犬とダンスを踊るまで

愛知県、半田市にてドッグトレーニングとオーナートレーニングを行っています。
ひとりと一匹の間に愛のダンスを♡

犬達へ教えることよりも教わることの方が多い。

私の行うトレーニングは犬の心や考える力を引き出し、伸ばすことを軸に置いています。

愛犬が持つ個性には、その犬だから生まれ持った力があります。
人が望む型にはめていくような作る賢さではなく、
犬達自身が自分を信頼して自立した上で人と生きる楽しみを知ること、
感じることを目的にしています。

飼い主さまへはトレーニングを入り口に、
愛犬と協力し合う生き方にはどんな感覚があるのか?を伝えています。
一番自分を知っている愛犬が教えてくれることから、自分がどんな表現や想いをもって
コミュニケーションしているのか?
どうしたら伝えたいことを表現できるのか?
感じて頂ける時間としてサポートさせて頂いています。


トレーニングとは?
そのイメージもボンガーで変わる人も多いはずです。

変わってOKです!!!
だって犬道は一本道にあらず。
飼い主さんと犬のペアの数だけ幸せの形は違うのだから。

大切なのはお互いにわかり合えることだったり、日々作られていく愛犬との時間が満たされること。そして、それぞれが誰と比べる必要もない唯一無二のペア。

だから輝くことを制限していること全部手放してしまえたら良いなと思います。
私が犬達から教わってきたたくさんの智慧を皆さんとシェアできたらハッピーです♡

NEW !
テーマ:
しつけで検索すると、
心くすぐるベタなタイトルですが...


超簡単に、


一言です。


私が10年近く犬と生活して学んで知ったこと。

こんなシンプルなことでした。





一緒に泥んこになって遊ぶ!





泥んこになっても良いから、

一緒に遊べるか?


これってすごく深いな~って思う。




子ども達がなぜに犬とすぐ仲良くなるか、


簡単なことで、



犬と同じ目線で、

一緒に遊ぶことに抵抗が無いから。


喜んで、

楽しんで、

汚れるの気にしないで、


遊ぶから。

本人たち仲良くなろうって発想さえない。

最初から仲良くしてる。



この前は川遊びしにいって、
水着持っていかなかったのに...洋服脱いで飛び込みました。

ワイセツで捕まらなくて良かった。


そんな私に変化させたのは紛れもなく犬たち。


犬と仲良くなるのにわざわざ汚れることを選ぶって話じゃなく、


犬が誘う、

犬が夢中になること、

楽しいよって伝えてくること、


それに乗っかれるか?


乗れないのは、


どこかでドッグライフをきれいごとにしてるから。

どこかで犬と目線がずれているから。


犬は可愛がるためにいるのではなく、

一緒に生きるためにいる。



だから、

一緒に生きるってことが、

仲良しになる一番の方法。



一緒に生きるって感じてみたい、体験してみよう!


そう思ったら、


簡単に泥んこになれちゃうものです。



洗えば落ちる泥なのに、

飛び込まない理由がある。



そこに犬と仲良くなるのを妨げている理由が見つかる。


泥んこになる、

毛だらけになる、


そのぐらいの距離感に犬といるってことが仲良しの一歩。


お互いを知ろうとした時、

必然的に距離が近くなるものだ、


と昨日の面会で思いました



飼い主さま、

白い服着てきてたけど、

私おかまいなし。


洋服がきれいである価値よりも、
汚れることで得る犬との付加価値がある。

それを知るのは行動した人。




飼い主さま、すっごく楽しそうでした。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
怒れて、悩んで、今こんな状況ってことをつらつら話して、

「どうすればいいか浮かばないんだよな~」と言ったら、


友達に即答で、

好きだから怒れるんだね

ついでに...

恥ずかしいいんだね


って満面の笑みで答えられたら、
言葉が口から出なくなった朱かねです。


図星ってこういうことを指すんだろうな。

ほんと、

真実はシンプルで、

その簡単な気持ちを自分が知らないってあるもんだ!


恥ずかしくて...


が理由で避けて、行動しなかった数々の出来事が走馬灯のように...


「恥ずかしい」がどれだけ自分のブレーキだったのか盲点でした。


犬たちには丸見えだから、
恥ずかしいって隠すことなんてひとつもないと思ってたなぁ。

*******


私が関わる飼い主さまの中に、

今までなら選ばなかったことを自分に選んでみる!!!

と行動されている方がいます。


飼い主さま自身は決断したこと、行動し始めてみて、

「罪悪感でいっぱいの気持ちになっちゃって..」と苦笑いしてるけれど、


私には輝いて見えるんだな~。



輝いてるつながりで...

本日めでたくお家へ帰ったBくん。



Bくんスマイルもキラキラです







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
食べちゃいたいぐらい可愛いわ~


って思っていた仔犬達が...


悪魔の化身ではないかと頭をよぎるようになって一週間。


愛おしさ溢れる一週間前までの自分が懐かしく感じます。



******


トレーニングでは、

愛犬との間で起こっていることにどんどん答えていく感じがあるのだけど、


基本、

決めるのも、

選ぶのも、


飼い主さまの意向を尊重しています。


失敗したとき、

上手くいかないとき、


もう一度相談されます。


そして私は1回目と同じ返答をします。


5回、6回繰り返すこと、

毎週同じ会話になること、


あります。




犬達を預かって、

毎日同じことを繰り返し、

毎回同じ作業を繰り返し、


たまに

レアなこと加わる日もありつつ、


基本の生活ベースは規則的です。




******


飼い主さまとの間で

何度も交わされる質問や返答のやりとりも


犬との間で

毎日の生活基盤も


『繰り返されたことは1度もない』

が事実です。



質問と質問の間には

必ず新しい体験があったはずで


生活基盤が規則的でも

天気も、

環境も、

相手にしている私という人間でさえ全く変わらないのは不自然で、

犬本人も毎日同じことを感じ続けているなんてあり得なくて。




1週間前まで天使のような癒しだったパピー達が
今現在悪の限りを表現している。


それって、


規則的な体験があるとき新しい感情や考えを生んだってこと。



ある日、

突然変貌したかに見えても、


一日、一日、確実に変化した末に起こること。



体験が生むこと。

自分で決断した全てのことが生むもの。


他人にとって全く生産的じゃない、正しくない決断や選択も、

本人がある日に知ることになるまでの道になるってことには変わらない。



悪魔のような2匹を見れるのだってつかの間。


てんやわんやだって言えるのも一時。


そんな時期さえ新しい変化によって映りかわっちゃうのだから。




飼い主さまが何度同じ質問をしても、

同じ返答を「同じ」だと感じ続けることは無い。




ある日、


飼い主さまの方から、


「すごい発見がありました!」


って報告をもらって、


「え!え!何を気付かれたのですか!?」


って聞いてみると....




私が5回も6回も答え続けた見解だった...


なんてことはある。



飼い主さまが繰り返し堂々巡りに考えてたかのようにみえて

繰り返し悩んでいたかの気持ちも


日々水面下では確実に変化していたんだね!!!


そして、


今!!!


腑に落ちるに至ったんだね!


と。


飼い主さまにとって紛れもない正解!



何度繰り返し同じ返答を私が話そうと、


飼い主さまの中でピカ~~ンと閃いた瞬間、


飼い主さまの諦めずに考え抜いた体験の末の気付きであって、



報告してくださる通り、


飼い主さま自身が大発見を招いたのだから。




体験しないと誰も理解できない。



大きな変化、


行動せずして、

感じずして、

考えずして、


いっこも手には入らない。



こぼれるほどに誰かが親切に注ごうとも、


自分次第...でござる。


ノウハウじゃなく、

体験することが近道。



私が変化したら、

見える世界が変化するのは当然。


それは、


犬にも、


飼い主さまにも、


起こってること。



だったら、


悩んでいることがあって今頭を抱えている人だって、


その体験は尊重に値する


悪魔のような2匹と書いておきながら、

やっぱり2匹の今日を見て、

先週とはちょぴり違う愛おしさが溢れちゃう私でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)