離婚の危機から抜け出してもう一度愛されるスマイルカウンセリング

あなたは幸せになるために結婚したんです!旦那さんの機嫌を伺う、顔色を見る、見捨てら感、結婚しているのに孤独感、旦那さんに振り回される、旦那さんの休日が苦痛…これらを全て手放して、もう1度旦那さんと幸せになるためにあるきだしましょう!

あなたはなんのために結婚したのですか?
それはね…旦那さんと幸せになるためでしたよね^^
でも、どうやったらいいかわからなくて、自分から幸せを壊しているようなことをしていませんか?あなたと旦那さんが幸せになれるように、少しづつお伝えしていきます^^


5日間、離婚の危機を乗り越えて二人で幸せになる♪読むカウンセリング


10日間であなのたの心が軽くなる♪読むカウンセリング 
NEW !
テーマ:
●和の共演大人のお雛様ランチ会に参加しました。

こんにちは、庭田真理子です。

和の共演大人のお雛様ランチ会に参加しました。

昨年行けなくて、とっても残念だったんです。

今年は、絶対に行くぞ!って、心に決めていました^^

主催は三味線奏者の常磐津齋櫻さん人前で手書き文字を書くのが恥ずかしい人のためのペン字・書道教室の太田真采世さんです。

いつも、私は神楽坂で、カウンセリングをしています。

ところがいつも仕事で来ているので、とんと料亭に縁のない暮らし‥

一度入ってみたいなぁ~~つて思っていたんです。




そこは…


一歩入ると金ピカの屏風と桃の花。

まさに、和の世界。


image


image



そして、アメブロのオフ会とは全く違った雰囲気。

艶やかな着物を着たお客様がばかりで、少しばかり記憶れしていました。

そして常盤津さんの人柄でしょうか‥著名なお客様もいらしたようでした。



image



まず、一人一人に、太田さん手書きのうちわのプレゼント。

とても不思議なことに、その人に合った言葉か行くらしいです‥

私は、コレ!

「朝夕」

今、早起きして仕事をしています。

朝は、私にとってとても大事な時間。

それに伴って、夕方の少し方も変わってきました。

そういうことかもしれません‥



image






image


image




image


お料理は、うなぎがメインでした。

とってもおいしく頂きました^^

やさしい感じの味でした^^




その後、初めて、雅なゲームをしました。

「扇投興」をしました。

よく芸者遊びをお座敷で、する時に扇を飛ばして遊ぶのをみたことありませんか?


そーそれそれ!



何しろ初体験!

ドキドキものでした。

それがなんと思った以上に飛び過ぎで、的は外れ…



image


結果は残念でしたが、意外と単純だけど盛り上がるものでしたよ。



斎櫻さんと太田さんとても楽しい企画をありがとうございました。

とっても優雅なひと時を過ごせました^^


image





最後までお読みいただきありがとうございました。

庭田真理子でした。








カウンセリングはスカイプと対面(神楽坂、大宮)でお受けしています。

スカイプカウンセリングでは、アメリカ、オーストラリア、イギリス、オランダ、韓国など、海外在住の方からもお受けしています。

離婚、夫婦喧嘩、離婚危機、旦那の顔色を見る、嫌われたくない、機嫌を伺う、結婚してるのに寂しい、私さえガマンすれば、アダルトチルドレン、孤独感、ストレス、見捨てられ感、ダメンズ、旦那イライラ、旦那ストレス、旦那モラハラ、産後クライシス、モンスター妻、仮面夫婦、家庭内別居




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
●自分をご機嫌にする時間を持ってていますか?

こんにちは、庭田真理子です。

自分をご機嫌にする時間を持ってていますか?

私は、やっと自分が本当に何が好きなのかが分かりました。

好きっていうか、時間を忘れてやってしまうことです。

今までは、家族優先、仕事優先でした。




そうしなくてはいけないと、思っていました。

自分のことなんて、あと…

家族のことをやってから…

仕事を軌道に乗せてから…

そう思って、ずっと時を過ごしていました。



そのうち、自分が何が好きだったかなんて、忘れちゃっていました。

人に質問されても、なかなか答えられないありさまでした。

自分が時間を忘れちゃって、好きなことってもう今更ないと思っていました。



ふと、ある人の前で、「漫画を読むのが好き」と口走りました。

すると、その人の前で「漫画喫茶行きなさい!」と指令が出て…

「え!!!漫画喫茶ですか??」と思いながら、漫画喫茶通いが始まりました。




最近の漫画喫茶はキレイです♪


ところが…

行く前日まで、最悪感を感じつつ…

「私は、仕事をしなくていいの?漫画喫茶なんかに行っていいの?」とドキドキ…




ところが、一度行くと、「本当に自分がこれが好きだったんだ!」心震えるくらい、分かりました。

そしてあまりにうれしくて号泣していた私でした。

今の気持ちは、漫画喫茶だったら、丸一日以上入れそうです(^^ゞ

そのくらい好き♪



こんな好きなものに目覚めることができて、私は最高に幸せです。

今ハマっているのは、コレ!

最新刊が出たのが、なによりうれしい(*^▽^*)


image



私は、やっとやっと出会った感じです。

これまで、ずっと自分を抑えていました。

家族のために、自分のやりたいことを忘れてしまうほどがんばってきました。

もうそれは、終わりでいい時が、来たんです。



本当は、もっと早く気付いていたら、ラクになれたかも…



実は…

私も、いろいろ自分をご機嫌にすることは、試したんです。

映画行ったり。

エステ行ったり。

整体行ったり。

そのほかにもいろいろ…

でも、イマイチはまらない…

なんか、がんばって自分をご機嫌にしている感じでした。

必死感がでちゃうの(^^ゞ



その必死感もなくなり、やっと心から自分に許可が下りた感じです。



これからは、本当に自分優先でいいと。




とはいえ、家族大好きだから、あんまり変わらないかもしれませんけどね^^




最後までお読みいただきありがとうございました。

庭田真理子でした。








カウンセリングはスカイプと対面(神楽坂、大宮)でお受けしています。

スカイプカウンセリングでは、アメリカ、オーストラリア、イギリス、オランダ、韓国など、海外在住の方からもお受けしています。

離婚、夫婦喧嘩、離婚危機、旦那の顔色を見る、嫌われたくない、機嫌を伺う、結婚してるのに寂しい、私さえガマンすれば、アダルトチルドレン、孤独感、ストレス、見捨てられ感、ダメンズ、旦那イライラ、旦那ストレス、旦那モラハラ、産後クライシス、モンスター妻、仮面夫婦、家庭内別居






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●「自分に許可を出す」ってよく聞くけど効果ないじゃん!!って思ったことありませんか?

こんにちは、庭田真理子です。

この頃、続々とカウンセリングのお申し込みが続いています。

3月前半は、キツキツになってまいりました。

今は海外在住のクライアントさんもいらっしゃいます。

ありがとうございます。




では、今日の本題です。

「庭田さんのカウンセリングは、どんなことを、しているのですか?」とのご質問にお答えしています。



image



その3回目。

①なぜ悩み・問題解決にカウンセリングが効果があるか知っていますか?


②「思い込みを書き換える」ことで、今まで違った生き方を、手に入れられるようになる

理不尽に怒る職場の上司が苦手で、職場で仕事に支障を感じているCさんを例にしてお伝えしています。

同僚は、ちょっとうるさいけど…程度の上司でも、Cさんにとっては、震え上がえるほどの怖さを感じていました。





それはなぜか?

実は、その根本原因は、子供の頃のお父さんとのトラウマでした!

そして、そのトラウマともいえる、怖さをカウンセリングの中で、終わらせたところまでお伝えしました。




実は、その後もとっても大事なんです。




Cさんの子供の頃、お父さんは自分のやり方にこだわる人だったから、それに逆らうと怒られました。

それで、Cさんは自分で判断したり、考えたりするのをやめたんです。

その癖が今でも、そのまま残っています…

そのために、仕事でも、プライベートでも自分で判断したり、考えたりすることができませんでした。





Cさんは、自分で判断できる人に、なりたいと思っていました。

今回お父さんへの怖さを取り去ったので、
「もう自分で、判断してもいい!」と思えるようになれました。




そこで、ここからのステップがとっても大切!

とはいえ、やることは実は、そんなに難しくありません^^

Cさんは、「自分で判断しない」をやめて、「これからは自分で判断してもいい」と自分に伝えてあげるだけでいいんです。

これがよく言われている、「自分に許可を出す」ということです。




「自分に許可を出す」って、「自分に○○していい」と伝えることです。

いろいろなところで、使われてるから知っている人も少なくないかな~って思います。

ところが、これは曲者で…

実は、ちょっとしたコツがあります。

しかも、このコツを守らないと、効き目がないんです。



では、そのコツとは?




それはね、心の中の「ある感情」を見つけてあげて、ゆっくりと癒してあげることです。

それがね、実は、結構難しい…




そのある感情が、「怒り」「怖い」です。

この2つは「怒り」「怖い」は外に出しちゃいけないって思っている人も多い。




実は、ここにも子供の頃の思い込みが強く働いているんです。

「怒り」「怖い」を出すと嫌われるという思い込みです…




それで、いくら自分に許可を出しても、ラクになれないということも少なくないのです。




そこで、自分をゆっくりと整理して、自分の気持ちとじっくりと向き合う。

そして、心に溜まった「怒り」「怖さ」を終わらせてあげる。

すると、すっぱりと今の自分から、抜け出すことができるようになれます。



image





最後までお読みいただきありがとうございました。

庭田真理子でした。








カウンセリングはスカイプと対面(神楽坂、大宮)でお受けしています。

スカイプカウンセリングでは、アメリカ、オーストラリア、イギリス、オランダ、韓国など、海外在住の方からもお受けしています。

離婚、夫婦喧嘩、離婚危機、旦那の顔色を見る、嫌われたくない、機嫌を伺う、結婚してるのに寂しい、私さえガマンすれば、アダルトチルドレン、孤独感、ストレス、見捨てられ感、ダメンズ、旦那イライラ、旦那ストレス、旦那モラハラ、産後クライシス、モンスター妻、仮面夫婦、家庭内別居



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:
●私は人に認められたいと思っていて苦しかった…それでいいんだ!とやっと思えるようになれた

こんにちは、庭田真理子です。

ブログを通じて、私の世界観を少しづつお伝えしています。

私の転機は、次男を産んだ直後の苦しい子育てを乗り越えたこと。

4歳、2歳、0歳の子を当時は真っ暗な出口のないトンネルの中で、育てていると思っていました。

もがいてももがいもて出られない…

その、ストレスを子供達と、夫にぶつける毎日でした…

そんな毎日でさえ、今でも意味があると思えるようになれました。

3人の子育てを通じて得たことを、少しづつお伝えしています。





とっても恥しい話のですが、人に認めてもらいたい気持ちがとっても強い。

だいぶ弱まったけど、今もまだまだ残っていて…

それで苦しくなる時も、時々ある。

人と比べたり、人に嫉妬したり…



それで、その「人に認められたい気持ち」がとても嫌いだった。

それがなくなったら、ラクになれると思っていた。

こんな気持ちを持ってる、自分も嫌だった…



ところが、あるとき、先輩カウンセラーに言われた。

「人に認められたい気持ちがあるから、努力してがんばってる庭田さんなんだよ。

それがなくなったら、向上心もなくなってしまうかもよ」と。



それを言われて「え!!そうなんだ!!」と気付いた。



「人に認められたい気持ち」もあってもいいんだ…




でも、この苦しい気持ちはどうしたらいいんだろう…




いったいどうしたら…




そうそう、前にも人に認められなくて苦しんていた頃があった…

それが顕著に現れたのが、子育て真っ最中の頃のこと。

私は、子供が小さい頃、夫に認めて欲しくて、欲しくて…ジタバタしてた。

本当に、その頃の私は、一人でジタバタだった…

夫は、別に何があっても、冷静だった。

たぶん、私のことは普通に認めていたはず。



ただ、それでは私は、嫌だった…

それじゃ、物足りなかった。

もっと、もっと認めて欲しかった。

私のがんばりの全てを見て欲しかったし、それら全てを認めて欲しかった…



でも、夫はそれをやってくれない…


それで…

「私は、こんなに大変なのよ!!」って毎晩、夫に私の全てを分かって欲しくて訴えていた。

そして夫と毎晩の喧嘩…




今は、「そりゃそうだよね、夫も大変だったよね。そりゃ喧嘩にもなるよね」と思える。

だってどう考えたって、そんなのムリでしょ。

私のことを100%理解するなんでムリ…




今も、同じことを繰り返していたんだ…

周りの人に、私の全ての努力を認めて欲しいって思っていたんだ…

どう考えたって、それはムリ…

ヤダヤダ…夫と毎晩喧嘩していた頃と、私はぜんぜん変わってなかった(//∇//)




それに気付いちゃって、とっても恥ずかしくって、がっくりしてりる部分もある。

ところが、自分の嫌な部分にも、気付いてあげられたから、とってもラクになれた。

自分の嫌な部分と共存してあげたらいいんだ!

そう気付いた!



それが分かったから、やっと、やっと自分の嫌な部分の私も、そのまま受けとめてあげようかな~って思えるようになった…




きっとまだまだ人に認められたくて、ジタバタする私がいて…

だから、こそ努力を積み重ねられる私なんだと。

そうそう、それでいいんだと。





image




最後までお読みいただきありがとうございました。

庭田真理子でした。








カウンセリングはスカイプと対面(神楽坂、大宮)でお受けしています。

スカイプカウンセリングでは、アメリカ、オーストラリア、イギリス、オランダ、韓国など、海外在住の方からもお受けしています。

離婚、夫婦喧嘩、離婚危機、旦那の顔色を見る、嫌われたくない、機嫌を伺う、結婚してるのに寂しい、私さえガマンすれば、アダルトチルドレン、孤独感、ストレス、見捨てられ感、ダメンズ、旦那イライラ、旦那ストレス、旦那モラハラ、産後クライシス、モンスター妻、仮面夫婦、家庭内別居




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●「思い込みを書き換える」ことで、今まで違った生き方を、手に入れられるようになる

こんにちは、庭田真理子です。

メルマガ読者さんに「庭田さんのカウンセリングは、どんなことをしているのですか?」とメールを頂きました。

それに、少しづつお答えしています。

それの2日目

①ここから なぜ悩み・問題解決にカウンセリングが効果があるか知っていますか?



image




実際のカウンセリングでどんなことをしているかを、細い部分をお伝えしますね。

私のカウンセリングの肝ともいえるのが、「思い込みの書き換え」です。

「思い込みを書き換える」ことで、今まで違った生き方を、手に入れられるようになるんです。




では、なぜ思い込みを書き換えるといいのでしょうか?



それはね、思い込みがあると、物事をその思い込みを通して見てしまうからです。

するとね、とっても困ったことが起こるんです。

それは何か…

その思い込みを通して見ていると、正しい情報が正しく入ってこないんです。




それについて、例を上げてお伝えしますね。

苦手な男性上司のいるクライアントのCさんがいました。

その上司は…

自分の思った通りにしないと、チェックが入る。

とにかく怒り方が理不尽、全く人の言うことを聞かない。

Cさんにとって、その怒鳴り声が怖くてしかたがない。

などなどCさんにとっては苦痛の毎日…



ところが、同僚にそれを相談してみたら…

「確かに細かいし、うるさいけどそんなに気にならない」という答え。




ということは、やっぱりこの問題はCさんの何かが、大きく影響していると考えられるのです。



そこに影響しているのが、「思い込み」です。

Cさんは、子供の頃、お父さんに大きな声で怒られていた体験がありました。

その当時の怖かった記憶が、上司の怒鳴り声を聞くたびに、蘇ってくるのです。

そして「上司を見ると、怖いお父さんを思い出す」ということが起こるのです。

するとますます、上司の前では、萎縮して仕事が上手くできません。

言いたいことすら、伝えられない…




そんな状態では仕事が上手くいくはずありませんよね。

これが、
「上司=怖かったお父さん」という思い込みによる、弊害です。

このままじゃ、Cさんは自分の能力を生かすことができません。

それどころか、誰にも理解されず、うちにこもってしまいます…



そんな時に、有効なのが、「思い込みを外すこと」なんです。




では、次回は、「思い込みの外し方」についてお伝えしますね^^



最後までお読みいただきありがとうございました。

庭田真理子でした。








カウンセリングはスカイプと対面(神楽坂、大宮)でお受けしています。

スカイプカウンセリングでは、アメリカ、オーストラリア、イギリス、オランダ、韓国など、海外在住の方からもお受けしています。

離婚、夫婦喧嘩、離婚危機、旦那の顔色を見る、嫌われたくない、機嫌を伺う、結婚してるのに寂しい、私さえガマンすれば、アダルトチルドレン、孤独感、ストレス、見捨てられ感、ダメンズ、旦那イライラ、旦那ストレス、旦那モラハラ、産後クライシス、モンスター妻、仮面夫婦、家庭内別居







いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
●タラレバ娘ならぬタラレバ妻でした(^^ゞ

こんにちは、庭田真理子です。

ブログを通じて、私の世界観を少しづつお伝えしています。

私の転機は、次男を産んだ直後の苦しい子育てを乗り越えたこと。

4歳、2歳、0歳の子を当時は真っ暗な出口のないトンネルの中で、育てていると思っていました。

もがいてももがいもて出られない…

その、ストレスを子供達と、夫にぶつける毎日でした…

そんな毎日でさえ、今でも意味があると思えるようになれました。

3人の子育てを通じて得たことを、少しづつお伝えしています。




ところで!

吉高由里子主演の「タラレバ娘」見ていませんか?

我が家では息子がちょうど帰って来る時間だったりするので、家族で一緒に見ていることも少なくありません^^

前回ドラマの中の倫子(吉高由里子)が、奥田さんに(速水もこみち)とイメージしながら、つぶやく言葉がありましたね。

覚えてますか?

ハートキラキラの目で、「この人が私を幸せにしてくれる」って♡




「イヤイヤ、それは違うだろう!!幸せは自分でつかむもんだ!」と言いたい…けど…

あれ??それもなんかちょっと違うような…


・・

・・

・・

「あ!そうそう!!幸せは、気付くもんだよ!」と倫子に伝えたいです、私^^



幸せってね、今あるものに気付かないと、幸せになれない。

あれが足りない、これが足りないって探しているから、私は幸せじゃないと思う…




それで…

○○が手にはいったら、幸せになれる。

○○をしてもらえたら、幸せになれる。

と、永遠に探し求めちゃうんだよね…

これがまさに「タラレバ娘」。



と、テレビを見ながら、カウンセラーの私は、冷静に分析をしていました^^

とことが、気付いちゃったんです!

実は、私もそうだったんです!!




実は、忘れてたけど。

それは子育て真っ最中の頃。

子育て以外に、なにも集中するものもなくって、毎日に張り合いがないと思っていた頃…




夫さえ認めてくれたら。

夫が私の気持ちを分かってくてれれば。

夫が育児の大変さを分かってくれたら。

夫がもっと察して手伝ってくれれば。



そしたら、もっとがんばれるし、元気でるし。

もっと私の人生そのものが、幸せになれる。

そう思っていた。

あの頃は、完全に私は「タラレバ妻」でした(^^ゞ




あの頃は、私はまったく余裕がなくって…

周りを見ることもできず…

夫に求めてばかりいた…



今思うとね…

真っ最中で、余裕がない時は気付かないけど…

子育てに没頭していた時期って、親子の蜜月の時期…

もう2度と、戻れない大切な時期だったんだよね。




一生のうち一番、子供にモテる時期。

子供たちにモテすぎちゃって…

「頼むから私を一人にして!」と心の中で叫んでたけど…

もう2度と、あの頃には戻れないんだよね…

あの一瞬一瞬が、今思い出すと、キラキラとした宝石のような思い出…


image



思い出すだけで、涙が出てくる…

それに、今、気付いたことが、とっても幸せ…





やっぱり幸せって、気付くものなんだね…



最後までお読みいただきありがとうございました。

庭田真理子でした。








カウンセリングはスカイプと対面(神楽坂、大宮)でお受けしています。

スカイプカウンセリングでは、アメリカ、オーストラリア、イギリス、オランダ、韓国など、海外在住の方からもお受けしています。

離婚、夫婦喧嘩、離婚危機、旦那の顔色を見る、嫌われたくない、機嫌を伺う、結婚してるのに寂しい、私さえガマンすれば、アダルトチルドレン、孤独感、ストレス、見捨てられ感、ダメンズ、旦那イライラ、旦那ストレス、旦那モラハラ、産後クライシス、モンスター妻、仮面夫婦、家庭内別居





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●「自分の人生は自分次第なんですね!」と力強いメールを頂きました!

こんにちは、庭田真理子です。

継続カウンセリングのクライアントのKさんから、とってもステキなメールを頂きました。

夫婦仲に悩むクライアントさんでした。




Kさんは、これからの不安をずっと抱えていました。

これからどうなるんだろう…

旦那さんはどうしたいんだろう…








ところが、今日は違いましたよ!


今まで、ずっと旦那さんは、これからどうしたいんだろう…

どうするつもりなんだろう…って思っていました。

夫婦仲も、自分の人生の一部。

夫婦仲も、自分がどうしたいかなんですね!

それに気付きました!





と、こんなメールを頂きました。

とっても力強いメールでしたよ。





そうそうKさん!

自分の人生です。

自分で、こうしたい!こうなりたいと覚悟ができたら、そこに人生は向かっていくのです。

旦那さん次第ではないんですよね。




Kさんが旦那さんと2人で、幸せになりたい!と思ったら、そこに向かいます。

きっと今回のメールで、しっかりと覚悟が固まったかなって、私には伝わってきましたよ^^

もしかしたら、目指すゴールはもうすぐそこまで来ているのかも、しれませんね。




これからも、全力て応援していきますね!



image




最後までお読みいただきありがとうございました。

庭田真理子でした。








カウンセリングはスカイプと対面(神楽坂、大宮)でお受けしています。

スカイプカウンセリングでは、アメリカ、オーストラリア、イギリス、オランダ、韓国など、海外在住の方からもお受けしています。

離婚、夫婦喧嘩、離婚危機、旦那の顔色を見る、嫌われたくない、機嫌を伺う、結婚してるのに寂しい、私さえガマンすれば、アダルトチルドレン、孤独感、ストレス、見捨てられ感、ダメンズ、旦那イライラ、旦那ストレス、旦那モラハラ、産後クライシス、モンスター妻、仮面夫婦、家庭内別居






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●ぜひこの人に会ってください!もしかしたたあなたにとって一生の宝になるかもしれないから…

こんにちは、庭田真理子です。

今とてもお世話になっているお金に好かれる専門家の山中シゲノブさんに、昨年、ひょんなとことで出会いました。


image



それからというもの、私は、どんどん山中さんの魅力に引き込まれていきました。

日々山中さんのブログを読み。

毎日、山中さんのメルマガを読み。

毎日のように山中さんの動画を見て。

そしてとうとう1月に「お金に好かれるランチ会」を主催して、山中さんに来て頂きました。



そして参加者の皆さんが号泣するランチ会を体験しました。


image



ランチ会を体験して、山中さんと合えば会うほど、少しづつ私の何かが変わってきていることは確か…

それまでやりたくてもできなかったことが、どんどんできるようになってきました。

例えば、今まで、「歯を食いしばり系のがんばりを、緩めたい!」と思っていたけど、なかなかできず…

ついついどんなことよりも仕事優先にしていました…



ところが、それを緩めることができるようになってきました。

なんかね~~ムダな力が少しづつ抜けてきつつある感じでしょうか…

「プライベートも楽しんじゃえ!!」的な気持ちが、私をどんどんラクにしています^^

テニスも週2回できるようになれたし。

映画も月2回行こうと思っていたけど、映画ではなくて、今は漫画喫茶通い(//∇//)

まさか私が漫画喫茶に!と思ってましたが、超楽しんでます^^




そして、私は、人生で初めて、目標と言える人を見つけることができました。

いつか山中さんのようになりたい!という強いあこがれがあります。

それはもちろん、仕事の内容もそうですが、それ以上に仕事をする上での人としての取り組み方を私は尊敬しています。

本当はすんごく忙しいのだろうけど、それを見せず、さっとこなし…

そしてとても思いやりというか、気配り、優しさがある。

相手を信じているというのかな…

そして、仕事がバリバリできる人。




だから多くの人に応援されている。

と、私は思っています。




と、熱く、山中さんについて語ってしまった(//∇//)



今回、山中さんを熱く語ったのには、訳があります。



実は!

昨年、山中さんが出版された「お金に好かれる心理学」の出版記念パーティーが開催されます。





3月21日です!

そこで、あなたにも山中さんと会ってみて欲しいのです。

もしかしたら、あなたにとっても人生が、変わるきっかけをつかむことにるかもしれないから!!



実は、昨日から募集開始が始まっています。

多くの人に支持されている山中さんです。

ですから、もう残りが少ないかもしれません(>_<)



今すぐ、出版記念パーティーの詳細をこちから見てください!




最後までお読みいただきありがとうございました。

庭田真理子でした。








カウンセリングはスカイプと対面(神楽坂、大宮)でお受けしています。

スカイプカウンセリングでは、アメリカ、オーストラリア、イギリス、オランダ、韓国など、海外在住の方からもお受けしています。

離婚、夫婦喧嘩、離婚危機、旦那の顔色を見る、嫌われたくない、機嫌を伺う、結婚してるのに寂しい、私さえガマンすれば、アダルトチルドレン、孤独感、ストレス、見捨てられ感、ダメンズ、旦那イライラ、旦那ストレス、旦那モラハラ、産後クライシス、モンスター妻、仮面夫婦、家庭内別居







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●なぜ悩み・問題解決にカウンセリングが効果があるか知っていますか?

こんにちは、庭田真理子です。

最近とてもありがたいことに、たくさんメールを頂きます。

その1つが、このメール。

「庭田さんのカウンセリングはどんなことをしてるのですか?」と質問を受けました。




確かにそうですね。

私は、それについてはあまり触れていませんでした。

今回は、その点について、何回かに分けてお伝えしていますね。



image
(大宮のレンタルサロン)



では、なぜ、悩みや問題解決にカウンセリングが、効果があると思いますか?



実はね、同じものを見ても、誰もが皆あなたと同じように見えてはいません。

「いきなり何言ってんの??」って思っているかもしれませんね。

さらに続けます…



あなたが今見えている世界は、ぜんぶあなたの主観、価値観などを通して、見えているのです。




「え?何のこと?」と思うかもしれませんね。

それは、そう思っても仕方のないことです。

もし、そう思ったら、ぜひ続きを読んでみてくださいね。




例えば、犬を見て、あなたはどう感じますか?




もしかしたら、「かわいい~」って、思うかもしれません。

それとも、もしかしたら、以前に犬に噛み付かれたとか、追いかけ回された嫌な体験をしているから犬が嫌い、と思うかもしれません。




というように、それだけ1つのものを見ても、人によって捉え方が違うんです。

それが「思い込み」と言われるものです。

犬=かわいい

犬=怖い、嫌い、また噛まれるかも

というぜんぜん捉え方の違うタイプの人が、世の中にはたくさんいるんだということに気付いて欲しいのです。



今は犬の例でしたが…

実は、あなたは気付いていないと思いますが、たくさんの思い込みを持って生きています。




例えば、思い込みの例として…

男性の大きな声が怖い…お父さんに怒られた怖い思い出がある。

男性は浮気をするもの…お母さんが口癖のように言っていた。

こんな思い込みがあると、上手くいくものも、上手いくいかないですよね。

例えば、夫婦仲や、職場での上司との関係に、大きな影響を与えます。



それらの思い込みが、子供の頃の微妙な感情と結びついて今でも、あなたの心の中に潜んでいるんです。




そのために、カウンセリングの中で、まず子供の頃の、感情を開放します。

寂しかった、怖かった、悲しかった…そんな感情を開放してあげます

すると、急に止まっていた時計が動きだし、あの頃を終えることができるのです。




その後に、思い込みを外し、新しい目指す方向を言葉にして、自分の中に落とし込みます。

すると今までの思い込みに、左右されない人生が手に入るのです。



というのが、全体の流れなのです。




次回から丁寧に、少しづつ細かい部分を。お伝えしていきますね。



最後までお読み頂きありがとうございました。

庭田真理子でした。





最後までお読みいただきありがとうございました。

庭田真理子でした。








カウンセリングはスカイプと対面(神楽坂、大宮)でお受けしています。

スカイプカウンセリングでは、アメリカ、オーストラリア、イギリス、オランダ、韓国など、海外在住の方からもお受けしています。

離婚、夫婦喧嘩、離婚危機、旦那の顔色を見る、嫌われたくない、機嫌を伺う、結婚してるのに寂しい、私さえガマンすれば、アダルトチルドレン、孤独感、ストレス、見捨てられ感、ダメンズ、旦那イライラ、旦那ストレス、旦那モラハラ、産後クライシス、モンスター妻、仮面夫婦、家庭内別居






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●「自分の人生なんだから、誰の期待に応えなくてもいい」これに気付くまですごい時間がかかっちゃった

こんにちは、庭田真理子です。

ブログを通じて、私の世界観を少しづつお伝えしています。

私の転機は、次男を産んだ直後の苦しい子育てを乗り越えたこと。

4歳、2歳、0歳の子を当時は真っ暗な出口のないトンネルの中で、育てていると思っていました。

もがいてももがいもて出られない…

その、ストレスを子供達と、夫にぶつける毎日でした…

そんな毎日でさえ、今でも意味があると思えるようになれました。

3人の子育てを通じて得たことを、少しづつお伝えしています。



子供が小さい時は、我慢するのが当たり前の雰囲気が、世間には漂っていて…

誰もがそう言っている気がしていた。

そして両親も、義理両親も、そして夫もそれを望んでいるような気がしていた。

もともと、私は子供の頃から人の気持ちを察して生きていたので、人並み以上に感じてしまっていた。




そして気付くとどっぷり母親は我慢すべきという世界で、子育てをしてしまっていた。



その感覚が私を縛っていたんだよね…

ギュウギュウに私は、自分を縛り付けて、いい母になるために、がんばっていた。

「ちゃんとしなきゃ」の口癖とともに…



子供が増えることに、やることも増える。

洗濯物も2倍、3倍と増えていった。

やってもやっても終わらないし…

子供が起きていると、できないから早起きしたり、子供の昼寝の間に家事をしていた。

だって、そうしないと終わらなかったから…

家事は、なんとか終えることができたけど、私はどんどんイライラしていった。

子供にも当たり、家事も雑になり、夫にもツンケンするようになった。








それでも、気付かなかったんだよね…

「私は、家族のためにがんばってるんだから!」っている気持ちしかなかったから…




あの時、ちょっとでいいから、自分の時間をとっていたら、よかったんだよね。

せっかく早起きしていたんだから…

せめて15分でいいから、自分のために使っていたらよかったんだ。

ゆっくりコーヒーでも飲んで、自分の時間を楽しんで…

ご飯なんかテキトーで。

掃除もテキトーで。

洗濯もテキトーで。

そしたら、きっともっと笑顔の毎日だったかもしれない…



でもね、そう簡単には「いい母」を、やめることなんかできなかった。

そんな考えさえ、当時の私には思いもつかなかった。




それはなせだろう…





それは、ひたすら、夫や両親や義理両親の期待に応えなくちゃいけないと、思い込んでいたから。

それ以外の生き方が、あることも気付いてなかったし。




今なら、分かるんだけどね。

自分の人生なんだから、誰の期待に応えなくてもいい。

自分の人生は、自分のために生きていい。

自分を犠牲にしてがんばらなくてもいい。

自分の人生は、自分をやりたいことを中心に考えていい。




こんな生き方って、一見わがままに見えるけど、実はそうでもないんだよね。

自分を大切にして生きてるとね、毎日が楽しくなる。

どんどんやりたいことが出てきちゃって、そしてそれを一生懸命やる。

そして、それも楽しい。

すると、自分が笑顔になって幸せになれる。








自分が十分に満たされると、人って、どうしたくなると思う?



それはね…


誰かにこの幸せを分けたくなる…



人は、やっぱり一人じゃ嫌なんだよね。

誰かと一緒に、幸せになりたい。

誰かと一緒に、幸せを分かち合いたい。

そう思うんだよね。



だからね、まず、自分が幸せになるって、とっても大切。







これに気付くにの、何年もかかっちゃった…






最後までお読みいただきありがとうございました。

庭田真理子でした。








カウンセリングはスカイプと対面(神楽坂、大宮)でお受けしています。

スカイプカウンセリングでは、アメリカ、オーストラリア、イギリス、オランダ、韓国など、海外在住の方からもお受けしています。

離婚、夫婦喧嘩、離婚危機、旦那の顔色を見る、嫌われたくない、機嫌を伺う、結婚してるのに寂しい、私さえガマンすれば、アダルトチルドレン、孤独感、ストレス、見捨てられ感、ダメンズ、旦那イライラ、旦那ストレス、旦那モラハラ、産後クライシス、モンスター妻、仮面夫婦、家庭内別居





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)