいました。

じゃましてごめん。

 

 

3月13、14日開催の
インテグレイティッド心理学も
ご参加ぜひお待ちしております♪


ハート詳細はこちらをご覧ください。

>>AROHAM
 

ハートお申込み・お問合わせはこちらから

お願いいたします。 >>ココ

 

 

それでは今日も
良い一日をお過ごしください^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


先日のお休みに、つくばにある
『筑波宇宙センター』>> へ
行ってきました。

 

JAXAの開発研究をされていた方に
解説をしていただきながら展示場を
巡る、という素晴らしい機会があり、
途中は「へーーー!!」の連発。


「質問もいろいろどうぞ!」
ということで、ふだん疑問に
思っている宇宙のあれこれを
質問しながら回ったのですが、
その方がおっしゃっていたことで
印象に残ったことがありました。


それは

 

「ちょっと成功し過ぎだと思うんです。」

 

というお言葉。


 

ロケットの発射実験のお話を
されていたときのこと。
その方はこんなことを話されました。

 

「実験とは言え、発射するのには
かなりお金がかかる。
そして他のこともとても大変なんです。

だから、最近はなるべく大丈夫なように、
失敗しないように飛ばす。


それはそれで安全を確認できるから
良いことです。

 

でも、何のために実験しているのか?
というと、どんなことが大丈夫で、
どんなことだとまずいのか、
ということを見ている訳なので。。。

 

あまりに、安全・大丈夫を
繰り返しているだけでも、ね。」

 


「どんどん失敗しよう!」とは
言えませんが失敗を避けて、
大丈夫だけを繰り返す。


『そこに発展があるのだろうか。』


…と、言われたような気がしました。
『』は私の解釈なのだけど!

 


失敗の体験があるからこそ、
そこから見えるものや
次に活かせるものが見えてくる。


”失敗”を知ったから、

変えられることもある。
広がるものもある。
見えた世界がある。


そうなると、
”失敗”は”失敗”ではなく変化、
進化への足がかり。成功の一部。


『失敗あっての成功』とは
よく言ったものだなぁ、と思いました。


失敗やあきらめなど”ダメ”と
言われていることは、
その時を切り取るからそう見えるけど、
自分の物語はその後も続いています。


すると、何がダメで、どこから
どこまでが良くなかったか、って
境目がなくなります。


「だから失敗を気にしないようにしよう」

 

とか

 

「全部結果オーライって思おう、」

 

ということではなく、


”目の前のできごとに自分が
どんな意味付けをしているか?
そこだけに囚われていないか?
事実を見過ごしてないか?”


を見ていくのはどうでしょう。
というご提案です。


心の自由、軽やかさのヒントは
このような「全体をみる」
俯瞰した視線にもある♪

 

 

日々、どれだけの思いで
どれだけの枠を作り、その中に
自分や他者を囲っているか。


心の重さや窮屈さを感じているなら、
外を変える前に、枠組を作っている
”内”を見直してみませんか?

 

 

ここからお知らせです~

そんな、シンプルで当たり前。

そして見逃しがちな心のしくみを紐解く
『インテグレイティッド心理学』
3月に開催します。
(お声をくださった皆さま
ありがとうございます!)

 

提唱者の溝口あゆかさんご指導により、

開催条件が全講師で統一になるため
今春から価格が上がります。
(テキストも新しくなります。)

 

今回は、変更前での開催です。
ご参加ぜひお待ちしております♪

 

ハートインテグレイティッド心理学基礎講座ハート

3月13、14日(月、火)13~18時
 

場所はAROHAM近辺を予定しております。

お一人づつ、理解を深めて進めるので
少人数での開催です。

 

お申込み、ぜひお待ちしております。

 

詳細はこちらをご覧ください>>

 

ちなみに、インテグレイティッド心理学は
セッションを受けることを考えている・
迷われている方にもオススメです。

 

あと、今まで受講された方にも。
私も6回以上、受講しています(^^)♪


何度聞いても新しい発見や
その都度の深まりがあります。

私も学んだことを還しながら
講座を作っています。

初めての方も、おなじみの方も、
ぜひお待ちしております(*^^*)

 

『インテグレイティッド心理学 基礎講座』

お申込みはこちらからお願いいたします。>>

 

 

週末は冷えるようですね。
どうぞ暖かくお過ごしください
ハート薄い赤


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分を責める自分の声。
私をとがめる別の私。。。

 

このようなこと↑覚えはありませんか(^^)


すごくリアルに感じるその声は、
本当は誰も責めたり
怒ったりしていないのに、
自分の中で勝手に出てきます。


いかに自分がダメか。
その思いがムダか、
その行動が危険か、無謀か、


などを囁いてきます。


批判の声はとにかくきつい。
瞬時。もっともらしい。
そして、エンドレス!


その声を聞きながら出てくるのは
例えばこんな思い。


「そうだよね、私って本当にダメ。」

 

「やっぱりムリだよね、、、」

 

「これ以上望むのはやめておこう。」

 

「当たり前だよね、私なんかじゃ…」

 

「もういいや。」


この小さな諦めを重ねるうちに、
ハートの声は力を失い、
訴えることもしなくなります。


そうなると行動は
ハートからのものではなく
頭の不安命令からのものになり、
「自分はどうしたい♪」
という自分の基準ではなく、

 

・どうすべきか
・どのように対応すればOKか。

 

という他人基準になります。


そしてそれは愛ベースではなく
不安ベースのもの。


場合によっては他人や周りに合わせる
その行動が心にしっくりくるときも
あるでしょう。


でも、自分で意識した上で、
そう対応するのと、
無意識で自動反応のように
外標準になってしまうのとでは
自分自身への信頼や力がの持ち方が
変わってきます。


それが

 

<自分で自分の考えていることが
わからない状態>

 

であったり、

 

<自分が本当はどうしたいのか
わからない状態>

 

です。

 


心に力を取り戻すには、
空になった心に
エネルギーを満たすこと。


それには、まずは
その敵(と思える内なる声・自我)
の言いぶんを聞くこと。

 

自我がそんなにも
”自分を否定する・止める”
という真意の理解を
深めていくこと。

 

それには
対話を重ねていくこと♪


ここに、大きな変容の
キーポイントが隠れています。


ただ批判していたのではなく、
何かの事情があって、
批判になっていた。。。
そんな自我の裏事情♪そして、
真意を知ったとき。

 

自我のメッセージが脅かしから応援に。

その行動は守るための愛だった。


そんなことが見えるかもしれません。

 

 

継続セッション中のTさんも
ご自身の苦しみの渦から抜け、
渦を眺めていらっしゃいます。


Tさんのシェアをこちらで
紹介させていただきました。

『恐怖が恐怖でなくなるとき。』

 

Tさん、ありがとうございます!

 


ハート3月13、14日(月、火)

インテグレイティッド心理学を

開催いたします。
新しいテキストと価格になる前の、

去年と同じ価格での開催です。
(2日間 13~18時 30000円
再受講の方は半額。)

 

場所の詳細はお申込みの方に

お知らせいたします。

(AROHAM近辺か神楽坂を予定。)

 

ハートセッションを受けるのは難しいけど
もう少し、楽になる学びを深めたい、
という方にも、体験型の講座ですので、
おすすめです。少人数制なので、
オープンカウンセリングもありお得です
見る

 

ハートお申込みはこちらからお願いいたします。

AROHAM>>

 


ハートセッションのお問合わせ・お申込みは
コチラからお願いいたします。>>

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)