[2016.02.16修正]

プレ多読クラス(小学生 低学年)の詳細です。
8月はお休みです。


ご興味ある方は、お問い合わせください。
手紙 info@abc4you.jp


体験してから5日以内に入会された方は
入会金 0円ビックリマーク


【対象年齢】


●小学生(低学年)


【開催日時】


●毎月3回 土曜日 14:45-15:30

●カレンダーはコチラ↓

http://www.abc4you.jp/vline/vline1.htm (教室のHP「クラス案内」)

[奥沢/自由が丘近辺]


【内容】


★発音

★リスニング力

★会話力

★書く

★読む

★発信力、独創性

★想像力(英語の勘)


に着目したレッスン


★絵本の読み聞かせ

★絵本の貸し出し


も。


詳細は下記をご参照ください。

なお、このクラスの後、多読クラスへ生徒は映ります。

多聴多読クラス(小学生、中学生)に関する詳細はコチラ



★発音


お子さまの発音をチェックし、綺麗な発音へと導きます。

単語ひとつひとつが綺麗かどうかも大切ですが、

文章を発言したときに、

棒読みになっていないかどうか、

ぶつぶつ、単語が切れていないか、

音の強弱やリズムやフロー(音の上下)はどうか、

にも気を配っています。


◆ ABC4YOUで学ぶ子どもたちは、概して

お引っ越し先の英語教室やプリスクールで

「発音がキレイ」と褒められています。


★リスニング力


ふとした講師の英会話

カードゲーム

ワークブック

などで、

講師の発する英文やCDをよく聞いて

内容を予想したり、暗誦したりしながら

リスニング力を鍛えます。


単語を構成する音素に着目した

フォネミックアウェアネス(音素認識力)

を身につけるアクティビティも行っています。

たとえば、


hat/hut/het/hit/hot


の音の違い (a/u/e/i/o のどの音なのか)を、

字を見ずに、判断できるようになります。


フォネミックアウェアネスを習得できると、

フォニックスをより簡単に学習でき、

Reading(読書力)が向上します

ディクテーション(聞いた英語を書きとる能力)も向上します

ひらめき電球フォネミックアウェアネスの練習1(ちょっと難)

ひらめき電球フォネミックアウェアネスの練習2 (難)



★会話力


チャンクで会話力を身につけるMAT法による指導です。


※MAT法とは、Model-Action-Talk 法。
右脳をフルに使い、英語を英語で理解する

画期的な英語指導法として今日国内外で注目を集めています


★書く


アルファベット(大文字、小文字)を書きながら、

フォニックスを学びます


★読む


フォニックスに着目した短文や小さい絵本を読みます

◆ ただし、ハリーポッターのようなペーパーバックを読めるように
なるためには、『多読クラス』で本をたくさん読む必要があります


★発信力、独創性


英語の童謡を楽しみながら、

各自がアイディアを出して

歌を変形し、皆でその変形バージョンを共有し楽しみます。


オリジナリティーのあるアイディアを発信するクセを身につけることは

英語力を身につけることと同じくらい大切です。


特に、英語を話す国では、

皆と異なるアイディアを出せるかどうかで

その人の評価が変わります。


★想像力(英語の勘)


生徒は、

講師の話すナチュラルな文章を聞きながら、

「先生、何て言ってるのかな?」

と勘を働かせ、自分の考えを発信したり、行動します。


講師は、必ずしも、生徒が知っているフレーズを

使って話すわけではありません。

そのとき、

「え?今、何て言ったの?」

と聞かれても、日本語訳を教えるのではなく、

英語で解説し、なんとか、理解させます。


次に挙げる「絵本の読み聞かせ」も

想像力を鍛えてくれるものと信じています。


★絵本の読み聞かせ


ネイティブ用の絵本を読むため、

生徒の知らない表現がたくさん出てきます。

そのような絵本を楽しめるよう育てます。


わからない表現があっても、

日本語訳を教えません。

それでも、しっかりと内容を把握し、

楽しむ生徒の様子は、頼もしいかぎりです。


★絵本の貸し出し


毎週、CD付英語の絵本を2冊借りて帰ります。

感想をノートに書いてくるのが宿題です。



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


随時体験、募集中!


体験費 1,000円

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

AD