キャビンアテンダント☆就活☆指南 ・高橋くるみ

日本航空インターナショナルから、欧州系航空会社を含め3社に在籍した、元客室乗務員☆高橋くるみ☆の日記。多数の不合格経験をふまえた、試験突破法、おりにふれて楽しい?エッセイを届けします(^^)日系、外資共に対応。

ようこそ、「キャビンアテンダント就活指南・高橋くるみ」へ。

エアライン受験情報や、フライトエピソード、ちょっと楽しいエッセイ、そして筆記試験対策まで

デイリー更新でみなさんと交流していきます。

どうぞよろしくお願いいたします。



$キャビンアテンダント☆就活☆指南 ・高橋くるみ
著書第二弾、大和書房より発売!CAの世界で学んだ、女性の仲間や先輩との

関係の築き方を、空でのエピソード満載でお届けします。

CAの私が実践で学んだ 気持ちよく働く女性のエッセンス/大和書房
¥1,365
Amazon.co.jp





CAの私がVIPのお客様に教わった話し方のエッセンス/高橋 くるみ
¥1,365
Amazon.co.jp


◆単行本5刷、文庫本4刷達成。ありがとうございます。
◆2011年10月2日 BBM(ビジネスブックマラソン)本日の1冊に選ばれました。
◆山下書店羽田空港店 3週連続週間ベスト3に選ばれました
◆TSUTAYA AKASAKA ベスト2に選ばれました

◆ブックファースト二子玉川店 週間ベスト4に選ばれました。

◆ブックファースト ルミネ1 ビジネス書ベスト4に選ばれました!

◆三省堂書店名古屋高島屋ビジネス書 ベスト10に選ばれました!



ライターとして、高橋くるみが大学生さんのお悩みにお答えしているサイト

Campus Magazine(http://magazine.campus-web.jp/





true


「キャビンアテンダント就活指南」は,Ameba いちおし有名ブログとして認定されています。



$キャビンアテンダント☆就活☆指南 ・高橋くるみ-1328851723886.jpg

雑誌、バンクビジネス「この人に聞く」でインタビュー掲載。


$キャビンアテンダント☆就活☆指南 ・高橋くるみ

京都フリーペーパーVIVID 巻頭インタビュー掲載


$キャビンアテンダント☆就活☆指南 ・高橋くるみ

有隣堂アトレ恵比寿店様大和書房フェアで、お勧め本紹介。





伊丹空港、SKY BOOKS様で、文庫本フェアありがとうございます。








山下書店 羽田空港第一ターミナル店」エアラインフェアでご紹介いただきました。


宝石紫ソーシャルコミュニケーター高橋くるみの

ネット接客の技術ブログこちらをクリック!


宝石紫キャビンアテンダント合格会

オフィスくるみの勉強会こちらをクリック!



宝石紫くるみ会日記ブログこちらをクリック!


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
mixi(ミクシィ)やってます!

【まぐまぐプレミアムより、公式メルマガを発刊】

毎週、コツコツ問答学習がしていただけます。詳細は以下リンクへ!

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/79/P0007916.html



記事転載などについては、ご一報ください。




エバー内定者さんのお話最終編です。


落ち 込んだ時はどうのりきったかな?

①ほかの会社の試験にエントリーすることできもちをごまかしながら、

けっこう気晴らしもしていた気がします。

1年弱試験を受けない時期があって、その時期はかなりやる気は失せたのですが、逆にそのあとぐんと集中できるようになりました。

②私はモチベーションの上がり下がりが激しい方だと思います。

気分転換に旅行をしたり、好きなLIVEに行ったりとエアライン受験を少し忘れて、気持ちをリフレッシュできることを見つけて実行したこともありました。

落ち込んだ時は、エアライン受験のことは考えたくないという感じになりましたが、

また時間が経てば、頑張ろう!とその繰り返しの日々でした。今になって思うことですが、どんなにうまくいかなくても、やはり、夢は諦められ

ないんだ。と

自分の中で、再確認することで今日まで乗り切れてこれたのかと思います。

おふたりともに、同じような思いを乗り越えてこられたようですね。

みなさんにひとこと!!

①私はある程度受験会社をしぼっていましたが、それは良かったと思っています。合格したエバーできるだけ長く働きたいと思えるからです。

みなさんも、気持ちに正直に、行きたい会社、そうでない会社をみきわめください。一緒に飛べるといいですね。

たくさんの受験を経験して、こんなにも真剣に長期間取り組んだことはエアライン受験が初めてだと感じています。

うまくいかない時は、焦ったり、周囲にも気遣えなくなってきたりと、自分の弱さが出てしまったことが多くありました。

本当にいろいろな気持ちを感じながら、今日まできました。親身に支えて下さった、くるみ先生、そして、家族、友人たちに感謝の気持ちでいっぱいです。

私が偉そうに言える立場ではありませんが、一生懸命に頑張っていらっしゃる皆さんも、素敵な夢が叶いますように願っております。

つぎはみなさんの番ですよ。現役さんからのエバー最新レポを

近くお届けしますね。

                           




AD

[PR]気になるキーワード