すみれ色の宝箱

綺麗なもの、ロマンティックでかわいいもの、
クラシカルで美しいものが大好き♪
日々の気持ちや出来事を忘れないためにも、記録します。
(旧東京ときどき上海 占い師アリーシャのお気楽ブログ)

NEW !
テーマ:

ドイツ旅行4日目の朝です。

朝ごはんの会場の天井や柱がとても素敵で、元々はこういう作りの建物だったんだろうなあと気が付きました。

お部屋や廊下などがリノベーションされていて、いたって普通というか、今どきの普通の感じでしたので、気が付きませんでした。


今ネットで見てみたら、1698年に立てられたビール工場を改装したと書いてありました。

17世紀!の建物だったのですね。古い建物、歴史のある建物に泊まれて嬉しいです(*^▽^*)











フロアの隅にあった棚と燭台は古いものでしょうか。素敵です。












朝は空気もひんやり 18度くらいだったかな。

お庭には薔薇も咲いていました。

日本ではとっくに薔薇の季節は終わっていますので、それだけ日本と気温が違うということですよね。





朝ごはんを食べた後は、荷物をあずけて街を囲む城壁へ向かいました。





結構な急な階段で手すりが木だったのでちょっと怖かったです。



話はそれますが、これまで旅行した中でここだけは無理、と思って登れなかったのは

タイのワットアルンへ行ったときの階段です。かなりの急勾配で怖くて足がすくみ、これ以上登ったら本気で降りられなくなると、途中で引き返しました。しゃがみながら引き返しました(笑)

高いところは苦手なので、

バンジージャンプ、などスカイダイビングなどやりたいと思ったことはみじんもありませんw


それに比べると、この城壁は全然問題ないです。ちょっと怖いくらい。


ちなみにその恐くて登れなかった階段があった寺院↓
タイ旅行2・寺院観光(ワットアルン他)


石が積み重ねられた城壁がずーっと先まで続いています。





ホテルだったりレストランだったり、おしゃれな建物が見えます。










 

まだ9時台でしたが観光地なので早くから開いているお店も結構ありました。


ヨーロッパの石畳は結構堅いと思われ、私の靴の底が壊れかけていたのですが

(全然はいていなかった靴ですが、古い靴だったのでゴムが経年で劣化していたようです)

歩いている途中で靴屋さんがあり、直していただけたので、助かりました。しかも5ユーロとリーズナブル。


靴屋のおじさんに、これはもう無理で直してみたけど、もう1日ももたないだろう、と言われましたが

それ以上に十分持ちこたえてくれました。さすがドイツ。




可愛いカフェも早朝より営業してました。


この通り沿いのお店でいくつかお買いものしました~音譜


アイスクリームの香りのキャンドル音譜


旅行用のお財布

旅行中は普段使うお財布ではなく、コンパクトなお財布を外貨と日本円で分けて使っています~^^

外貨用にします。

 

ベリー系がたくさん

ドイツではキリスト教の精神からだったかな?!自然のものは自然のままでいただくのがよいとのことで

林檎などフルーツは通常品種改良は行わないのだと添乗員さんがおっしゃっていました。


だから林檎は日本のように大きな実はなりませんし、苺もだんぜん日本の物がおいしい。









 

前の日大勢の人でにぎわっていた広場もまだ人がまばらです。



青空に羽のようにふんわりした雲が浮かんでいました音譜

軽やかで本当に羽みたいだわ~(*^▽^*)

 

クリスマスのお店にも入りました音譜

この町を表現したのかしら?かわいい街と動物たちのジオラマ?がありました。












こちらのお店でキャンドルスタンドを購入しました音譜


モミの木型が可愛いのです音譜

可愛い箱に入れてくれていて、ポストカードがついていました。

途中かわいいワンちゃんに遭遇。触らせてもらいましたわんわん

なで始めたら、わんちゃんがごろ~んと。もっとなでろと。

わんちゃんがごろ~んとするので、飼い主のおじちゃんが笑ってました(*^▽^*)





撫でられながらも周囲を確認するわんちゃん

お耳が大変なことになってます。



犬の可愛さは世界共通ですね(‐^▽^‐)

遊んでもらった後は、再び散策にもどりました。


 



こちらのキッチングッズのお店で、ナプキンホルダーを購入しました。

日本人の店員さんがいらっしゃいました。それだけ日本人観光客が多い(多かった)ということですね、きっと。



おもしろいナプキンホルダー音譜


休憩は、淡いサーモンピンクが可愛いこちらのカフェへ音譜

美味しそうなケーキがたくさん音譜


ダークチェリーが入ったココアのスポンジのケーキ 黒い森のケーキであってるかな?

クリームはチョコレートクリームを想像しましたが、バタークリームでした。


日本で食べる黒い森のケーキに比べると、だいぶ甘いですが、常日頃、スイーツの甘さは控えめでなくていい!と思っている私は完食( ̄▽+ ̄*)おいしかったです^^


余談ですが、

よくテレビなどで聞かれる

「甘さ控えめであっさりしていておいしいー」、とかいうコメントが嫌いなのであります(笑)

カロリーが高いからおいしい、カロリーが高いものは動物的においしいと感じるはず、と思っているので(笑) 


もちろんカロリーは気にするのですが、

私的にありだな、と思ううコメントは、「カロリーが控えめにもかかわらず、おいしい」「低カロリーだけど、十分おいしい」 的なコメントであります。






名物のシュネーバレン



夫がたのんだカフェオレ

こんなかわいいグラスに入ってきました。


ごろんと大きいです。


結構堅くて食べるのが大変でした。

生地を丸めてあってチョコレートでコーティングされています。

丸めた堅いパイ生地みたいな感じ。




こちらのお店はガラスのものが結構いろいろと可愛くて、重いのでどうしようかなあーと迷ったのですが、買ってしまいました^^;



星形のキャンドルホルダーと、薄いピンク色の花瓶音譜


 


絵本の世界のような可愛い街ともお別れ

ホテルに預けた荷物をうけとって、バスで移動です~。つづく。





にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

ローテンブルクの続きです。

ローテンブルクは滞在時間が長かったのと、メルヘンで可愛い町並みが好みだったので写真多めです~

^^



パンフレットによると、この町に集落ができたのが960年とのことですから歴史がとても古い町ですが、

第二次大戦の被害が大きく古い建築の40%が炎上してしまったとのことです。その後全世界からの寄付援助により破壊された部分の再建が行われて、街並みを復興できたとのことです。

アメリカ人、日本人にも大人気の町だそうですが、そういった復興再建のお蔭でもありますね。


大きな町というより、城壁に囲まれたこじんまりした町ですが、

クリスマスの時期には、町の中心のマルクト広場ではクリスマスマーケットが行われ、ロマンチック街道一人気だそうです。

ドイツはやはりクリスマスの時期もよさそうですよね。

寒そうですが、私は基本暑がりで寒がりではないので、他の女性が寒い寒いと言うほど冬は実は寒くありません(笑)


体温が高いせいでしょうかねえ。人一倍暑がりです。蚊にも誰よりもさされやすいですし。汗もかきます。

ドイツの涼しさのおかげで汗疹がなおりましたが、また東京の暑さで汗疹ができそうですw








この写真を見て、ドイツ滞在中、ドイツらしいハード系のパンをあまり食べなかったことに気が付きました。

(夫は食べていました。これはおいしい、とかこれはそうでもない、とか好みを言っていました)

私は柔らかいパンが好きなのでねえ^^; ドイツなのにクロワッサンばかり食べていました^^;

ま、好きな物食べればいいですかね(笑)


クロワッサンもとてもおいしかったですけど。

 

名物のこのシュネーバレンは、雪玉という意味だそうです。10センチくらいあります。

 






かわいいわんちゃんと遊ばせて頂きました。バーニーズマウンテンドッグかな?!ちょっと体小さいから違うかな?

とってもおりそうなワンちゃん。黒茶白の模様がとてもチャーミングです(‐^▽^‐)





この家はくっついているような作りですね。寄り添っているというか。


  

グリーンとオレンジのお家 可愛いです音譜






市参事宴会場


市議が集う宴会場として使われていた切妻屋根の建物。

町に伝わるマイスタートルンクの物語にちなんだ仕掛け時計だそうです。

外壁に日時計など3つの時計が並んでいます。



古いミシンなど道具をかざってあるお店?がありました。



 


水色も綺麗~音譜







こちらの建物はちょっと濃い目のブルーで、綺麗でした音譜



 


綺麗な色~音譜オレンジやピンクなども可愛かったけど、ブルーやグリーンの寒色系の壁もきれいだなあ。













 

なんて門だったかな?^^; 門の向こうに町が見えます。




クリスマス用品を扱う一年中クリスマスのお店はいくつかありました。

かわいいワンちゃんが見ている^^


この淡いブルーの建物が宿泊したホテル「アルテス ブラウハウス」です。

この水色とても綺麗~(‐^▽^‐)




中はリノベーションされていました。


 

もうすぐオクトーバーフェスなので、麦の飾りが。ドイツらしいわ~






 







お部屋

お風呂などは改装されていていてモダンな使いやすい作りでしたが、入口のアーチなどは昔の作りをのこしていますね(‐^▽^‐)


ホテルによっては、小柄な人が鏡が見えないとおっしゃっていました。

ドイツの人たち本当、背が高いです。

私は160センチ弱なので、日本にいると平均値くらいですが、それでも鏡はぎりぎり~(笑)


ドイツの人たち、日本にくると、あちこち低くてびっくりするかもしれませんね、使いにくいとかもあるでしょうね。


ドイツはグミも有名ですよね、

ベッドにはハート型のグミがウェルカムグミでおいてありました。

ハート型が可愛いです(‐^▽^‐)


添乗員さんによると、ドイツのグミ、子供たちがきちんと噛むように、と作られたそうで

日本にもグミはありますが、日本のメーカーがドイツのグミをみて、これはいいと真似して作ったのがはじまりだとか。

使いませんでしたが、グラスがなんか懐かしい感じでかわいかったです。



お部屋からベランダにでることができ景色がよかったです。









晩ごはんはホテルから歩いて数分のレストランへ

オレンジと黄色のかわいいコーディネートでした音譜

各テーブルにはひまわりが。

この日は白ワインにしました。

マッシュルームのポタージュ

 
ハム、チーズのサラダ




子牛のカツレツ

マス



まだ薄暗い程度で、暗くないので夜になってもあまり夜という気がしないのですが

結構遅い時間になっていたので、食べるとまた睡魔が~

その割に時差ぼけで4時とかに目が覚めてしまうんですけどね。 旅の後半くらいでようやく時差ぼけがなおっていきました。






にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ヨーロッパ、今年の夏は雨が多いそうで、この日もバスで移動中は雨が降っていましたが、ただずーっと一日雨が降り続くということはなく、降ったりやんだりで、観光する頃にはまた青空が見えてきました。


ローテンブルク観光。


城壁に囲まれた中世の町。

町の起源は古く9世紀ごろで、町を囲む城壁は12世紀までにできあがったそうです。

中世の頃は第一級の巡礼地として発展した町です。


石組みの城壁内は中世の面影を残している町として知られているそうです。


三角屋根の木組みの家が立ち並ぶ、絵本のようなかわいらしい町でした(‐^▽^‐)


 



名物のシュネーバレンを売るパン屋さんもたくさん

紐状の生地を丸めてあげたもの、お砂糖がかかったりチョコレートがかかったりいろんな味、大きさのものが売られています。

バッグ屋さんのショーウインドーには猫ちゃんがお昼寝中(*^▽^*)


三角の屋根、壁の色も淡いパステル調、ゼラニウムなどのお花もかけられていて、とてもかわいらしい家が立ち並んでいます。






クルーズの船が到着すると、どっと人が増えるんだそうです。

石畳を歩きながら散策です。













聖ヤコブ教会

竣工まで長い時間が費やされ、1448年に完成した後期ゴシック様式の教会 写真ではゴシックの尖塔が映っていませんが^^:










テディベアの専門店

こういうメルヘンな可愛いお店も町にぴったりです。^^

ドイツのシュタイフの商品も充実




クリスマスのお店なども人気でした






お店の前にはプレゼントをたくさん載せた車が(‐^▽^‐)









 

お花やブドウで飾られとても可愛いお家がたくさん

 

町の西側には庭園があります。







ハーブなど季節のお花がたくさん植えられ、緑いっぱいのとても気持ちのよい場所でした(*^▽^*)


ブルク庭園

町の一番高台にありホーエンシュタウフェン家が1142年に城塞を立てた場所で

1356年の地震で倒壊して以来再建はされず、庭園のみが残っているそうです。





ちょっと私はアレルギーが怖いですが(ラベンダーやイネ科)、この場所は大丈夫でした^^;


むしろフランクフルトなどで街中のプラタナスか何かの大きな街路樹の木陰に行くとくしゃみしてました。

やはりドイツは涼しいので、日本だったら5月6月の花粉が8月もある雰囲気でした。




ヒペリカム?に似ている実













高台からみる景色もよかったです







森に囲まれたお家

絵本みたいだなあ^^












大きな木も多く、心地よい木陰を作ってくれていました。

ハイキング道も町の周りにあるそうで、ハイキングや自転車の家族連れも見かけました。


気温は、日中はたしか18度~20度くらいだったかな

日陰はひんやり、でも日向は結構日差しが強い感じでした。


夏でももわっとした暑さがなく、ほんとう気持ちよい快適な気候でした^^



壁に這わせたブドウの木には、ブドウの実がなっていてかわいいなあと。

写真を撮ったら


葉っぱでカッパみたいになりました( ̄▽+ ̄*)




にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。