グーグルマップから東京消えてるって騒いでいるけど、

アメリカ海軍の地図では日本が消えてたよ!







Syntax @SyntaxUGS 10月23日

やっぱ呟いとくわ。

東京の人、頭冷やした方がいいわ。

アメリカのグーグルマップから東京消えてるよ。







2011年05月10日

国際未来科学研究所主宰・参議院議員 浜田和幸


米海軍作成「2012年の世界地図」から消えた日本

http://www.data-max.co.jp/2011/06/2012.html

アメリカのオレゴン州立大学の活断層海底調査研究所が

地震予測を公表した。それによると、アメリカ西海岸にも

東日本大震災と同様の巨大地震と津波の可能性が迫っており、

その場合は今回同様、巨大な津波が日本に押し寄せるという。

すでに危険時期に入って60年を経ており、

巨大地震がいつ起こってもおかしくないらしい。

そうなれば、福島原発は今以上に日本を危険な状態に

追いやることになる。

今後1年間の情勢を予測して、

アメリカ海軍では「2012年の世界地図」を作成。

なんと、そこではシアトルからロスまで西海岸が

ざっくりとえぐり取られている。さらに驚いたことに、

わが日本は消滅しているではないか。
トモダチ作戦で日米の堅い絆を確認したのもつかの間、

アメリカはついに日本を見限ってしまったのだろうか。

<プロフィール>
浜田 和幸(はまだ かずゆき)浜田 和幸(はまだ かずゆき)
参議院議員。国際未来科学研究所主宰。

国際政治経済学者。東京外国語大学中国科卒。

米ジョージ・ワシントン大学政治学博士。

新日本製鉄、米戦略国際問題研究所、

米議会調査局等を経て、現職。

2010年7月、参議院議員選挙・鳥取選挙区で

初当選を果たした。



★阿修羅♪ ~より


浜田政務官が国会で

「地震兵器・津波兵器が技術的に可能なのは、国際軍事上では常識」

と答弁 ( 属国離脱への道)
http://www.asyura2.com/11/senkyo116/msg/494.html

人工地震津波兵器は国際政治軍事上の常識!浜田復興担当政務官

https://www.youtube.com/watch?v=0eWi1fUFhk0









日本と日本人は地球上から抹殺されるのか?

http://blog.livedoor.jp/ijn9266/archives/4440101.html

宇野正美氏:彼の友人が、東日本大震災の1ヶ月半前、

帝国ホテル(東京)地下で行われたイルミナティ・フリーメーソンの

会合に偶然紛れ込んで入ってしまったという逸話を披露。
動画:
http://www.youtube.com/watch?v=4HDby-w2xjQ

そのイルミナティ・フリーメーソン会合の会場には

日本地図が掲げられていたが、

何と東北地方だけが消えていたという。

訝しく思い「一体何故東北地方が地図に無いのですか?」と問うと、

何と「東北地方は間もなく日本から消えて無くなるのです。」と

ハッキリ答えたという。







また、

2009年封切り韓国映画「TSUNAMI」

(パラマウント映画配給)のワンシーンに、

突然何の脈絡も無く現れる東北地方の水没した地図。






管理人


東京は、ズームすりゃ出るけど?・・・っていう非難も

少しおかしいような気がします。

ズームしなけりゃ出て来ないような表記に悪意があると

考えるべきです。

というよりも、過去の地図の表示の履歴を合わせて見なければ

極めて矮小化した議論になってしまいます。

その流れから見てみると、やはり、おかしいのは事実として映ります。

上からの5つの地図というか写真は、恐らく、全て同じ広告会社が

創作したものだと考えています。

最後のは韓国映画に出て来るやつです。

以上のこれ等に、何の疑念を持たないほうが、寧ろ、

頭がどうかしているのではないでしょうか。

グーグルマップ⇒米海軍作成世界地図

フリーメーソン会合日本地図⇒韓国映画

・・・これ等は、全てあるところに行き着く共通項があります。

⇒CIA広告会社

そういった切り口から、思考をめぐらすのが、

極当たり前の、ものの考え方です。

そして、次には、どういった意図の元に作成されたものかを

考えるのが、我々の仕事だと思います。

上にあるツイ-トに噛み付いているのは、どちらかというと、

工作員っぽい人が多いように見受けます。

私には、馬鹿にして非難する為というよりも、多くの人が非難を投じて、

そのツイ-トの内容をよりたくさん拡散させたい意図を感じる訳です。

結局、何故、拡散させたいのかといったところに行き着きます。

私なりの推論はありますが、あくまでも個人的なものでして、

ここでは、書かないことにします。

一人々の方が、考えることそのものが大事だと思います。

金と時間と労力を使って、何も意味の無いことをする訳ないでしょう。

考えるのは、あなたの仕事です。

今日は、予定があるので、このくらいにしておきます。








AD

コメント(11)