とりあえずの目標をたててみました。日本初の神経耳鼻咽喉科医(心療耳鼻咽喉科)を目指す。心と全身を診れる耳鼻科医になる。地道に歩む。楽しく働く。いつも笑っている。

耳鼻咽喉科心身医学研究会 も発足しました!psychotology研究会もあります。(サイコオトロジー)

めまいと頭痛のアンケート開始しています。こちら(再度公開

ご協力ありがとうございます。これまで137名の方の回答を頂いております(平成23年3月時点)。
これらの結果は一時的に報告します。こちらです。 いただきました質問への回答もこちらにまとめます
このブログは個人の情報の整理のために書いております。
メッセージを送られる際は個別には解答をせずブログでの解答となりますのでご了承ください。

人気blogランキングへ


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-25 15:20:00

漢方セミナー

テーマ:ブログ

昨日は新見先生の漢方セミナー

急性期の風邪の漢方

参耆剤の話少し

おもに第一回目の昨日は漢方を自分で処方してみようかなというきにされるないようでした。

非常に素晴らしいプレゼンテーションで聞き入ってしまいました。

90分間寝ること無しにさすがです。

 

残り時間を適度に教えてくれるという方法もよいと思いました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-10-31 17:58:55

clinical HITの行い方と一般診察方法 KINGMA先生の講義

テーマ:ブログ

clinical HITの行い方 KINGMA先生の講義

 

はじめに検査の目的を説明する。(前庭機能検査を行う!)

首を左右にふってもらう。

次に首を左右にふり、このように動かすことを説明する。

距離は近い方がサッケードが確認しやすい

立位で行うことが多い

鼻をみてもらう。

まず瞬きを多めにしてもらいその後検査を行う。

ランダムにする

 

 

めまいの診察の流れ

まず、患者さんを迎えに行く

会話をしながらあるく (マルチタスクの確認)

診察

1 注視眼振(サイドポケット確認 左右の下 chiariで両側見られる 下眼瞼向き)

2 smooth pursuit

3 saccade 

4 OKP(OKPとsmooth pursuitは同じ神経回路なので必須ではない)

5 frenzel下で注視眼振

6 斜視を見る 片目づつおおう、cross cover testをしてskew をみる。

 

7 頭位変換検査

dix hallpike

semont法で眼振検査

 

8 頭位眼振検査

方向交代性眼振 眼振の強い方の向きが患側と理解

 

GUFINI,BANUCHIの確認

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-31 12:49:59

VHITセミナー終了

テーマ:ブログ

VHITセミナー終了
めまい学会に引き続き行われました。
めまい検査はこれから数年で大きな変化がおとずれるとおもいます。
めまいの診断が得られるまでに平均3年以上かかっていたというデータが示されましたが、VHITをもちいることで簡便に前庭機能を調べることができます。
 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-31 12:27:16

めまい学会終了

テーマ:ブログ

めまい学会終了
大阪で行われていた学会が終了しました。
今回の話題は個人的にはrTMSによるめまい治療、リハビリ、子どものめまいの話題でした

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-31 12:26:58

苓桂ファミリー

テーマ:ブログ

私が苓桂ファミリーと呼ぶ三剤は以下です。
これらの使い分けが非常に興味深いところです。
苓桂朮甘湯
苓桂味甘湯
苓桂甘棗湯

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-24 08:55:13

土曜日の漢方研究会での寺沢先生の講演をまとめてみました。

テーマ:ブログ

土曜日の漢方研究会での寺沢先生の講演をまとめてみました。


はじめにガリレオのことを哲学者のフッサールが発明する天才であるとともに隠蔽する天才であるといっていたという話がありました。
偉大な科学者とは隠蔽もするということだそうです。


また自著の和漢診療学を患者さんに読んでもらうと共通言語で議論できるので非常に診療が楽になったと言うことです。

めまい平衡障害と漢方の話でしたが
めまいの患者で明るい患者に会ったことがない
という言葉は印象的でした。
めまいは虚しているということでしょうか?

また漢方治療については精神科のshared decision makingに近い物で漢方とメリスロンを処方して患者さんに1週間ずつ内服してもらいどちらがよいか聞くとよい という話がありました。これは日本人の知的レベルが高い、探究心が旺盛なこととから非常に有効な作戦だそうです。

ツムラの真武湯は偽真武湯


この私、他ならぬ私が見つけたというテクニックは立位で胸脇苦満を見つける方法でこれによって五苓散と柴苓湯を使い分ける
どうように心下痞硬を診断するそうである。
呉茱萸湯は心下痞硬あれば処方対象

心下痞硬=心下部に抵抗と圧痛を認めるもの。瀉心湯類や人参を考える。


患者には医師の自信がつたわる。医師は患者を診ている気になっているが患者が医師を見ていることを忘れてならない。
 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-23 21:10:33

相模湖 嵐山登山

テーマ:ブログ

早朝より中央線で相模湖駅へ

嵐山登山 京都の嵐山に似ていることから嵐山というそうです。

スズメバチがでるということでいきしにメモ書きが、、、、

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-21 23:12:57

端詰先生の講演 続き 心身症の片頭痛のパターンと頭痛専門医から心療内科へのコンサルトのパターン

テーマ:ブログ

心身症の片頭痛のパターンについては6パータンが紹介されていました。

2010年の心身医学lに記されているようなので後日チェック

 

頭痛専門医から心療内科へのコンサルトのパターンは参考になりました。

これを参考に自分で対応できるようになれば、よいことになります

頻度順に

1 身体表現性障害の頭痛

2 児童、青年期の頭痛

3 不安を伴う頭痛

4 うつを伴う頭痛

5 パーソナリティ障害

これらがニッチと言うことになります

 

評価のポイント

共存する疾患 

いわいる心因性がどうか

が重要ですが

ストレス耐性

性格傾向、不安の強さ

認知様式

も大切と述べられていました。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-21 23:09:29

睡眠時頭痛

テーマ:ブログ

睡眠時頭痛の演題がありました。これは目覚まし頭痛とも言うそうで群発頭痛のようにサーカディアンリズムの障害でおきると考えられており、メラトニンの投与が有効だと言うことのようです。

睡眠相後退などの症状は合併していることもあるようです

 

目覚まし頭痛ということばが非常に印象的でした。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-21 23:05:19

頭痛学会にて ストレス対応

テーマ:ブログ

頭痛学会にて

東邦の端詰先生の講演
心理社会的要因が関与する一次性頭痛への対応

というイブニングセミナー
はいろいろと考えさせられる内容でした。


ストレスと頭痛が関係があるとわかっている患者さんが心療内かを受診するようですが、それに対してなんにも対策を練らない、何か対処しようとしていないという特徴があるそうです
われわれはストレスを感じたら何とかしなければと対処法を考えますが、かならずしもみなさんがその様な対応をするわけではないようです
また、心身症の方に対して必ずする質問として
この一ヶ月で一番何をしているときが楽しかったですか?
というような質問だそうです
それを1週間、1日という風に期間を短くする質問をしていくそうです
これがストレスに対するactiveな対処法
ストレスを回避するというのはpassiveな対処法でactiveな対処を教えるそうです、
いっけんこれは理にかなっているようですが、実はこの理論では限界があるようにおもいます。
禅脳思考やマインドフルネスではこのような対応はしません。ストレスを感じそれに対して対応するのではなく、ただそこにあるがままにする
というのがその対処法です。
しかしストレス対策を指導する方法としては前者の方が容易であり、軽症例はそれで対処できるというようにも思います
この点については直接質問してみたいと思います。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。