赤城の道路

以前は有料道路でした 地元の人は 料金所を通らずに いけました 笑

地元の人は 横道から入る
福島原発の放射能汚染を 監視していきましょう
のどかな 畜産試験場

この時のここの数値は 地面付近だと 0.35マイクロシーベルトアワー

空間数値 0.22マイクロシーベルトです

この草は牧草になります
福島原発の放射能汚染を 監視していきましょう
夏の学習で 群馬は 青少年の家や 林間学校学習 自然体験などの施設が多数あります 


福島原発の放射能汚染を 監視していきましょう
赤城の大沼です ここが高い高い数値を出していました



福島原発の放射能汚染を 監視していきましょう
湖畔の岩の数値で 危険レベル

液晶の表示がイエローゾーンに変り

0.93マイクロシーベルトアワー え 一瞬疑いましたが 数分置いても

幾分下がっては また 0.85-0.75-0.95の高い汚染数値です

憎いのは 東京電力 今の政権指導者 

この時点で 前橋市に問い合わせしても 気象台の数値で 前橋は

安全です 「 これも 対応が変ってくる 」

赤城山のデーターがないで おしろもどろの公務員 
福島原発の放射能汚染を 監視していきましょう
 群馬の観光地の 玄関と言われる 前橋市の裏手には 赤城山があります

 ここにも ボートスクールや釣り キャンプなどを楽しめる施設が沢山在ります

福島原発後 この群馬の豊かな自然が 放射能汚染されています

誰に 何を言っても 赤城山は放射能安全なんて いう人は 知らないだけか

または 隠す 嘘をつく 利害の関係している人たちです

上は 事故後 「 福島原発の原子力発電所の爆発 」

この時も 官総理は 多分知っていたと思う 臨界事故になる

メルトダウン 原子力保安委員の会見でも 冷やせば大丈夫

メルトダウンは 現在では ありえないと 「 嘘会見 嘘 嘘 嘘 嘘 」

一向に 終わらない 後始末の 馬鹿ぶり

アメリカの詐欺会社に 数十億円する 詰まるフィルターを買い 騙される 馬鹿

放射能を鉱石で 除去する でも 毎回しなければならない 粗悪な機械


ニコニコ動画も良く見ましたが 委員会の会見は わからない 次回に発表

上の誰かに聞かないと 答えられないような記者会見 でしたね


こんな赤城山の湖畔は 地元の前橋市の市民も多数訪れる

避暑地の一番近いところとして 利用価値の高い場所が 汚染されました


福島原発の放射能汚染を 監視していきましょう

ただ 7月8月は 仕事もあり 夏は子供を連れて 別荘に行くことや

休みも一杯一杯で 赤城山のデータを取りたいのですが

取れません 

また この数日前のデータ 群馬県安中市が 高い数値です

各地域詳細は こちらの貼り付けから どうぞご覧下さい



http://www.interq.or.jp/diamond/getwaiv/myweb132_019.htm



すみません

仕事に戻ります

また 続







AD