エンジョイ!山も自転車も♪

  自然から学ぶことは奥深いですね。
     ゆっくり、のんびり、まったりスタイル♪


テーマ:

走る!観る!日本三景の天橋立♪<春の旅:3日目①>

からの続き・・・

 

 

天橋立をあとに

海を眺めながら移動 くるま。

 

到着した先は ビックリマーク

 

NHK連続テレビ小説

『ええにょぼ』

一躍有名になった

京都府与謝郡伊根町の

【伊根の舟屋】です イエーイ

 

舟屋

伊根湾の海辺ぎりぎりに

建ち並んでいて

1階に船の収納庫

2階に住居を備えた

この地区独特の伝統的建造物 キラキラ

 

「行きたい場所」に

ようやく来れたぁ 音符

 

さてさて

舟屋めぐりの前に

昼食だい!

 

伊根漁港で揚がった

新鮮な魚をいただきました きゃはっ♪

 

昼食後

遊覧船で舟屋めぐりをしようと

思っていたけれど

予想以上の観光客で

遊覧船順番待ち。。。

 

それならば!

 

地元の漁師さんが

自分の船でガイドをしながら

伊根湾内を周遊してくれる

海上タクシーがあるさ ピース

なんと

貸し切り状態でした~

 

さぁ、出港です!

 

海上から眺めると

まるで海に浮かんでいるみたい きらきら

 

船長さん曰く

1階は船揚場や物置、

出漁の準備、漁具の手入れ

魚干物の乾場などの

作業場として

利用されているそうです ポイント。

 

 

写真左の民宿は

『釣りバカ日誌』のロケで

使われたそうです ほー

 

舟屋の歴史も知りました!

 

この三軒並んだ舟屋

左は江戸時代

真ん中は昭和

右は大正時代

舟屋って

江戸時代から

存在していたのですね すげ~

 

船長さんの合図で

伊根湾のアイドル達が

集まってきましたー!

 

カメラ目線をありがとー にっしっし

なぜにウミネコは

かっぱえびせんが好物なのか?

 

あっという間の

約30分の舟屋めぐり

 

伊根湾沿いに

230軒あまりの

舟屋が立ち並ぶ風景は

壮観でした キラキラ

重要伝統的建造物

いつまでも保存を願います 四つ葉

 

下船したあと

舟屋の町並み散策~

 

なんじゃこれ?

何ていうバイクなの?

 

酒蔵前で発見ビックリマーク

これは冷やしているの?

はたまた瓶を洗っているの???

 

 

舟屋の町並み散策後は

浦ちゃんに会いに来ました!うふふ

 

ここは

【浦嶋神社(宇良神社)】

 

浦島太郎を祀るという神社で

日本各地に伝わる

浦島太郎伝説だけど

この地が日本最古らしいです ポイント

 

浦嶋神社の御朱印

 

神社では

浦ちゃんに会えなかったけど(笑)

乙ちゃんに会えるかも?

 

と思い、神社から約200m先の

ある処に寄ってみたー!

 

この穴は 【龍穴】

龍宮に通ずる穴と

今も信じられているそうです 指

 

ならば

行ってみますか !!

が!!!!!

良い子は行かないでね~

 

こんな看板が

掲げられていました!KUMA ひぇ~~~

*この先、海まで1.3㎞あります。

  命の保証はできません。 汗

 

伊根町

想像以上に魅力的な町でしたぐぅ~。

 

 

穏やかな海を眺めながら

南下移動 くるま。

 

そして!

 

宮津市に入りしばらくすると!

 

向こうから

メガネをかけた

弱虫ペダルのユニフォーム着用の

ローディさんが来るじゃありませんか!

 

うぉぉぉぉぉ まじか!

これは作者の渡辺さんだぁ~きゃー

 

まさか

旅先でお見掛けするとは !!

 

「つぅかー!色紙ないけど紙とかあるん?」

「んなもんないよー!タオルでいいじゃん!」

「マジックあるん?」

「だからないってば!ボールペンでいいじゃん!」

「いやいや、足を止めさせちゃ悪いから

 せめて写真だけでも」

 

すぐさまUターンで引き返し

声をかけさせてもらいました!

 

私:「渡辺さんですよね!」 わくわく

 

ローディさん

「あ、、、ごめんなさい。違いま~~す」

 

( ゚∀゚; )( ゚∀゚; )( ゚∀゚; )タラー

 

恥ずかしいぃぃぃぃ

 

確かに渡辺さんの方が

やや細いかも?ですが

ホンマにそっくりでした。。。苦笑い

 

 

朝から貴重な体験をし

行きたかった処に行けたし

ソックリさんに会えたし(笑)

超充実の日でした グッド

 

 

素敵な一日に乾杯 生ビール

 

夜も魚!

 

お鍋 嬉しい

 

鍋の具材を

ほぼ食べ終えた頃

コレを入れて~~~

 

鯛しゃぶのお出汁が

とっても美味しかった 嬉しい

 

今宵の料理の中で

一番気に入ったのは!

丹波牛、最高 かおるハート

 

料理だけで

お腹いっぱいなの

なぜかデザートまで

食べちゃった うふふふ

 

 

明日は

どんな出会いがあるかなぁ クローバー

 

 

≪4日目につづく≫

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年4月30日(日)

 

車中泊からの早い目覚め おはよ

 

春の旅、3日目の朝

今日は初夏日和になりそう SAYUサン

 

午前7時

やって来ましたは ビックリマーク

 

京都府宮津市の

【元伊勢籠神社】

朝7時だというのに

私達以外にも数名の参拝者が、、、

 

約400m先にある

パワースポットで有名な

元伊勢籠神社の奥宮

【眞名井神社】にも参拝 祈り

 

御神水

いただきました 笑顔

 

8時にならないと

御朱印をいただけないので

マイバイクで出動です イェイ!

 

圧巻の松並木

【天橋立】の中を

走ってきまーす!

 

 

自転車通行可と知り

これは走らないと!

朝からテンションMAX あげ

 

【天橋立】

日本三景のひとつで

宮津湾と内海の阿蘇海

南北に隔てる砂州

全長3.6㎞の湾口砂州

 

伝説によると・・・

神代の時代

天にいたイザナギノミコト

地上の籠神社の奥宮にいた

イザナミノミコトのもとに

通うために使っていた梯子が

天橋立であったそうな ほー

 

内海の阿蘇海

 

宮津湾

 

素晴らしい白砂青松の中を

マイバイクで走れ

良き記念となりました ぐぅ~。

 

天橋立ポタ終了後

御朱印をいただきました 「ハイっ」の手

 

元伊勢籠神社の御朱印

 

眞名井神社の御朱印

 

そして

ケーブルカーに乗って

 

天橋立

北側から一望できる展望所

【傘松公園】

やって来ました キャッ☆

 

 

ここに来たら

これをやらなきゃね!にっしっし

 

股のぞきの見え方  !!

斜め一文字ですぅ~

 

傘松公園からは

神が宿るという

冠島(右)沓島(左)

見えました 嬉しい

両島とも

京都府指定冠島沓島鳥獣保護区に

指定されているため

立入禁止となっているそうです ポイント。

 

傘松公園から

バスに乗って~

 

到着した先は ビックリマーク

 

西国第二十八番札所

【成相寺】に参拝 祈り

 

成相寺の御朱印

 

本堂内陣に

掲げられている彫刻

【真向の龍】

存在感があり

惹きつけられちゃいました ハート②

 

ひときわ目を引く

境内の手水舎

これは重要文化財

【鉄湯船】といい

鎌倉時代に湯船として

使用されていたもので

直接入るのではなく

湯釜で沸かした湯を入れ

かかり湯をするために

用いられていたそうです 指

 

1998年に完成した

五重塔

 

手前の池が

真向の龍がいたという

底なしの池

 

成相寺境内にある

展望台から望む天橋立

あの真ん中の

松林の中を走ったんだ~って

ひとり感動に浸っちゃった ラブ

 

成相寺の境内には

見頃のシャクナゲがいっぱい 音符

 

山吹もたくさん

 

景観も花も

十分に楽しめたので

またバスに乗って

傘松公園まで~

 

傘松公園からは

リフトに乗って

天橋立の見納めです ピース

 

何千年もの歳月をかけて

自然が創り出した神秘の造形

 

いつまでも

特別名勝の景観を

保持できますように wハート☆

 

≪つづく≫

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

世界文化遺産の山!比叡山!<春の旅:2日目①>

からのつづき・・・

 

 

比叡山延暦寺巡拝後

のどかな風景の中を

北に向け移動 くるま。

でも天気予報通り

なんだか

雲行きが怪しくなってきた 汗

 

5分後・・・・・

 

キター!!!!!

 

雷も光っています!雷

 

昼間なのに

車のライトを付けないと

危ない!危ない!

 

途中、通過したトンネル内で

チームジャージを着た

ローディー軍団が

雨宿りをしていました。。。

 

40分後位に

ようやく雨雲から脱出 ためいき

 

ちょっとひと休みのため

立ち寄った道の駅:若狭熊川宿

白バイ発見 !!

年季入りみたいだけど

まだ使用されているようで

車検ステッカーが

ついていました すげ~

 

「安全運転よろしくぅ」 キラキラ

 

せっかくなので

鯖街道(熊川宿)をぶらり

 

小規模だけど

なかなかの風情ある宿場だなぁ にへ

 

さらに北上しているうちに

青空 キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

そして

赤レンガ倉庫群に到着 イエーイ

 

ここは

京都府舞鶴市の

【舞鶴赤レンガパーク】

 

旧海軍舞鶴鎮守府の

軍需用品等の倉庫として

建てられたもので

国の重要文化財に

指定されています 指

 

ノスタルジックな空間

 

 

赤レンガって

心がほっこりしちゃうな ハート2

 

ココで

意外な事を知りました !!

 

舞鶴って

肉じゃが発祥の地

だったのですね ほー

 

赤レンガパーク横には

海上自衛隊があるので

駐車場から

停泊している戦艦を

見ることができました 嬉しい

 

 

赤レンガパーク散策後は

西国第二十九番札所

【松尾寺】に参拝 祈り

 

 

本尊が

馬頭観世音菩薩だからか

凛々しく歩を進める馬像が

本堂前に建てられていました

 

松尾寺の御朱印

 

 

参拝後

お風呂(温泉)に入り

お宿の設営(車中泊)をして

ゆっくり晩御飯をいただきました キャッ☆

丹後地域と言えば

やっぱり海の幸だね~

 

 

お寺参拝メインの

春の旅2日目

 

凛とした空気感に

心が洗われた感じの

1日でしたぐぅ~。

 

明日も天気になあれおんぷ

 

<3日目につづく>

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。