サマーシュガーな日々

インナーチャイルドカードとアロマ占星術でこころの調整を♪


テーマ:
急に算命学の話

私は宿命中殺持ちです。

生年中殺
生月中殺
そして、日座中殺

ザ・全中殺!!


初めて算命学をみてもらったのは天海玉紀先生。この宿命中殺の記事が面白かったです☆

鑑定ではじめに言われたこと・・・

「普通じゃなくて大丈夫!!」

もちろんその頃はなーんの勉強もしてないし、算命学も宿命中殺も知らなかったのですが、私はそこで、

ものすごくホッとしました

変わっててOK!普通におさまらないから!
とか、言われてホッとするところが、宿命中殺の所以なのでしょうか・・・どうなんだろう?

でもちょうどそのときの質問が
「自分で強く望んで決めて生きてきていない。これは自分で生きているといえるのか?」
ということでした。

自分で強く望んで道を進んだり決断したりすると、なんだかうまくいかないことも、わかってた。(自分の決断で周囲や他人への影響が出ると、ダメな気がします)
わかってたのだけど、けど、流れに乗って生きてるだけなんて、世間一般的にダメなのでは??とか思ってた(中心星は牽牛星ですよよよ。世間体大事)
それと、親の跡を継ぎ、親の面倒を見、地元を愛し、家庭を持ち、子どもをもうける・・・それがシアワセよ~!という価値観につぶされそうになっていた(あ、その価値観は否定しませんよ。)

はい、これ、自分の命式というものに逆らっている苦しみでした。

なので、普通じゃなくていい、と言われたとき、ものすごーーーく、ホッとしたのですね。
あと、周りに助けられて生きるのだと。ガツガツ行くダンプじゃないよ~、って。
ご自身の流れを分かってる。自然に流れに乗ってていいのよ~、って。

そして、やっぱり変わってると言われたら気になるじゃないですか。
それで算命学とか宿命中殺とか調べたんですけど・・・

わーいラッキー☆

と、思いました。普通じゃなくていいのもそうなのですが、

天中殺の期間の影響を受けにくいから!

そりゃ生まれた時から天中殺に恵まれているわけですから。
運気の流れを気にして生きるの面倒くさいから、巻き込まれにくくてよかったラッキー♪
起伏のある人生は大変そうだぁ~!(宿命中殺あるほうが、起伏激しいのかな?)

思い切って全部中殺されてるからよかったのかしら(^O^)

でも、普通じゃなくてよし!と言われて腑に落ちたということは、

周囲とのなんとなくの隔たりを、昔からなんとなく感じていた

のだと思います。
なんだか・・・死なないから生きている。
極端に言うとそんな感じ・・・生きることそのものへの目的を求めない感じ・・・。
うーんボキャブラリーが足りない。
しょうがないかぁ・・・というような(笑)欲張らないと、けっこうスルー出来るかもしれませんね、この状況。
あと変わっていることの自覚??(乙女だから変わってるのか??)


親や子どもとの縁が薄く、ひとりで生きなくてはいけない・・・でも、それって当たり前じゃないですか?(え、乙女だからだって?)

私は運良く若い頃親元を離れました。
それも「そうなることが必然」と思っていました。単に田舎だったからかもしれませんけど(^_^;)
小さい頃、躾が1番厳しかったのは習いに行ってた合唱団だったかも。(社会の子、などとも言われますものね)

たぶん、ラッキーだったのですねぇ~。
自分に合う環境があったから。
周囲に助けられて、生きておりまする!
(周囲に乗せられて生きているとも言えるかな・・・)

中殺されている星によっても、いろいろ違うのでしょうけど・・・。
こんなに中殺されているのは、珍しいみたいですねぇ。
算命学は学んでませんが、とある全中殺者の実感でした。

ただののんき者な気もしてなりませぬ~!!








いいね!した人  |  リブログ(0)

つるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります