ボーイズラブ・オタクなあいのひとりごと

BLCD感想レビューブログ、BL本、BLコミック、声優イベント感想レビューを
気ままにつづります。内容は濃く、好き声優には甘く。
BLを楽しみつくすのが人生の喜び♪
病的なゆうきゃん、BLCD、日高ショーコ、華藤えれな、木原音瀬、櫻井孝宏fan。重症BL&活字中毒患者。


テーマ:
yu_asa

(マリンさんのHPでドラマCD視聴始まってます)



日高ショーコさんのBLコミック「憂鬱な朝 1」を読みました♪

表紙の絵がダークな雰囲気で、一瞬、え?って思ったんだけど、すんごい萌えドキドキました。

絵が好みでストーリーがツボだと、たまらないものがありますね~。

あいは美貌の受けちゃんキラキラに、ホンキで恋ドキドキに堕ちました(///∇//)

いやいや、めちゃめちゃ素敵です~!

日高ショーコさんのクラシカルロマン!


憂鬱な朝 (1)(キャラコミックス) (キャラコミックス)/日高 ショーコ
¥600

憂鬱な朝 2 初回限定版 (キャラコミックス)/日高ショーコ
¥820  2010年6月26日発売 初回限定小冊子つき
Amazon.co.jp
Chara Selection (キャラ セレクション) 2010年 07月号 [雑誌]/著者不明
¥560
Amazon.co.jp
2009年マイベストBLコミックベスト10クラッカー入りの予感が・・・:*:・( ̄∀ ̄)・:*:(←気が早いですぜ)
「華族という特権階級の檻に囚われ、時代の波に翻弄される若き子爵と家令の恋、ついに開幕クラッカー(帯より)

この先、CP的にネタバレ含みますのでご了承くださいませ。

CP:若き子爵(久世)×クール美人な雪の結晶家令(桂木)


何が萌えたって、あいの大好物キスマークの萌えパターン!

あの小僧が、でっかく育って立派な攻めサマキラキラビックリマーク」(笑)


しかも、一回りくらい年下攻めキスマークというのが、にゃんともおいしすぎる~ヽ(゜▽、゜)ノ


最初に口絵を見ていれば、受け攻め、すぐ見当がついたはずなのに、うっかり見なかった自分・・・(てか背表紙の絵をしっかり見ろや目・・・(*v.v)。)


二人が最初に出会ったとき、家令@桂木が22歳くらいで、久世子爵が10歳の小僧(オイ)


子供&少年時代の久世子爵がまた、めちゃめちゃ美少年バラ

これは、さぞかしおいしそうなキスマーク受けちゃんに成長するぜ!ヽ(゜▽、゜)ノ(笑)と涎をこぼしていたら汗にゃんと、クールな美人@桂木は、年齢不詳の魔性の男メラメラでした。


彼は現在、30前ですがオールバックにしていた前髪を下ろすと、二人が出会った22歳のころよりぜってぇ若返ってますぜ。


コミックの場合、ビジュアル的に萌えれば、8割がた満足する自分ですが、桂木のクールな美貌雪の結晶にハートを撃ち抜かれました恋の矢

本当に美しい男です~~~!!


家令の桂木は、立派な世継ぎにするべく、久世に常に厳しい態度で接してきました。

しかも、久世を見る彼の目目は、どことなく冷たくて――。


幼いころに両親を失った久世は、それでも彼に心酔し、彼に認められようと必死です。

健気な・・・汗


桂木は、用件だけしか言わない口数の少ない男。

出生に重大な秘密があるらしく、ミステリアスな雰囲気キラキラが漂います。


斜め上から見下ろすようなクールな視線目がたまりません~。

久世ならずとも、彼の魔性の美貌にくらりときますぜ。


こういう冷たい美貌の受けちゃんを、一度でいいから(笑)押し倒して食べちゃいたい~~~ヽ(゜▽、゜)ノ(コレ)


久世の小僧が(オイ)、ご主人様の桂木を(違います、笑)押し倒すシーンメラメラは、テンション上がりまくりアップ


まさに至福、眼福のひとときでございました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:(←どこの鬼畜?)


絶対、CDで聴いてみたい!大好き作品になりました。


続きが今から楽しみです音譜(笑)

ってか、コミック一巻の続きは、発売中の雑誌で読めるというので、こらえきれずに飛びつきました。

もう桂木のためなら破産してもいい~~!!


追記:池袋で開催されていた「憂鬱な朝」の原画 クラッカー展見てきました。

追記その2:萌えすぎて(笑)おぼっちゃまのお屋敷 お化け屋敷を見てきました。


Chara Selection (キャラ セレクション) 2009年 05月号 [雑誌]

¥560 Amazon.co.jp


で、コミックの一巻とこの雑誌で、テレカ&書き下ろしペーパーの全サに応募できるんですって。

これ以上何にも(笑)踊らされてる場合じゃないんだけど、どうしても欲しいの、魔性の桂木のドキドキ(笑)ペーパー・・・(^▽^;)


Chara Selection (キャラ セレクション) 2009年 07月号 [雑誌]

¥560

Amazon.co.jp

7月号は、桂木と暁人様ラブラブの爽やかなブルーの表紙の「図書カード全サ」つき


Have you read Shoko Hidaka’s latest yaoi comics “Yuuutsu na asa 1(A depressing morning)”? It was such serendipity for me, though this wasn’t my first encounter with her works(Actually I’ve read all her books on the market. What a shame, I had only partially appreciated their charm!). “Yuuutsu na asa” seems a bit classical story, dealing with Kazoku(the nobility)in Meiji era, over 100 years ago, but there is something universal underneath, MOE ! (Wonderfully tantalizing!) This is about frustrating love. I do love tranquility and passion in wunderschonen Bildern by Shoko Hidaka. I do hope this will come in English version and also drama CD!!! (in Japanese^^) I'm a great fan of Shoko Hidaka's work. Her artwork is incredibly beautiful(See “After a storm”) and her stories and characters are usually about ordinary but have a lot of depth. If you haven't read her work before I do recommend it!


にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ
にほんブログ村 アニメブログ BLアニメへ
ポチット応援してくださいね♪
WEB拍手&メッセージありがとうございます。
←お気に召していただけたら、ポチってくださるとめちゃめちゃ嬉しいデス(///∇//)


Mさまへ:いつもお心遣いありがとうございます。お言葉に甘えさせていただいてもよろしいですか?またメールいたします。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

あいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。