緑高の楽屋

本家「まっちゃまろまん文庫」の整理ブログです。
http://ameblo.jp/dix-juu-10

ブログ小説「まっちゃまろまん文庫」を整理してアップしています。


本家「まっちゃまろまん文庫」

http://ameblo.jp/dix-juu-10

NEW !
テーマ:
心が私に向いてるならいいわ。体の方はお好きにどうぞなんて……言うわけないよな。あの人が。
てか、そんな風に思える奴いるのか?気持ち悪い。


「あ、だからお別れかー。」
二択でどちらかを選んだ結果、「心」の方を選んだわけだ。
「オマエには悪いけど。」
「んー……悪いってのはー……」
「失礼か。」
「んー……」
そんなことないけど……。
……そうかなあ……。

まあ、捨てられるってことになるならあんま気分良くない。でも柏木さんの選択は正しいと思う。正しいっていうか……いいと思う。
けど
「どうすんですか?アソコ。」
「言い方!」


これ捨てられるってことになんのかな。いや、捨てられるってほどの関係でもないんだけど。悔しいかっていうと……なくはないけどそれ未満。
なんていうか……

「うらやましー……。」
これかな。

オレは望さんみたいに選んでもらえない。
水原さんには無理やり選ばせた。
これじゃあなー……
水原さんだけじゃない。誰にも選んでもらえない。

選ばれるような人間に、なれる気がしない。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「スウィーティー」 の記事

テーマ:
「別れてください。」
「ハ?」

や、わかるけど。言わんとするところはわかるけど。
「一応ツッコんどきます。オレたちつき合ってましたっけ?」
「じゃあ、何て言えばいい?契約解除してください?」
「ご利用、ありがとうございました。」
な~んて、生々しいか。
……………………まさか!!
「バレたんですか?!望さんに!」
「バラしたの。」
「えッ……。」
「大丈夫。オマエの名前は出してない。オレが男としかヤれない人なんだってことを白状しただけ。」
それはそれは……何と恐ろしい!!


「それで望さんは?」
「ブチ切れ」
でしょうね。
「……ることもできないくらいショック受けてた。」
「あー……。」
やっぱよほどのことなんだな。フツウの人にとっては。
「じゃ、どうなるんですか?望さんとは。」
「それでもよかったらお付き合い継続よろしく。」
えー……
「なんて軽々しくは言えないわな。」
「ですよねえ。」
よかった。ろくでなしなのかと思った。
「だけどそれが本音だし。すごく都合のいい本音だけど。」

よくよく考えたらホント最悪。ゲイなのに彼女いて、内緒でちゃっかり男のセフレもいます。なんて。あ、オレと柏木さんってセフレか。そうだな、セフレだな。今気づいた。
「黙ってるってのはまずいなってずっと思ってたけど、正直に言うのもまた残酷なんだな。」
……ですね。

「てか、どうすんですか。」
男が好きなんだか。女が好きなんだか。心と体と矛盾してない?しないとしてもどっちをとるんだ?両方取るなんて、今までみたいに黙ってたらできたけど、バラしちゃったらもう無理だし。
まさか望さんが納得するとでも?心が私を向いてるならいいわ。体の方はお好きにどうぞなんて……言うわけないよな。あの人が。

てか、そんなふうに思える奴いるのか?気持ち悪い。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「もうあきらめるってさ。」
「何?」
「麗佳だよ。」
「あー……」

小学校の時、チョコをもらったのは覚えてる。中学校の時にもたしか……。
ずっとか。
「なのにいまだにオレらの見分けつかないっていう……。」
「ぶはっ!」
マジか。そういやあのチョコも充経由だったけど、もしや間違えて渡した?
「愛ってなんだろう……。」
「アイ!」
「それでも一貫して和の方らしい。」
「何で?区別つかないんだったらどっちでもよくね?」
「よかないだろ。」
……そか。

一目で区別できるかできないか。そんなの愛情だとか何だとかのバロメーターになんてならない。
とはいえ、じゃあ何でどっちか片方が好きだって思えてるんだろ。どこが好きなんだろ。
麗佳も
水原さんも


「こういうのって……。」
「んあ?」
「何て言えばいいのかな。」
麗佳に。
「……『おつかれさん』?」
「オマエ、サイテーだな!」
だって疲れるだろ。こんな不毛なこと。抜け出そうって思っても抜け出せなくてずるずるずるずる……。それがふんぎりつけられそうになってんなら……
「ちょっとうらやましい。」
「???」
オレがあきらめる覚悟ができた時には、何て言ってもらえたら一番うれしいんだろ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。