紡いだ命 ~アルマ東京ティアハイム~

特定非営利活動法人アルマ/アルマ東京ティアハイム
私たちは「最期の砦」を目標に掲げ、
動物愛護センターからの引取を主な活動としています。
●登録センター/保健所:
 東京都/千葉県/埼玉県/柏市/さいたま市/横浜市/茨城県

アルマ活動メッセージボード(最新記事はメッセージボードの下にあります)

アルマは東京/千葉/埼玉/さいたま市/茨城/横浜市の動物愛護センターに譲渡先団体として登録をしており、100名のアルマスタッフ、100名のティアハイムスタッフで力を合せて運営しております。最期の砦となるスタンスは変わっておりません。皆様の応援に支えられています。


犬の里親募集    ■猫の里親募集


■ アルマ東京ティアハイム ■

$紡いだ命 ~アルマ東京ティアハイム~-ティアハイム 犬猫たち
2012年12月、都内・葛飾区に小規模の都市型シェルターを開設いたしました。
2013年1月~運営スタート 賛助会員を募集 しております。
殺処分ゼロを目指して、一緒に歩んでいただけるサポーターの皆様、
今後とも応援よろしくお願い致します。


 こちらにてティアハイムの様子をお知らせしています。

 アルマ東京ティアハイム通信

 ティアハイムの天使たち (ボランティアスタッフブログ)


■■■ のイベント ■■■

ティハイム・オープンシェルター&里親会

  4月3日(日)・9日(土)・17日(日)・24日(日)・27日(祝) 12時~15時

  ティアハイム滞在中の犬猫中心に参加 詳細:アルマ東京ティアハイム通信

犬・里親会

  4月17日(土) 台東区浅草 エリール3階

  詳細:里親会ブログ にて

フリーマーケット

  4月10日(日) 駒沢フリマ

  詳細:フリーマーケット開催情報



■ アルマの活動を応援してください 

■ご支援の送金先

活動資金のご支援は下記口座にて受け付けております。

みなさまからの温かいご支援お待ちしております。


特定非営利活動法人アルマ

アルマバナー

保護犬猫の医療費・活動費へのご支援

・三菱東京UFJ銀行 金町支店 (普)0226368
 特定非営利活動法人アルマ   または トクヒ)アルマ

・ゆうちょ銀行 10000-1466031   トクヒ)アルマ


アルマ東京ティアハイム
アルマ東京ティアハイムバナー

ティアハイムの運営・啓発活動事業へのご支援

・三菱東京UFJ銀行 金町支店 (普)0139595 一般社団法人アルマ

・ゆうちょ銀行 10180-53042571 シヤ)アルマ




売上の一部は保護犬猫のためのご寄付になります 


$紡いだ命 ~アルマ東京ティアハイム~-A-SHOPバナー


NEW !
テーマ:
当日告知で申し訳ございません
6月26日(日)のイベント、2つご案内です。

ティアハイムオープンシェルター里親会
参加一覧


会場: 東京都葛飾区細田5-11-12
     TEL 03(5876)7667
     アルマ東京ティアハイム

※どなたでもご来場いただけます。
※駐車場、2~3台分のスペースありますので、
 ご希望の方は当日、5876-7667までご連絡をお願いします。

★★ お願い ★★
犬の数が多くトラブル防止のため、一般の方のワンちゃんの入場は
里親希望を出されている方に限らせていただきます。
(卒業犬の皆様は事前にご連絡の上、お越しください。)


預り宅からは~
ミニピン♂若くんが参加します
預かりブログ ハムたまご

若くん、小さいんですよ~
この小ささをなかなか写真でお伝えするのは難しい・・・・


ティアハイム組
MIX♂マカオ 推定1才

人馴れOK、犬同士もOK、元気いっぱいの男子です


MIX♀美咲 推定1~2才

なかなかのパワフル女子です
人大好き、犬同士もOK、でも時々ツンデレ。


掲載しきれていない子猫もたくさんいます
写真が追いつかないので、次回はちゃんと全部ご紹介できるように頑張りますね~
是非、実物を見に来てください

落ち着いた大人の猫もいますよ
マミー♀2才


あずき♀2~3才




柏の葉公園フリマ


蒸し暑い日が続きますが、是非、遊びに来てください
ありははさん、ゆもわんさん他、ちばこしスタッフの皆さんが頑張ってくださいます。
ありがとうございます。


昨日は、この方のトライアルで多摩市まで~
30頭の多頭飼育崩壊でセンターに放棄されたパピチワたちの中の1頭。
レオくん。一人っ子生活を満喫してね



最近また、早い時間に寝て深夜に起きる・・・という困った生活が時々。
夕べも22時くらいに眠くなって寝て・・・ 夜中1時~2時に目が覚める。
でも、ここから朝までは持たないので、朝方に二度寝になります
いったん起きるとメールチェックやブログ更新や、募集サイト更新とか、気になることを片付けて・・・
Yahoo!ニュースは必ずチェック。

ふと考えるのです。
日本には数多に愛護団体、ボランティアがいるけれど、保護犬・保護猫、という飼い主のいない犬猫たち(捨てられた犬猫たち)の存在を知らない方も、また数多にいるという現実。
ペットショップで売られている犬猫も減らない。
ペット過剰供給国・日本。
都知事問題、EC離脱、豪雨災害・・・・
毎日いろんな出来事があって、情報に押し流されていきながら、犬猫8割の頭の中で、世間を知るということを忘れてはいけないと・・・。
私の常識は、世間の非常識、かもしれない。


夜中、時々、ばあちゃんの声が聞こえる・・・ あ、でも今夜は鳴いてないみたい
来週、新しいおうちに移動予定です


では、本日、皆様、お待ちしております~


いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
6月15日に亡くなったタオちゃんのために、お見送り&御花をありがとうございました。
6月18日(金)、回向院に送ってきました。



沢山の御花に囲まれて・・・
タオちゃんがティアハイムで本当に多くのボランティアさんに愛されて大事にしていただけたことに感謝しております。


タオちゃんのお見送り&御花をくださった皆様、ありがとうございました。
美穂さん、みえママさん、佐々木さん、中村様ご夫妻(かほ&ほまれ里親様)、高橋さん、三姉妹さん、ばろんさん、ティアハイムスタッフいちかさん、高橋さん、あやぱんさん、恵里ちゃん&more

棺に入りきらない御花は、ティアハイムに飾っています。


いつもの回向院
ここに来ると多くの子を思い出します。



高齢、病気でも、その天寿を全うするまで生きる権利がある。
権利があるというか・・・、なんとしてもそうしてあげたい。
人間主導で、その子の寿命を断ち切ってしまうことはしたくない。
引取したくても、いろんな問題あってと、ても手が届かない場合もありますが・・・・
これからも最後の砦は貫いていきたいと思います。

皆様、本当にありがとうございました。

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
6月22日 急きょ、茨城センターへ。
この日は、NPO法人アルマの事務処理などあり、一日予定を立てていたのですが、この子の未来のために、なんとしても動かなければ・・・と思い、時間を作りました。

ティアハイム、午後12時出発。
センター到着午後1時半すぎ。

●MIX子犬♂白茶 生後6ヶ月


先週、6月16日にセンターに行った際に収容された、右前足を骨折していると思われた子犬です。


ちょうど火曜日の夕方に、この子の経過をお聞きしました。
まだオファーがないこと、
この足の状態がわからないので、もしかして状態が悪化していれば、センターで断脚等の手術も検討しているとのこと。

断脚

焦りました・・・
ただの骨折なら、ちゃんとした手術をすれば治ります。
足を失うことはない。

センターには、レントゲン検査ができる設備がないのです。
なので骨折しているであろう足の状態をキチンと診ることができません。
万が一傷を放置して、より悪い方向になる可能性も否めません。
出来る治療をする、というお考えは反対ではありませんが、まだ若いこの子にとって、足を失うかどうか、今後の生活に影響があります。

それなら、アルマで引き取って治療します・・・ということで、急ぎセンターに向かいました。
今まであらゆる病気の子たちを引き取って、手術、治療等してきた経験があります。
決して高いハードルではありません。


遠く茨城センターまで行ったので・・・・
ついでに・・・というのもなんですが、子猫もいたので2頭、連れ帰りました。

●子猫2頭(白黒♀、キジ白♂) 生後2ヶ月半と1ヶ月半


また秋田犬がいました。
他犬には興味もなく・・・・ 人にも慎重ですが攻撃的なところはないようです。


先週見た犬たちの中で期限が切れた子たち。
フレンドリーなMIX♀茶白の成犬と、生後5~6ヶ月の子犬2頭(茶黒♀と黒白♂)は、残していただけるようにお願いしてきました。



既に病院の予約をしていたので、急ぎ東京に戻りました。
午後4時前に協力病院に到着。
整形外科専門の院長に診ていただきました。


足首の上がポキッと折れていました。
骨折箇所はここだけです。
翌日以降、手術予定が詰まっているとのことで、この後すぐに、骨折箇所をピンで固定する手術をしてくださいました。
本当にありがとうございます。



子犬を病院に預けて午後5時半、その後、子猫を連れて別の病院へ・・・。
1頭、風邪引き子猫がいたので、2頭とも診察。
インターフェロン、抗生剤の注射、
それから猫エイズ猫白血病のキャリア検査も。(2頭とも陰性)

白黒の女の子は体重850グラム。
風邪引きのキジ白の男の子は500グラムでした。


子猫は最初に治療をしておくと、その後の回復がとても早いのです。
前回、瀕死で引き取った子猫も・・・・

IMG_20160621_063649238.jpg

今はこんなに元気です
キジ子猫♀


お尻に蛆が湧いていた子猫も・・・・

IMG_20160610_210351094.jpg

IMG_20160610_210451611.jpg


しっかり回復しました
茶白子猫♀


各センター、いつも思いますが、十分な医療設備がありません。
センターで働く職員さんたちの多くは、獣医師免許を持っている方々です。
ちゃんとした医療設備があれば、こうした負傷動物たちの治療も、センターにいる間に少しでも進み、状態も改善される可能性があります。
もちろん、そこに時間を割けない、という人員の問題もあるかもしれませんが、処分するセンターから、残すセンター(譲渡するセンター)へ、となるためには、キチンとした管理体制と医療ケアが出来ることが必要だと思います。
今、茨城センターでは、収容犬猫で譲渡対象の子たちは、不妊手術を出来るだけ実施する方向に進んでいます。
一歩進んで、地元の獣医師会と連携して、負傷動物の治療ケアなどセンターで出来ないことは設備のある病院で、ということは難しいでしょうか。

アルマも動物病院の開設を将来の複合施設運営としての視野には入れていますが、そう簡単に出来ることではないですし、やはり熟練した専門医にお願いするほうが確実なので・・・
毎月100万の医療費がかかっても、現状のほうが安心・安全かもしれません。

骨折子犬くんは、来週早々、退院の予定です。
ティアハイムでご縁待ちますので、どうぞよろしくお願いします。

昨日は一日動き回っていたのでバタンキュー。
今日の子猫2頭のお届け(シピ&ミネット)は、ばろんさんにお願いしました。
頼りにしちゃうばろんさん、いつもありがとう

明日は、マーガレットの定期通院です。
最近、咳が増えて、利尿剤の量を増やしました。
心臓もよく診ていただきますね。
では、おやすみなさい

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
先週、6月16日(木)茨城センターへ。
お昼にMIX♀美咲の引き上げに文京区まで行って、ティアハイムに戻ってからの出発です。
センター到着、午後3時半すぎ・・・。

いつもながら、時間がないと犬舎をゆっくり見ることが出来ません。
駆け足で・・・
この日、収容中(期限内)だった子たち。

また秋田犬がいました。まだ若そうです。


この子たちも同じく収容中の子たち。
手前に来ている鼻黒ベージュの子は、まだ子犬です。

みな、こちらにはあまり関心がない様子。
ちょうど夜ごはんの時間帯だったので、新しく給餌されたフードの方に集まっていました。
生きることは、食べること。

IMG_20160621_063644103.jpg


6月15日(水)の収容動物情報


センターにいる時に収容されてきた負傷の子犬。
まだ生後6ヶ月前後だと思います。
右前足を骨折しているようです。
人馴れしている感じでした。

IMG_20160621_063645056.jpg

連れて帰って治療したかったのですが・・・・
この日は他に引取予定があり、搬送スペースも余裕がなかったので、気になりながら置いてきました。


最終部屋。
もう明日(6月17日(金))に処分になる予定の子たち。
4頭の犬が入っていました。

IMG_20160621_063645829.jpg


先週に見た茶系で毛足が長い子犬。
おそらく生後5~6ヶ月くらいでしょうか。痩せています。


傍に行くと逃げ惑う。
一度、隅っこに行ったところを触れたのですが、やはりもう一歩、というところで逃げてしまう。
まだ若いし、悩みました・・・が、ティアハイムにも、まだまだ人馴れ修行中の犬がいます。
ごめんね、助けてあげられなかった。

IMG_20160621_063646478.jpg

唯一、彼女が生きた証で残したものは、私の腕に残った小さな擦り傷、
ロープをかけようと近づいたら、少し歯を当てた。
今はその傷も薄れてきています。


同じく最終部屋にいた子。
飼い主放棄です。
病気で世話が出来なくなった・・・ということで放棄されました。
5才前後の女の子。体重12~14キロくらい。
人馴れしているので、処分対象から外していただき残していただきました。




成猫、子猫もたくさんいました。
キジトラ♂ 目が見えません。 おとなしい子です。
年齢は若そうに見えるのですが、両目の表面が茶色く濁っていて見えていないようです。
角膜の病気かもしれません。



個人の多頭飼育のご家庭から、成猫・子猫併せて18頭の放棄があったとのことで、その家庭からの成猫・子猫がたくさんいました。

まだ授乳中の母猫と子猫たち。



この日、センターに到着したばかりの乳飲み子5兄弟。
生後2~3日かと思われます。
ギリギリまで悩みましたが、これから1ヶ月の授乳は今の状況では厳しいので見送りました。
私がセンターを後にしたのち、処分されました。


母猫のお乳を飲んで生きられる子と・・・・
生れて間もないのに親から離されてセンターに処分に送られてしまう子。
おなかがすいて・・・。
やっとのことで飲めたミルクは、致死量の睡眠薬が入ったミルク。
想像するだけで胸が痛い。

たった1頭でもいい。
身近な外猫の不妊手術をしてくださる方が増えれば、野良猫は減る。
個人飼育での多頭飼育放棄なんてもってのほか。
最初の猫に不妊手術していれば、たった1頭か2頭だったはず・・・・。
怠ったばかりに、こうして処分に送られてくる子猫たちの行き場さえも奪われる。


6月16日(木)の引取り

●中型MIX♂白 推定3~4才、 体重18.8キロ
4月からセンターにいた子です。人馴れしています。


動物病院に2泊して、諸検査。
ティアハイムに1泊、シャンプーケア。
日曜日に早々に預かり先に移動しました。
スタッフ・アキさん宅へ  アルマ保護犬の里親探し日記


●柴系雑♀ 推定10才~ 体重11キロ
私が気にしてブログに掲載した子です。
引取の手を挙げてくださった方がありました。
動物病院に1泊して諸検査、その後ティアハイム(まだ滞在中)


センターで子犬たちの中にいて、ずっとうずくまっていた子です。
茨城出身には珍しく、この年齢でフィラリア陰性でした。
ということは、やっぱりちゃんと飼われていた時期があったのだろうと思います。
切ない・・・・。

IMG_20160610_210349377.jpg


それから子猫。
飼い主放棄の子猫含めて、たくさんの子猫がいましたが、状態の良い子は残してもらえるので、この日、処分になる子たちを連れ帰ってきました。

●子猫♀キジ三毛 生後2ヶ月
衰弱して立つこともできず体温低下していたので、センターからの帰りに病院に直行。
輸液、抗生剤、インターフェロン等の注射をしていただきました。


●子猫3兄弟 生後2週間くらい
まだ乳飲み子ですが、これくらい育っていると授乳も10日~2週間です。
ガーベラさんにお願いして、離乳まで預かっていただきました。
みんなで行こう☆ガーベラのブログ

ガーベラさん、土曜の夜にピックアップに来てくださってありがとうございました。
お土産の晩御飯もありがとう~


センターからの帰り道、子猫の治療で病院に立ち寄り、その後、犬2頭を預けるのに別の病院に立ち寄り・・・・で、ティアハイム戻りは午後7時半近くでした。
長い一日が終わりました。
(といっても、ティアハイムに戻ってから上の乳飲み子に授乳して、瀕死の衰弱子猫に給餌したりして・・・ バタンキューでしたが

子猫も私の部屋にも6頭いて・・・ 成猫5頭もいる。
準備整い次第、里親募集開始しますので、どうぞよろしくお願いします
1回目のワクチンが終わって状態が安定したら、ティアハイム猫部屋デビューです。


ちょうど1ヶ月前に茨城センターから引き取った子猫
●茶トラ♀ 生後2~3週間 衰弱
センターに搬送されてきた時は、ひどい脱水と栄養失調で弱っていました。
このまま明日まで置くと死んでしまうと思って、連れ帰りました。


先日、やっと1回目のワクチンが終わりました。
可愛い 女の子です。たまこちゃん。生後2ヶ月。

そろそろ募集開始します・・・

では、階下のお世話、行ってきますね~

いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:
6月19日(日)、ティアハイムオープンシェルター里親会です
ご縁が決まった子、お話中の子もおりますので、今回は、ちょっと少なめのスタメン

まだ引き取ったばかりで、ポスターに掲載していない子もいますので、どうぞティアハイムにお越しになって、沢山の子たちに会ってくださいね




会場: 東京都葛飾区細田5-11-12
     TEL 03(5876)7667
     アルマ東京ティアハイム

※どなたでもご来場いただけます。
※駐車場、2~3台分のスペースありますので、
 ご希望の方は当日、5876-7667までご連絡をお願いします。

★★ お願い ★★
犬の数が多くトラブル防止のため、一般の方のワンちゃんの入場は
里親希望を出されている方に限らせていただきます。
(卒業犬の皆様は事前にご連絡の上、お越しください。)


再スタートのお方・・・・
MIX♀美咲 1~2才

トライアル先で自由を満喫しすぎまして・・・
お転婆炸裂だったようですm(__)m
トライアル開始からの1ヶ月くらいは、ティアハイムに準じた環境(バリケン等を使ってオンオフしっかりつけて暮らすこと)でお願いしていますが、「ゲージは可哀想」となってしまう方も多いです。
お転婆ですが、聞きわけは、最初は人間が管理して作っていくものですから・・・
引き続き、応援よろしくお願いします。

フフフーン

アナキンからオモチャを取ってご満悦
悪女の微笑み・・・・



ポメ♀コロン 7才 毛色はクリーム、ですね
ギガちゃんみたい~とボランティアさんからも人気です。
オヤツ大好き、ご飯命、の食いしん坊さんです。



マルチ×シーズーMIX♂ライト 5才
他犬とも落ち着いて過ごせます、マイペース王子。
お散歩も上手です。



こちらの母猫さんも、子育て終えて、里親募集中です。
キジ三毛♀マミー 2才  人馴れして良い子です。


息子の尻尾ハリネズミなティガー♂ 生後3ヶ月


帰ってきた兄弟猫
キジ♂サム 3ヶ月


三毛♀ミスティ 3ヶ月


これからの生活形態の中で、飼い続けることは難しいとのことで、トライアル満了で戻ってきました・・・・・
でもね。トライアルは、いつでも返せるお試し期間ではないのです。現実的には。
一生添い遂げるための準備期間であって、やっぱり難しい、というのはトライアル前に考えていただきたいこと。
再募集になりましたので、よろしくお願い致します。



今日は、トライアル中のMIX子犬♂おん、再診でした。
重度の膀胱炎を起こして入院して以来、腎臓の数値がよくありません。
今日の検査でも、2週間前よりもまたBUN、クレアチニンが上がっていました。
里親様が遠路、協力病院まで再診に来てくださいましたので、私も立会ました。


「もう家族ですから・・・」と、おん君の病気のことも受け入れてくださっていますが、まだ生後3ヶ月半の子犬で、これからのことを思うと、申し訳ない気持ちです。
でも、おん君のすべてを受け止めてくださっているので、アルマとしても、これからの治療も出来るだけサポートさせていただきたいと思っています。
もともと腎臓機能に問題があったのか、別の原因があるのか、まだわかりません。
今日は、尿の培養検査をして、菌の特定(何からしらの菌が原因であるなら)をすることになりました。

おん君は、元気はあります。食欲も旺盛。
早く原因がわかって、適切な治療が出来ますように・・・。
ご支援でいただきました腎臓サポート(ロイヤルカナン)とK/dの缶詰をお渡ししました。
おん君のこれからも、どうぞ見守ってくださいませ。


その後、MIX♂レンくんのおうちに。
耳を痒がるとのことで、点耳薬をお届けしてきました。
明日でトライアル終了。
良いご報告が出来ますように・・・・。

私が伺った時に、興奮して、また座卓の上に飛び乗っていた・・・・
やめてよ、レンくん。高いところあがるのは、煙突の煙だけで十分じゃ。


では、皆様、オープンシェルター里親会、お待ちしております
階下で別のおばあちゃん犬が吠えて呼んでいる・・・・


今日ボラトリさんが5回シャンプーしたという・・・・
臭いが消えなかったようです。
ばあちゃんもお疲れさま・・・。

いいね!した人  |  リブログ(1)