たんぽぽブログ

東京駅前・中央区八重洲のエース会計事務所のブログです。
みんなの楽しい日常を綴ります。


テーマ:

こんにちは、事務局のRです。

 

12月に入り、街はすっかりクリスマスムード一色ですね。ライトアップされた街並みがとても綺麗ですクリスマスツリー

とは言っても、ここ数日暖かい日が続いたせいか、いまいちクリスマス気分を感じられずにおりましたが・・・

 

さて、今回は旬の味覚を堪能しようと、上野にあるオイスターバーへ行ってきました。

嬉しいことに、この日は生牡蠣半額フェアが開催されていましたおんぷ

 

まずはシャンパンで乾杯ですシャンパン

 

それでは、さっそく本日のメインである生牡蠣をオーダー。

もちろん、メニューに載っていた全種類をいただきました。この日は、北海道産、岩手県産、兵庫県産2種類、長崎県産の合計5種類牡蠣

身がプリプリしていて、濃厚なものからさっぱりしたものまで、どれも美味しくて止まりません。

もちろん、追加でオーダー。

ん~、いくらでもいけちゃいますぺろりハート

 

牡蠣は「海のミルク」「海の完全食品」と言われるほど栄養価が高く、亜鉛や鉄分、グリコーゲン、タウリン等がバランス良く多量に含まれているそうです。貧血予防にも美容効果にも女性にとっては魅力的な食材ですねキラキラ

 

お店特製のソースも一緒に添えられていました。左からポン酢、トマトソース、マンゴーソース。

色々な味が楽しめて、どれも美味しい~。でも、やっぱり王道のレモンが一番です!

 

魚料理には白ワイン。という事で、ボトルも入れちゃいました白ワイン

すっきりとした味わいで飲みやすく、お酒も進みます。

 

牡蠣フライは、ジューシーで甘みがあって食べ応えがありました。(食べかけですみません・・・)

 

そして最後は、牡蠣と魚介のシーフードのパエリア。

写真で見るよりも魚介が少なくてチョット残念汗ランチメニューだから仕方ないのかな?

でも、魚介の出汁がしっかり出ていて、あっという間に完食。美味しくいただきました満腹

 

忘年会シーズンを迎え、お酒を飲む機会も増えると思います。お酒のお供に、栄養満点の牡蠣料理でも食べながら、仲間たちと楽しく語らってみてはではいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんにちは、事務局Mですカナヘイピスケ


ついに今年も残すところ一ヶ月を切りましたね。

 

そろそろこの一年を振り返りたくなって来ましたので、
今回は私の個人的な旅の思い出をご紹介します。

 

私は気心の知れた友人たちと、
毎年秋に歴史に触れる一泊旅行を企画しています。

 

今年は“金沢”へ。

 

とってもきれいな駅が出迎えてくれました!

 

※以下、掲載する写真は10月末のものですので、
 ちょっと季節感が異なると思われますがご容赦下さい。

 

日本三名園の内のひとつ、兼六園。

 

 

観光の方がたくさんいらっしゃいましたが、

それでもすがすがしい美しさを放つ庭園に感激でした。

 

「金沢」の地名の由来となっている、「金城霊沢」。


石川県の「芋掘り藤五郎」という民話が関係しているそうです。

 

石川県歴史博物館は、その建物自体に歴史を感じました。

 

石川県のキャラクター「ひゃくまんさん」がチラり。

おヒゲにつぶらな瞳がかわいいです。

 


金沢城公園では大変良いお天気に恵まれました。

 


門や櫓が青空に映えていました。

 

足軽資料館。中に入れちゃいます。


さて、弊事務所の石川県出身の職員から事前に聞いていた金沢の心得。
「弁当忘れても、傘忘れるな」。

 

足軽資料館の中ではり紙を見つけました。

 

なるほど、今回は運良く雨には降られませんでしたが、
確かに初日は空がかなりの灰色でして、
降りやすい土地だというのが伺えました。

 

金沢を訪れる際は、是非傘をお忘れ無きよう…


できればお弁当も忘れないように(笑)

 

また、旅行に訪れた頃、気温は東京とほぼ同じでしたが、
空気がこちらよりシャキッとひんやりしているように感じました。

こうして、土地ごとの気候の違いに触れられるのも、
旅行の楽しみ方のひとつだと思いました。

 

さて、思い出に浸ってリフレッシュしたところで、
今月も張り切っていこうと思います!!
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、事務局のAです。


少し前の話ですが、弊所の顧問先である日本料理一二三庵さんが、移転準備の為、10月末で閉店してしまいました。

私がこの閉店のお話を耳にしたのは、確か、7月頃だったでしょうか。
古民家を利用していた為、建物の老朽化や耐震の問題があったそうです。

1日2組限定で、ミシュラン二つ星だったこの名店に、所長は、私達所員を一人1度は連れて行って下さいました。

“本物を知る”という、研修のようなものでしょうか。

粋な計らいです。

 

そんなこんなで、私は税務担当ではありませんが、板長の素晴らしい料理やオーナー様の温かいお人柄に触れた経験から、閉店の話が何だか身近に感じられて、本当に残念に思っておりました。


そんなある日、私は所長より、 「最後にもう一度行きたいから、予約を」 と、招待者2名の日程調整依頼を受けました。

結果報告に行くと…

なんと、私も一緒に連れて行って頂けるとのこと!

あぁ、なんとラッキーで、幸せ者なのでしょう。

それから約3ヶ月、カウントダウンする毎日でした。

 

 

そして当日。

生憎の雨天でしたが、湿度の高さが古民家の風情を何割増しかにしてくれていた気がします。


雰囲気のある店内は、やっぱり素敵でした。

 

この花器は、所長がプレゼントしたものだったそうで…


細やかな心遣いが感じられます。


そして、お料理は、相変わらず絶品でした。


器になっているのは柿。 そのまま食べられます。

 

前菜は、盛り付けが本当に綺麗!

 

椀の器が綺麗で、話が盛り上がりました。

裏まで豪華。 お料理を引き立てます。


シメサバの酢具合いが絶妙なお造り。

この器も、かっこいい。

 

焼き物。

カマス…だったでしょうか。

ほんわかした弾力のある身が、絶品でした。


海老芋のしんじょう(しんじょ?)の中には、ウニが入っていました。


板長が目の前で仕上げてくれた、香茸の炊き込みご飯。

クルミで出汁を取っているそうです。


香茸… 初めて食べました。
本当に良い香り。
松茸よりは、トリュフやポルチーニのイメージでしょうか。


赤だしは、鮪節…?
ちなみに、椀は鰹節ではないかと思いましたが、どうなのでしょう?
確認しなかったので答えが分からず申し訳ありません。

繊細な味覚を持っていれば、素晴らしい食レポが出来たのでしょうけど…


デザートは左側がモンブランです。

ふわふわ。


そして、右側は梨の… あれ、梨だったかなぁ…?
ちゃんとメモしを取らなかった為、素材を忘れてしまいました。
本当に申し訳ありません。
カットしたフルーツにジュレ的な物が乗っかった、おしゃれなデザートでした。


食後の抹茶。


至福のひとときでした。

 

 

帰り際に…


お部屋を出て、玄関で靴を履いて…
後ろ髪を引かれる思いで思わず振り返ると、急な階段、黒く光る床板が目に入りました。

現代のどんな技術を使っても、長い年月を経て培われた雰囲気を再現する事はもう出来ないでしょう。

 

味わい深い空気の中で頂く、絶品の料理の数々…

 「今日という日の楽しい思い出を、いつまでも忘れないで」

建物全体が、静かに見送ってくれているような気がしました。

 

移転先はまだ決まっていないと伺いましたが、新しい一二三庵さんの出発を、心待ちにしております。
本当に、ありがとうございました。

 

 

お料理教室は、引き続き開講されていらっしゃいますので、ご興味ある方はぜひどうぞ!

 一二三庵 神楽坂 料理教室
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。事務局のBですニコ

 

だんだんと寒い日が多くなってきましたね。
手洗いをしっかりして、風邪予防に努めて元気に冬を乗り越えたいのもです。

 

さて、先日『ダリ展』を見に国立新美術館へ行ってきました。

ダリは、スペイン生まれの芸術家で歪んだ時計の絵などが有名ですね。

 

 

 

展示物は年代順に飾られており、時代が進むにつれて独創的な作品も増え
凡人である私にとっては圧倒されるばかりでした。
今回の回顧展では200展以上の作品があり、

たっぷりダリの世界観に浸ることが出来とてもおもしろかったです爆  笑

 


その日の夕食は、イタリア・プーリア州の料理を出してくれるお店へ行きました。
プーリア州はイタリアのちょうどかかとの部分です。
あまり馴染みのない土地ですが、イタリア全20州の中で

ワインの生産量が常に4位以内だそうです赤ワイン

 

まずはプロセッコで乾杯キラキラ

そしてお店オススメの前菜8種をオーダー音譜

(プーリア州は前菜が豊富な地方らしいです)
一品ごとがとても立派で、前菜だけでも満腹になり大満足でしたが、
食いしん坊の私はもちろんパスタも頼みましたびっくりマーク

 

 


お供のワインはTERRANERAというワイン。
香がとても豊で飲みやすく柔らかいワインでした。

 

 

この日は、芸術の秋紅葉食欲の秋きのこあかどちらも楽しめた満足のできる一日でした。
皆様も、本格的な冬がやって来る前に秋を感じにお出かけしてみてはいかがでしょうかフレブル

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはkirakira

めっきり寒い日が続くようになってきましたねぶるぶる

風邪をひかないように気を付けていかねばと思っている事務局のHです。

 

先日、事務所の顧問先であるaffetto様主催の、

サンセットクルーズに参加させていただきました。ふね

所長のご好意で、事務局の中から1人連れて行っていただけるとのことで、参加させていただくことになりました。

 

私はワイン好きということもあり、参加できることとなってから

この日をとても楽しみにしておりました。

 

横浜の山下公園から出ているマリーンルージュ号で

ビュッフェとワインの古酒を堪能しながらのクルージングですキャー

 

出港は16時

参加者皆さんが屋上のスカイデッキに集まり、affettoの大渕様の挨拶の後、ソムリエの方によるサーベラージュが行われ、シャンパンで乾杯ですsao☆

 

 

ワインにとっても合うお料理が並び、

ワインは色々な種類の年代もののワインが並びましたワイン

中々自分では飲めないようなワインを味わうことができましたにこ

 

時間にして3時間。あっという間にお開きの時間となってしまいました。

ワインと料理にかかりっきりで肝心な写真を納めていないという・・・あちゃ

 

とっても楽しい3時間を過ごすことができました。

横浜の夜景はとっても綺麗でしたよキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。