とりあえずの目標をたててみました。日本初の神経耳鼻咽喉科医(心療耳鼻咽喉科)を目指す。心と全身を診れる耳鼻科医になる。地道に歩む。楽しく働く。いつも笑っている。

耳鼻咽喉科心身医学研究会 も発足しました!psychotology研究会もあります。(サイコオトロジー)

めまいと頭痛のアンケート開始しています。こちら(再度公開

ご協力ありがとうございます。これまで137名の方の回答を頂いております(平成23年3月時点)。
これらの結果は一時的に報告します。こちらです。 いただきました質問への回答もこちらにまとめます
このブログは個人の情報の整理のために書いております。
メッセージを送られる際は個別には解答をせずブログでの解答となりますのでご了承ください。

人気blogランキングへ


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-13 19:21:47

歩行瞑想について

テーマ:ブログ

最近瞑想にこっているのですが歩行瞑想の基本は歩くために歩くそうです。目的をもって歩くのではなく歩くために歩く。メニエール病の治療ではあるいてもらいますが運動のためにあるいてもらうのですが、おそらく歩くために歩くという指導が有効な気がしてきました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-01-13 15:54:27

最近はめまいと認知機能障害の仕事も増えてきました

テーマ:文献

J Neurol. 2017 Jan 10. doi: 10.1007/s00415-016-8386-7. [Epub ahead of print]
Cognitive deficits in patients with a chronic vestibular failure.
Popp P1,2, Wulff M1,2, Finke K2,3, Rühl M1,4, Brandt T4,5, Dieterich M6,7,8,9.

最近はめまいと認知機能障害の仕事も増えてきました。
ミュンヘンのブラントのグループは以前から両側の前庭障害と海馬の萎縮の関係についても報告していましたが片側、両側前庭障害と罹患期間と認知機能障害の関係があることを指摘しています。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-12 16:59:37

こどものめまい

テーマ:ブログ

こどものめまいをみていると頭痛は無視できない症状です。そういうわけで頭痛の勉強も少し始めました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-12 16:58:29

子供の片頭痛の予防治療

テーマ:ブログ

子供の片頭痛の予防治療には確立された方法がありませんがこの論文はランダム化試験を行いました。

おどろくのは薬物の投与量ですごい量です。

副作用もかなり出ていて肝心の有意差は無しでした

 

 

N Engl J Med. 2017 Jan 12;376(2):115-124. doi: 10.1056/NEJMoa1610384. Epub 2016 Oct 27.
Trial of Amitriptyline, Topiramate, and Placebo for Pediatric Migraine.
Powers SW1, Coffey CS1, Chamberlin LA1, Ecklund DJ1, Klingner EA1, Yankey JW1, Korbee LL1, Porter LL1, Hershey AD1; CHAMP Investigators.
 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-10 15:33:54

熊谷先生の認知症講演会 大田区理学療法士会参加

テーマ:ブログ

京浜病院理事長の熊谷先生の講演会

 

認知症の定義

認知活動が入力 認知 行動

の要素からなっているということ

エマニチュードがアルツハイマー用であると言うこと

 

認知症の病期分類として混乱期、依存期、昼夢期間についての理解も深めることができました。

 

耳鼻科医として認知症にどのように関わっていくかを考えるよい機会となりました。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-10 15:07:56

耳鼻咽喉科心身医学研究会での児玉先生の講演復習

テーマ:ブログ

耳鼻咽喉科心身医学研究会での児玉先生の講演復習

睡眠維持の障害は心因性が多い

3つの押し付けない
病名を押し付けない
処方を押し付けない
転科を押し付けない

日記療法

心因性患者は医療側が焦ることが多い。外来に来てくれた事をほめる

ピークアウトの法則
最後に褒めて終わる

心因性 ルーチンを決めておく
傾聴 肯定し支持すること
ゆっくり声を出して だいぶ辛かったですね

触診の有用性
褒めるのは診察の最後に褒める

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-08 19:42:27

メニエール病の方の変動する半規管機能

テーマ:ブログ

メニエール病の方の変動する半規管機能を記録した論文ですが一症例でまとめているのがある意味すごい

症例いくつかなのかもしれませんがこれから読みます

Otol Neurotol. 2016 Dec 6. [Epub ahead of print]
Fluctuating Vestibulo-Ocular Reflex in Ménière's Disease.
Yacovino DA1, Hain TC, Musazzi M.

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-05 18:04:06

めまいのない片頭痛関連の変動制難聴にみられた内リンパ水腫

テーマ:ブログ

メニエール病と片頭痛、内リンパ水腫の関連を示す論文ともいえます。

 

 2016 Dec 2. doi: 10.1111/head.12976. [Epub ahead of print]

Bilateral Endolymphatic Hydrops in a Patient With Migraine Variant Without Vertigo: A Case Report.

Liu IY1Ishiyama A1Sepahdari AR2Johnson K3Ishiyama G4.

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-25 15:20:00

漢方セミナー

テーマ:ブログ

昨日は新見先生の漢方セミナー

急性期の風邪の漢方

参耆剤の話少し

おもに第一回目の昨日は漢方を自分で処方してみようかなというきにされるないようでした。

非常に素晴らしいプレゼンテーションで聞き入ってしまいました。

90分間寝ること無しにさすがです。

 

残り時間を適度に教えてくれるという方法もよいと思いました。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-31 17:58:55

clinical HITの行い方と一般診察方法 KINGMA先生の講義

テーマ:ブログ

clinical HITの行い方 KINGMA先生の講義

 

はじめに検査の目的を説明する。(前庭機能検査を行う!)

首を左右にふってもらう。

次に首を左右にふり、このように動かすことを説明する。

距離は近い方がサッケードが確認しやすい

立位で行うことが多い

鼻をみてもらう。

まず瞬きを多めにしてもらいその後検査を行う。

ランダムにする

 

 

めまいの診察の流れ

まず、患者さんを迎えに行く

会話をしながらあるく (マルチタスクの確認)

診察

1 注視眼振(サイドポケット確認 左右の下 chiariで両側見られる 下眼瞼向き)

2 smooth pursuit

3 saccade 

4 OKP(OKPとsmooth pursuitは同じ神経回路なので必須ではない)

5 frenzel下で注視眼振

6 斜視を見る 片目づつおおう、cross cover testをしてskew をみる。

 

7 頭位変換検査

dix hallpike

semont法で眼振検査

 

8 頭位眼振検査

方向交代性眼振 眼振の強い方の向きが患側と理解

 

GUFINI,BANUCHIの確認

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。