2017年03月03日

手ごね

テーマ:ひつじの風

こんにちは。

 

今日もご訪問くださり、どうもありがとうございますおひつじ座

 

 

「手ごね」

 

ひつじの風では、一切の機材を使わず、

 

ぱんを捏ねるときは

 

すべて「手」を使っています。

 

ひつじの風が、「手ごね」にこだわる理由・・・

 

それは

 

ミキサーなどの機材が買えなかったから汗

(というのも、ありますが(^_^;)

 

一番の理由は

 

「手から伝わる温かさ」を

 

大切にしたかったから

 

また

 

「手の常在菌」たちが

 

「天然酵母の菌」たちと一緒になって

 

より、生命力のある

 

”生きているぱん”

 

に生まれ変わりますベル

 

 

そういう意味では

 

「ひつじの風」のぱんの”美味しさのヒミツ”

 

・・・

 

「店主の常在菌」!!

 

なのかもしれません天使

 

あ、手はもちろん清潔です

 

そして

 

もう一つ大切なこと星

 

それは

 

店主もひつじも

 

肉や魚など

 

動物性の強い油のものは

 

食べていないということ。

 

宮大工さんの中には

 

動物性を食べると

 

手の油が木につくから、という理由で

 

動物性のものは食さない方もいると聞いたことがあります。

 

 

「店主の手」

 

植物性の菌の優しさ

 

溢れているのだと感じています羊

 

 

また、一つ一つ、丁寧に作られるぱんだからこそ

 

大量生産はできません。

 

一日中捏ねていても、数に限りがあります。

 

だからこそ、

 

ご縁ある方に食べていただけることが、

 

何よりも嬉しいのですラブラブ

 

☆彡~☆~☆彡~☆~☆彡~☆~☆彡~☆~☆彡

 

「ひつじの風」は、

 

人生半ばの二人が、それまでの長い旅を終え、

 

ようやく辿り着いた

 

「パンを作る」という手仕事のお店です。

 

 

これからも

 

丁寧に

 

一つ一つ個性の違うぱんを

 

作り続けていきます食パン

 

 

今日の奇跡の出合いに、心からの感謝∞を込めて虹

 

 

 

◇自家製天然酵母パンとヴィーガンスイーツ

  ひつじの風◇

〒616-8304
京都市右京区嵯峨広沢南野町12-2

TEL/FAX 075-862-0021

 

ネットショップ
http://sheepwind.shop-pro.jp/

(全国送料一律600縁・北海道・沖縄除く。)


営業時間 午前9時~夕方ごろ
(売り切れ時終了します)

定休日 日曜・月曜
(イベント出店時等臨時休業の場合あり)


ひつじの風ホームページ

 

ひつじの風フェイスブックページ

 

アクセス
丸太町通沿い北側、『京都広沢郵便局』から3軒東のお店になります。

 

アクセス方法

 

店舗周辺の写真
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひつじさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。