エンジョイ!山も自転車も♪

  自然から学ぶことは奥深いですね。
     ゆっくり、のんびり、まったりスタイル♪


テーマ:

早くも3月が近づいてきましたが

昨年11月の事を

ようやくアップしまーす 苦笑

 

今回は相方が担当です グラサン

*熱い語りゆえ長文です。。。

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

2016年11月20日(日)

三重県の鈴鹿サーキット

行ってきました。

 

前日19日も開催されていたのですが

あいにくの雨模様だったようで

20日を選択しておいて

ラッキーでした。

 

今回は

ホスピタルラウンジでの観戦なので

駐車場はメインスタンドのすぐ真裏

 

車を降りたら

観覧車が目の前に見えました

 

入場ゲート横では

往年のマツダ軍団がお出迎え

 

昨年に続き

今回2回目の開催となる

【鈴鹿サウンド of エンジン2016】

今日のお目当ては、このイベントです。

 

どんな名車サウンドが聴けるのか!!

ワクワク ソワソワ

入場の時を待ちます

 

メインストレート下を横切る

謎の地下トンネルは

注意が必要みたいです。。。

緊張で足が震えますww

 

ここが

観戦するホスピタルラウンジ

ピットの上に設けられ

ちょっとリッチなスペースです。

雨風を凌げる空間は

この時期の観戦には助かります。

 

さぁ、いよいよ最初のカテゴリー!

ヒストリック フォーミュラのクラスが

一斉にコースへ!

まだ低い太陽によって

浮かび上がる各車のシルエットが

凄みを感じます。

 

続いては

国産ヒストリックの王道

スカイラインGT-R

マツダファミリア

2台揃っての

オープンクラス練習走行!

 

ピットにて待機中なのは

伝説のモンスターマシン

TOYOTA-7 (1970)

 

V8 5000cc 530馬力の怪物が

鈴鹿に登場です!

 

ここに、この実車が現れる事が奇跡

そんな瞬間が来ました!

フェラーリ312T (1975) 

王者ニキ・ラウダが戦ったマシンです!

数年前にラウダを描写した映画

【ラッシュ/プライドと友情】

上映されましたが、あのマシンが

鈴鹿のコースを走るなんて・・・

夢ではないかと我が目を疑います。

 

 

ウルフWR1・フォード

ジョディーシェクターのドライブによる

F1初参戦初優勝を成し遂げた

カナダの石油王:ウォーターウルフ

マシンが登場!

このウルフのマーク

当時流行ったなぁぁ

 

比較的最近のマシンも

数台登場して来ました。

 

フェラーリF2003GA (2003)

シューマッハバリチェロのコンビで

戦ったマシンです

 

JPSカラーのロータス97T (1985)

マンセルセナもドライブしたマシン

このマシン

今は日本人が所有しているんだよなぁ

凄いなぁ

 

そして

各車がグリットに並び終えました。

セカンドポジションには

日本人最初のF1ドライバー

中島悟氏が駆るティレル019の姿も!

 

いよいよ時空を越えた

興奮のレースがスタート!!

 

ブォーーーン ブォーーーーン ブォーーーーーン

ブォーーーン ブォーーーーン ブォーーーーーン

ブォーーーン ブォーーーーン ブォーーーーーン

 

写真なんで撮ってられません!

このサウンドを聴きに

ワザワザ来たのですから、、、

なので音声でお送りしました(^^ゞ

 

続いては

ピット内作業も併せて

お送りします!

こちらは日産の作業風景

 

やって来ましたは

日産R92CP

 

80~90年代

世界を圧巻した

もう一つの王者達Cカーの名車が

ぞくぞく登場してきます。

 

ルマンを制したマツダ陣営のピットも

そろそろ準備完了のようです

 

待ってましたーーー!

言わずと知れた勝者

マツダ787B (1991)

 

4ローターが奏でるサウンドは

今回出場したどのマシンよりも

大きく甲高く

鈴鹿の空に響き渡っていました。

感動の瞬間でした!

 

今回2台を持ち込んだ

ジャガー陣営も本気モードです

 

ジャガーXJR9

レイトンハウスポルシェ

コースイン!

 

バブル時代を彷彿させるワンシーン

懐かしいなぁ

 

ちなみに

昨年レイトンハウスから販売された

サイクルジャージは

まだ袖も通さず大切に保管しています。。。

 

こちらはXJR8でしょうか?

たぶんそうだと思います

 

そして

ホンダからの最上のおもてなし?

お迎えするセーフティーカーは

新型NSXを投入!

 

NSXに先導され

王様達の祭宴が幕を開けます

 

ロスマンズ ポルシェ962LM

 

近藤マッチもドライブした

タイサンポルシェ962C

 

なぜか?

Cカークラスに

スーパーシルエットスカイラインの姿も・・・

マフラーから出る炎に

歓声が上がっていました。

 

もちろん

デモストレーションは

シャッターを我慢して肉眼で!

そのかわり動画モードで

ある程度はカメラにお任せです。

 

やっぱり最高なのは

マツダ787B

 

 

スタンドの場外では

元F1ドライバーのトークショーも

開催されました。

右から

・超有名な中島悟さん

・サイクルファンにも

 お馴染みの片山右京さん

・お二人に比べると

 ちょっとマイナーな中野信治さん

*sorano談

  福山雅治似の

  超イケメンドライバーが居たとは!

  

またパドックには

ゲストの展示車、参考出品等など

珍しい名車も鎮座されていました。

 

伝説のポルシェ959

 

現在の時価価値って

いかほどなんでしょうか?

2億?3億?

 

BMW 3.0CSL

個人的には

子供の頃から好きなクルマの

上位に常にランクインされています(^^ゞ

 

こ こ これこそ!

スーパーカーブームの火付け役

風吹裕也

ロータスヨーロッパかもーー!(笑)

★の数は

このマシンによって撃沈された

ライバル達の数です。

 

現在のマイクロバスなんですが

見事に60年代も醸し出していました。

雰囲気最高!

 

シューマッハが最後に乗った

フェラーリ248F1

今となれば複雑な思いです。

快気していつの日か

このようなイベントでの

元気な姿を待ちたいと思います。

 

ド迫力のトランスポーター

日本地図に右ハンドル

こんなの国内で使っているんですね。

 

ホンダの聖地らしく

初代モンキーもお披露目です

 

普段はコレクションホールに

収められている歴代レーサー軍

2輪も沢山参加しており

2輪マニアも楽しめるイベントですね

 

ホスピタルラウンジ利用者には

サプライズがありました!

先ほどトークショーをしていた

元F1ドライバーが

握手サイン会をしてくれる事に!

 

嬉しい特典

良い記念になりました

 

soranoは

右京さんとの2ショットをゲット!

 

夕暮れの中

スタンド側から観戦し

鈴鹿を後にしました。。。

 

2017年開催も

来れたら嬉しいなぁぁ

 

我が家のCカー軍団

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

ここからはsoranoに変わります~

 

昨年11月の

引越しの慌ただしい中にも関わらず

1回目を見に行けなかった事もあり

相方殿はテンションアゲアゲで

この日ばかりは超元気でした にっしっし

 

父の影響で

私もエンジン音が大好きなので

とっても楽しかったです チョキ

 

それに右京さんと

握手&お話しができ・・・

私「自転車と山をやっているんです」

右京さん

「お互いに気をつけてやりましょうね」ラブ

まさかの2ショットもGETできたし wハート☆

 

サウンドと空気感は

リアルに限るね ぐぅ~。

 

また行きたーい 音符

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
2017年1月23日(月)
 
ようやく来れたぁ バンザイ
ここは
【横浜赤レンガ倉庫】
 
出張で何度か
横浜に来た事はあるのだけど
赤レンガ倉庫のある
みなとみらい21ベイエリア訪問は
お初なのです えへ
 
今日
ここに来た第一目的はビックリマーク
 
お鍋を食べるため ピース
 
まずは
浅草今半監修の牛鍋
 
 
遠野ジンギスカン鍋に~
 
遠野地ビール
お昼から呑めるって幸せ ハート
 
もつ煮込み白雪鍋
興味あったけれど
結構お腹が膨れちゃった。。。
 
今度は
浅草今半本店
すきやきを食べたいな うふふふ
 
お腹が満たされたあとは
ベイエリアを少し散策~
 
デカーイ!
この大きな客船の飛鳥Ⅱ
次はグアムに向かうらしいです 「ハイっ」の手
 
良いな~
一度は船旅をしてみたーい 嬉しい
 
大観覧車
ホント、大きいね~
ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
ここには宿泊したことない。。。
 
出たぁ~
横浜のシンボル
【横浜ランドマークタワー】
見上げていると
首が痛くなっちゃいそう 汗
 
ランドマークタワー敷地内に
【ドックヤードガーデン】という
国重要文化財がありました キラキラ
日本に現存する
商船用石造りドックとしては
最も古いらしいです 指
 
復元された今は
ライブなどイベントで
使われているんですって ほー
 
みなとみらい21ベイエリア
現代的であり
非日常的であり
そして歴史を感じさせる
不思議な雰囲気の街と
思いました ぐぅ~。
 
そして
ベイエリアお初記念として
赤レンガ倉庫内ショップで
買っちゃいました にっしっし
着物ワインボトルウェア
 
帯は
本格的な金襴帯地が
使用されていまーす kira5
 
これは
ボトルの中のワインを
なかなか飲めなさそう 苦笑い
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
2017年1月17日(火)
 
高速道路から
チラッと見える富士山
大喜びしながら
 
やって来ました~
これは
この街のシンボル的存在
【時の鐘】 ベル
 
その街とは!
 
小江戸と呼ばれている
埼玉県川越市です 笑顔
 
川越と言えば・・・
芋
観光客の人達が
この『味のおさつチップ』
手にしていたので
思わず買っちゃった えへ
 
小江戸の雰囲気が漂う
蔵造りの町並み 音符
 
 
 
童心にかえった
菓子屋横丁 うふふふ
 
 
ここで
私は初めて見るお菓子と
出会ったのです キラキラ
 
【五家宝】
埼玉県ではメジャーなお菓子と
菓子屋のオバチャンに教えてもらい
自分へのお土産に買っちゃった にっしっし
 
帰宅して早速いただいたところ
ビックリしました!
 
地元讃岐の郷土銘菓
『おいり&小判』
モッチりさせた食感だけど
味はそっくり !!
讃岐人なら
好物になると思う~~~
 
情緒ある町並みの中
ナニコレ?!を発見 ビックリマーク
 
なぜにカメレオン?。。。
 
そして
蔵造りの町並から逸れて
南東方向へ少し歩き
千二百年近くの歴史がある
【川越大師 喜多院】ウキウキ
 
まずは
本堂の【慈恵堂に参拝 祈り
 
鮮やかで目を引く
県指定有形文化財の
【多宝塔】
 
この喜多院
徳川家とゆかりの深いお寺で
江戸城から移築された
『家光誕生の間』
『春日の局化粧の間』
見ることができるのですが
拝観時間終了間際だったため
御朱印だけいただきました 「ハイっ」の手
 
 
伝統的な町並み
城下町の川越散策は
数時間だったけれど
心がおちつく感じで
のんびりできて良かったです ぐぅ~。
 
そうそう
これも自分のお土産に
買っちゃった~
これが
やめられない
止まらないほどの
美味しさで
参った 苦笑い
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。