13番さんのあな ―介護家庭の日常―

  難儀な『じいさん』と認知症の『ばあちゃん』。息子夫婦の『としお』と『あしゅら』。
3人の息子『一郎・二郎・三郎』はそれぞれ社会人に。(二郎はさくらちゃんと2013年に結婚)
こんな家族の日常をマンガを交えて紹介します。

こんにちは。山田あしゅらです。

 

わが家に介護の波がどどぱ~んと押し寄せ始めて約10年。

 

老いの迎え方は人それぞれ。いずれは自分も迎える道と思って

 

このブログを始めました。



 

13番さんの名前の由来は→こちら …ごめん。グダグダな由来で…



 初めて読む人は→コチラ  コメント返信については→コチラ


登場人物紹介は→コチラ



              


テーマ:

 

つるさんの連絡帳と一緒に入っていた

怪文書。

 

 

見てみると

どうやらじじが飲んでる薬の一覧@ワープロ打ち

 

それを見て一瞬

 

 

そう思ったワタシ。

 

要するに

ワタシの方から薬の説明書を

つるさんスタッフに渡したのが

じじは面白くなかったんだ・・・と思ったの。

 

で、スタッフからその説明書を取り戻し

改めて自分が打ち直した薬一覧を

スタッフに渡したっていう。

 

 

宇宙人の面目躍如といったところか。

 

 

でもね。

 

 

この怪文書

 

よくよく読んでみると

 

 

何か見覚えのある文面なの。

 

 

・・・思い出した。

 

今からちょうど2年前

やっぱりじじが作成した

処方薬一覧表の

 

あの時の文面。

腹立たしさテンコ盛りだったから。

2年経っても、よぉぉく覚えている。

 

2年前の怪文書事件→

 

もちろん

『本来』のクダリもそのまんま。

記載されている薬の名前も当時のそのまんま。

 

 

おそらく

 

もう、改めて打ち直す気力なく

ワープロ・フロッピー(あったよね~。そんなの。)

に保存してあった怪文書を

再び復活させたってぇトコだろうね。

 

 

宇宙人に

その行動の意味を説明しろと言っても

無理なハナシ。

 

結局のところ

 

ワシ、まだこんなこと出来るんだも~ん

とか

 

息子夫婦に世話かけてないも~ん

とか

 

 

つるさんスタッフにアピールできればそれでいいのさ。

 

目的があさっての方向に行っちゃったとしても・・・。

 

 

つるさんスタッフも

そんなじじの性格を熟知してるから

 

当たり障りなく対処してくれたようだ。

 

 

 

スタッフには

何度もコピーしたり

余分な手間をかけさせて

申し訳なかったが

 

しかし

 

まぁ

それで薬を飲むのを拒否するワケでなし。

 

出されたままを

ちゃんと飲んでいるんだから

 

 

まぁ、いっかな?

 

 

どんどん崩されていく

ヤッコさんの牙城。

 

最後のツッパリは

 

今わの際まで

とっといてもらおうじゃないか。

 


13番さんのあな ―介護家庭の日常―-ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログへ


 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • トップブロガー
      • 芸能人

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。