• 22 Jan
    • 16年アニメ個人的ベスト3

      先週、昨年のアニメ談義に朝方まで盛り上がったのでここで私的ベスト3をネタバレ無しにてご紹介していきます。 第3位君の名は 説明は必要ないですね。新海誠監督がおくる「雲のむこう、約束の場所」以来の長編アニメ。興行的には既にジプリ超えです。アンチというか異論も多いのですが、エンターテイメント性を否定できる人はいないと思います。新海監督の作品は全て見ていますが、ハングリーに世に作品を贈り続ける個人やアニメ会社と違い恵まれた境遇で創作を続けているところなんかは好きになれませんが、前回の「言の葉の庭」と今回のこの作品は賞賛に値します。楽しめました。   第2位響けユーフォニアム 実はこれ1期なので2015年の作品で上の動画はその総集編的な映画のPVです。2016年に放映された2期に関してはこっちです↓ 1期に関してはエンターテイメントに徹したスポ根ものという感じ。思ったことをすぐに口に出すやる気のない主人公を筆頭に準ヒロイン、指導者や先輩たちがエゴの塊という設定なのに綺麗なドラマになっているという凄さ。 個人的には2期における一人ひとりの心理描写の演出の迫力に感服です。1期でヒール(悪役)だったり知的な大人だったキャラが全て逆転します。その心理背景の描写を見たことのない演出法(実験的な)を用いたり、高度な美術的演出を交え(金管楽器も全てCGではなく手書アニメ)京アニお得意の正確で的確かつデフォルメも交えた光の演出もここ最近では一番ではないかと感じます。というか週間深夜アニメでこのディーテールとクオリティは毎度のことですが京アニはどうやって制作してるんでしょうかねぇ・・・ 1期2期ともに泣かされるシーンもあるのですが、明らかに小説ではそういうシーンではないのでしょうけど石原立也監督と演出の山田尚子監督の腕前の賜物だと思います。   第1位この世界の片隅に 圧倒的です。ただ文章での表現が難しい。戦争映画でもなければなんのイデオロギーもメッセージもない作品です。逆に新しさを感じさせます。 劇場で2回見たんですが1回目は泣けませんでした。というか斜め前の席の女性が声出して泣いていて(嗚咽あげながら)バツが悪そうに出ていきましたけど。そっちに気を取られたせいもあるかもしれません。ところが2回目見た時は1人だったせいもあり幾つか要所要所でホロホロとw 実は北川景子さんともこみちくんで震災の年に実写化されています。今回クラウドファンディングで資金を集め、上記2本のアニメ作品とは違いマーケティング予算皆無でテレビドラマ以上にここまで知名度をあげられたのもひとえに作品の出来とネットでの評価拡散が要因と考えます。  片渕須直監督。製作総指揮は重鎮丸山正雄とくればただならぬ映画が出来上がるのは当然。 ↓片渕須直監督といえば多分知名度の高い作品はブラックラグーンでしょうw それと片渕監督。実は魔女の宅急便において宮崎監督復帰まで監督として制作に携わっていた宮﨑駿門下生でもあります。 劇場作品では「マイマイ新子と千年の魔法」が知名度が低いにも関わらず国内外各方面で受賞されています。マイマイ新子と千年の魔法↓ この作品(マイマイ新子)でも主題歌は「コトリンゴ」さんが担当していますね。「この世界の片隅に」でも「かなしくてやりきれない」と「みぎてのうた」を提供しています。片渕監督の特徴は映像的には独特なカメラワークそして聴覚に訴えてくるところです。コトリンゴさんのアンニュイ且つ牧歌版的な音楽やブラックラグーンのガンファイトシーンやこの世界の片隅にの空襲シーンでの臨場感。マイマイ新子と千年の魔法のラストシーンで「カーペンターズ」が流れてきた時は驚きました。 そしてなにより声優のチョイス。今回主人公のすずさんの声をいろいろとマイナス要素があるにもかかわらずのんさん(旧能年玲奈)を起用する発想は凄いし、結果も出したのはもっと凄いと思います。女優としても近年まれにみる評価がありましたが声優としても見事でした。 製作総指揮の丸山正雄会長(75)(株式会社マッドハウス取締役社長、現・MAPPA代表取締役会長、スタジオM2代表取締役社長)は去年本作だけでなく深夜アニメでもユーリ!!! on ICEを見事にヒットさせていました。 丸山さん知らない人でもこれを見れば↓ アニメSHIROBAKOの丸川社長のモデルとなっている人物でアニメ業界の重鎮です。この方も宮城出身なので個人的には昔から知っています。この年でヒット作品を担当しているというのも凄い話です。今年はONIHEIの制作にも携わってらっしゃるようですね。 クラウドファンディングから始まったとはいえ実力派のスタッフで埋め尽くされていますのでここまでヒットできたのも必然かもしれません。 ただ残念なのは「この世界の片隅に」。その作品全編の本質性は日本人以外には伝わりにくだろうなぁとは思います。しかし世界的にヒット作品にならなくても我々の宝物的な作品であれば、まぁいいかなぁと個人的には考えます。    というわけで「響けユーフォニアム」以外の2本「君の名は」と「この世界の片隅に」はまだ上映している映画館も多いので是非劇場で見るのをお勧めします。損はないとおもいますよ

      NEW!

      2
      テーマ:
  • 20 Jan
    • 1/20 ドル円ロング保有中

      日足のボリンを割った(114円)ところでじっくり観測。一日で回復しボリン内に戻したので本日のトランプ大統領就任式を待って判断する予定。トランプさんがまともな発言するとまたドル買いが発生する可能性がりますが、その逆のほうが確立高そうなのでw なんといっても昨日トランプ氏は「ドル買われすぎ」と発言しており、良くないとしていますしねぇ・・・兎にも角にも今日は朝まで起きていなくてはならなそうw  トランプ氏の就任式はこのあと日本時間深夜1時より       為替や株式市場同様に今晩にかけて日本列島が大荒れと言われていたのですが・・・今のところ太平洋側東北は雪のゆの字も見当たりませんし風邪も吹いていません。他は荒れてるんでしょうかねぇ?急激な低気圧にはくれぐれもご注意のほどではよい週末をお過ごしください(*゜▽゜)ノ*☆゚*。*゜

      11
      テーマ:
  • 25 Dec
    • 年末お役立ち情報

      今年最後のブログアップです 何にしようかなと考えたのですが、ありきたりに大掃除やその他の小ネタにしました。    Chapter1:大掃除 風呂掃除 風呂床の小さな黒ずみ、にじみにはおなじみのコレカビキラー を吹きかけたらサランラップをかぶせて1日おきます。というパターンで10年近くやっています。カビは酸素がある限り死滅しません。カビキラーは揮発します。というわけでサランラップを敷き詰めるように被せるんです。 今ネットで風呂床掃除を検索するとこの方法か、独自でブレンドして作るwそれかサンポールですね。実践して間違いない方法としてはカビキラーサランラップをお勧めします。   窓ふき 窓拭きのコツは水滴を完全に拭き取ること。ということでケルヒャー 窓用バキュームしかしお値段が7000円~9000円と割高。しかもタンクがいっぱいだと低い箇所では逆流というとんでもない弱点が難(経験済み)  ということで安く済ませるのならコレアミ戸 の 激落ちくん 伸縮タイプ モップ部分が激落ちくん(何度でも交換可能)になっており、さらにワイパーもついています。しかも絞れますもちろん使う洗剤はおなじ会社のコレセスキの激落ちくん もう一度書きますが、窓掃除のコツは水滴を完璧にとることです。ワイパーをプロのように使いこなしましょうw    Chapter2:大晦日 年越しそばって食べていますか?儀礼的に食べている?でも夜中なので躊躇しそう?そんなあなたにコレどん兵衛 お椀で食べる小うどん そばちゃうやん!いいんです。太さはそばみたいなもんですからw写真の袋は一般の袋入りラーメンと同じくらいです。そこに4つに袋分けされて入っています。お椀やマグカップで熱湯フタ無しで2分。ゆずのかおりが嬉しい軽い一杯です。 ちょうどお味噌汁一杯って感じでお腹が満たされます。   以上です。それではみなさんちょっと早いですけど良いお年をお迎えください。(*゜▽゜)ノ*☆゚*。*゜  

      15
      テーマ:
  • 24 Dec
    • ドル円ロング保有中

      予想通りの展開なので手仕舞いできませんw年内の120円はちょっと無理かもしれませんね。さすがにユロドル確認してもクリスマスで商い薄でスカスカwレンジ幅も狭すぎwこういった時期はエントリーは控えましょう(バイナリは別) 何度も書いてますが年明け1月にはトランプ大統領就任と英国最高裁EU離脱の議会承認が待ち受けていますのでここ1週間~10日は嵐の前の静けさと受け止めるのが吉ですね。       全国的に暖かな冬という感じですが、明日からは寒くなる模様。ホワイトクリスマスとまではいかないかもしれませんが良いクリスマスをお過ごしください(*゜▽゜)ノ*☆゚*。*゜

      8
      テーマ:
  • 18 Dec
    • Google - Year In Search 2016

      今年もあと半月・・・師走です ということでバタバタしているので今週はお休み。代わりにGoogleで毎年恒例のYear In SearchがUPされていたので貼り付けておきます。PPAPやポケモンGOもちょっとだけですけど出てきます。 この動画見て気づくんですが今年は偉大な人々が複数亡くられた年でもあったんですよねぇ デビッド・ボウイはほんとショックでした・・・ Google - Year In Search 2016   ちなみに今年のブログはあと1回か2回の予定です。

      10
      テーマ:
  • 17 Dec
    • ドル円ロングもちろん保有中

        昨晩忙しかったので本日土曜の日中に週末記事UPです。予定通りの利上げでどーんと円安ドル高は進んでくれたので当然ロングは保有続行。ただし「織り込み済み」判定による円高も懸念していたのですが、以降の値動きを見ると大丈夫そうです。というか、120円が見えてきたのでタッチさせようという勢力が垣間見られますね。なのであまり強い押し目が観測されません。 ということでロング保有は必然的判断です。次の判断のターンは120円にタッチした瞬間からですね。       ホームセンターに行ったら店頭にて融雪剤が山のように積んでおり、どうやら売れていない様子。いつもこの時期に書いてますが、東北沿岸部はほんと積もらないです。スタッドレスタイヤが無駄に終わります。とはいえ願わくば振らないで欲しいと思っていますWではよい週末をお過ごしください(*゜▽゜)ノ*☆゚*。*゜

      9
      テーマ:
  • 11 Dec
    • 時事ブログ

      ここ最近いろんな国のトップがいろいろ面倒なことになっています。韓国 パククネ大統領の一連のアレ以外にも イタリア 国民投票による改憲失敗でレンツィ首相辞任。ちなイタリアは大統領制(首相がトップじゃないですよ) オーストリア大統領選 リベラル候補ファン・デア・ベレン氏が勝利 右派敗北。  当然次期米国大統領のトランプ氏は就任前から中国挑発やらなんやらで早くもやらかしぎみってか周辺スタッフにかなりヤバイ面子を配属するようでそっちのほうが危なっかしいですよトランプ次期大統領w  とまぁ盆と正月が一緒に来たような、実際クリスマスと正月は間もなく訪れるのですが、年を越えると実はまだまだ面倒ごとが多く控えているんです。  ということで今後の大きな政治日程をまとめてみます。 2016年 12月プーチン大統領来日(15日)2017年 1月トランプ氏大統領就任(20日)英国最高裁、EU離脱の議会承認判断 3月米国債務上限問題の期限到来(15日)オランダ総選挙香港特別行政区行政長官選挙 3月まで英国リスボン条約第50条発動 4月フランス大統領選挙 5月イラン大統領選挙G7サミット(イタリア) 6月フランス国民議会選挙 7月G20サミット(ドイツ) 8月から10月ドイツ連邦議会選挙2018年 5月イタリア総選挙   そうそうたる内容ですwとはいえ為替や株価に大きく影響を及ぼしそうなのはそう多くはありません。確実に影響のある項目をピックアップして説明していきます。 1月 英国最高裁、EU離脱の議会承認判断 説明しますと高等法院がEU離脱に関して議会の承認が必要との判決を下したので、英国政府が上訴。報道によると英国最高裁は12月5日から審理に入り、結果を年明けに発表するとのこと。ただメイ首相は2017年3月末までにリスボン条約第50条を発動し、EU離脱の手続きを進めるとも表明しています。いずれにせよ日程が決まっていないので1月にポンドがまたドカンと動いたら英国最高裁から審議の結果がくだされたと判断してよいと考えます。ご注意のほど。 3月 米国債上限問題の期限 去年も米国の債務上限問題が発生しましたが、期限付きの債務上限の引き上げを盛り込んだ予算法案が可決。その期限が2017年3月15日です。毎度毎度のことですがデフォルト懸念で米国債が売られる状況となると円高必至ですw 為替でのドル円ショートでは稼げるチャンスともいえます。 イレギュラー要素としてはトランプ新大統領がこれをクリアするなんらかの策を講じる可能性ですね。こればっかりは余計なことはしないで頂きたいですw   ここで余談ですが3月のオランダ総選挙と4月のフランス大統領選双方でやっぱりEU離脱派は存在し、その躍進状況によってはユーロへの大きな影響をきたす可能性が高いです。 しかし次のドイツの選挙ほどは影響はないかもしれません。 8月-10月ドイツ連邦議会選挙 写真はご存知メルケルさんと今ドイツで躍進中の極右政党AfD(ドイツのための選択肢)党首フラウケ・ペトリーさん。この写真から「えっへへぇ行くぞぉ!」と闊歩するフラウケさんをメルケルさんが妬ましく見ているように見えますが、与党であるメルケルさん率いるCDU(キリスト教民主同盟)はやや下がってはいるものの支持率考えれば与党第1政党としては盤石な状態です。 しかし今このフラウケ・ペトリーさん率いる極右政党のAfDが第2政党になる可能性が高くなっています。つまり与党です。(↑AfDのマークと演説するフラウケ党首↑) 2013年に旗揚げされたばかりの若い政党であるAfDが躍進した背景には皮肉にもメルケルさんの2つの政策があります。 ひとつは当然難民政策。これに反対している人達がAfDを支持しています。もう一つは現在の第2党であるSPD(リベラル派政党)と連立という噂(日本で言うと自民と民進が連立w)ちなみに第1党であるメルケルさんのCDUは保守派の政党です。  つまり日本で言えば「自民党じゃ駄目だ!もっともっと安倍の10倍右よりな強い強烈なキツーイ保守政党が欲しい‼」 日本のネットのコメント見てるといますよねかなりの数でこういう人。ソレに対して「オッケー!それじゃ超極右政党立ち上げるよ♪」 で出てきたのがフラウケさん率いるAfDと考えてもらえばわかりやすいと思いますw  第2党とはいえ難民規制、ユーロ廃止(マルクに戻すらしいですw)というかドイツをユーロから離脱させるのを最終目的としてますからwそんな政党が与党になって連立はどーすんのかとwなので間違いなく世界市場が荒れること間違い無しです。  来年というか今年10月から来年10月までの1年は恐らく市場チャートの値動き運動率は近年まれに見る運動率になりそうな予感…あまり長期保有には向かない年になりそうです。   

      12
      テーマ:
  • 10 Dec
    • 12/10 ドル円ロング保有中

      ドル円ロングは未だ保有中ですが、来週金曜のブログでは手仕舞いの可能性も・・・14日(水)深夜というか15日(木)早朝4:00のFOMCは間違いなく大きく動きます。その値動き次第では今保有中のロングを手仕舞いする可能性が高いです。 本日115円に達したわけですが、週明け押し目は極端に強くは無さそうです。恐らくはFOMCまではさほど重要な指標も無いのでゆるいレンジの可能性が高いですね。 くれぐれも来週の木金はストップリミットを入れずに無造作なポジションは入れないことを強くお勧めします。       12月ですが全然寒くないですねwほとんど日中は10度以上ですし、調子がいいと20度近くまであがっています。こんな気候じゃスタッドレスに交換という気になれませんw とはいえここと違って既に積雪や凍結がおきてる地域の方は週末を利用して早めにスタッドレスに交換しましょう。ではよい週末をお過ごしください(*゜▽゜)ノ*☆゚*。*゜

      12
      2
      テーマ:
  • 04 Dec
    • ブログ模様替え&最近気づいたこと

      リンクやら画像やらボロボロになっていたのを放置していたので本日サササとお掃除して作り直してみました。ヘッダーが上手く反映されないのでまだ途中です・・・  歳を重ねてもまだ知らないことばかり。ということで最近気づいたどーでもいいお話を家庭菜園と料理から2つほど。 今回ほぼ虫食いのない状態で秋野菜を収穫です(本日撮影)大根↓カブ↓白菜↓ 他にも辛味大根とかあるんですが写真の葉っぱに虫食いがいっさいありません。今年から「オルトラン」という虫除け薬品を使用。これまでもいろいろ使ったり試してきたのですがコレはかなりの効き目があります。オルトラン↓ 効き目は抜群ですが、匂いが凄いので開封後の保管場所には注意が必要ですw   お次は台所から、夏に里帰りしていたドイツ在住の友人からいろいろお土産頂き美味しく頂きました。中でも この本場イタリアのパスタが絶品だったんですね(形がおもしろい)。あまりに美味しかったので開封後2~3日で食べきってしまいましたwただイタリア語だったので茹で時間とかがよくわからず試したら10分以上かかりましたよ。それが気にならないほどにモチモチで美味しかったです。 そこで気づいたのが調理が面倒なため、茹で時間が短い細いパスタばかり何十年も食していたこと。頂いたパスタに似たものを色々探した結果コレ↓ オーマイの2.1mm(普通は1.4~1.9mm)茹で時間14分w でも美味しかったですよ。本場イタリアのほど風味というか個性はなかった気がしましたが、やはり太いパスタは美味いと個人的には感じました。まぁ種類として聞いたことあると思いますがカッペリーニとか極細(1.0mm前後)なのもまた別な食感を楽しめるんですけどね。要は好みです。一般的な茹で時間↓太さ    ゆで時間1.2 mm    3 分1.3 mm    4 分1.4 mm    5 分1.5 mm    6 分1.6 mm    7 分1.7 mm    8 分1.8 mm    10 分1.9 mm    11 分  さて巷では1分でもっちり茹でる方法ということで水に「1~2時間つけておく」とか「沸騰したお湯に15分つけておく」その後1分茹でれば出来上がり。って本末転倒としか言えない方法も出回ってるようですが、太いパスタはしっかりと10分~15分茹でるのが一番だと思います。 

      20
      テーマ:
  • 02 Dec
    • 12/2 ドル円ロング保有中

      今月の雇用統計はネガティブでした。現時点では値動きが行って来いなので織り込み済み判定になりそうです。 予想どおり週前半はショートぎみだったので115円には届かなかったですね。4時間足で見ると先週と比べかなりパワーダウンしているのが分かります。 この後次の押し目がどれだけ下げてくるかが問題です。あまり下げ幅が少ないとこのままボリ幅が狭くなっていくパターンも考えられます。つまりは狭めのレンジです。年末が近づけば近づくほど商い薄になりますので来週からFOMCまでの動きが荒れる可能性も高いの注意が必要です。     庭の野菜を収穫し、カブの出来が良かったので感激しています。遅めなんですが今年は霜が降りるのはまだ先のようなので徐々に収穫していく予定です。 ではよい週末をお過ごしください(*゜▽゜)ノ*☆゚*。*゜     

      14
      テーマ:
  • 27 Nov
    • サイト 色々

      よく「どっからそういうの仕入れるの?」とか聞かれます。デスクトップ派はアプリより情報サイトをブックマークして活用するケースが多いと思うのですが、私自身がちょいちょい活用しているサイトをちょっとだけ紹介してみます。  ログミー[o_O] - 世界をログする書き起こしメディア 大手メディア合同で運営する地味ぃなニュース&情報サイトです。たいしたことないサイトですがwたまにヒットしてココ起点で面白いところにたどり着くことも? 地味ぃなサイトですが、なぜかちょくちょく来てしまいます。  LOHACO/公式通販サイト‎ 買い物ならAmazonや楽天が主流化しつつあるこの時代にあえてコレです。アスクルというオフィス用品専用ショップがヤフーと共同で運営する買い物サイト。実はなかなかの品揃え。 たまに他社より好条件で買い物が出来るケースもあります。個人的だと最近ではLEE20倍のカレールーがAmazonや楽天だと10個単位だったりするのが2~3個でも送料200~300円程度だったりといい買い物させていただきました。 Amazon楽天併用の方にもう一つの選択肢のショップとしてお勧めします。  超映画批評ランキング 映画評論家の前田有一さんの映画批評をランキング形式で紹介するサイトです。映画の情報に関してはやはりヤフー映画のコメントを参考にしたりしますが、前田有一さんという映画評論家さんの趣向が自分と似てるので常に参考にさせて頂いております。 ということで万人向けというわけでは無いですね。ランキングみて相性がよければ参考にしてみてください。       情報、買い物、エンタメと分けて1つずつ紹介してみました。まぁ教えたくないなぁというサイトは海外サイトや個人のブログだったりしますのでご了承のほど。 最後におまけです。精神年齢測定  まぁ黙って年齢入れて測定スタートしてみてください。よく当たるともっぱらの噂です。ちなみに私も当たってるような気がしましたw 

      17
      テーマ:
  • 26 Nov
    • ドル円ロング保有中

      今朝1000ピをマークし、後ろ髪をひかれる想いで手仕舞いせずにスルー。夕方からの週末調整の下げは折込済み。というかさすがに来週あたりは押し目の下げ相場っぽい予感。 やはりというか多少下げても12月のFOMCまでは保有することになると思います。ちなみに112.25円越えたあたりからいろいろ質問頂いてますが、115は数的節目だけでなく様々なラインと重なるので要注意といえます。来週にでも115が見えてきたらショート狙いもいいかもしれません。個人的にも手仕舞いを配慮するポイントだと考えます。      東京の積雪には驚きましたね。東北沿岸部は地震が来ても雪の気配はありません。ここ数年11月には初雪観測されてないかもしれませんね。 とはいえいつ何時大雪に見舞われるやもしれませんので早めの冬支度を心がけましょう。ではよい週末をお過ごしください(*゜▽゜)ノ*☆゚*。*゜

      14
      テーマ:
  • 20 Nov
    • 気になるニュース

      今週は気になるニュースとその前に、地元石巻の現在の状況を未だラプラスの出現率は高いようでこんな状況ですw↓ 今日(11/19)は雨のせいで道路も常に渋滞状態。まぁ宿泊施設や小売その他もろもろに還元されているのならいいとは思いますけどね。     では今週の気になるニュースかなり安倍首相アゲな記事になっているので安倍さん嫌いな人はスルーでお願いしますw。 トップはもちろんコレ  トランプ氏安倍首相と会談 トランプさんにしてみれば「こういうふうに接してくれれば俺優しいよ」と他国にアピールする場を早々と実現。 安倍さんにしてみれば「すぐ飛んできます 今回もあなたの好印象アピールに貢献させていただきます!」的な売り込みの場。という意味では両者にとって良い会談だったんじゃないでしょうか。 この会談が実現化した理由をメディアやネットで憶測が飛び交っています。個人的にはこの日に安倍首相が米国に立ち寄る予定は予め組まれていて、選挙に勝った方と会談する予定だったのでは?というあまり面白くない憶測が有力だと考えますけどね。 ちなみに一部の日米のメディアでは批判的な記事をあげたり、日本の民進党の党首は「情報開示しろ」と意味不明なこと言ったりとお茶を濁しているようです。  インターネットの自由ランキング2016トップ10は以下の国1 Estonia2 Iceland3 Canada4 United States5 Germany6 Australia7 Japan8 United Kingdom9 France10 Georgia 対象65カ国の最下位は2年連続で中国でした。この発表に対して4ch国際版なんかでは「国家安全保障局が国民を監視してるしグーグルやフェイスブックも独自の検閲システムを持ってる。そのアメリカが4位って・・・」的な書き込みが多数あり、個人的にはほんとそのとおりだと思いますね。日米両方のインターネットを利用した人間なら良くも悪くも日本の方が自由度が高いと言います。子供に見せたくない個人的に見たくない。そんなものも瞬時にリンクできるのが日本のネット環境です。個人的には悪いことだとは思ってませんけど。それでも20年前よりはキツくなってるのが現状ですから。   ダライ・ラマ来日コンビニで2年ぶり3回目の紅茶花伝を購入しご満悦 テレビではあまり報道しませんが楽しそうでなによりですw   モディ首相来日  天皇陛下との会見のご様子↓ちなみに一昨年目会見されています。 ダライ・ラマ氏とモディ氏。頻繁に来日している印象が強いせいか本当にメディアが報道しません。この両名つまりチベットとインドが日本と仲良くなると中国がキレますw日本の報道機関が報道しない自由を行使するのには理由があるということですね。   APEC開催太平洋を囲む21の国と地域が参加するAPEC=アジア太平洋経済協力会議の首脳会議は、安倍首相のほか、オバマ大統領やプーチン大統領、中国の習近平国家主席らが出席して日本時間の20日未明開幕します。本日(11/19)既にペルー大統領と安倍さんは会談したみたいです。他にもロシアのプーチン大統領、コロンビアのサントス大統領ら各国の首脳と個別に会談する予定です。  ここでゲスな想像。安倍首相が個別会談の時にトランプ氏をネタにしそうな予感w「あいつまぁまぁいいヤツだったし案外チョロいよwww」とかプーチンさんに話してるとか想像するだけで笑えます。    相変わらず安倍首相のフットワークの軽さが目立ちますが、今回の記事でもう一つ気づくことがあります。要人の来日数です。 安倍首相は就任以降海外へ自ら出向いての外交が目立ちますが、実は定期的に迎え入れてたりもしています。こういうのも報道されないんですよねぇ…  今回のトランプ氏の勝利とともにナショナリズム化していく世界に勢いが増してきてリベラル、左翼、マスコミ、ポリティカル・コレクトネス、デモ=悪!という乱暴な図式が肯定化しつつあります。それはそれでちょっと違うと考えます。長くなるのでそのうちこの件に関してもまとめてみたいです。  

      30
      テーマ:
  • 18 Nov
    • ドル円ロング保有中

      9日の米大統領選時のロングは当然保有中♪600ピほどプラスです。トランプさまさまです。日足も重要ラインを殆ど越えてロングトレンド突入です。 インターバンクディーラーによりますと2015年に記録したドルの戻り高値125.86円を起点とした下げ幅の半値戻しに当たる112.25円レベルを意識し始めている参加者も出始めているとのこと。 いずれにせよ12月のFOMCで米金利上げ有無確定時まで手仕舞いする理由はないですね。     ブログのリンクだとかあちこちがポンコツになってきているので大掛かりに直していこうかと考えています。時間と気分しだいですね。ではよい週末をお過ごしください(*゜▽゜)ノ*☆゚*。*゜  

      19
      テーマ:
  • 13 Nov
    • 米大統領選 おさらい

      夜なのに家の周辺で車が混雑していて調べたらポケモンのラプラス出現率向上イベントとかで東北沿岸部に出現率が上がっているそうです。めっちゃ迷惑w  さて時事的にも市場的にも大いに猛威を奮った米大統領選のおさらいです。普段見ないテレビもここ数日は何気なく見ていましたが、報道番組のプロットというよりキャスター個人個人の「がっかり感」が異様に伝わり地味に傾いた報道に感じましたねぇ。 この「がっかり感」というのはヒラリーの勝利を確信していた(応援や支持ではなく)せいで予定調和が崩れたせいとトランプ大統領誕生への落胆がおおむねなのかなとは思います。 火曜日に大統領選による市場に対する注意喚起をアップした際にこの選挙はトランプvsヒラリーというよりクリントン一家に対するイエスvsノーだと書きました。私を含めトレイダーやディープなネット民はヒラリーの勝利なんて確信しておらずかなりの接戦の上トランプの勝利の可能性が高いと考えていましたが、蓋をあければまさかの圧勝。どーした米国民w  さて共和党のトランプを選択した米国民は愚かなのでしょうか? 全米のマスコミの中でも大手メディア57社中、味方が2社でのこり55社がクリントン支持の中。選挙の素人が勝ち取った意味は?  とその前に日本のネット民の動向について。 まとめサイト中心とするネット民の多くは保守派なのですが、今回の大統領選では米国同様に意見主張が2分されていましたが、トランプ勝利の直後に国内の有名左派(菅直人元首相、民進党有田芳生等など)がツイッター等で露骨に不快感を表したり、テレ朝が直球の残念報道したりで、「あれ?左翼が嫌がるってことはトランプで正しいんじゃね?」という感じで日本のネット世論までもトランプ派がマジョリティ化するという現象が起きましたw   ドナルド・ジョン・トランプ 詳細はwikiでどうぞ これまで友人知人に対して「あの下品っぷりが作戦ならかなりのやり手」と話すと「考えすぎ。本能的なパフォーマンスに決まってる」的な反論がほとんどでした。まだ選挙から5日しか経っていませんがメキシコ国境に壁→警備の強化を表明オバマケア撤廃→継承していく意向を表明あれあれ~就任前から選挙中の発言が撤回されていますw補足:日本からの米軍撤廃に関しては。トランプ発言→石破さん「日米安保条約をよく読まれたほうがいい」とたしなめる→トランプ撤回 ではありません。発言自体米メディアの切り取り捏造です(北朝鮮対案の一部は事実)問題視されてると聞いて演説中にこの話題を盛り込んでこう発言しています。↓ なにしろ全米のマスコミ全てが敵ですからこんなのは氷山の一角であり、彼に対する歪曲されたネガティブ報道はかなりの量だったと考えます。 とはいえトランプさん選挙公約を早くも破棄するのはいただけません。はなからそういう予定だったというのなら話は別ですが・・・  フィルター無くトランプ氏を考察する実材料は白人至上主義者(そもそも共和党でありスタッフ全員白人だし)目的完遂型のビジネスマン(全マスコミが敵でも勝つ)くらいしかありません。あとはメディアの憶測です。そもそも市長や州知事すらやったことのない人ですから政治家としては未知数すぎるのでプロファイリングは困難です。 若いときから2世で社長ですから面倒くさがりっぽいと思うので、案外スタッフや役人に丸投げの可能性もあるかもw さすがに選挙公約の軸である「強いアメリカ」を取り戻すという意味では、北米自由貿易協定(NAFTA)が議題に上れば、メキシコや中国の工場生産の輸入関税強化くらいは行いそうですけどね。もちろん日本の自動車産業も例外ではないでしょう。 とにかく波乱含みのスタートになるのは間違いないでしょうし現に多くの反対デモが起きています。 コレに対してトランプ氏↓(公正に開かれた大統領選挙が、大成功に終わった。いま、プロ市民たちが、メディアに扇動されてデモをしている。アンフェアだ!)案の定大炎上w 実際日本のテレビ報道でこの米国の民主党から小遣いもらって活動するプロ市民の特集をやっていて笑いました。メディアに陽動された市民とプロ市民そして民主党・・・あれ? トランプータワー前にはテロ対策の砂入りダンプや臨時の交番が設置されていますw8年前のオバマ就任時とは偉い違いです。就任前に暗殺されちゃったりするかも? 選挙に圧勝でもここまで国民支持が2分に分かれた状態での政治は困難を極めるのは目に見えています。しかも素人。始める前から課題というより悪材てんこ盛りです。下手すりゃ史上最低の支持率を叩き出す可能性もありますw くれぐれも雇用を減らしたり、何万人もの自国の若者を戦場へ送ったりPTSDに陥ることのないようにだけはしてほしいですけどねぇ  ヒラリー・ローダム・クリントン 詳細はコチラから かなりの予算をつぎ込んで、メディアから若干優勢と言い続けられ、前代未聞の罵倒罵り合いの選挙戦で、これまた前代未聞の下品な候補者が敵で、しかも結果その相手に惨敗・・・oh 気の毒で仕方ありませんと心の底からそう思います。しかし死人に鞭打つがごとく書かせていただきますw 日本のニュースでもチラチラとトランプ支持者が「ヒラリーは信用できない」という意見。これ日本人だと「?」という方も多いので、簡単に説明します。こうです↓ クリントンファミリーによる暗殺疑惑47件http://tocana.jp/i/2016/06/post_9975_entry.html チャイナマネーwww.sankei.com/premium/news/160610/prm1606100001-n1.html  メール問題なんて些細なことです。ちなみにメール問題の詳細はコチラヒラリーというよりクリントンファミリーが信用できないんです。暗殺疑惑は日本にも小○一○の周辺で変死が多発とかありますけど。ある程度が関係無いにしても普通身の回りで複数の人間が変死するなんてことが多発するのは確率論としてありえないんですよねぇ・・・ チャイナマネーは有名ですね。ビル・クリントン中国共産党に対し天安門事件をあげて「北京の虐殺者たち」と非難↓中国をWTO(世界貿易機関)に加盟させるヒラリー・クリントンチベットや人権問題で習近平を名指しで「恥知らず」と罵る↓中国共産党直径起業から200万ドル献金というありさま。  クリントンファミリーが親中派のせいで米国にとって弊害だったのは中国をWTO(世界貿易機関)に加盟させ工場をうつし自国の雇用を減らしたことでしょうね。日本への弊害はビル・クリントンによる強烈なジャパンバッシングでしょうか。 選挙に負けたのでFBIに逮捕されるとかいろいろ言われてますがどーなんでしょうね?個人的にはそういう事態にはならないと思うんですが・・・  ビルとヒラリーにはチェルシー・ビクトリア・クリントンという一人娘がおり、今年の6月初孫を出産しています。これから専業主婦に徹していくということなので、クリントンファミリーの政権関与はこれにて終了となるのでしょう。お疲れ様でした。 個人的に トランプが大統領になることよりマイク・スペンスが副大統領になる事実のほうが怖いです。共和党の極右派です。LGBT(レズ、ゲイ、バイ、トランスジェンダー)を精神病とし、進化論を認めず天地創造説を信じ。温暖化も認めず、タバコと癌の関連性も認めません。いやほんと怖い人ですよw過激なキリスト教保守派ですね。  今回個人的にはどっちがどうとかいう感情的な見解は無かったのですが、振り返ってよくよく考えれば「殆どの米国のマスコミが負けた」という意味では痛快な結果だったのかもしれません。 開票前日に書いたクリントンファミリーに対する国民のイエスorノーは結局「ノー」ということなのでしょう。↓ 民主党の投票率が前回、前々回のオバマ大統領と比較すると極端に低いです(民主党は青)「誰にも投票しなかった」これが民主党支持者の答えだったということですね。 

      33
      テーマ:
  • 11 Nov
    • 11/11 ドル円+119pips&ドル円ロング保有中

      警鐘鳴らしておいて米大統領選で午前中に微妙な手仕舞い。ドル円+119pipsMAX+400近くあったのに1ヶ月保有していてこれは良いとはいえないですね。  その後どこまで下げるのかを見届けようとしていたら上げ戻し。「もしかしたらトランプ圧勝織り込み済みで2~3日かけて戻すかも?」という発想で押し目らしき動きに対応して103.72にて再度ロング。まさかその日のうちに105円後半まで戻すとは…  上手そうに立ち回ってますけど再度書きますが+400を100ちょっとで終わらせてますw今保有のロングもどーなるかわかったもんじゃないですねwできれば米利上げの12月まで保有できる展開を望みます。     今週の日曜は当然米大統領選に関して書いていきます。今ネットで米国の反トランプ派が暴れているのを見ています・・・荒れていますねぇ 日本もまだニュースで扱っていますし、さらに理解を深めてもらうためにテレビで紹介しない二人の一面を書いてみたいと思っています。ではよい週末をお過ごしください(*゜▽゜)ノ*☆゚*。*゜

      24
      テーマ:
  • 08 Nov
    • 米大統領選挙

      日本時間11月9日(水)の午前8時からスタートし、州ごとというより各エリアごとに開票となる予定です。なので何時に確定するということはなく状況次第といった感じですね。早ければ日本時間の午前中に当選確実となるケースもあるらしいです。  余談ですがトランプ推しの人が支持率拮抗するほど多く存在します。その人達はトランプ支持というよりアンチヒラリー派です。実際危険度としてはクリントンファミリーのほうが数段上ですからねぇ。政治の素人で失言王のトランプのほうがまだましという見解の方がかなり存在するってことです。アホっぽいトランプがそこそこ粘っているのはこういう背景があります。今回の大統領選はトランプvsヒラリーというよりクリントン一家に対するイエスvsノーという感じですね。 ポジション保有されている方はストップリミットの設定をお忘れのないようご注意のほど。

      20
      テーマ:
  • 06 Nov
    • おやすみ

      今週は土曜日に知人の送別会なので今週の日曜記事はお休みです。ということで今週見つけた意地悪なにゃんこの動画貼っておきます。   注意!:8日~9日は米大統領選ですのでくれぐれもデイトレなどは慎重に  

      16
      テーマ:
  • 04 Nov
    • 11/4 ドル円ロング保有中

      今月の雇用統計は失業率が下がった分ポジティブでした。先月の修正など考慮するとそうだろうなぁという具合です。その証拠にあまり伸びていません。ここから織り込み済みとなりまた下げ始めるのでしょうか? ちなみにドル円ロング未だに保有中です。というのが今の株価下落や円高のトレンドの要因が米大統領選への不安感によるものだからですね。同値撤退も視野に入れて挑んでみようかと考えます。  大統領選投開票は米国8日ですので日本時間の8日深夜9日早朝?だと思います細かい時間割は分かりしだいアップします。株価や為替が大荒れになると予想されますのでくれぐれもご注意のほど       秋に植えた白菜や大根などを庭から収穫しておりますw今回文字通り変わり種という意味で「辛味大根」も植えてみたのですが、大根として調理するのはアレですけど大根おろしとして扱うと鼻にかなりツンときて美味しいですw鍋や焼き魚におろして添えたりと活躍してくれていますので機会があればお試しあれではよい週末をお過ごしください(*゜▽゜)ノ*☆゚*。*゜

      15
      テーマ:
  • 30 Oct
    • アカデミー賞作品映画レビュー

      第88回アカデミー賞作品について3月頃に日曜記事で紹介しました。その紹介した作品に関してのレビューです。ダウンロードの価格も下がりツタヤのDVDも1週間レンタル可能になってきたようなのでご参考になれば幸いです。 下に行くほど好個人的に評価が高い作品です。あくまで個人的な見解で。  ブリッジオブスパイ トムハンクスはいい演技。お金もかかってそうでエンターテイメント性も抜群。十分に楽しめました。ただ後々に印象が薄いのと監督がスピルバーグなのでいつのもナチス批判が必要以上に演出されて辟易してしまった印象が強くマイナスでした。 ちなみに「ダビンチコード」「天使と悪魔」シリーズの3作目でロバート・ラングドンをトムハンクスが新作「インフェルノ」にて3度演じます。28日から封切りしていますので公開中に見に行きたいですね。  スポットライト 世紀のスクープ  とにかくいつの間にかおじいちゃんになってしまったマイケル・キートンにばかり目がいってしまいましたw 実話とはいえデリケートなテーマに行き過ぎず、かと言って漏らさず、しっかりとした内容で脚本賞は受賞して当然といった感じ。全体的に重いイメージではなく、むしろ重いテーマをポップに仕上げたのが上手くいった感じですね。 レヴェナント:蘇えりし者  一言で言えば凄い映画です。アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督は「バベル」で一気にファンになったのですが作品を重ねる毎により良い映像作品を見せてくれます。 この作品では動物のほとんどがCGらしいのですがまったくわかりません。↓前半の見せ場の一つのディカプリオ演じるグラスとクマ(´(ェ)`)との格闘シーン ディカプリオは全身爪で切り裂かれ、脱臼骨折だらけというグロいシーンです。しかもこのカットが結構長いんです。 そしてスキあらばぶっこんでくる壮絶的に美しい美術シーン 自然に潜む細やかな音や馬や水牛の足音など音響表現もかなりのものです。これから見る方はネットならフルHD。DVDで見るという方は是非Blu-rayでフルHDテレビもしくはモニターで見て欲しいですね。絵も音も素晴らしいです。 復讐劇でありサバイバル劇でもあります。ディカプリオとトム・ハーディの強烈な演技合戦を楽しむのもいいです。無茶で過酷なロケで細部まで表現し、時にはCGで大胆な映像を入れてきたりと見ていて飽きません。ただ重い作品に仕上がってるのでそういうのが苦手な人にはちょっとアレかもしれませんね。まぁイニャリトゥ監督の作品で明るく楽しい作品って無いんですけどね。  マネー・ショート 華麗なる大逆転 レヴェナントのほうが面白かったのですが、印象に残ったのは個人的にはこっちかなぁ・・・「華麗なる大逆転」という馬鹿みたいな邦題のサブタイトルがありますが、そこが重要な作品ではありません。サブプライムローン問題・リーマンブラザーズ破綻を予見した4人の物語なのですが、その原因や起こるべくして起きた理由などを考えさせられる脚本になっています。当時まで米国の債権というのは「馬鹿なの?」というほどザルな商品とシステムで成立していたことに当時驚いたのを思い出しました。 この作品も個々の役者さんの演技合戦が面白くもっともネームバリューのあるブラッド・ピットが地味ぃ~な演技していて面白いです。ただあえて悪く言えばエンターテイメント性が弱い作品ではありますw  ということで以上オスカー作品の独断的レビューでした。   

      19
      テーマ:
AD

最近のコメント

プロフィール

白猫

性別:
男性
血液型:
不明
自己紹介:
某上場企業の管理職を辞めて専業トレーダーを生業にする 相場の海原を漁師のように巡る日々

続きを見る >

読者になる

白猫のインタビュー 対談コラム 等々掲載しております↓↓↓↓

(クリックでAmazonにとびます)


稼ぐ人のFX実践テクニック―FXで大きく稼ぐ達人のリスクマネジメント (東京カレンダーMOOKS)


ダイヤモンドZAi別冊 ザイ FX! 2014年 01月号 [雑誌]


ネットマネー 2011年 08月号 [雑誌]


Yen SPA! (エンスパ) 2012年 1/3号 [雑誌]
AD
クリックで救える命がある。

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。