テーマ:
ども。あみやまです。


運命って英語で言うと
ディスティニーなのかフォーチュンなのか
どっちなんだっけ…?σ(^_^;)


それは、さておき


今回は、シャドウハーツ2 運命の道標 の
ステマ 布教活動をしてみようかなと思います。

このシリーズで面白さが伝わって
みんなが打つようになれば
ホールも高設定を使うようになってくれる
…といいなぁという淡い妄想込みで(苦笑



今回は、記念すべき第一回
「出目について」

やっぱスロットやしね。
出目くらい楽しめんとね(^p^)

すでに打ってる方にも意外と知らない人
いるぽいのでねー。


基本的に本機は、目押しフリーでも楽しめます。
弱役と強役の違いは、音だけでも判別出来ますし
液晶リールでバラケ目ぽいのに
音が鳴ったら大体チャンス目です。

個人的にはコレがあんまし好きじゃないのよねw
ただそこはバジリスクを作ったユニバ。
そういう人の為に色々考えてくれてた!



まずは、基本中の基本
ボーナス察知手順からご紹介((´∀`))


◎ボーナス察知手順
強チェリーや強スイカ等の強役を引いたら
液晶リールではなく、下のリールの
中リールに紫か黄の光ってる図柄を狙ってみよう。


中段に図柄が止まった時点で

ボーナス イチ確になります((´∀`))
※真ん中「黄」の異色BBの時は
当然「紫」は止まりません。



ただ本機は、異色BBの組み合わせが
多彩にあるので…
安心して演出を見届けつつ
右リールと左リールの図柄を当てに行きましょうw

右リールも中段に止まれば
その図柄は当たりだと思うので、
中リール2択→右リール2択→左リール2択
が当たれば演出での確定画面より
早くボナ入賞可能です。

個人的には、中リール黄色が止まったら
右は紫色を狙うみたいな狙い方をしてます。
※異色BBが圧倒的に多いため。


あと蒼い図柄の揃い「天凱凰ボーナス」は
必ずロングフリーズが発生するので
基本的には狙わなくて良いって訳ですね。





次は、
強そうな演出が発生した時の楽しみ方♪


◎強役察知手順
強そうな演出時には、液晶リールではなく
下のリールの右リールに
蒼く光っている「天凱凰」図柄を狙ってみよう。

「天凱凰」図柄が中段に止まれば
チャンス目or強チェリーor強スイカ


この形だと
スイカもチェリーも揃ってないので
チャンス目ですね。


この形だと強チェリー

適当押しだと、液晶リールでは
スイカ1ラインなのに、強スイカっていう事も
結構あるので、どうせなら狙っていきたいかなと。


あと、下のリールだけじゃなくて
液晶リールの中リールに「3連扉図柄」を狙う


ズドン!!
これで強チェリーor強スイカ確定

だと思われます。


右リールや


左リールにも止まります(^p^)キデイ


この出目は強スイカですね。

液晶リールを狙うか、下のリールを狙うかは
その時の気分次第で良いかなーと((´∀`))

本機の強チェリーと強スイカは
ボーナス当選期待度が結構ありますので
通常時、ART時問わず出目が楽しめますよ。

[ボーナス当選期待度]
強チェリー:41.03%
強スイカ:31.09%
チャンス目:15.95%


[小役出現率]
強チェリー:1/240
強スイカ:1/275
チャンス目:1/141


強レア役を引いた次ゲームで
真ん中ボナ絵柄がズドン!とかね。
王道パターン♪

高設定なら単独BBも結構来るみたいなので
強い演出時に下リールで
いきなりボナ絵柄狙ってみるというのも
アリかもしれません。
※高設定があればの話ですがw



ここまで書いて思った…
ワタクシ、バジ系に疎いのですが
出目的には似たような感じなんですかね(汗

まぁいいやw



とりあえず今回は、この辺で!

それでは
よりよきシャドハライフを~♪((´∀`))

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

アミーゴさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。