生命保険の疑問解決 佐々木昭人の保険日記

実際のお客様との対話のなかで頻出される生命保険に関する質問や問題点などを掲載し、豊富な経験に裏付けられたプロとしての回答や消費者目線での「知りたい情報」を満載させています。

NEW !
テーマ:

先日、仮査定を実施されたお客様のご契約申込みをいただきました。

 

ブログ記事で何度も話題にしていますが、私の取扱い契約は、仮査定が多いです。

 

健康状態に不安があり、保険契約の引き受け目安が判断つかない場合、仮査定を実施します。

 

すごく便利な制度です。

 

実は、この仮査定、できる会社とできない会社があります。

 

できない会社は、契約申込みをして、正式な医務査定を待つことになります。

 

入れるか、入れないか、条件がつくか、どのくらいの条件か分からずに、契約申込みをするのって不安ではないでしょうか。

 

もちろん条件しだいで、申込みをキャンセルできますが、書類をすべて揃えなければならず、お客様に手間と負担をかけてしまいます。

 

であれば、告知書や健康診断書などの医的資料の提出だけで、仮査定をした方がよいと思っています。

 

そうすると、仮査定を依頼する保険会社も限られてきます。

 

仮査定という制度は、保険会社を選択するうえで十分な競争力になると思います。

 

どの保険会社もできるようになればいいなと思いますね。

 

仮査定はお客様に費用が発生することは一切ありません。

 

健康に不安があり、契約できるか不安なときは、是非、仮査定を実施してみてください。

 

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

--------------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

東洋経済の記事に取材協力させていただきました。

 

 

残念ながら、今回、私の名前は載りませんでした。

 

しかし、「最強コスパで選ぶ」をテーマにした記事は充実した内容になっています。

 

コスパ=保険金受取り額/保険料期間支払い額として、保険商品各種にランク付けしています。

 

今までなかった切り口でのランキングで保険選びの際に役に立つと思います。

 

どこの保険会社にも偏らない、中立かつ、多大な取材による高い専門性を担保している記事なので読み応えもあります。

 

保険をご検討されている方は是非お読みいただくとよいと思います。

 

編集担当者からも連絡をいただき、今後も記事協力をさせていただくことに同意しました。

 

商品や販売チャネルが増え、生命保険選びはますます難しくなっています。

 

保険業界に身を置くものとして、これからも私の専門的な情報や経験をしかるべきメディアには継続的にご提供していきたいと思っています。

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

--------------

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、お客様宅を出て、コインパーキング場の向かいを歩きながら通り過ぎた直後、爆音とともに車がガードレールに激突しました。

 

パーキングの金網を突き破り、その前の歩行者道路のガードレールに激突して停止したのです。

 

駐車しようとして、バックと前進のギアを誤っていれて、アクセルを踏んだようです。

 

運転手は高齢の女性で、隣にも同じくらいの女性が乗っていました。

 

二人ともけがはないようでしたが、パニックで放心状態になっていました。

 

あれ、もしタイミング悪く、歩行者がいたら、死亡事故になっていたと思います。

 

RとD。

 

ブレーキとアクセル。

 

この間違いの事故、多いですね。

 

私のお客様にも巻き込まれて大けがをしたケースがあります。

 

12月は特に気忙しいときです。

 

運転者も歩行者も、とにかく気を付けて行動したいですね。

 

私自身も十分に気を付けたいと思います。

 

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

--------------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、お客様から医療保険の請求をいただき、保険会社へ手術費用の請求をしました。

 

しかし、結果は非該当。

 

保険金は支払われないことになりました。

 

内容は大腸ポリープ切除。

 

過去に何度も支払い手続きをしているので、今回も当然に該当すると思っていました。

 

非該当の理由は、「検査のための切除だから」とのこと。

 

これはちょっと納得いかないですね。

 

お客様に連絡しましたが、お客様も納得していません。

 

お客様にとっては、治療のための手術か、検査のための手術かなんて関係ありません。

 

これについて、保険会社から直接お客様へ説明するようですが、その経緯は注意深く見守りたいと思います。

 

そのうえで、私に出来ることを探していきたいと思います。

 

今回ははじめてのケースです。

 

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

--------------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

人づてに聞いた話ですが、ある著名な酒蔵の社長は、お酒を一切飲まないそうです。

 

「酒は飲むものではなく、飲ますもの」だそうです。

 

体質の問題なのか、ポリシーなのかは不明ですが、私は、自社の取扱い商品は、毎日自家消費するくらい好きであって欲しいなぁと思います。

 

考え方は人それぞれですが。

 

「うちの酒、飲んでみてよ。うまいから。俺も毎日飲んでる。本当、うまいよ!」

 

こんな人が作ったお酒が飲みたいですね。

 

私は生命保険を販売してますが、自分でももちろん生命保険にたくさん加入しています。

 

生命保険という商品が好きで、必要性を感じているからです。

 

でももし、私が、「私は生命保険に入っていない。保険は入るものでななく、売るもの」と言ったらどうでしょうか。

 

たぶん、お客様ができないばかりか、今のお客様も離れていくと思います。

 

こういうのは、酒でも食べ物でも、金融商品でも、サービスでも同じだと思います。

 

私は自分が好きで、相手にも勧めたくなるものをこれからも売っていきたいですね。

 

みなさまはどのようにお考えでしょうか?

 

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

--------------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は新潟の書道教室でした。

 

 

今回、2名の方が初参加されました。

 

人数もまとまってきて、上達してきましたので、来年は新潟からの鷗友書道展の出品者が現われるといいなと思っています。

 

字の癖というのは、人の性格を表したりします。

 

例えば、

 

横画の右上がり

 

ハネの誇張

 

これらは分かりやすいですが、自己主張が強かったり、強い性格だったりします。

 

正しい字を学び、癖を制御することも、書の意義だと思っています。

 

次回は12月17日(土)の9時30分からです。

 

12月は、土曜日にして、ご家族やお子様も参加しやすくしました。

 

 

誰でも参加できます。

 

書にご興味がある方は是非ご参加ください。

 

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

--------------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私は、お客様の診査や給付金請求があったとき、保険会社の担当部署へ質問をすることがあります。

 

どのような結果になるか、予測が難しいときです。

 

診査が通りそうか?

 

給付金が支払われそうか?

 

このとき、回答者は以下の2つのタイプに分かれます。

 

A.結果が出てみないと分からない。

 

B.○○だと思うが、結果が出るまで確約はできない。

 

私は、どのような回答でも、自分の経験と関係者からの回答を精査してお客様へ伝達します。

 

Aだと、丸投げ感と、責任回避の気持ちばかりが伝わってきて、共感はしにくいですね。

 

Bのタイプは少ないですが、プロとしての責任感を感じ、共感できます。

 

つまり、お客様や私たちは、可能性の比重はどちらに傾いているのかが知りたいのです。

 

結果について、回答者に責任がないことは重々承知して質問しているわけです。

 

この微妙な比重をうまく伝えられるか。

 

難しいことですが、ここがプロとしての力量だと思っています。

 

飲食店に行って、満席だったとします。

 

「そのくらい待ちますか?」という質問に対し、

 

A.食事しているお客様のご都合なので何とも言えません。

 

B.たぶん○分くらいだと思いますが、お客様のご都合でもっと長引くかもしれません。

 

どちらがお店に共感を持つかと似ているといえば似てますね。

 

私は、いつでも、Bを心がけたいと思っています。

 

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

--------------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、お客様からお褒めの言葉をいただきました。

 

といっても私に対してというより、保険会社の対応についてですが。

 

医療保険のご請求をいただき、すでにお支払いは済んでいるお客様です。

 

支払い後に届いた給付金支払いの報告文書とともに、次の請求のための請求書類が同封してあったそうです。

 

診断書に「継続治療の見込み」と書かれていたので、再入院の可能性があると保険会社が判断し、能動的に次の請求のための請求書を同封してあったのでした。

 

これはお客様は助かりますね。

 

また入院したとき、わざわざ保険会社へ連絡して請求書類を依頼する手間が省けますから。

 

再入院等がなく、請求しない場合には請求書類を破棄すればよいだけです。

 

このところ、各保険会社のカスタマーサービスは向上していると感じます。

 

今回の件も先の可能性を見越したきめ細かいサービスだと思いました。

 

私たち代理店も、お客様ニーズに沿った、先手先手のサービスや対応を心がけたいと思っています。

 

ここ最近、入院や手術の給付金請求が多いです。

 

季節の変わり目で体調を崩されるお客様が多いのかもしれません。

 

何かあったとき保険は役に立ちますが、何もないことが一番です。

 

風邪やインフルエンザも流行ってきているようです。

 

体調管理にお気を付けくださいね。

 

私は、今日から一泊二日の新潟出張です。

 

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

--------------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、お客様から手術予定の連絡を受け、請求書類を送付しました。

 

しかし、その後、請求を撤回されました。

 

理由は、セカンドオピニオンで他の病院に行ったら、今の段階では特に治療する必要もないし、手術する必要もない、と診断されたからです。

 

このお客様は治療も手術もしないという選択をされました。

 

電話で状況を聞くと、私もその方がよいと感じました。

 

もし手術を受けた場合、後遺症やその他に悪影響を及ぼす懸念がありました。

 

病院や治療の選択というのは本当に難しいですね。

 

このお客様の場合、セカンドオピニオンを受けてよかったと思います。

 

元々、お客様ご自身が手術の必要性に疑問を感じていたからです。

 

私たちは医療には素人でも、直感で医師や治療法に違和感を感じることがあります。

 

そういうときは、素直に直感を信じて、セカンドオピニオンを受けるべきですね。

 

保険会社にも請求の撤回の連絡をしておこうと思います。

 

なぜかというと、請求連絡があったにも関わらず、数カ月、実際に請求がないと、状況確認の電話がお客様に行ってしまうからです。

 

個別の請求案件は、臨機応変な対応が求められます。

 

これからもお客様にとって身近な存在でありたいと思っています。

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

--------------

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、お客様から以下の質問を受けました。

 

===

以前、解約した医療保険について。

解約前に日帰り手術を受けた。

その手術は給付金対象であることが分かった。

すでに解約しているが、保険請求することは可能か?

===

 

ちょっと解説します。

 

2010年1月 保険契約

 

2016年1月 手術

 

2016年2月 解約

 

2016年9月 上記の手術の請求は可能か?

 

例えばこんなケースです。

 

胃カメラの検査をし、ポリープが見つかり、その場で内視鏡で切除。

 

これが手術給付金の対象になると思わず、未請求。

 

その後、解約。

 

しかし、解約したあとで、給付金の対象になることが判明。

 

この場合、過去に遡り、給付金の請求が可能です。

 

手術を受けたとき、契約が有効であれば、解約したあとでも請求はできます。

 

請求漏れがないかチェックしてみてくださいね。

 

ご参考になれば幸いです。

 

 

応援クリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ  

 

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

--------------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)