紡いだ命 ~アルマ東京ティアハイム~

特定非営利活動法人アルマ/アルマ東京ティアハイム
私たちは「最期の砦」を目標に掲げ、
動物愛護センターからの引取を主な活動としています。
●登録センター/保健所:
 東京都/千葉県/埼玉県/柏市/さいたま市/横浜市/茨城県


テーマ:
久しぶりに夜中にブログを書いています。
今日は茨城センターでした。
一刻も早く消えかけている子たちのこを書かなければ・・・
書いて無責任に助けてください、と言うことはできませんが、誰かの目に留まるかも知れないことを願って・・・。
今日は犬4頭の引取りをしましたが、その子たちのことは明日以降にご報告します。

今日、報告する子たちは現在、茨城センターにいて、期限切れ、または収容期限が迫っている子たちです。
明日以降、新たに収容犬があれば、今いる犬舎を追われて・・・・
残してもらうことはできずに早ければ金曜日の朝に処分に送られます。

期限を延ばして残してもらっている柴犬
●柴♂茶白 推定2~3歳  笠間市収容
 首輪をしていますが、飼い主からのお迎えがありません


年齢は不確かですが、若そうな印象です。
オスの柴らしい他犬とはベッタリしない様子ですが人には寄ってきます。


●MIX♂白 推定1歳 (白柴のようにも見えます) 小美玉市収容
 青の首輪をしています。期限が切れています。


傍にいくとこうして寄ってきます。
まだ幼い印象。


この、ずんぐりした体型は、まだ子犬っぽさを感じます。
先日引取した黒柴系♂ハンもそうですが、犬舎の中でも幼い印象でした。
(やはり生後5~6ヶ月と若かった)


同じ犬舎にMIXの子犬2頭がいました。
2頭とも生後5~6ヶ月以下の子犬です。
犬舎の中には入っていないので触れるかどうかの確認はしていませんが、もう期限も切れている子たちですので、お声かかからない限り、生き残ることは厳しい。



別の犬舎 1月29日(金)が収容期限です。
※処分に送られるのは来週以降になります。
下の写真の1番の子犬と、3番のセッターは気にしている団体様があるとのことでした。



●MIX♂茶白 推定3~4歳 稲城市収容
 赤い首輪をしています。 大きめのオス 15キロくらい。
 お座りの声に、こうしてちゃんと座ってくれました。


●MIX♂茶 推定2~3歳(もう少し若いかも) 下妻市収容
 赤い首輪をしています。 職員さんに甘えています。


この子も15キロクラスくらいの大きさです。
少し毛足が長い。
都心ではマンションで飼うには規定オーバーになることが多いサイズです。
(通常10キロ以下という規約が多いため)


●MIX♂灰白のトラ柄 推定2~3歳 茨城郡城里町収容
 1月25日期限切れ 体重15~18キロクラス



別の犬舎に入っていたときに、隣の犬舎から、こうして何度も甘えに来ました。


人馴れしています。
この黒い首輪は後からつけられたのでしょうか。
職員さんでも誰でも、人が近づくと傍によってきます。


この子がいるのは、最終部屋です。
金曜日に処分予定となる部屋にいました。
最終部屋には、ほかに3頭の犬。
みんな静かにこちらを見ています。


この子は別の部屋にいた子犬です。
とても臆病なのですが、触れるし、抱き上げることもできるので早くに慣れると思います。
まだ生後3~4ヶ月くらい。
気にしてくださっている団体様があるようです。



以上、写真を掲載した子たちだけではありません。
他にも犬たちはいました。
全てを助けることは出来ないし、1頭1頭、じっくり時間をかけて見ることは出来なかったので、たとえ1頭でもの思いで、こちらに関心を持って寄ってくる犬たちを掲載しました。

生きるということは、命をつなぐことです。
わずか15年くらいしかない犬生を生きられるのか、ここで死ぬのか。
センターの職員さん、毎日お世話をされている職員さん、みなさん、悲しい悔しい思いは同じです。
人馴れしている子も多い。
でも、また次に次にと犬たちが収容されてくる。
慣れているというだけでは残せない。
あっというまに犬舎はパンクしてしまいます。
譲渡用に残されている犬も10頭以上います。
その中で、どの子を残せるか、ということは厳しい選択です。

ご縁が決まれば次の1頭を・・・・と、茨城センターのMIX犬たちを追い続けて、この春で丸3年になります。
どこかで割り切りしないといけないと、見て見ぬふりで、諦めてしまうことも正直あります。
でも可能性にかけることだけは、諦めたくない。
どうかこの子たちの「生きるということ」が続きますように・・・・。



センターから一度引き受けた命を投げ出すことは出来ません。
ご縁が遠くて何年かかっても、状態が悪くても、病気でも・・・・
ずっとこの子たちを守り続けます。

引き続きの応援、どうぞよろしくお願い致します。

アルマファミリーサポート基金、第四期募集を開始しました。
アルマファミリーサポート基金

いいね!した人  |  リブログ(0)