1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

True Love~真実の愛~Vol.1651 彼がほかの女性とくらべるんです(泣)

2016-06-27 22:56:48 テーマ:ブログ
このはなさくやです。



きょうはパートナーがいる女性向けに書きますね。



パートナーがほかの人をほめると落ち込んでしまう、
という方がときたまいらっしゃいます。



テレビを見ているときに、
パートナーが女性の芸能人の容姿を
「カワイイ」とほめるとき。



「わたしにキレイだよとかカワイイって言わないのに、
なんで彼は他の女性をほめるんだろう?
わたしはやっぱり彼の好みじゃなかったのかな?」

みたいな具合で。



パートナーがほめる相手が女性ではない場合も、
彼が他の人をほめると落ち込む、
という方もいらっしゃいます。



たとえば、結婚している方で、
ご夫婦で外食に出かけたとき。



ご主人が料理をおいしい、おいしいと、
うれしそうにパクパク食べているとき。



「この人はわたしの料理は褒めてくれないのに、
こうやってよそに食べにくると嬉しそうにする。
わたしだって一生懸命つくってるのに。なんで?」

といって落ち込むんですね。



「くらべられている気がする」

「オマエもこうなれよ、と無言でイヤミを言われている気がする。」

「彼が言葉にしていったわけじゃないけど、
オマエはダメだと言われている気がする。」

と感じる方も少なくないようです。




強い反応をしてしまう方の場合、
彼が他の人をほめたとたんに、
泣き出したり、怒り出してしまう、
そんな人もいます。



ま、自分が好きな相手からは、
そりゃ、ほめられたいでしょう。



ただ、あなたのパートナーが
あなたをけなすつもりではないのに、
あなた以外の誰かをほめたとたんに、
自分が深く傷ついてしまうのであれば、

その反応は、

「好きな人が自分の価値をみとめてくれないかぎり、
わたしはわたしの価値をみとめられない。」

とか、

「好きな人が自分がやっていることをみとめてくれないかぎり、
わたしはわたしのやっていることをみとめられない。」

みたいな無意識のルールが、
あなたの中にあることを教えてくれているかもしれません。



で、あなたがこの反応をすればするほど、
彼は、

「自分が思ったことを口にしてるだけなのに、
そこまで気を使わなきゃいけないのかよ?」

と窮屈に感じます。




「たしかに芸能人の子はカワイイし、
プロが作った料理はおいしいけど、
それはそれ、これはこれで、
オレはオマエが好きだから一緒にいるのに、
なんでそれがわからないんだろう?」

と面倒くさくなります。



で、距離をとりたくなるんですよ。



こうなってくると、

「ほらね?やっぱり彼はわたしのこと、いらないんだ。」

とあなたはあなたで、また反応します。



反応の応酬になります。



ここから自由になるには、

「わたしはわたしでいていいし、
自分が価値ある存在であると受け止めることを、
人に決めてもらうまで判断保留にしなくていい。」

ということを学んでいく必要はあります。



時間はかかるでしょうが。










ラブレターお互いに大切にし合えるパートナーを引き寄せたい
ラブレター現在のパートナーとの関係をもっと深めたい
ラブレター夫婦の絆をもっと深めたい
というあなたはいますぐご登録ください!↓FREE
468x60sakuya



受講された方は、特別な条件でカウンセリングを受けていただけます!







赤いバラ(ぱくたそ)
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

True Love~真実の愛~Vol.1650 そもそも一緒にいる価値のあるオトコなの?

2016-06-26 18:56:32 テーマ:ブログ
このはなさくやです。



きょうは「彼の気持ちを知りたい」シリーズの
しめくくりに行ってみたいと思います。



これまで、彼を理解したかったら

「どうして彼はこういうことをするんだろう?」
と解釈するのをやめて、

「彼はこういうことをする人なんだ。」
と、彼の行動に焦点を当てて観察をするとうまくいくよ、

ということをお伝えしてきました。



で、たしかに、

「彼はこういうことをする人なんだ。」

ではあるんですが...




その「彼はこういうことをする人なんだ」の
「こういうこと」が、
あなたにとって受け入れがたい場合。



たとえば...



あなたという恋人がありながら、
他の女性とも肉体関係を持つ。



あなたに身体的な暴力をふるう、
感情的になるとあなたの人格を否定するような発言をする、
人前であなたをこきおろす、
あなたのお金を勝手に使ってしまう...



あとはどんなのがあるんでしょうか?



いずれにせよ、
「彼はこういうことをする人なんだ」の
「こういうこと」が、
あなたにとって受け入れがたい場合。



そこから先は、あなたの選択です。



こういうことをする彼と一緒にいたいかどうか。



あなたが決めるんです。




で、こういうことをする彼がイヤだ、
で、イヤだからやめてほしいと伝えても、
やめてくれない場合。



こういうことをする彼、
そしてそれをやめてくれない彼はイヤなんだけれども、

それでも彼から離れられない場合。



それはあなた自身の問題になります。



自己肯定感が高くないと、
自分を大切にする選択はできませんし、

自分を大切にする選択をしないと、
自己肯定感はいつまでたっても上がりません。









ラブレターお互いに大切にし合えるパートナーを引き寄せたい
ラブレター現在のパートナーとの関係をもっと深めたい
ラブレター夫婦の絆をもっと深めたい
というあなたはいますぐご登録ください!↓FREE
468x60sakuya



受講された方は、特別な条件でカウンセリングを受けていただけます!







赤いバラのアップ(ぱくたそ)
いいね!した人  |  リブログ(0)

True Love~真実の愛~Vol.1649 マイペースな男性が結婚を決意するとき

2016-06-25 20:44:48 テーマ:ブログ
このはなさくやです。
まだまだ続きます、「彼の気持ちを知りたい」シリーズ。



前回は「彼はそういう人なんです♪」という記事でしたが、
それに対してご質問がきました。



・・・・


>「彼はそういう人なんです♪」とただ受け止めることの大事さ。

>とてもわかりやすい説明で腑に落ちました。


>でも、ひとつだけ気になったことは、
>「仕事が休みになると遊びに行っちゃう彼。」
>というところです。


>わたしの元彼がまさにそういう人で、
>わたしはなかなか会えない二人なんだから、
>休みが取れたら二人出会うことを最優先してくれるものだと
>思ってたんですね。

>だってそうでしょう?

>付き合ってないただの友だちの間柄だったらいざ知らず、
>お互い「この人と付き合う」と決めてつきあったわけだし、
>お互い努力して
>相手のために時間をつくりあうべきではないでしょうか?

>そうしないと、お互いの存在を忘れちゃうじゃないですか?


>不満をためておくのは良くないと思い、
>「これじゃ付き合ってる意味がないよね?」
>と言ったら、彼とは結局別れることになってしまいました。



(Y様)



・・・・



Yさんメッセージありがとうございます。



あ~、元カレさんとそんな結末になっちゃったんですね。



Yさんの中には、

「自由な時間ができたら、
二人出会うことを最優先にすべき、
だって二人は付き合ってるんだから」

っていうルールがあったんですね。


はい、これは「Yさんのルール」です。


もう後の祭りかもしれませんが、
ホントは付き合うかどうか決めるときに、
「付き合うってこういうこと」と、
話し合って確認しあえていたら
ホントは良かったんですけどね。



彼は彼で、

「付き合ってても一人の時間は大事。
いつもいつも会っていなくても、
お互い、自分の意志で、
「この人とつきあう」と選んでいるんだから、
そんなにいちいち、
「わたしたちつきあってるんだよね?」
と確認し合わなくても大丈夫」

みたいな思いはあったかもしれませんね。



まあ、実際、彼が自由な時間ができると、
遊びに行ってしまうことに使ってしまって
彼女とデートをすることを最優先にはしなくても、
それでちゃんとおつきあいが続いて、
その後結婚するカップル、
実はけっこうあるんですよ。



そんなふうに、
彼が彼女とのデートを最優先にしないで、
自分のやりたいようにやって、
それで結婚までいきつくカップルは、
女性の側の自己肯定感が高いのが特徴です。



女性の側の自己肯定感が高いから、
彼が自分と会うことを選ばないで
自分抜きで遊びに行くことを選んでも、
「自分はいらないんだ」
といちいちイジけないんです。



女性が自己肯定感が高くて、
彼が好きなことをしても
それをいちいち個人的にとらえて
「わたしはいらないんだ」
とイジけないと。
男性はつきあっててとても安心するんです。



「彼女とだったらやっていける。」って。



彼が自由人で、それでも結婚しているカップルの場合、
彼が彼女に対してこの安心感を持っています。



こういう自由人が、
「彼女とだったらやっていける。」と感じられると、
彼の方からプロポーズしてきます。



で、おもしろいんですが、
結婚後、あいかわらずマイペースではいつづけますが、
ずっとほったらかしということはなくて、
彼の方から彼女のために、
自分から進んであれこれやるようになっていきます。



逆に、
「わたしたちつきあってるんでしょ?
つきあってるんだったらお互いを優先するものよね?
じゃなきゃ、つきあう意味ないじゃない。」
とつめよったり脅すと、

最初のうちこそ彼も彼女にあわせてはくれるかもしれませんが、
そのうち彼女を避けるようになります。


あまりあわせすぎると、
もっと自由を奪われそうで怖いと感じるからです。







ラブレターお互いに大切にし合えるパートナーを引き寄せたい
ラブレター現在のパートナーとの関係をもっと深めたい
ラブレター夫婦の絆をもっと深めたい
というあなたはいますぐご登録ください!↓FREE
468x60sakuya



受講された方は、特別な条件でカウンセリングを受けていただけます!








紫色のベロニカの花
いいね!した人  |  リブログ(0)

True Love~真実の愛~Vol.1648 彼はそういう人なんです♪

2016-06-24 22:29:53 テーマ:ブログ
このはなさくやです。



前回、前々回でもでてきたテーマなんですが、

「彼の気持ちを知りたい」

という場合。



これ、本気で彼の気持ちを知りたいのであれば、
やらなきゃいけないことがあります。



あなたの頭の中のおしゃべりをストップして一旦わきに置くこと。



「どうして彼はそういうことをするんだろう?」
という問いかけをやめるんです。



頭の中でこの「どうして?」という問いかけが出てきた瞬間、
脳は自動的に「なぜなら」という答えを出したがります。



「どうして彼はそういうことをするんだろう?」
「なぜなら彼はわたしを愛していないからだ。」

と言った具合ですね。



自分の脳が勝手に発した問いであるにもかかわらず、
「なぜなら彼はわたしを愛していないからだ。」
という答えが出てきた瞬間、
あなたはパニックになります。



そしてその答え
「なぜなら彼はわたしを愛していないからだ」
という答えが間違いであることを証明しようと必死になって、
いろんなやらなくてもいいことに奔走し始めるのです。



彼の気持ちを本当に知りたければ、
あなたの頭の中のおしゃべり
「どうして彼はこういうことをするんだろう?」
をストップして、
「彼の行動を観察することだけ」に集中してみてください。



「ああ、この人ってこういう人なんだ。」
と見えてくるはずですから。



そう。



彼はただ、「そういう人」であり、
「そういうことをする人」なだけなんです。



仕事が休みになると遊びに行っちゃう彼。


お腹がすくと不機嫌になる彼。


食べ物を全部ひとりで食べてしまう彼。


眠くなると話がきけなく彼。


ちょっとでもスキマ時間ができると、
ヘビメタ(あるいは他のあなたの苦手な音楽)を聴き始める彼。



そう。


彼は、ただ、「そういう人」なんです。



そこがわかるといろんなことに目が開かれてきます。




「どうして彼はそういうことをするんだろう?」
と考え続けていていたときには決して見えてこなかった
様々なことが。




「どうして彼はそういうことをするんだろう?」に翻弄されるとき、
あなたは彼をそのまま受け入れられなくなります。



どうにかして彼を直したいという衝動に駆られます。



それは苦しいことです。



無理やり直そうとされる彼にとっても。

直したいのに直らない彼に
フラストレーションを抱えつづけるあなたにとっても。









ラブレターお互いに大切にし合えるパートナーを引き寄せたい
ラブレター現在のパートナーとの関係をもっと深めたい
ラブレター夫婦の絆をもっと深めたい
というあなたはいますぐご登録ください!↓FREE
468x60sakuya



受講された方は、特別な条件でカウンセリングを受けていただけます!






ピンクのばらのテクスチャ(ぱくたそ)
いいね!した人  |  リブログ(0)

True Love~真実の愛~Vol.1647 かわいそうなアタシごっこ

2016-06-23 15:51:17 テーマ:ブログ

このはなさくやです。



きょうは、「アタシ、大事にしてもらえないんです」
の続きを書いてみようかなと思います。




大事にしてもらえないと主張する人って、
どういうわけか、

「彼が本当は何を考えているのか知りたいんですぅ~」

とか、

「彼のことをもっと理解したいんですぅ~」

とかに、
やたらこだわってたりします。



いやいや、その「理解したい」ってのはウソだね(笑)



「アタシがいやがってるのになんでそういうことするの?」
って責めたいんだよ、本心はね。



責めて、なじって、罪悪感のスイッチ押して、
言うこと聞かせたいだけなんだよ。



「アタシのこと愛してたらフツーそういうことしないよね?」
って試したいんだな。



罪悪感のスイッチを押して言うことをきかせようとするやり方は、
リスクはおっきいです。



罪悪感のスイッチを押すっていうことはつまり、
「かわいそうなアタシ」を前面に出すわけでしょ?



「そんなかわいそうなアタシにご無体なことしないわよね?」
って詰め寄るわけで。



そりゃ相手も、「人でなし」って烙印押されたくないから、
最初のうちこそ罪悪感のリモコンスイッチひとつで、
あなたのいうこときくでしょ。



でも、度が過ぎるとだんだんめんどくさくなる。



「人でなしって思われたっていいや~」
ってなる。



そのキャパを超えた瞬間、

「アタシのこと愛してないんでしょ?」
に対するいつもの答えが、

「そんなことないよ。なんでそんなこというんだ?」
から、

「ああ、そうだよ。オマエのこと、愛してないよ。」
に切り替わってしまうのです。



こうして、あなたが一番ききたくない言葉が、
彼の口から発せられてしまうわけです。



「かわいそうなアタシ」モードで迫ってこられると
彼はあなたから搾取されるように感じてしまうから。



搾取されるの、誰だってヤでしょ?








ラブレターお互いに大切にし合えるパートナーを引き寄せたい
ラブレター現在のパートナーとの関係をもっと深めたい
ラブレター夫婦の絆をもっと深めたい
というあなたはいますぐご登録ください!↓FREE
468x60sakuya



受講された方は、特別な条件でカウンセリングを受けていただけます!








オレンジのばらのテクスチャ(ぱくたそ)
いいね!した人  |  リブログ(0)

True Love~真実の愛~Vol.1646 アタシ、大事にしてもらえないんです...

2016-06-22 16:02:45 テーマ:ブログ
このはなさくやです。




わたしのところに寄せられる相談の中には、

「パートナーから大事にしてもらえない」

という悩み、結構な割合で来ます。



パートナーから大事にしてもらえないって、
やっぱりつらいもんですね。

女性としては。



パートナーから大事にしてもらえない、
と感じた時に、
大きくわけると、次の二つの反応にわかれます。



1.「大事にしてくれない」というところにスイッチが入ったとたん、
相手のことがイヤでイヤでたまらなくなって、
自分から関係を切ってしまう。



2.大事にしてもらえないという感覚が強くなればなるほど、
なんとかして大事にしてもらわなきゃと必死になって、
相手にすがりついてしまう。



だいたいこのふたつですね。



1の場合ですと、

一見、ちゃんと自分の意志がある、
自分に自信のあるスパイシーな女性として
見られやすいですから、
それを魅力的に感じる男性も出てくるわけで、
比較的モテる方ではあると思います。



でも、長続きしないお付き合いばっかり繰り返す、
ということが起きやすくなります。



2の場合ですと、
1と違って自分から関係を切るということはしませんから、
ひとつひとつの関係自体は、
期間だけ見ると長くは続くでしょう。



でも、1にしても2にしても、
両方に共通するのは、

「お付き合いをしても幸せを感じられない」

というところですね。




まあ、いつもでしたらここで、お決まりの、

「まずは自分で自分を愛して自分を満たしましょう」

と言いたいところではあるんですが...




きょうは別の角度からヒント出しときます。




「アタシはいつも大事にしてもらえない」

という感覚に、
あなたが自分でしがみついているかもしれない、
ということ。


あるいは、
「ホラ、いつだって大事にしてもらえないじゃん!」
という大事にされない証拠探しをして
みじめな気持になることで、

なにかを守ろうとしていたり、
他者に要求する権利を自分に与えているかもしれない、
ということに目を向けてみること。



ちょっとここを意識してみてくださいね(*^_^*)








ラブレターお互いに大切にし合えるパートナーを引き寄せたい
ラブレター現在のパートナーとの関係をもっと深めたい
ラブレター夫婦の絆をもっと深めたい
というあなたはいますぐご登録ください!↓FREE
468x60sakuya



受講された方は、特別な条件でカウンセリングを受けていただけます!






グリーンのばらのテクスチャ(ぱくたそ)
いいね!した人  |  リブログ(0)

True Love~真実の愛~Vol.1645 許しますバカ

2016-06-21 18:35:08 テーマ:ブログ
このはなさくやです。



前回の記事では、

決して好きになってくれない人に好きになってもらおうと
頑張ってしまうなど、
難しい恋愛に執着してしまう傾向性のある方の場合、

こどものころ、ご両親のどちらかまたは両方が、
やればなんでもできるはず、という哲学をお持ちで、
出来ないことがあるのをあなたに許さなかった、
という体験をしてることがけっこうでてくる、

というお話をしました。



補足というか、大事なことをひとつお伝えおきます。



前回の記事のようなことを書くと、

「じゃあ、恋愛をうまくいかせたかったら、
親を許せばいいのね?」

といった具合で、
えっらく短絡的に考えちゃう人がいます。



そして、


「わたしは両親を許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」


みたいな感じで、

い~っしょけんめいに
アファーメーションを無理やり唱えたり、
親と涙、涙で抱き合っている光景を、
ありありと、じゃなくて、ムリヤリイメージングしたりと、
とにかく頑張っちゃう人、出ちゃうんですよね^^;



まあ、気持ちもわからなくはありません。



ただ、こんなふうに、

「○○がうまくいっていない。
「じゃあ、これさえやっとけばうまくいくはず。」

「1足す1は2♪」

みたいな具合で、
すぐ答えを欲しがる方の場合、

どうもね~...



「うまくいくはず」の「はず」がそうならない、
ということがなぜか起きてしまうんですね~^^;



いやがらせのように、ね(ニヤリ)




その理由は...



わたしたちが体験している現実は、
さまざまな要因が複合的に絡み合ってできた結果であって、

上記であげたような要因は
それらの原因として考えられるもののひとつであり、
すべてではない、ということ。



もうひとつ大事なことは...



上記のようなことをやっちゃう人って、
単に、どうにかして恋愛をうまくいかせたいだけ、なわけで、
別に親を許したいわけじゃないわけだからね。



それをムリヤリ、

「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」
「許します~。」


って口先だけとなえても、

そりゃアンタ、何もおきまへんがな?







ラブレターお互いに大切にし合えるパートナーを引き寄せたい
ラブレター現在のパートナーとの関係をもっと深めたい
ラブレター夫婦の絆をもっと深めたい
というあなたはいますぐご登録ください!↓FREE
468x60sakuya



受講された方は、特別な条件でカウンセリングを受けていただけます!





赤いばらのテクスチャ2(ぱくたそ)
いいね!した人  |  リブログ(0)

True Love~真実の愛~Vol.1644 死闘のはてに

2016-06-20 11:53:28 テーマ:ブログ
このはなさくやです。



きのうの記事で、


あなたのことを好きになってくれない人ばかり好きになって、
その人に執着してしまってあきらめられない、

こういう方いらっしゃいませんか?
あるいは、身近にそういう方、いらっしゃいませか?

という質問をしました。



いや、いるわ、いるわ、いるわ、いるわ、いるわ、いるわ...



びっくりするくらいいました^^;



って、かくいうワタクシも、
20代のうら若きオトメの時代には
この傾向性、つよかったんですけどね。



さて、相手がふり向いてくれなければくれないほど、
難しい恋愛であればあるほど執着してしまうのには、
いろんな理由がありますが...



よくあるパターンは、
親御のいずれかまたは両方がとても厳しい方で、

「努力すればできないことはない。」
という哲学をお持ちで、

それを親御さんご自身が哲学として持っているのみならず、
こどもであるクライアントさんにも強いる、

「できない」と言うことを許されなかった、

こういうの、結構でてきます。



いや~~~...
体育会系家族とでも言えばいいんでしょうか?



たぶん親御さんも、
そのまた親御さん(おじいさんおばあさん)から
おんなじような教育をされてると思うんですが。



まあ、なんでもかんでもやりもしないうちから、
ハナっから投げるのはいかがなものかと思いますが、
結局はバランスなんですよね。



人生で自分のおもうようにいかないことは、
どうしても起きるんです。現実として。



とても残念で、かなしいことではあります。



ときとしてこころがはりさけるような、
たえがたい痛みをともないます。



ハートブレイクです。



この痛みを味わいたくないがために、
人は起きる現実をコントロールしようとしたり、
すでに起きている現実を否認したりもします。



ここにヘンなスピリチュアルっぽいヘリクツ使おうとする人、
多いんですけどね。



引きよせとか言っちゃってね(苦笑)



でも、ここでこの痛みから逃げようとしないで、

痛みを体験する、
痛みとともに在る、
という選択をしたときに、

バックリと裂けたこころの傷口から、
ダラダラ血を流しながらも、

その裂け目から光が差し込む瞬間が訪れます。



「人生にうまくいかないことがあっても大丈夫なんだ。
それでもわたしはわたしだし、
わたしであっていいんだ...」

という気づきの光です。



このゆるしがおきると、
手放しのステージがやってきます。



真実のパートナーって、
この手放しのステージのあとに、
ニコニコしながら立ってたりしますよ?












ラブレターお互いに大切にし合えるパートナーを引き寄せたい
ラブレター現在のパートナーとの関係をもっと深めたい
ラブレター夫婦の絆をもっと深めたい
というあなたはいますぐご登録ください!↓FREE
468x60sakuya



受講された方は、特別な条件でカウンセリングを受けていただけます!






ピンクの薔薇のテクスチャ(ぱくたそ)
いいね!した人  |  リブログ(0)

True Love~真実の愛~Vol.1643 決して好きになってはくれない人

2016-06-19 16:15:20 テーマ:ブログ
このはなさくやです。




個人セッションを通じて最近気づいたことがあります。



気づいたというか、
手がかりがつかめてきたっていう感じですかね。



断片的に、ではあるんですが、
「あっ!!!ここだっ!!!!」
っていうのが見つかりました。







「自分を好きになってくれない人ばっかり好きになってしまう。」


「しかもその相手になんとかして好きになってもらわなきゃと、
実らない努力を延々とくりかえしてしまう。」


「あきらめきれない。」


「他に自分を好きだと言ってくれる人がいても、
興味がわかなかったり、意味がないと感じてしまって、
好きになってくれない相手のことばっかり考えてしまう。」


「自分ももうアラフォーだし、
いいかげん手放して前に進みたいんだけど、
でも、ムリだとわかってても、
その好きになってくれない人を待ってしまう。」







あの~~~...



こういう人って、どれくらいいるんでしょうかね?



「ハイ、ハイ、ハイ、ハ~イ!ワタシで~す!!」
っていう方。



あるいは、身近にそういう人がいる、
っていう方。



ちょっと、このリンク、クリックしてもらえます?



クリックが多かったら、
ここからの抜け出し方のヒント、記事にします。

↓↓↓

https://www.facebook.com/Konohanasakuya.True.Love/

(飛び先はわたしのFacebookページです。)











ラブレターお互いに大切にし合えるパートナーを引き寄せたい
ラブレター現在のパートナーとの関係をもっと深めたい
ラブレター夫婦の絆をもっと深めたい
というあなたはいますぐご登録ください!↓FREE
468x60sakuya



受講された方は、特別な条件でカウンセリングを受けていただけます!








ペールピンクのばらのテクスチャ(ぱくたそ)
いいね!した人  |  リブログ(0)

True Love~真実の愛~Vol.1642 彼が向き合ってくれないんです(泣)

2016-06-18 15:09:34 テーマ:ブログ
このはなさくやです。



女性のクライアントさんたちからよくお聞きする
恋愛の悩みに、

「彼が向き合ってくれない」

っていうのがあります。



「二人のお付き合いなんだから、
ちゃんと向き合って話し合うべきなのに、
彼はめんどくさそうに逃げる。
どうやったら彼を向き合わせられますか?」



こういう質問けっこう多いですよ?



ちなみにこの手の悩みは、
男性からはあんまりきかないですね。




女性はやっぱり、
「向き合ってないと不安」なんでしょうね。



さて、女性がこうやって
「向き合おうよ、向き合おうよ」
と必死になるとき、

彼女は本当は向き合いたいわけじゃないんですよね。



向き合うことを通して、
自分の中の不安をどうにかしたいだけなんです。



もしこれを読んでくださっているあなたが、
彼が向き合ってくれなくて不安で、
彼をどうにか向き合わせる方法はないものか?
と必死になっているようであれば...



彼とのことをどうこうしようと考えるために
これ以上時間を使わないでください。



その時間を自分自身のために使ってください。



自分自身のために自分で出来ることを、
精一杯やってあげるんです。



おいしい物を食べるとか、
独りでぶらっと電車に乗って、
日帰りで温泉にでかけてくるとか、
アロマセラピーのマッサージを受けに行くとか、



あとは、行きつけの美容院にいって、
美容師さんと相談して、髪型を変えて、
自分をうんとカワイくしてあげるのも
いいかもですね^^



あなたのなかに「おだやかさのスペース」をつくるんですよ。



「おだやかさ」の無いところに、
男性は寄ってこられないんです。怖くて。



不安で不安でいっつも彼のことが頭から離れないとき。
その思いって、絶対伝わるんです。



人間って実は、
潜在意識同士で会話してるからね。



そういう時は、彼はあなたのことを、
訳もなくうっとおしく感じちゃうんですね。



そしてあなたのことをうっとうしく感じてしまう、
そんな自分を責めちゃうんですよ。



「つきあってるのに、あいつはオレの彼女なのに、
あいつはオレによくしてくれてるのに、
なのにそんなあいつをうっとうしく思ってしまう、
オレってオニかよ?」って。



そんなふうにあなたが必死になればなるほど、
あなたをうっとうしく感じてしまう自分に
罪悪感を感じてしまって
よけいあなたと会いたくなくなるんです。



あなたが彼を忘れる時間が増えると、
それに比例して、
彼はあなたと向き合い始めるようになりますよ?



あなたが彼のことを忘れてると、

彼はあなたから強制されて「向き合わされる」んじゃなく、
自分の自由意思であなたと向き合うことを「選べる」から。



男性にとっては、この、
「自分の意志で選ぶ」というのが、
ものすごく大事です。












ラブレターお互いに大切にし合えるパートナーを引き寄せたい
ラブレター現在のパートナーとの関係をもっと深めたい
ラブレター夫婦の絆をもっと深めたい
というあなたはいますぐご登録ください!↓FREE
468x60sakuya



受講された方は、特別な条件でカウンセリングを受けていただけます!








黄色のばらのテクスチャ(ぱくたそ)
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
メルマガ購読・解除
 



◎mixiも このはなさくやで参加中