エコ・ブログトップへ スマイル・エコ・プログラム

こんにちは。山田あしゅらです。

わが家にもとうとう、介護の波がどどぱ~んと押し寄せてきました。


老いの迎え方は人それぞれ。いずれは自分も迎える道と思って、このブログを始めました。

まだ、子どもも家にいますので、出来ることなら明るい家庭を保ちながら介護したい。

無理なく(←ここ大事)、むだ(に怒ること)なく、今日も一日がんばりま~す。


13番さんの名前の由来は→こちら …ごめん。グダグダな由来で…


$13番さんのあな ―介護家庭の日常― ←こちらのサイトにも投稿してます

                          のぞいてみてね



 初めて読む人は→コチラ   コメント返信については→コチラ

          



                      

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

ただ今急増中

2015年02月27日(金)
テーマ:介護家庭の日常

暖かくなったと喜んだのも束の間。

今日は昼前後から風が強くなり
急に寒くなってきた。




そりゃまだ2月だものね。

雨が降ってきそうだったので
急いで自転車を走らせていると

赤信号に引っかかってしまった。




傍らには
同じく信号待ちの女の人。

うつむいていて
表情は伺えなかったけど
格好からして
ワタシよりちょっと年上かな?

そして




何やら呟いている。

何だろ?

近寄ったら・・・分かった。







信号が青になった。





思わずエールを送っちゃったYO。




全国

クソジジぃ症候群急増中。





 13番さんのあな ―介護家庭の日常―-ブログランキング

     

 応援クリック

  よろしく!

    ↓

 にほんブログ村 介護ブログへ






AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

ふと思ったり

2015年02月26日(木)
テーマ:介護家庭の日常




血圧内科の先生から
想定外の『低血圧宣告』をされ
もくろみがすっかり裏目に出ちゃった
じいちゃん。

翌日
魔窟へ行くと(ポータブルの処理のためにね)

つるさんスタッフ宛の新しい『怪文書』が作成してあった。





先生は一言も「血圧上げろ」なんて言ってない。

今まで飲んでいたクスリが効きすぎてたから
やめにして
塩分摂取を控えることによって
正常血圧を保つよう・・・そう言ったハズ。

血圧表も




本人の自覚を促すなら
続けた方が良いとは思うが





クスリに関しては




必要以上に『キチッと』なじいちゃんだし



食べるものに関しては

どのみち
自分で買い物は出来なくて

日々、
デイかヨメが用意したものしか
食べられないのだから。




病院へ行くと

毎回、実に大勢の高齢者であふれている。

付添いがある人は少なく
ほとんどは単独受診だ。


みんながみんなとは言わないけれど

思い込み
自分本位
ご都合優先の
お年寄り。

果たしてお医者の進言も

全員に正しく伝わってるのかしらん?






もしかしたら
この辺の管理をを正せば

医療費の国家予算なんか
かなり減るんじゃね?

・・・なぁんて

ふと思ったり。






 13番さんのあな ―介護家庭の日常―-ブログランキング

     

 応援クリック

  よろしく!

    ↓

 にほんブログ村 介護ブログへ



AD

お医者の教え

2015年02月25日(水)
テーマ:介護家庭の日常

じいちゃんは




つるさんに行くと
まず最初にやってくれる
バイタルチェックが毎回気がかり。

年齢的なことも
季節的なことも
あいまって

時には高い時もごじゃります。




と、
ハタでみているヨメは思うのだけど

当の本人はそうは思わない。


デイサービスで健康チェックは必須なものの
じいちゃんのように
心配事をわざわざ作りたい手合いには
考えものかも知れないな。


そんなこんなで
例の血圧表作成 に至ったようだが

その後
じいちゃんなりに
デイのスタッフの手を煩わせてはいけないと
思ったのかどうか




自分で連絡帳から書き写すようになった。

震える手で枠の中に数字を書き込むのは
なかなか難儀だ。

持ち前の几帳面さは
だからこそうつ病になっても
認知症には移行しなかったのかも知れない。


さて
そんなワケで
『地道な研究成果』をいよいよ血圧内科の先生に
発表する時がきた。

おそらく




てな気持ちで。




お薬フリークはワクワクなのである。




ああ。じょしこーせーがらぶれたーを渡すがごとく。




うやうやしく『研究成果』を渡された先生は

しばらくじっくり目を通していた。


あんまり長く見ているので
もしや重篤な状態なのか・・・?と
思っちゃったほど。

するとね









じいちゃん食い下がるも

先生意に介せず。


先生のおっしゃるには
高齢者が血圧高めになるのは
当たり前のことで
特にじいちゃんのように身体が動かない高齢者は
低くなる方を注意しなければならないそうで

寒い時期にも関わらず
これだけ低い日もある方が問題なんだとか。

かつては130以上になると
要注意と言われてきたけど
医学の通説も日々変わっているのさ。





じいちゃんのもくろみは
見事に崩れ





グウの音も出ない

じいちゃんでありました。



そ。





クスリに頼らない生活は


大事だよ~。




 13番さんのあな ―介護家庭の日常―-ブログランキング

     

 応援クリック

  よろしく!

    ↓

 にほんブログ村 介護ブログへ



あ。
あれ?

寝落ち記事はどーなった?


内容覚えてたら

次回ねー。






AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

あなたもエコ・ブログでブログをつくりませんか?