アニマルフォスターペアレンツ

捨てないで、傷つけないで、殺さないで・・・。犬猫達の心の叫び声が聞こえますか?

クローバー 私たちの活動 についてと、ご支援のお願い、犬猫の飼い            主希望の方へ。

私たちアニマルフォスターペアレンツは、静岡県西部地区を中心に捨てられて行き場のない犬猫の救助と保護をし、新しい飼い主探しをしています。

いつも皆様から暖かなご支援をいただき、多くの犬猫の保護と飼い主探しをしています。

保護をしたたくさんの犬猫たちは病気や怪我で心身ともに弱り治療を必要としたり、飼い主不明猫の不妊手術など多額の費用を要しています。

私たちの活動にご理解とご支援をいただきますよう心からお願い申し上げます


【ご寄付振込先口座】

ゆうちょ銀行 00880-4-198678 アニマルフォスターペアレンツ

他金融機関からは0八九(ゼロハチキュウ)店 (089)当座 0198678


その他、犬猫のフード・トイレシーツ・トイレ砂等がございましたら是非ご寄付をお願いします。


支援物資や送り先などの問い合わせはメールにてご連絡ください。

     anfospe3ham@yahoo.co.jp


Amazonの送料無料商品の中からリストを作成いたしました。

こちらのリストよりご支援いただけますと、当方に直接配送されます。

ご支援いただける際には、「ギフトの設定」にチェックを入れて下さりますと、

送り主様のお名前・ご住所が明細に記載されます。

または、発注時に anfospe3ham@yahoo.co.jp までご一報ください。


  クローバー ご支援お願いリスト クローバー

――――――――――――――――――――――

PCから里親希望の申し込みをされる方は、

以下のメールフォームよりお申し込みください。

   http://form1.fc2.com/form/?id=855050


手紙携帯HPから里親希望の申し込みをされる方は、


題名『○○○を希望』

本文に

�お名前

�家族構成(年齢含)

�飼育環境(完全室内飼い、外飼い、戸建、ペット可マンション等)

�飼育履歴(犬種含)

�現在のペットの有無(種類・年齢・性別)

�お住まいの地域(市区町村)

�日中お留守になる時間

�その子を家族に迎えたい理由

�差し支えなければお電話番号

を記入の上、 anfospe3ham@yahoo.co.jp までお願いします。


※成犬成猫に関しては去勢・避妊を済ませてからの譲渡となります。

(子犬子猫の場合は適正時期が来たら必ず去勢・避妊をお約束して頂ける方に限ります。)

※ワクチン・検診・手術等、掛かった費用の負担をお願いしています。

(ご負担頂く事で、救える命が増えます。ご理解をお願いします。)

※原則、こちらからお届けいたしますので遠方の方はお断りする場合がございます。

 譲渡会の予定や様子などの情報  


   アニマルフォスターペアレンツ譲渡会通信
    http://afp2.hamazo.tv/

 フェイスブック
   https://m.facebook.com/anfospe3ham



 




 
NEW !
テーマ:

6月の半ば、行政から後ろ足が奇形の柴犬「茶々丸」を引き取りましたが、怖がりで唸ったり噛みつこうとするので、受診もままならず様子を見ていました。



その間には整体師のTさんも足しげくリハビリに通ってくださったり、譲渡を希望された方もいたりしましたが、酷く曲がった足のままではと譲渡の決心も付かず悩み迷っていました。



笑顔が可愛い茶々丸です、このところお世話に通って下さるスタッフにはずいぶんと慣れてきて尻尾も振るようになりました。



今のままでも歩くことは出来ますし不自由もないように見えますが、将来的には必ず他の足に負担が掛かりますし、何より治るものなら手術すべきと、やっと決心しました。



左後ろ足が曲がったままです、その足を地面につけさせてやりたい、しっかりと4本足で歩かせてやりたいと思っています。



これから手術をして、その後1ヶ月間くらいは安静して過ごすため、少し辛い日々が続くと思いますが、そんな茶々丸を応援してやってください。



保護時、心を閉ざしたままの茶々丸でしたがやっと笑顔が出て来ました、産まれて来たのに辛い日々ばかりだったのでしょう、足が治ったら思いっきり走らせてあげたいと、今から待ちどおしく思っています。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
「犬と猫の譲渡会」  



7月31日(日)11時~14時

          

浜松市動物愛護教育センター

 

http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/maps/n-dou-aigo.html

     浜松市西区館山寺町199 浜松市動物園第1駐車場内


     

わんわん 雑種の仔猫たち




にゃー 成猫(チンチラシルバー他)





わんわん 小型犬(チワワ、ミニピン他)





 



**************************************




          

星 譲渡は先着順や抽選ではありません。



星 ご希望の犬や猫がいましたら申込書を書いていただきますが、場合

   によってはお断りをさせていただく事があります。



星 当日のお渡しはありません、後日のお届けとさせていただきます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

24日の日曜日のことです、知人から慌てた声で電話がありました、「浜松市中区のパチンコ店の駐車場の片すみに、黒いビニール袋に入った4匹の仔猫が捨てられている、助けて欲しい」そんな内容でした。



遺棄は犯罪、まずは警察、などと一瞬考えましたが、この暑さのなかではすぐにでも死んでしまう、そう考えすぐに引き取りました。



良く生きていてくれた、そう思いました、パチンコ店の駐車場が日陰だったこと、黒いビニール袋が段ボールに入っていたこと、そして何よりも発見が早かったこと、どれひとつが欠けても生きてはいなかったでしょう。



生後1週間くらいでしょうか、100gくらいの仔猫が4匹です、黒が3匹、キジトラが1匹、元気に鳴きます。



ミルクをあげるとグイグイ飲みます、生命力の強さを感じます。



まだまだしっかりと閉じた目です、目が明いても怖くはないよ、優しい人たちがいっぱいいるよ、そう声をかけます。



人間の心の闇に翻弄される小さな命がたくさんいます、命を愛することから優しさが生まれるのに、優しさが溢れる社会になりますように、。


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(8)

テーマ:

5月の中旬、先天的に背骨が奇形のヨークシャーテリア×チワワmixを知人を介してブリーダーから引き取り、せりと名づけて様子を見て来ました。





背骨が湾曲しています、後ろ足もよろよろと歩きます。



先天性の奇形と聞いていたので諦めてはいましたが、もし万が一でも治るならと整形の専門医に診てもらいました。



湾曲ではなく完全に折れています、しかも脊椎が1個足りないことも分かりました。


曲がった背中、麻痺したような後ろ足、やっと原因が分かりました、言わば脊椎損傷で治療の施しようもありません。


生まれつきとはいえずいぶんと痛かったでしょう、我慢して頑張って来たんだね、そう思うと愛おしくて仕方がありません。



とても穏やかで甘えっこの女の子、1歳になったばかりのせりちゃんです、幸せが見つかりますように、。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(2)

テーマ:

高齢の女性である知人から「どこかから仔猫の泣き声がする、もう、三日間も泣いている」と連絡がありました。



知人はもう83歳で足も弱っていて探しに出られない、近所の人は放っておけば良いとか、どこかに捨ててくるとか、辛くて仕方がない助けて欲しい、、そんな内容でした。



丁度私は遠方に居てすぐに駆けつけられないので、頑張って探して、必ず助けるからと説得しました。



数時間後、やっと探し出したところに私も駆けつけてすぐに病院に直行しました。



わずか120gの小さな命です、こんな小さな体で3日間も泣き続けていたなんて信じられない思いです。



お腹はぺちゃんこで体にはカラスでしょうか?突かれた傷があり膿が溜まっていました。



低体温も起こしていて、あと少し発見が遅ければ生きてはいなかったでしょう。





真っ黒でフワフワの男の子です、生きたい気持ちがいっぱいの子です。



どうかこの子がすくすく育って生き抜きますように、生きたいのに死んでいった子たちの分まで生きられますように、、。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(6)

テーマ:
「犬と猫の譲渡会」  



7月24日(日)12時~14時

          

浜松市動物愛護教育センター

 

http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/maps/n-dou-aigo.html

     浜松市西区館山寺町199 浜松市動物園第1駐車場内


     

わんわん 雑種の仔猫たち




にゃー 成猫(チンチラシルバー他)





わんわん 小型犬(チワワ、ミニピン他)





 



**************************************




          

星 譲渡は先着順や抽選ではありません。



星 ご希望の犬や猫がいましたら申込書を書いていただきますが、場合

   によってはお断りをさせていただく事があります。



星 当日のお渡しはありません、後日のお届けとさせていただきます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(3)

テーマ:

行政から3ヶ月くらいのキジトラの仔猫を引き取りました。



保護の経緯は交通量の多い国道にチョコンと座っていたと聞きました、保護したあとに近隣の方々に聞きましたが、初めて見る猫だと言われたそうです。



しっかりした体つき、人馴れした様子に飼い猫が捨てられたのだと思いました。



猫だらけの我が家では少し怯えていましたが、夜半にはご飯も良く食べて明け方には眠っていました。



朝方、様子を見るとトイレで寝ていました、と、思ったのですが良く見るともう息はしていませんでした。



数時間前には元気にしていたのに、なぜ、どうしてと信じられない思いでいっぱいでした。



行政にも亡くなった旨を報告し、検診した病院にも死因の可能性を尋ねましたが、心臓の発作か、交通事故などで内臓疾患(破裂?)としか思いつかないといわれました。



捨てられてお腹を空かしてさまよっていたのでしょうか?



小さな体でどんなに心細かったでしょう、捨てた人間を許すことはできません。



初めての写真です、花に埋もれた小さな棺に横たわる姿です。



生きている姿を撮っておけば良かった、心からそう思います。



まだまだあちこちで捨てられて短い生涯を終えていく命があります、人々はいつその罪に気付くのでしょうか、。



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(4)

テーマ:

5月の連休明けからの仔猫の相談や保護依頼が相変わらず続いています。



保護しなければ死に関わるなどの緊急性に応じて対応はしていますが、常時満杯の状況ですべては受けかねているのも事実です。



そんな中、皆さまからはたくさんの仔猫成猫ドライフードや仔猫用のパウチなどのご支援をいただき感謝の気持ちでいっぱいです。



今、多くの仔猫たちは(6月までに125匹、7月今日現在までに21匹の146匹保護しました。)おいしいご飯をお腹いっぱい食べれる幸せを味わっています。



最近の仔猫の引き取り状況としては、産まれたばかりの小さな子は減ってきていて生後1ヶ月~3ヶ月くらいの子たちが増えています。



7月の初め、知人の庭に現れた生後4ヶ月くらいのグレーの男の子です。



6月の終わり、中区高丘にて保護しました、警戒心が強く人馴れには時間が掛かりそうです。



同じく6月の終わり、近くの温室の中に親子で捨てられていました、かなりの怖がりです。



7月7日、中区有玉のコンビニの駐車場で母猫といっしょに保護しました、とても
可愛い子たちです。



7月10日、駐車していた車のエンジンルームで発見されましたが、なかなか出せなくて部品をばらしてやっと救出された子です、その時の怪我で瀕死の状態でしたがやっと回復してきています。



7月の初め、磐田にて保護しました、野良猫のお母さんから産まれました、かなりのビビりです。



7月の半ば、浜北区にて路上にうずくまっていました、すでに風邪のウイルスでしょうか、右目は視力を失っていました。



まだまだたくさんの子たちが幸せを待っています、可愛い子たちに会いに譲渡会にいらしてください。


次回の譲渡会は、7月24日()浜松市動物愛護教育センター12~14時

                   浜松市西区舘山寺町199動物園第1駐車場

    


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

遅咲きの桜を見に行った知人から、山あいの集落に捨てられた犬の話を聞き捕獲を始めたのが4月の18日、もう3ヶ月が過ぎました。



その間、捕獲器には仔犬が3頭、昨年産まれた子が1頭、他にも捨てられたと思われる柴犬が1頭、野良猫も1匹、それぞれ保護しましたが、肝心の母犬が未だ捕獲することができないでいます。




          4月、捕獲した仔犬たち、今は幸せになりました。


4月から6月の半ばまで、ほぼ一日おきに通い続けました。



捕獲器の餌の入れ替えをしていると、スゥーと現れますが決して近くまでは来ません、会うたびに痩せていくようで胸が痛みます。



長引く捕獲に個人の力では限界と判断、再度行政と相談をして6月の終わりに静岡県と森町役場の担当職員の方々と私たちとで、捕獲器と新たにバケツ型捕獲器を設置しました。



1週間捕獲器を設置しましたが母犬が入ることはありませんでした、小動物が入るので、そのたびに逃がしに行かなくてはいけないので断念しました。



昨日も現地に行って来ました、目の前をスッと横切りました。



幸い近隣の人々は優しく見守ってくれています、が、このままでは又仔犬を産むでしょうし、いつか弱って死んでしまうでしょう。



助けたい、何とか捕獲して手元に引き取りたい、この願いは届くのでしょうか、諦めきれない思いだけが募ります。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:

昨年の12月、交通事故で下半身麻痺の虎丸と出会ってから半年が経ちました。



その間、何度も生死をさまよいましたが何とか生き抜いて来ました。



半年が過ぎて少しだけお兄ちゃんらしくなりました。



前足の脚力だけでどんなところにもスイスイと歩きます、ただ、相変わらず下半身は神経が通っていないので強制排便や排尿は必須です。



この先、虎丸に何が起きても不思議ではないと思いますが、生き抜いて欲しい、ただそれだけを願っています。



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(3)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。