生命保険の疑問解決 佐々木昭人の保険日記

実際のお客様との対話のなかで頻出される生命保険に関する質問や問題点などを掲載し、豊富な経験に裏付けられたプロとしての回答や消費者目線での「知りたい情報」を満載させています。

NEW !
テーマ:

先日、新規のご契約をいただきました。

 

4月の値上げを控え、個人の貯蓄性商品は、駆け込み需要が発生しています。

 

ある保険会社では、申込書類の受付をWebで知らせてくれるのですが、その連絡がなかなか来ません。

 

問い合わせてみると、受付書類が膨大で受領受付に時間がかかっているとのこと。

 

2月は同社はじまって以来の申込み件数だったとか。

 

完全にキャパシティーオーバーです。

 

極端ですね。

 

今回の値上げはマスコミ報道でも広く取り上げられました。

 

それもあって広く認知されて駆け込み需要が発生したのだと思います。

 

4月以降、そのひずみが来ることが予想されます。

 

4月以降、どうするか。

 

これが課題です。

 

もうだいたい考えてあります。

 

外部環境の変化に柔軟に対応する。

 

これが、会社も個人も、生き残るための秘訣だと思います。

 

今日もご契約申込みの予定をいただいています。

 

目の前のお客様の誠実に正確に迅速に対応します。

 

今日も全力で仕事に邁進したいと思います。

 

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、ご契約のお申込みをいただいたお客様のご契約が成立しました。

 

直近の健康診断書があれば、その写しの提出で医務査定を完了できたのですが、紛失されていたため、クリニックでの診査受診をしていただきました。

 

お忙しいなか、診査に出向いていただき感謝です。

 

無事に契約成立となりホッとしています。

 

診査受診というのは、それだけで、不安があるものです。

 

診査当日に、たまたま血圧が高かったり、尿蛋白が出てしまったりで、契約がうまくいかないケースがあります。

 

今まで、何度もそういうケースをみてきました。

 

逆に、それが高血圧の治療を開始するきっかけとなったケースもありました。

 

だからこそ、過去に受診した詳細な客観的データである健康診断書の提出をお勧めしています。

 

生命保険の一般診査は、血圧・尿・身体測定・問診です。

 

身長、体重、胸囲、ウエスト、血圧測定、尿検査。

 

基本的な検査ですが、これが健康を計るバロメーターなんでしょうね。

 

この数値が基準オーバーになった場合には、健康に黄信号が点灯したと思って、すぐに改善したほうがよいのだと思います。

 

私自身も気を付けたいと思います。

 

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は、小金井市議会選挙の期日前投票に行ってきました。

 

投票所、けっこう混んでました。

 

前回の小金井市議選挙は平成25年。

 

そのときの投票率は約44%でした。

 

50%未満です。

 

市の人口が12万人。

 

そのうち有権者が9万人。

 

その半分も選挙に行ってないわけです。

 

現在の市議会議員は24名。

 

前回の投票率をみると、1,000票獲れば当選です。

 

固まった無党派層が1,000人増えても、勢力は変わるレベルです。

 

選挙に行く人が増えれば、市政を変えることができる数字です。

 

投票率が低いと、組織が強固な政党が有利です。

 

結果、既存勢力を踏襲しやすくなり、市政は大きくは変わりません。

 

変わって欲しいと思う人ほど選挙に行くべきなんですけどね。

 

今回の選挙活動でも、議員報酬の削減とか人件費削減を訴える候補者が多いです。

 

自分の給料を下げて、やる気、出るでしょうか。

 

下げる必要はないと思いますし、むしろ上げていいと思いますよ。

 

今、小金井市議の給料は年収で900万円です。

 

サラリーマンと違っていろいろな経費がかかるので、けっして多くないと思います。

 

それより、議員数を半分の12人に減らして、一人あたりの給料を例えば1,200万円に上げたらどうでしょうか。

 

現在は、議員報酬の合計は、900万円×24名=21,600万円。

 

半分に減らして、一人あたりの報酬を1,200万円に増やすと、14,400万円。

 

7,200万円も削減できます。

 

それなりの報酬をもらって少数精鋭でしっかりと働いてもらう。

 

議員数が減るので、危機感を持ってしっかり仕事しない次の選挙は落選です。

 

だからこそ、市のために全力で仕事をしてくれると思います。

 

こういうことを言う候補者は知る限り一人もいませんね。

 

私のように自由な立場で何のしがらみもないから言えるのかもしれませんが。

 

こんなことを自由に言える民主主義ってすばらしいと思います。

 

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、学資保険のお問い合わせをいただきました。

 

しかし、マイナス金利導入以後、段階的に保険料が上がりました。

 

そして、現在は、元本割れします。

 

元本割れというのは、払込み保険料より少ない満期金しか受け取れないということです。

 

契約期間中に世帯主が死亡した場合に保険料払込み免除になるという点はありますが、ほとんどメリットを見いだせなくなりました。

 

私なら入りません。

 

元本割れするからです。

 

自分が入ろうと思わないものはお客様には勧められないので、勧めません。

 

短期払いの終身保険で代替えできる商品があるので、そちらに加入いただきました。

 

でもこれも、4月から値上げされてしまいます。

 

学資積立ての方法ですが、しばらくは銀行預金がよいと思います。

 

お子様専用の口座を作り、毎月決まった金額を自動送金する仕組みがあります。

 

こうすれば確実に学資は貯まります。

 

利息は付きませんが、元本は保証されます。

 

外貨やその他の運用もありますが、私は、あまりお勧めしません。

 

教育費がかかる時期は決まっています。

 

そして大きな金額が確実に出ていきます。

 

そのときに円高になっていたり、運用状況が悪かったりしたら元本割れしてしまいます。

 

据え置いてしばらく待つことができればいいですが、普通はそんな余裕はないですからね。

 

リスクを吸収する余地があまりありません。

 

円の保険で学資を積立てるのはしばらくないかなと思っています。

 

でも歴史は繰り返します。

 

数年後、また学資積立てでメリットがある保険商品が現われるでしょう。

 

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、東京都心で桜の開花が確認されたそうですね。

 

昨日から10日前後が見頃になるとのこと。

 

楽しみにですね。

 

春は出会いと別れの季節でもあります。

 

昨日、保険会社の担当者が来社されました。

 

4月から異動とのことで、新任担当者と一緒に見えました。

 

3月にお子様が産まれたばかりで地方に転勤。

 

寂しさもあると思いますが、新天地でも活躍して欲しいと思います。

 

私は転勤の経験がないので、少し羨ましくも思います。

 

若いときに、会社の経費でいろいろな地方に住めるっていいじゃないですか。

 

たくさんの人に出会えるし、多くの経験もできると思います。

 

以前、アメリカ赴任を希望してグアムに転勤になった担当者がいました。

 

本人も喜んでました。

 

みなさん、新しい勤務先で頑張って、偉くなって戻ってきて、また一緒に仕事ができるといいなと思っています。

 

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

現在、保険会社各社では、ご契約者専用の付帯サービスを実施しています。

 

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の健康・生活応援サービスもその一つです。

 

健康・医療相談、人間ドック・検診、介護関連など日常生活に関する相談など、幅広いサービスを提供しています。

 

当社のお客様には、同社のご契約者が多数いらっしゃいます。

 

ニーズに合わせて、是非、ご活用ください。

 

ご利用できるのは、ご契約者、被保険者、その家族です。

 

⇒ 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の健康・生活応援サービス

 

同社に限らず、他の生命保険会社でも同じようなサービスを実施している会社が増えました。

 

たまに各社のホームページなどをチェックしてみてください。

 

せっかく保険料を払っているのですから、受けられるサービスは存分にご活用してくださいね。

 

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は、ご夫婦のお客様から新規のご契約をいただきました。

 

3連休の中日のご面談。

 

大変ありがたいことです。

 

ご自宅が新しそうにみえたので、「建てたばかりですか?」と聞いてみました。

 

そうしたら、新築そっくりさんのような全面リフォームをされたそうです。

 

建物の骨組みだけ残して、間取りもすべて変えて、全面リフォーム。

 

見た目、新築と全く変わりませんでした。

 

全部を壊して建て替えるより、コストも安く、廃材も少ないので環境にも優しいですね。

 

けっこういいなと思いました。

 

保険は、既存の契約でいいものは残し、見直すべき保険については見直しました。

 

保険に求められるニーズを十分に満たした内容になり、ご納得いただきました。

 

お客様と一生涯のお付き合い。

 

これから、このご夫婦にとってのよきパートナーとして、尽力していきたいと思います。

 

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

宝塚歌劇団の舞台裏に貼られているという「ブスの25箇条」が話題になってますね。

 

【宝塚歌劇団 ブスの25箇条】

1.笑顔がない
2.お礼を言わない
3.おいしいといわない
4.目が輝いていない
5.精気がない
6.いつも口がへの字をしている
7.自信がない
8.希望や信念がない
9.自分がブスであることを知らない
10.声が小さく、いじけている
11.自分が正しいと信じこんでいる
12.愚痴をこぼす
13.他人をうらむ
14.責任転嫁がうまい
15.いつも周囲が悪いと思っている
16.他人に嫉妬する
17.他人につくさない
18.他人を信じない
19.謙虚さがなく傲慢である
20.人のアドバイスや忠告を受け入れない
21.何でもないことにキズつく
22.悲観的に物事を考える
23.問題意識をもてない
24.存在自体が周囲を暗くする
25.人生においても、仕事においても、意欲がない

 

これ、宝塚の女優さん向けの教訓ですが、男女問わず、職業問わず、いろいろな人に当てはまりますね。

 

「会社を潰す社長の25箇条」

 

とか

 

「売れない営業マンの特徴」

 

とか

 

「子供に会わせたくない大人の条件」

 

とか

 

「友達ができない人の特徴」

 

とか

 

「不幸になるための25箇条」

 

とか、いろいろ応用が可能です。

 

私も、これを教訓にしたいと思います。

 

これの逆をやるといつも心がければ、人生がうまくいくのだと思います。

 

しかし、よく読むほど、ジワジワきますね。

 

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、年払い契約をいただいたお客様からご質問をいただきました。

 

「年払い保険料を払ってすぐ解約したら損しますよね?」

 

例えば以下のケースです。

 

1月に年払いで12万円を支払い。

 

2月に解約。

 

この場合、1年分の保険料をすでに支払っています。

 

でも、未経過分の保険料は戻ってきます。

 

つまり、3月から12月までの10カ月分、10万円が戻ってくるイメージです。

 

なので、この部分で考えると、年払いにするデメリットはありません。

 

この制度が適用は、保険法が施行された平成22年4月以降の契約です。

 

それ以前の契約については、未経過分の保険料は、原則、払い戻されません。

 

このあたりの詳細は各保険会社にお問い合わせください。

 

ご自身の保険証券をチェックして契約時期を確認してみてくださいね。

 

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、お客様の社長と話していたときのことです。

 

小さい会社ですが、創業されてからずっと好業績を保たれている優良企業の社長です。

 

その社長に、お客様対応で心がけていることを聞いてみました。

 

そうしたら、「断りやすくしてあげること」だそうです。

 

問い合わせ、見積りをしても、その先のプロセスに進むのに迷っている場合には、「断りやすい人」になると言います。

 

本当に自信がないとなかなか言えないことだと思います。

 

先日、長年ご契約いただいていたお客様がカスタマーセンターを通じて解約されたことを知りました。

 

数年前にご主人と離婚されたと聞いていましたが、その後、疎遠になってしまっていました。

 

元々、ご主人の縁でお会いしたので、私には連絡しにくかったのだと思います。

 

カスタマーセンターが、断りやすい存在を代行してくれたのなら、それはそれでよいと思いました。

 

解約された後も、私からご連絡することはしませんでした。

 

ただ、今までご契約いただいたことへの感謝と、これからのご多幸を祈念しました。

 

ときには、「断りやすい人」になることも大切なのかもしれませんね。

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)