「お連れ様はどちらですか?」 妻に先立たれた男性、客室乗務員の対応に…

 

 

 

半世紀以上も連れ添った妻に先立たれた、横浜市の知人男性からこんな話を聞いた。

男性は葬儀を終えた後、故郷である佐賀県唐津市の寺に納骨するため、

羽田空港から空路、九州へと向かった。

遺骨を機内に持ち込めることは知っていた。

でも入れたバッグがかなり大きく、念のため搭乗手続きの際に中身を伝えた。

機内に乗り込み、上の棚にバッグを入れて席に着くと、

客室乗務員がやって来てこう言った。

「隣の席を空けております。お連れ様はどちらですか?」

 搭乗手続きで言ったことが機内に伝わっていたのだ。

男性が「ああ、上の棚です」と説明すると、

乗務員はバッグごと下ろしてシートベルトを締めてくれた。

飛行中には「お連れ様の分です」と飲み物も出してくれたという。

「最後に2人でいい“旅行”ができた」と男性。

その表情を見ていたら、こちらも温かい気持ちになった。 (記事・鎌田浩二)

                         

 

                      西日本新聞2017年07月13日付より

 

 

なにをか云わんや。。。

なにげなく さりげなく日常に

尊厳と品格あふるる人のおることに。。。

 

生きとし生ける あらゆるものに真摯であることで

曇らない瞳の人でありつづけたい

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

チャオチャオ~ あたちの おともだちぃぃ~



母からの依頼がありましてん


「 なぁ あんたの感覚で 元気のでる替え歌の歌詞

  考えてくれへんか 」


母主催の 熟女の集まり会の あっちゃこっちゃで

みんなで 歌いたいんやってことやったの


ひとひねりぃぃ ふたひねりぃぃ みひねりぃぃ

弱起の曲やから 歌い出し部分が むずかしいなぁ この曲


その楽曲は NHK朝の連ドラ 「 朝が来た 」 AKB48 (^ε^)♪

録画して なんども聞いて 言の葉を乗せて 降ろして

加えて 消して  こんなんでどない になりましたん


あまりになんども 試し歌いをしたおかげで

気づくと 口から こぼれてます ♪♫♬♪

気づくと 鼻から 鼻歌になってます  (笑)


母からは いいねっ いいーっ (◕‿◡✿)

さすが わが娘 と 囃し立てられ テンションMax ↑ アズMax ↑

母の友達からは 「 さすが 」 と ほめそやされ

上昇気流に 乗りまくりぃぃ~と あいなりましてん 


ご存じやったら ぜひ イータン・バージョン いかがでしょ 



「 朝が来た 」


朝の陽ざしをあびて 今日も目覚めた私

おおきにさん さ~ん ☀ 深呼吸

空と 握手をしよう


崖も 谷も ぬかるみも 落とし穴もあるけど

思いどうりにならない日は 明日がんばろう

がんばルンバ ふんばルンバ ♪♫♬♪

いつのまにか高齢者

にっこりと 愛嬌で 笑い飛ばしていこ~


人生は 笑う友と 輪になって 手をつなぎ

モタモタ許可証 ふりかざして さぁ 心のままに



どんと晴れ ☀











AD

雛の節句 春らんまん

テーマ:

チャオチャオ~ あたちの おともだちぃぃ~

 

弥生 雛の節句

 

心根は ゐろに出にけり ほほ染めて

   心の柄にも 花そえてあれ

 

大切な お軸

もうしばらく 一緒にすごしてもええかな

 

 

 

よろこびは  静かなものやと思う

 

静かなよろこび それは 自分の中心部で

パン種のように 静かに 音もなく 発酵していくもの

やがて 蕾がほどけて花となるように

色よく 芳ばしく 変容していく

お台どこに 家族を集めるパンになる

パンは 人の胃袋だけでのうて

心までも ひたひたと 充たしていくのや

 

近年 あたちの中に 漂うようになっておる

この 静かな 音もない ふくいくたる よろこび

行く方 越し方の ぎっこんばっこんシーソー

越し方のほうが 重ぅなってきたんやなぁ~

 

 

 

 

 

     お ・ ま ・ け

 

 

  こんなんかて ご愛嬌やろ

    おそまつサマンサ   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD