折り紙でフィギュア

『折り紙でフィギュア(人形・立体作品)を作る』をテーマに
ポケモン・キングダムハーツなどの
ゲームキャラクターをメインに 創作で折るブログ

一部は 折り方も公開中です

当ブログにアクセスしていただき ありがとうございます


『 創作キャラクター折り紙 』 と 『 折り紙の折り方 』 

を中心に 趣味の範囲で作った作品を公開しています

折り紙に興味がある方 また ポケモン等のキャラクターが好きな方 など

もし暇でしたら 覗いてみてください

”キャラクターは好きだけど 折り紙は初心者”

そんな方でも折れるように 一部の折り方は ハサミやのり を使います



現在載せている折り方 (→ 一覧 FREE


◎ポケットモンスター


ポケモン サン・ムーン

ジガルデ・コア(プニちゃん)/マギNEW


ポケモン オメガルビー・アルファサファイア:

カイオーガ/グラードン/レックウザ/ラティオス&ラティアス

マナフィ/アチャモ/ミズゴロウ/キモリ

いましめられしフーパ/ときはなたれしフーパ/

メガレックウザ


ポケモンXY:

ニンフィア / メガミュウツーY / フォッコ / ケロマツ/ハリマロン

ディアンシー/メガディアンシー/ゼルネアス/イベルタル

/デデンネ

伝説・幻系:

ビクティニ/レシラム/ゼクロム/キュレム/シェイミ(ランドフォルム)/

ケルディオ(いつもの・かくごのすがた)/メロエッタ(ボイス・ステップフォルム)/

ブラックキュレム/ゾロア/ゾロアーク/ホワイトキュレム/アルセウス/

ゲノセクト/


アニメでも活躍:

ピカチュウ/ズルッグ/ヤナップ/キバゴ/モンスターボール/ポッチャマ/ポカブ/

ミジュマル/カイリュー/タマゲタケ/マッギョ/オタマロ/ヒトモシ/イーブイ/

ツタージャ/スカンプー/スカタンク/ラフレシア/ダーテング/タネボー/コノハナ/

ゴニョニョ/ドゴーム/バクオング


◎その他 ゲームキャラクター

キュイ族(ゼルダ)/トゥーンリンク(ゼルダ)/トライフォース(ゼルダ)

カービィ(星のカービィ)/デデデ大王(星のカービィ)

ダスク(KH)/シャドウ(KH)/フラッド(KH)/ワンダニャン(KH)

スライム(ドラクエ)/アームライオン(ドラクエ)

クリボー(マリオ)/ヨッシー(マリオ)/スーパーキノコ

/とたけけ(どうぶつの森)

赤ピクミン(ピクミン)/青ピクミン(ピクミン)/黄ピクミン(ピクミン)

ジバニャン(妖怪ウォッチ)/ウィスパー(妖怪ウォッチ)/コマさん(妖怪ウォッチ)

腕時計&メダル(妖怪ウォッチ)/キュウビ(妖怪ウォッチ)/フユニャン(妖怪ウォッチ)

ジバコマ(妖怪ウォッチ)/オロチ(妖怪ウォッチ)/USAピョン(妖怪ウォッチ)
アマテラス(大神)


◎ゲーム以外のキャラクター


九尾(NARUTO)/スヌーピー(ピーナッツ)

/トトロ(ジブリ)/ポニョ(ジブリ)

/試作品626号(ステ〇ッチ)の顔(D社)/ベイマックス(D社)
/ニャンコ先生(夏目友人帳)

/アカニンジャーの顔(ニンニンジャー)/シュリケンジン(ニンニンジャー)
/ミニオンズ(怪盗グルー)


← [ ブログ内検索 ] は こちら側にあります(PC版)



※当ブログは キャラクターの著作権を有する企業および団体とは一切関係ありません



NEW !
テーマ:

 

誰でも一度は見たことのある ” あの人 ”

実は妖怪だったんです!

 

659作目 妖怪ウォッチ3 より

 

『 ひじょうぐち 』

 

 

建物の中で緊急事態が起きた時

その出口を教えてくれる ” 避難口 誘導灯 ”

いわゆる ” 非常口 ”

 

出口へ逃げている人が描かれてますが

実は その人は妖怪だった!

 

…という設定の

妖怪ウォッチ・オリジナル妖怪です

 

ですが 決して怖くない妖怪

何故なら

 

火災などの緊急事態が起きれば

誘導灯の中から飛び出して

逃げ遅れた人を誘導して助ける

 

という人助け妖怪なのです!

 

なんて素敵な妖怪なんだ

いざという時は是非会いたい!

 

ちなみに この妖怪は

他の 『 ひじょうぐち 』 と

交代で箱の中に立っていて

運が良ければ?交代中で

誰もいないバージョンも観られるとか

 

交代し終わった方の妖怪は

専用エリアで 割と優雅に休憩しているらしいので

オンとオフが しっかりしている妖怪ですね

 

 

 

さて 折り紙作品の使用枚数は

1:2の長方形1枚

 

 

 

枠無しだと こんな感じ

 

以前トムニャン 』 を折った時に

公式サイトを見たのですが

その時に この妖怪を初めて見て

「何だ このデザインとコンセプトは!?」

と衝撃を受けたので折りました

 

最近アニメ観てなかったからなぁ…

やっぱり 目の付け所が面白いね

妖怪ウォッチ

 

 

 

折り方は 以前折った

サボテンダーと近いですが

前作 ( 左 ) は 2枚折り

今回 ( 右 ) は 1枚折り です

 

下半分を縦横8等分のジグザグ ( 蛇腹 ) 折りで

H型に畳んでから 手足の角度を山折りで折って

細くなるように横へ半分に折ってます

 

上も横に8等分ですが

中4ライン分はそのままで外側を折って

顔の幅を作ってから

山折り や つまむような折り方をして

輪郭を作って ひじょうぐち の完成です

 

 

今回の作品の問題点は… 色ですね

 

無理やり加工しましたけど

青緑色の折り紙があればなぁ

せめて 水色で折った方が良かったかも

 

折り紙の唯一の弱点らしい弱点といえば

色が限定されていることですから

使う色の判断が難しい(´・ω・)

 

 

――――――

 

そう言えば

今日 ポケモン映画を観に行ったんですが

その時 初めて今年の劇場版 妖怪ウォッチ

 

『 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン! 』

 

のロングバージョンのCMを観たんですよ!

 

実写映画だと以前から聞いてましたが

アレって アニメと実写を交互に使うのですね

 

妖怪のクジラが鳴くたびに

アニメ世界が実写世界と切り替わるとは

他の実写系とは 発想が違うなぁ

 

つまりですね

アニメのキャラたちは ” 二次元が普通 ”

と思って生きているのに

いきなり三次元になったから

「 何この肌の質感!? スゴく変!!」

って ビックリしてしまうのです

 

確かに 普通のアニメを実写化すると

現実では無理な動きを無理やり再現するから

観ている側に違和感が出ます

 

でも アニメと実写を別世界とする

この設定なら 例えば主役のケータ君が

「 コッチ ( 実写 ) じゃ そんな動きできないよ! 」

って言ってしまえば ウィスパーが

「 本来の世界 ( アニメ ) じゃないから 仕方ないですよねぇ 」

って答えても 違和感はない

 

うーむ 初めて実写化に納得!

その手があったか と感心しました!

 

ちょっと気になるかも…

冬公開なので 観るかちょっと検討しようかな?

 

 

ちなみに ポケモン映画は…

個人的には

色々な意味で 通常って感じでした

 

折り図作り 引き続き頑張ります!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ配信開始!

 

『 ポケモンGO ( Pokemon GO ) 』

 

皆さん無事 ” 本物 ” をDL出来ました?

ポケモンGO自体のみならず

” ゲームを有利に進めるアプリ ” にも…

 

 

 

 

ニセモノ ご用心!

658作目 ポケモン サン・ムーン より

 

『 ばけのかわポケモン ミミッキュ 』

 

 

11月18日発売予定の

ポケモン本編シリーズ最新作

『 ポケモン サン・ムーン 』

に登場するピカチュウ

 

… に 似ているポケモン

 

 

 

顔は ラクガキのような感じだし

本物の半分のサイズなので

間違えることは無いはず

 

ただ 問題は その正体

 

ボロ布で作られたような色あせたピカチュウを被り

頭をグラグラと揺らしながら

暗闇から姿を現し

ズル…ズル… とトレーナーに近づく

 

何だコイツ? と布を取ろうものなら…

 

 

 

謎の手が襲いかかる! ( かも )

 

それに加え アローラ地方では

” ミミッキュの正体を見た者は

 謎の病に苦しむ”

と言われています

 

 

でも実は 寂しがり屋 の悲しいポケモン

 

タイプに ゴーストタイプ を含むので

お日様の光が苦手で

いつも布を被った上で暗い所に住んでます

 

でも いつか人間サンと友達になりたいな(´・ω・` )

と いつも思っていました

 

そんな中で 20年前に起きたポケモンブームの中で

トレーナーたちが皆 「ピカチュウ 可愛い!」

と グッズを買っているのを物陰から見て

 

そうか! ピカチュウの姿になれば

みんなと友達になれるんだ( ゚∀゚ )

 

と考えて 被った布をピカチュウに変身させて

トレーナーたちに近づきます

 

… ただ 中途半端な出来で怖いのと

衝撃があると 頭 ( ニセモノ ) の支えが折れて

後ろにグッタリといくのに

ミミッキュが気にしないせいで 余計に怖い

 

気持ちが空回りがちだけど

根は たぶん 良いポケモンです

 

 

折り紙作品の使用枚数は

布の部分が 正方形1枚

足~尻尾が 1:2の長方形1枚

計2枚

+色再現のために 黒色の折り紙 ( 目 ) と

薄茶色の折り紙 ( 尻尾 ) を紙の裏側に貼ってます

 

 

 

原作の姿はコチラ

 

個人的に最近 気になったキャラ その1

不気味カワイイと もっぱら評判のポケモン

 

体にある 2つの線 が本当の目で

たぶん 本人の身長は10センチぐらい

サイズはカワイイけど… ね

 

布の部分の折り方は

まず 顔を通常のピカチュウと同じ

つまり 二双船のアレンジで作り

下を山折りにすることで中に黄色を入れて

ポケットを開いて折って 本当の目を作ってます

 

 

 

黒い足~尻尾は 紙の左右を合わせてから

角を外側に折って足を作り

反対側をつまむように折って

尻尾を作ってます

 

うーむ 短くても

ジグザグに折った方が良かったかな

 

 

 

本当の手は 4等分に折ってから

先端を中割り折りにして指を作り

残りを細く折って作ってます

 

という2つのパーツ+手を合わせて

ミミッキュの完成です

 

さて…

 

 

―――――――

 

ポケモンのスマホ用AR ( 拡張現実 ) ゲーム

『 ポケモンGO 』 の話を少し書きますね

 

 

 

正直 ARゲーム自体は

3DSでも出てるし ( ↑ )

このブログでも4年前から使ってるし

他の人ほど 強い興味はないんですが

 

さすがに 全世界レベルで

話題になっていては扱わないわけにもいかない(`・ω・´)

 

 

でも サーバーが不安定だった関係で

まだDL出来てないんですよ

 

だから まだ配信されないだろう

と予想してたんですよねぇ

 

先日

” サーバーが不安定なので配信は まだないです ”

って発表したばかりだったのに

まさか 今日配信するとは…

 

 

なので 感想とかは書けないんですが

このブログの読者さんの中には

ポケモンGOで遊ぶ子を持つ親御さんもいると思うので

ちょっと 注意事項 を改めて書こうと思います

 

 

まず ” ゲーム自体は 危険なモノではない  ”

 

ニュースのせいで

” 画面を見て歩かないと遊べない ”

誤解している方もいると思いますが

画面を見なくても ポケモンが近くに居れば

スマホのバイブで通知するので

歩きスマホの必要は皆無です

 

しかも 発見後は

ボールを投げるまで逃げないので

安全な場所まで移動してから

ゆっくりモンスターボールを投げればOK

 

お子さんが遊ぶ場合

理想は 後日発売される子供用端末

『 ポケモンGO プラス 』 を買うのが良いのですが…

あれ 高いからなぁ

 

親御さんや兄姉と一緒に

仲良くコミュニケーションを取りながら

公園の中など 安全な所で遊べれば良いんですけどね

 

後は 政府が制作したガイドを

読んだ方がオススメなんですが

 

 

スマホ全体に言える注意

・個人情報の扱いに気を付ける

・知らない人の甘い言葉を信じない

・偽アプリ&チート等の甘いツール は危険過ぎ

・歩きスマホはしない 絶対ダメ

・充電切れに備えて 公衆電話用の小銭を用意

 ( …最近 公衆電話もあまり見ない気もするけど )

 

スマホを持っていない人にも言える注意

・立ち入り禁止エリアには 入らない

・暑いので熱中症注意 塩分&水分&休憩 大事

 

 

ってことが大体書いてあるので

一度読んだ方が良さそうです

 

ああ もうこんな時間

ちょっと更新が遅くなりましたが

今日は これで終わりです

 

 

安全にスマホを使ってくださいね!

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

昨日は可愛いポケモン

今日は 格好良いポケモン!

657作目 ポケモンXY より

 

『 ランチャーポケモン ブロスター 』

 

 

まるで龍の頭のような

巨大な右腕がカッコイイ ロブスターポケモン

 

色違い版は真っ赤なので

” イイカンジに茹で上がって美味しそうだなぁ ”

とか思っていると 痛いめをみる

 

何故なら 右腕はランチャーになっていて

発射する水弾の威力は

巨大なタンカーの船体をブチ抜く程!

 

しかも ランチャー後方のノズルから

水を勢いよく出して高速移動も可能!

 

原作のゲームでもランチャーが強く

特性:メガランチャーのおかげで

” はどう ( 波動 ) ” と名が付く

全技の威力が1.5倍になり バトルでも活躍します

 

アニメでも強く

サトシのライバル・ショータの手持ちとして

初登場した時は あまりの素早さと強さから

サトシが焦ってしまったのがキッカケで

初めてサトシゲッコウガ化を失敗

 

結果 ポケモンバトルがスランプになり

長いアニメの歴史の中でも

ほとんど観たことがない程

サトシが精神的に追い詰められました

 

しかし 今日放送のカロスリーグ準決勝では

サトシのファイアローを相性で倒したブロスターを

素早さと奇抜なアイディアでは負けない

長年の相棒・ピカチュウが倒しました

 

歴代のライバルの中でも

トップクラスの実力者・ショータ

 

いよいよ来週 最終決着です

 

 

 

さて 折り紙作品の使用枚数は

ランチャー・本体が 1:3の長方形1枚ずつ

ノズル側のトゲが 正方形1枚

ヒゲが 1:6の長方形1枚

計4枚

+色再現のために黄色の折り紙 ( 下アゴ ) を

紙の裏側に貼ってます

 

 

 

原作の姿はコチラ

本体は かなり小柄なので

個人的には可愛さもあるかな って思ってます

 

毎週恒例 アニメで出たので折った作品

 

ショータの耐久型ケッキングも目立ってましたが

前回のバトルで1番目立っていたけど

まだ折っていないブロスターを折りました

 

アニメのブロスターは奇抜なバトルをしたけど

キッカケがサトシというのが良いですよね

 

ショータは 歴代の中で

1番ライバルらしいライバル …かも?

しかも 声優さんがピカチュウと同じ人だし

 

 

 

さて 簡易解説

 

ランチャーは 紙の左の角2つを

山折りにして下アゴの色を出して

その上に紙を重ねるように折って上あごを制作

 

角を山折りにしてヒゲの付け根を作ってから

後方を中に入れるように段折りを繰り返して

重なっている形を作ってます

 

黒いトゲは 折り鶴をダイア型まで折って

角を全て下に合わせてから

前後を開いて潰して4本に分けてます

 

ヒゲは 細長く折っただけです

 

 

 

本体は 短い方を4等分にジグザグに折ってから

先端を残すように 途中の部分で

二双船の船を1つ折って左のハサミを制作

 

先端の中割り折り+船の右側を

細く折って口を作ってます

 

そして 残りの部分をランチャーと同じように

段折りにして重なった形を作り

最後の部分を中割り折りにして尻尾を作ってます

 

 

 

口と尻尾は 原作と同じ数に分かれてますが…

ちょっと 形がイマイチかな

 

 

 

こうして作ったパーツを貼り合わせて

ブロスターの完成です

 

こうして見ると 本体が大き過ぎるかな…

紙のサイズを合わせるのは

一番難しいところですね

 

今回は 原作の配色が複雑なので

色も ほぼ単色で折ったけど…

私もショータみたいに

経験値を もっと溜めないと!

 

 

 

―――――――

 

ここから 今日入った気になる情報の話

ええ アレの続報ですよ…

 

 

 

 

<< 任天堂 の映画界進出! >>

 

 

そっちかよ!って思いました?w

スマホの方は また後日書きますよ

 

さてさて! 本題!

しばらく前に ” 任天堂作品が映画化するらしい ”

という話を書きましたが…

 

ついに!その情報が出たんですよ!!

 

 

制作を担当するのは

『 パシフィック・リム 』 『 GODZILLA ( ハリウッド版ゴジラ ) 』

を作った ” レジェンダリー・エンターテインメント ”

 

作るのは あのゲームの実写版

そのタイトルは…

 

 

<< 名探偵 ピカチュウ >>

 

 

覚えてますか?

 

・声がオジサンみたいに渋い ( CV:大川 透さん)

・人語を喋る

・足がスゴく遅い というか運動苦手

・技を1つも使えない

・ブラックコーヒー好き

・若いお姉さん 大好き

 

という ” ちっともピカチュウらしくない ”

というネタで話題となった

ストーリー重視の3DS用ゲーム

『 名探偵 ピカチュウ 』

 

そう言えば 続編の情報出ないなぁ

と思ったけど

まさかハリウッド映画化するとはねぇ?

しかも 実写版

 

まぁ ポケモン本編の実写化は

間違いなく賛否が激しくなるし

スピンオフの探偵なら まだアリか

 

というのが ナナシの感想です

 

日本版の映画は

原作と同じ人 ( 大川さん ) が

ピカチュウの声を担当したら嬉しいな

 

内容は おそらく

それなりに子供向けだろうし

詳細な情報が出たら またチェックしとこうっと!

 

 

これで 今日の記事は終わり

今週末は 個人的に気になったキャラを

ジャンルを問わずに折る予定です

 

明日は ホラー なのに カワイイ

と 一部のトレーナーたちの間で

話題の あのポケモン を公開予定です

 

ちょっぴり怖い?けど お楽しみに!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • トップブロガー
      • 芸能人

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。