新宿駅で男性が拡声器で
「集団的自衛権反対」を叫び焼身自殺を図る





新宿駅南口の歩道橋上で男が焼身自殺図る
     集団的自衛権で抗議か

http://www.xanthous.jp/2014/06/29/tokyo-sinjuku/





29日、午後2時10分頃に東京都新宿区西新宿の歩道橋上で男性が、
ペットボトルに入ったガソリンを頭からかぶり自分で火をつけ
焼身自殺を図った。
男性は病院へ搬送されたがやけどを負うなど重傷。
回復次第、事情を聴く方針。
警視庁新宿署によると、男は橋の上で拡声器を使い、
集団的自衛権に関する主張を繰り返した後に火をつけたという
( 2014/06/30/07:14 更新 )


集団的自衛権の公使容認に反対と演説


午後1時5分ごろに周辺の男性警備員から
「歩道橋の鉄枠の上に50、60代でグレーの背広を見た男性が乗って、
拡声器で何かしゃべっている」との通報があった。
男性は集団的自衛権の公使容認や、安倍晋三首相の政策に反対する
内容の演説をしており、1時間異常演説を行った。
その後、2時10分頃にペットボトル内の液体を頭からかぶり、
ライターで火をつけた。
火は消防隊員らに消し止められ、男性が回復次第、事情を聴く。
- See more at:
http://www.xanthous.jp/2014/06/29/tokyo-sinjuku/#sthash.l4Va8C7s.dpuf


新宿・焼身自殺未遂、多くの海外メディアが報道

今回の自殺未遂を、多くの海外メディアが取りあげています。
イギリス・BBC放送の電子版は、焼身自殺をはかった男性が
海外での日本の武力行使容認に抗議していたとした上で、
「安倍総理による憲法解釈変更の動きは日本の国内世論を
まっぷたつにしている」と伝えています。

また、AP通信も、男性が日本政府による防衛政策変更の動きに
抗議していたとしながら、自殺未遂について
「日本では珍しい過激な抗議活動」と表現。
「これまで、日本では焼身自殺が行われることはめったになかった」とし、
1970年に起きた小説家の三島由紀夫氏の自殺を引き合いに出すなどして、
衝撃の大きさを伝えています。
- See more at:
http://www.xanthous.jp/2014/06/29/tokyo-sinjuku/#sthash.l4Va8C7s.dpuf

<引用終わり>
*****************************




GuciYama氏のツイートより

じゃあ
いずれかのタイミングで宣戦布告することになるんだね

https://twitter.com/GuciYama/status/483259814072434688




集団的自衛権(しゅうだんてきじえいけん、とは、
他の国家が武力攻撃を受けた場合に直接に攻撃を受けていない
第三国が協力して共同で防衛を行う国際法上の権利である。

その本質は、直接に攻撃を受けている他国を援助し、
これと共同で武力攻撃に対処するというところにある。

なお、第三国が集団的自衛権を行使するには、
宣戦布告を行い中立国の地位を捨てる必要があり、
宣戦布告を行わないまま集団的自衛権を行使することは、
戦時国際法上の中立義務違反となる


<引用終わり>
*****************************



管理人

ウィキペデイアに書かれている内容は、
ものすごく重要と考えています。
つまり、限定的集団的自衛権などと言いつくろっても
何の意味も持たないことが分かります。

戦時国際法から云うと、
宣戦布告しなければ、集団的自衛権を行使出来ません。

これは戦争そのものを意味するのではありませんか!?

集団的自衛権を認めることは、
他国との戦争を認めることと同じ意味なんです。

通常、全面戦争に発展する場合がほとんどです。

相手に宣戦布告するという行為を日本国民は認めるのでしょうか!?

日本国民は、そのような暴挙を認めた覚えは絶対にありませんよ。



*****************************


フランシーヌ・ルコントがパリで焼身自殺した日。
反戦歌「フランシーヌの場合」が出来た。

http://blog.goo.ne.jp/yousan02/e/48b242487e2d82ab97d721db7cb9ce72








 ヒマワリ 花はどこへ行った チューリップ赤








AD
【不正選挙】
高松市で選挙管理委員会事務局長&得票計算係が逮捕される





決定的な不正選挙の証拠現る!
全国で20万票獲得した衛藤氏高松市得票数が0だった。






るいネットさんより~2014年6月28日

【不正選挙】
高松市で選挙管理委員会事務局長&得票計算係が逮捕される

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=291808&g=131208

誰もが予期しなかった「自民党圧勝」という結果に、
【不正疑念】が湧き起こっていた昨年の参院選。

高松市で当時の選管事務局長や集計係だった市職員が逮捕された。

比例代表で当選した自民党候補者の高松市での得票が「0」で
あったことから、市民が投票用紙の再確認を要請、
【白票水増しによる集計操作】が明らかになった。

今回明らかになったのは、まだまだ氷山の一角。
他の選管でも早期に同様の調査が行われることを期待しましょう。

===以下、真実を探すブログリンクより引用===

【不正選挙】参院選で白票を300票も増やした高松市幹部ら逮捕!
公職選挙法違反(投票増減罪)の疑いで!

香川県の高松市で不正選挙が発覚し、逮捕者が出る事態になりました。
公職選挙法違反で逮捕されたのは
高松市選挙管理事務局長の山地利文容疑者(59)と
開票作業で得票計算係だった大嶋康民容疑者(60)、
山下光容疑者(56)の三名です。

山地容疑者らは昨年の参議院選挙の時に、
集計入力済みの白紙投票を集計入力担当者に手渡し、
再び入力させるなどして白紙投票を約300票も増やしました。

この白票水増しが発覚したキッカケは、
当選した自民党候補者の各得票数が「ゼロ票」だったからです。
白票を増やしたということは、その分の票を何処かで抜き取った
可能性もあります。
逮捕された事務局長は不正を否定していたわけで、
ちゃんとした第三者機関を含めて大規模な調査をするべきです。

<引用終わり>
*****************************




服部順治氏の一連の関連ツイートより
https://twitter.com/JunjiHattori/status/482371949310382080

*不正選挙の手口として、まず全体の投票数をムサシで数え、
その後、特定議員の有効投票の束をどこかに隠し、
その分をパソコンを操作して無効投票にしている、って感じ!

*どひゃー、こんな不正選挙のやり口もあるんだ!
開票前の6時頃、カルタ会みたいにカラーコピーした投票用紙をまぜてしまう!
高松でわかったムサシのパソコン操作だけでなく、
意外と原始的なやり方でも不正選挙をやってるんだ!

「不正選挙のカラクリ」 ↓





★ひぇー、不正選挙って米軍が関与してるんだ!
http://www.afpbb.com/articles/-/3017953

また、陸軍で情報分析官を務めていたマニング受刑者は、
イラクでの議会選挙について「米軍が選挙での汚職に関与していた
ことに衝撃を受けた。しかし、これら深刻な問題の詳細は、
米国メディアによって捕捉されることはなかった」と述べている。



<引用終わり>
*****************************



管理人

不正選挙の典型的な手口として、

①ムサシなどの機械による全国的操作

②開票現場周辺における組織的不正工作
・・・特に、期日前投票箱は、簡単に取り換えられる。

ある大きな政党に対して、地方公務員からの内部告発として、
公務員が不正選挙に大きく関与していると暴露しています。
但し、本人の命やご家族に危険が及ぶので、表だって公表し、
徹底追及出来ない難しさがあるとの報告を受けています。

不正選挙は、組織的・構造的なものであるとの話です。
そして、その犯人達は多額な報酬を受けていると話されています。
特定秘密保護法の大きな目的の一つとして、公務員のこのような
秘密暴露を封殺する狙いがあるのは明らかです。

検事の中で、裏金づくりが行われていると内部告発をした検事の
元検事局公安部長の三井環氏は、賞賛されるどころか、逆に、
自民党政権によって、2年間、刑務所にぶちこまれました。
特定秘密保護法は、これらの作業を合法的なものにするに違いありません。

日本の公務員は、不正・汚職まみれです。



アメリカで不正選挙の可能性を認めて撤廃した
機械システムを、今日本で使ってる。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11766889745.html

「警察は、政権交代して欲しくないんです。
ずっと自民党のままがいいんです。」というくだり。

自民のままだと人事も予算も自由になるし、
なにしろ犯罪を犯しても捕まらない、
不死身になれるからだという。



<引用終わり>
*****************************


不正選挙で圧勝した自民党安倍政権は、
平和憲法さえも踏みにじり、
戦争への道を突っ走っています。
まさに、不正選挙クーデター軍事政権!

不正選挙は、その全貌がいずれ明らかにされるでしょう。
しかし、その時には、戦争が起こされている可能性が大。
間違いなく、日本の多くの若者が死に追いやられます。
本土の国民も悲惨な惨禍に見舞われることは必定です。
もう、時間があまり残されていません。
我々は、神に祈ることしか出来ないのでしょうか!?



湯川れい子さんのツイートより
https://twitter.com/yukawareiko/status/481788328799248384







AD

安倍内閣を支持しますか?~意識調査実施中





実施中



安倍内閣を支持しますか?

http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/11570/result

ネットの意識調査。テレビや新聞の調査とは違う。

「安倍内閣を支持しますか?」27日22時現在。

(支持しない=65.4%)(支持する=34.3%)

誰でも6月28日まで投票できます。



埋め込み画像への固定リンク






脱原発の日実行委員会 さんのツイートより

https://twitter.com/datugennohi/status/482482648728997888

言葉にごまかされるな アーサー・ビナードさん

     - 幸せの青い鳥 - Yahoo!ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kotyannomama/16605802.html?utm_content=buffer2f8f8&utm_medium=social&utm_source=facebook.com&utm_campaign=buffer

埋め込み画像への固定リンク





言葉にごまかされるな アーサー・ビナードさん
2014年6月27日朝日新聞
http://digital.asahi.com/
articles/DA3S11211691.html

 
■詩人 アーサー・ビナードさん(46歳)...

 言葉は何かを伝えたり、世界をおもしろく見つめたりするもの。
日本語で詩を書いていて、僕はそう思っています
でも、「人をだます」ためにも使われることを忘れてはいけない。

 米国は朝鮮戦争(1950~53年)で宣戦布告していません。
ずっと「警察行動」と言っていました。
その後のベトナム戦争も宣戦布告せず、「国防」として戦い続けました。

 日本は今、米国の下請けで戦争ができる国になろうとしています。
それが「集団的自衛権」という言葉でごまかされようとしている気がします。


集団的自衛権は、いわば「包装紙」。
破ると「戦争」という中身が出てくるんです。

 オバマ大統領が4月に来日したとき、
「大統領が集団的自衛権の行使容認を支持」と報じられました。
僕は「支持」じゃなく、「指示」だったととらえています。
米軍にやらせたくないことを日本にやってもらうため、
「自衛隊をどこにでも出せるようにしろ」と。

 米国による「押しつけ」と感じず、安倍首相たちも突き進んでいます。
「戦争放棄」をうたう憲法を理由に断ることができるのに。
集団的自衛権を認めてしまったら、米国の言いなりになるだけ。
「属国」のようになってしまいます。

 米国は自由や民主主義を唱えていますが、政府は憲法違反を繰り返し、
国家権力に歯止めをかけられずに来てしまった。
日本には、そんな国になってほしくない。
政治家の言葉にごまかされてはいけない。(聞き手・竹田真志夫)

     *

 米ミシガン州出身。大学で英米文学を学び、1990年

に来日。
日本語で詩を作り始める。2001年、詩集「釣
り上げては」で第6回中原中也賞。




ー講演会のお知らせー

核戦争を防止する兵庫県医師の会 第33回総会記念講演
アーサー・ビナードが語る ピカドンが教えてくれたこと


日 時 7月27日(日)15:00~17:00
会 場 兵庫県保険医協会5階会議室...

参加費無料 どなたでもご参加歓迎です
事前申し込み制  定員先着200人
お申し込み・お問い合わせ先 核戦争を防止する兵庫県医

師の会
 TEL.078-393-1807 FAX.078-393-1802 
e-mail:shin-ok@doc-net.or.jp

時の詩人アーサー・ビナードさんに、ヒロシマ・ナガサキ

での原爆投下、
福島の原発事故を中心に、原子力の戦争利用・
平和利用の真実について語っていただきます。

【アーサー・ビナード(Arthur Binard)さん】
1967年、米国ミシガン州生まれ。ニューヨーク州のコルゲート大学で
英米文学を学び、卒業と同時に来日、日本語での詩作を始める。
詩集『釣り上げては』(思潮社)で中原中也賞、
絵本『ここが家だ――ベン・シャーンの第五福竜丸』(集英社)で日本絵本賞、
絵本『さがしています』(童心社)で講談社出版文化賞を受賞。
著書はエッセイ集『アーサーの言の葉食堂』(アルク)など多数。







AD
マイケル・ジャクソン暗殺は6月25日!
~『僕は殺される…』と言っていた。







$wantonのブログ




11分10秒のところからマイケル・ジャクソン


管理人

かつて、イルミナティ-に服従して、
そして途中で反旗を翻した人が何人もいた訳ですが、
次々と殺されてしまいました。 

マイケル・ジャクソンは、舞台のステ-ジにおいて、
歌っている時に、悪魔のサインを陰部にあてがい、
イルミナティ-を侮辱し、挑戦する姿勢を満天下に
示しました。

ロンドン公演の時に、世界の危機を暴露する予定だった
そうですが、ものの見事に暗殺されてしまいました。

上の動画の11分10秒のところから始まる
マイケルの踊りの中で出て来ます。

マイケルの死を
我々は、決して無駄にすべきではないと思います。

覚悟の上、無念にも散っていったマイケルに哀悼の意を表します。




マイケルジャクソンは2012年のイルミナティの陰謀を警告







“マイケル・ジャクソン”死の真相
http://matome.naver.jp/odai/2134535762833612101

<一部引用>

★主治医コンラッド・マレイ(Conrad Murray)氏に、
77万ドル(約7300万円)以上の借金
返済を求める債権者に訴えられた後の5月に、ジャクソンさんの主治医に

★マイケルは母・キャサリンや自分の専属カメラマンに
『僕は殺される…』と言っていた

★マイケルさんの死に疑問を抱き、メディアを通じて
「近々、我々は(死の)証拠を手に入れる」と宣言していた
マイケルさんの元弁護士ピーター・ロペスさんは今年4月に
ロス市内の自宅で拳銃自殺

★専属カメラマンのジョン・ウィルコック氏も死亡





       「HEAL THE WORLD」 Michael Jackson 和訳付き LIVE






東京の空の下で、

被爆症状が出始めた身近な人達からのご報告








つい数日前に寄せられたコメントより



ホームページ開けなくなってましたね。
ひとまずやれる事、やるべき事を優先して下さい。

犬たちが優先です。

少し前から同僚に笑われました。言語障害みたいになってるって。

すごい気にしてたのに…あとは、ど忘れというか頭の中で、

え~とあれはなんだったかな、なんて考えたりしてます。

私の性格からしてど忘れとかはしないんです。
ベクれた物ばかり食べてるからか年のせいか。

汚い話で申し訳ないのですが、おなかもずっとゆるいです。

前は便秘がちだったのに。
他の方は、どうなんでしょうか…


<引用終わり>
*****************************




管理人


コメントの方は、東京に在住の女性の方です。
とても心配ですし、大変気になる内容でしたから、
取り上げさせていただきました。

昨日、私に、他のある男性の方より電話がありました。
上にあるコメントを目にされて、居ても経ってもいられずに
私に電話されたそうです。

この方も、全く同じような症状が出始めたそうです。
一か月ほど前より、下痢に悩まされているとのお話です。
病院に行っても、原因は皆目わからないそうでする
止む得ず、下痢止めを飲んでの毎日。
ただ、寧ろ、下痢症状さえも出なくなってしまったら、
本当に深刻です。
下痢は、免疫機能が働いていることを意味します。
そして更に、時々、目に黒点が現れるとも・・・


もう一つ、おかしな事があったそうです。
外出時に、家の鍵を掛け忘れたそうです。
性格からいって、このようなことは考えられないと
愕然としておられました。
無論、過去40年の間に、このような事は無かったと。
物忘れも酷くなって来たとも・・・

東京から西日本に移住したほうが良いのは分かっているけど、
仕事や家族、仲間との多くの繋がりの中で生きて来ているので、
東京から離れられないともおっしゃっておられました。

そして・・・
放射能による被爆を心配しながら生活するのにも疲れたと・・・
もう、人生を一杯楽しんで生きて来たし、東京の地に止まり、
人生を終えたいと自嘲ぎみにお話されていました。


私も今、東京に住んでいます。
最近まで、ずっと広島に住んでいて分からなかったのですが、
東京に来て生活するようになって、初めて、東京に住む方々の
お気持ちが、少し理解出来るようになりました。
それに、シンシアさんの事件もあって当分居続けることになりそうです。

結局のところ・・・
自分と家族に深刻な被爆症状が出て来ない限り、
放射能による被爆という問題に向き合えないものかもしれません。
そのような事態に陥らないように気をつけておられる方は、
ほんの極一部の人のように思います。

チェリノブイリの例からいいますと、今年から来年、そして
再来年あたりから、急激に被爆症状が多くなると予想されます。
今からでも決して遅くありません。
ご自身とご家族、大事なお子さんのことを考えて下さい。
移住出来ないのであれば、何等かの防護策を講じて欲しいと
心から願っています。

色々な防護策がある訳ですが、特に大事なことは、
自分の気に入った方法を見つけることです。
そして、長く続けることが必要になると思います。

私は、今日まで、その為の様々な記事を書いてきましたが、
以下に、再度掲載しておきます。
気に入ったものがあれば、コピーしておくことをお勧めします。
当ブログも、いつ削除・閉鎖に追い込まれるかもしれませんので。


~皆様に 神のご加護があらんことを~









原発事故後、全国に降ったセシウムの量を重要保存

被爆から生き抜く為の情報のまとめ。
http://ameblo.jp/64152966/entry-11873538700.html


~より






「タモギタケ」~免疫力を高め、

放射能に負けない身体づくりを!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11828054627.html

内部被曝からガンやその他の病気になるメカニズム

http://ameblo.jp/64152966/entry-11716537934.html


原爆投下後、何故か、アル中患者に被爆症状が出なかった
~核シェルターには必ずお酒が備蓄される。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11856151298.html


内部被爆で重症の人が助かる道に光が!

~アメリカ合衆国陸軍の放射線障害防止

対策を凌ぐものとは!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11734883120.html


放射能を既に肺いっぱいに吸い込んだ人は
    一体どうすれば良いのでしょう?
http://ameblo.jp/64152966/entry-11729782302.html


「ガン細胞は39.3度以上で死滅する!」

http://ameblo.jp/64152966/entry-11738869196.html


ガン細胞が39.3度以上で死滅するのなら
 サウナや酵素風呂に入ろう!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11461803557.html


ゼオライトの主成分・珪素を水溶性にして飲むと
    血管や体内から放射能を除去してくれる!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11591003360.html


アメリカ合衆国陸軍は、放射線障害防止に重曹を推奨
http://ameblo.jp/64152966/entry-11501651485.html


福島・関東・東北の甲状腺異常・ガンへの予防と対処法

http://ameblo.jp/64152966/entry-11384255385.html


ガンの真の正体・ガンジダとその特効薬とは!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11122613473.html


福島の放射能を食べる奇跡のバクテリアの正体が判明!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11405502782.html


【最重要記事】・放射能の分解消滅の原理の謎を考察する !
http://ameblo.jp/64152966/entry-10923772085.html


NASAが宇宙の放射線障害予防に水素が有効とする可能性を発表

http://ameblo.jp/64152966/entry-10918455584.html


食による放射線対策 橋本宙八さんブログより

http://ameblo.jp/64152966/entry-10864944360.html


浴室を放射能ゼロの安心空間にする!

EM活性液・米のとぎ汁発酵液の作り方

http://ameblo.jp/64152966/entry-10954137462.html


身体にお口にお風呂にお部屋にシュッシュしましょ

→EMXで放射能撃退

http://ameblo.jp/64152966/entry-10949660336.html


免疫力を確実にアップ出来る簡単な3つの方法
  ~ガンの大元を断つ実行部隊とは

http://ameblo.jp/64152966/entry-11527491490.html


癌は治る~真実を知る時が来たのだ!
http://ameblo.jp/64152966/entry-11350936235.html


放射能から身を守る為に、重曹と自然塩のお風呂がお勧めです。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11867499358.html




 (更新版)究極の放射能対策・総まとめ 【永久保存版】

http://ameblo.jp/64152966/entry-11236261764.html



イラスト付き「放射能を少なくする家そうじ」ができました。

http://eminakae.exblog.jp/12809789/








$wantonのブログ














被曝で殺して、貧乏で殺して、まだ死なないのは

 戦争に送る為の「集団的自衛権行使容認」









 弁護士 中村憲昭 氏のツイートより

https://twitter.com/nakanori930/status/481562288466309122

予想通り、日本代表戦で浮かれているであろうタイミングで

自民公明が集団的自衛権基本合意。

政権にしがみつく公明も情けないが、

民主主義をないがしろにする安倍のやり口は本当に汚い。


埋め込み画像への固定リンク







有理 氏のツイートより

https://twitter.com/kokoroheiwa_spi/status/481161146221596673

日本の新聞もこれぐらいはっきり書くべき!

→" : イタリア紙日本の平和憲法との決別と大きく伝える

"

埋め込み画像への固定リンク





もみじ 


「日本と中国をどのようにして戦争に突入させるか」の研究集会

出席した安倍総理が集団的自衛権行使容認?



集団的自衛権行使容認で突っ走る安倍自民党政権。

その為か、以下の記事に多くの関心が集まっているようです。

重要部分を再掲載しておきます。



「日本と中国をどのようにして戦争に突入させるか」 
                      
~2005年10月25日キャピトル東急

http://ameblo.jp/64152966/entry-11432403299.html



2005年10月25日、26日、
ブッシュの支持基盤であるネオコン派の政治家、知識人が集まるワシントン
の政策研究所、AEI・アメリカン・エンタープライズ・インスティテュートが
主催して日本の国会議事堂裏のホテル、キャピトル東急で
「政策研究集会」が開かれた。


テーマは
「日本と中国をどのようにして戦争に突入させるか、そのプラン作り」
である。


参加者は
AEI所長クリストファー・デムス、次期総理・安倍晋三、鶴岡公二(外務省総合
外交政策局審議官)、山口昇(防衛庁防衛研究所副所長 陸将補)、
民主党前党首・前原誠司、その他自民、民主の複数の議員。


テーマは「有事、戦争にどう対処するか」では無く、
「中国と日本をどのようにして戦争に持って行くか」である。


以上は裏付けが取れた正確な情報である。



以下は裏付けの取れていない未確認情報(裏付けの取りようがない)である。


今後2年前後に、日本海側の都市に「米軍の」ミサイルを着弾させ、
死傷者を出させ、それが北朝鮮からのものである、とマスコミ報道を行い、
一気に日本国内の世論を戦争賛成、治安維持体制に持って行く。

また京都、大阪付近で新幹線の爆破テロを起こし、世論を戒厳令体制、
戦争賛成方向に誘導する(テロは米軍と自衛隊の共同作戦で実行し、
イスラム原理主義または北朝鮮のテロと報道する)。

「京都、大阪方面」と場所が特定されている点、
テロ作戦の準備を知った軍内部からのリーク情報の可能性がある。
が、真偽の確認のしようがないので情報の「信用度は低い」。

ただし、万一本当にテロがあった場合には、北朝鮮やイスラムのテロではなく
「戦争をするための米軍と自衛隊の画策」である事を事前に明らかにしておくため、
日本を戦争賛成の方向に誘導させない「クサビを打ち込んでおく」ため、
あえて信用度の不確かな情報を流します。


<引用終わり>
 

--------------------------------------------------------------------



 安保 隆氏のツイートより

https://twitter.com/AmboTakashi/status/481194156266508290


被曝で殺して貧乏で殺してまだ死なないのは戦争に送る

https://twitter.com/AmboTakashi/status/481194156266508290


被曝で殺して貧乏で殺してまだ死なないのは戦争に送るわけでしょう。

これは大量虐殺だな。まちがいない。


------------



 安保 隆氏のツイートより

https://twitter.com/AmboTakashi/status/480916187014897664


西村眞悟が「中学を卒業したら全員、徴兵せよ」と吠えている。

勉強するべき若者、働くべき若者を軍隊に入れたら、

生産性が壊滅的に下がり、日本人の知識や能力が壊滅的に下がる。

軍隊を強くして国が豊かになるんだったら、今ごろ北朝鮮は地上の楽園だ。

http://my.shadowcity.jp/2014/06/post-5102.html



-----------------------------------------------



 @wantonblog

20キロ圏に数百~千の遺体か 「死亡後に被ばくの疑い」

- 47NEWS(よんななニュース)


〇2011/03/31の記事ですが、急性被爆で死亡した方もかなりおられたと

私は考えています。マスコミは原発擁護の為だけに存在しています。

https://twitter.com/wantonblog/status/481579286487248897



-----------------------------------------------




 
The daily olive newsさんのツイートより

https://twitter.com/olivenews/status/481449293039943682


日本の人口 2013年 24万4千人の記録的減少

http://japanese.ruvr.ru/2014_01_04/126861409/



埋め込み画像への固定リンク







徳永みちお氏のツイートより

https://twitter.com/tokunagamichio/status/480282164076871680

TBS報道特集:「私は、これ(集団的自衛権の行使容認)で

日本は終わると思います。日本の一つの時代が終わる。

それはいい方向には終わらない、破滅に向かうんじゃないかと、、、」

とNGOペシャワール会の中村代表。僕もそう思う。


埋め込み画像への固定リンク



悪魔(ユダヤ)からの最後通告 

~ 混迷日本にとどめを刺せ(再掲)



悪魔(ユダヤ)からの最後通告

混迷日本にとどめを刺せ 

ヤコブ・モルガン・著   第一企画出版   1995年刊



--------------------------------------------------------



一部抜粋

日本ではこの重要6ポストがフリーメーソン

日本では戦後連綿として首相、外務大臣、大蔵大臣(財務大臣)、
文部大臣(文部科学大臣)、防衛庁長官、日銀総裁の6ポストは
フリーメーソンまたは無能で都合のよい人材によって占められてきた。



日本が罠にはめられて戦争を始めざるを得ず、しかもその戦争を
指導した軍部や政府の中枢がユダヤ・フリーメーソンであり、
最初から日本が負けることを想定し、負けるために多くの作戦行動
を行ない、意図的に途方もない犠牲者を出し、敗北したあと、
戦争を忌み嫌う国民に「平和憲法」を押しつけ、
戦後の日本を軍事的に無力化することが目的であった。



「日本が太平洋戦争に敗北することがあらかじめ予定されていた」
という事実を証明する出来事がある。
上野の東京国立博物館理事長の奥村英雄氏は、
日本がアメリカと戦争を始める前に、


つまり、真珠湾攻撃をするはるか前 に、
日本政府のある筋から、
東京はやがて空襲される ¥ɥó¥Ã ので、
あらかじめ博物館内の貴重な展示品を全国各地に疎開させておくよう指示され、
奈良や東北地方に移動させたことを証言している。





駐留米軍の役目は非常時日本を占領すること


日本にいる米軍は何のためにいるかというと、日本で不穏な動き、
例えば民族主義に基づくクーデターなどが起こったとき、
それを制圧するためであり、日本に反米的政権が誕生したとき、
首相官邸と国会議事堂を占領するためである。



日本を戦後サンフランシスコ体制に組み込み、米軍の駐留を許し、
半独立国としての卑しい地位におとしめたのは
フリーメーソン首相・吉田茂であった。



そして、米ソの冷戦という虚構のもとに日米安全保障条約を締結、
日本に米軍が駐留する大義名分を与えたのは、
売国政治家・岸信介である。

  国家としてまともな軍事力を持たない日本は戦後の国際政治
において常に二等国扱いをされてきた。
政治力は適切な軍事力によって裏打ちされる。
日本が国としてまともな大局観や戦略、そして危機管理を持たない
のは、国防という大事な能力と機能が欠落し、
独自の情報空間を持たないからである。

  軍事力と情報力は表裏一体である。
日本はアメリカ軍によって列島を占領されながら、
アメリカからは大事な情報は何ひとつとしてもらっていない。
アメリカは無数の軍事衛星を打ち上げ、宇宙空間を制している。
今や月や火星にまで軍事基地を作ろうとしているのだ。



アメリカ本土の主要都市には、地下シェルターが張りめぐらされ、
地上からの核攻撃にも耐えられる体制をしいている。
アメリカは恐るべき軍事国家である。
日本はそのアメリカによって、
いつもこめかみに銃口を当てられているのだ。





 この大がかりな日本破壊計画に早く気づけ

いまユダヤ国際金融財閥を中核とする
「世界支配層」イルミナティ・フリーメーソンは、
地球支配に向けて最後の仕上げをしている。

明治・大正・昭和・平成と時代は変わっても、
日本は絶え間なく外国勢力(ユダヤ)によって影響され、
国内の協力者の工作によって間違った方向へと導かれてきた。

やがて日本が日本でなくなる日が来る。
このまま手をこまねいて何もしなければ、
日本は本当にそうなってしまうのだ。



日本の心ある人たちはこの陰謀を見抜き、
国を売る者たちに鉄槌を下さなければならない。

戦後50年が経過し、日本人はその本来的徳性を失い、
醜悪なる姿へと変容した。利益至上主義や拝金主義である。
敗北によって日本人は高貴なる国体を失ったばかりか、
その精神まで堕落させたのである。


  とりわけバブル崩壊後の日本は国家としての理念を失い、
国民も長期化する不況の中で目標を失い無気力そのものである。

  ところが日本人は、このようになった原因は日本人自身にある
と考えている。日本人特有の自虐性がそうさせるのであろう。

だが、一時の経済的成功は別にして、
日本人がかくも弱々しい国民になった最大の原因は
日本人の中にだけあるのではない。
日本人をそうさせるための大がかりな仕組みがあるのである。




日本経済が崩壊する日が目前に迫っている

日本は、日中戦争・太平洋戦争へと突き進んでいった
あの暗黒時代と極めて似た歴史を歩もうとしているのである。



だが、今の相手は「中国」の代わりに「アメリカ」、
「アメリカ」の代わりに「世界支配層」である。
そして、日本は再び敗北することになるであろう。

  バブル経済の発生やその崩壊は仕組まれたものであるが、
俗悪な日本の政治家
日本を再び太平洋戦争を上回る大波乱に導き、
その息の根を止めてしまうだろう。


日本は「悪魔に魂を売り渡した政治家たち」によって、
再び同じ歴史を繰り返そうとしているのだ。
「世界支配層」イルミナティ、ユダヤ・フリーメーソンの代理人たちは、
日本を今度こそ本当に奴隷国家に仕上げるための画策を
行なっている。そしてそれは、最終段階に入っている。
賢明な日本人は、このような謀略を決して許してはいけない。





潜在的闘争心を抜き取られた日本人

「潜在的闘争力を奪うための手段」には次のようなものがある。

● 麻薬など、習慣性の強い薬物を大量に供給して、
健全なる精神と肉体を破壊する。

● ポルノや風俗産業を拡大して性的快楽を大量供給する。
● スポーツや映画、音楽等の娯楽を大量に与える。
● 男子を軟弱化し、女子の闘争心をあおる。
● マスコミを総動員して愚民化をはかる。
● 輸入食品の中に特殊な薬品を混入して肉体の虚弱化をはかる。
 
● 公害など環境汚染を促進して肉体の破壊を促進する。


● 新興宗教の信者としてマインドコントロールする。


そして、もうひとつの「反対勢力構築の方法」は次の通りである

● フリーメーソン組織を強化・育成する。
● 政党を結成して国政奪取の機会をうかがう。
● 戦闘的宗教集団を設立して、組織拡大および武装闘争を行なう。
● 犯罪集団、マフィアを拡大強化する。
● スパイ組織を構成して情報収集を行なう。


日本では、以上述べた手段や方法は、すべて実行されている
特に、日本のように一度世界大戦で敗北したような国は、
「世界支配層」にとって何をするにしてもほとんど自由である。



それは闘争心の劣化や反対勢力の構築に加えて、
体制側すなわち権力側にも言うことをきく人材を
自由自在に配置できるからである。






日本では、政治、経済、知識人、マスコミの中枢は
ユダヤ・フリーメーソンとして「世界支配層」にいつでも奉仕している。

  日本の歴代首相、外務大臣、大蔵大臣、文部大臣、
防衛庁長官、日銀総裁などのポストは
すべて秘密組織のエージェントでなければ
座ることができない。

経済界もしかりである。経団連や日経連、経済同友会、
日本商工会議所の財界4ポストは、普通の人間では
よほどのことがない限りなれないであろう。
大企業のトップもそうである。
 
学者や知識人、ジャーナリストも、テレビや新聞、各種雑誌に
多く登場する場合、たいてい「世界支配層」のスポークスマンを
務めている。
彼らが実力だけで有名になることはあり得ない。
  マスコミに登場するのは、
繰り返し「世界支配層」に都合のいいことを並べ立てているからである。

真実を述べる者は言論界から抹殺される。






おわりに   21世紀に日本が生き残るために

日本は常にだまされ、そして「世界支配層」はだます側である。
日本は徹底的に利用される。日本が生み出す膨大な富は、
巧妙なやり方で吸い取られるのである。


かつて大英帝国の繁栄を支えたのは植民地インドであり、
イギリスはインドの富を吸い上げたが、
今それと同じことが日本で起きている。
  日本の富は、
米英仏蘭露などに君臨する「世界支配層」によって
吸い取られているのである。


日本がそのことに協力的であり、おとなしい存在であるかぎり、
日本の生存は許される。
だがひとたび日本が歯向かえば、
徹底的に攻撃され、その存在を脅かされるのである。
 
この戦いは日本が無条件降伏するまで続くのである。
これは第二次太平洋戦争であるが、
今度の敵はアメリカを主力とした黒幕「世界支配層」である。
はたして日本がこの戦争に勝つ見込みはあるだろうか。


それはある。
日本が敵の正体と意図を見抜き、
その攻撃に対する防備の充実と同時に有効なる反撃をすることである。


●日本国内のユダヤ・フリーメーソン勢力を一掃する。
●アメリカの理不尽な要求に対しては
毅然とした態度で外交交渉に臨む。
●日米安保条約を廃棄し、
アメリカ駐留軍(その実態は日本監視軍)をすべて引き上げさせる。



日本がまともな国になるための障害は多い。
なぜなら以上述べたことはすべて「世界支配層」にとっては
実現してはならないことばかりであり、
これを阻止するための網の目を日本国全体に張り巡らしている。

政治家の多くは「世界支配層」ユダヤ・フリーメーソンの手先である。
官僚・財界の中枢も腐っている。



ジャーナリズム、知識人も敵側の代理人だ。
多くの国民は無気力、催眠状態であり、日本の状況は絶望的である。

けれども希望を失ってはいけない。
天が日本に与えた高貴な使命を考えるとき、
日本はどのような困難をも克服しなければならないのだ。



--------------------------------------------------------




管理人 ¤ï¤ó¤ï¤ó

この本は、1995年のものですが、かなり真実に迫ったもの
であり、役に立つと考え、取り上げる事にしました。

掲載するには、あまりにも字数がオ-バ-するのと、
一部、疑問を感じる部分につきましては、割愛しました。
同時に、それ故、敢て、リンクもしない事にしました。

私の責任において、有用で大事な部分のみをピックアップし、
読者の皆様にお届けした次第です。

しかし、それにしても本当に酷い話です。

負けると知った上で、太平洋戦争へと導き、
東京大空襲のシナリオまで、織り込み済みだったとは。

広島・長崎に原爆投下される事も承知していて、
協力するために、多数の老若男女の日本国民を
天皇が、広島に集めた事も既報の通りです。
一部、邪魔になる軍閥の軍人達も召集したと記録にあります。

全てが、世界政府のシナリオ通りだったのです。
日本の工作員政治家・軍人たちは、
指示通りに動いていたという訳です。

日本の正しい歴史認識なんて言葉は、
本当に笑い話そのものです。
皆さんは、そう思われませんか?

こんな馬鹿げた事を2度と繰り返してはいけない!
しかし、歴史は何度でも繰り返すと故事にある通り、
また再び、今の日本が同じ道を歩もうとしています。






台風のHAARP操作!

~日本でも民間企業が制御特許申請済み。





隠しきれなかったか? 台風4号のHAARP操作!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11283073932.html


~より


$wantonのブログ



http://hyouhei03.blogzine.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2012/06/20/gifsby12hr_07_2.gif
                              
                   <クリックすると動き出す・・・!>








Photo


http://hyouhei03.blogzine.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2012/06/20/gifsby12hr_07_2.gif




ケムトレイル、HAARPを事実としてテレビ放映する

ドイツと、トンデモ扱いするお花畑の日本

http://ameblo.jp/64152966/entry-11773066499.html




prometheus
@prometheus2054

台風を制御するなんてそんなアホなと思われる方はこれを。  

・ 

もう台風を制御する特許が既にある。

日本でも民間企業が制御特許申請済み。

米軍はもっと進んでるので威力強化、低下、進路変更も可能だろう



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




謎のドーナツ型降水域 の円の中心で
4月1日23時4分頃に震度5弱の地震~福島県沖
http://ameblo.jp/64152966/entry-11216098162.html






フクイチを中心とした不可解な巨大雨雲の画像
以下は、平成24年6月10日のもの




何故、円形になるのかは、今現在、調査中です。
いや、実はある程度、わかってきました。


近年の竜巻は、気象兵器Haarpの可能性
~10年に一度だった大型竜巻が頻発した

http://ameblo.jp/64152966/entry-11605636902.html

「日本の上空の電離層に向かって、強力な高周波を発信し、
自然災害を意図的に発生させていますよ!」

竜巻の発生に必要な条件は、「上昇気流」と「横風」である。

前線で発生する「上昇気流」に、台風の「横風」が絡んでくると、

上に昇る空気の流れに「ヒネリ」が加わり、それが竜巻となる。

Haarpは、別名、電離層ヒーターとも呼ばれています。

日本上空のある地点に照射すると、電離層は、熱せられ

一挙に数キロ上空に押し上げられます。

すると、押し上げられた分だけ空間が出来ることになります。

自然の摂理として、大気はその空間を自動的に埋めようとします。

つまり、大気の上昇気流が一気に起こる現象が起こります。

積乱雲がある地域に、これを行うと竜巻が起こります。

これが、気象兵器Haarpによる竜巻の基本原理です。

<引用終わり>
*****************************















【お手柄】メスの柴犬、クマから男児救う





ライブドアニュースさんより

【お手柄】メスの柴犬、クマから男児救う
http://news.livedoor.com/article/detail/8966050/


お手柄犬、クマから男児救った!

普段は臆病、6歳雌のシバ犬・めごちゃん






秋田県大館市比内町の河川敷で、クマに襲撃された男児(5)を
飼い犬がほえてクマを追い払ったことが22日までに分かった。
クマは体長1メートルで成獣とみられる。
勇敢な犬の名前は「めご」ちゃんで、雌のシバ犬(6歳)。
一躍、ヒロインとなっためごちゃんは、普段は少し臆病で
弱々しい面もあるという。

普段はおとなしい飼い犬がクマから男児を救っていた―。

秋田県警大館署や飼い主によると、21日午後5時40分ごろ、
秋田県大館市比内町中野の河川敷に、曽祖父(80)が男児(5)
と飼い犬のめごちゃんを連れて散歩に訪れた。
曽祖父は軽トラックを運転し、めごちゃんはリードをつけられ
荷台に乗っていた。

河川敷は普段の散歩コースで、よく見慣れた場所だったため、
男児は到着後すぐに車のドアを開けて土手を下りていった。
曽祖父がリードを外し終わると、めごちゃんは一直線に土手を下り、
一気に駆け出したという。

すぐに、めごちゃんの「普段は聞いたことのないような」
大きな鳴き声が聞こえてきた。
慌てた曽祖父が現場に向かうと、男児が泣きながら戻ってきたという。
川の方に目を向けると、クマが山の方向へ逃げていく姿を目撃。
男児の服は破れ、背中やお尻などにひっかき傷があった。

曽祖父は男児を連れて帰宅。すぐに119番して病院に運んだが、
幸い軽傷で、その日のうちに退院した。
周辺でクマは出没するものの、人を襲うことは珍しいという。

クマに勇敢に立ち向かっためごちゃん。
飼い主は「普段はおとなしくて臆病なところもあるのに、
クマを追い払うなんて驚いてます」と仰天。
東北の方言で「かわいい」を意味する「めごい」から名付けられた
めごちゃんは、男児が生まれる少し前から家族の仲間入りをしたという。
「(男児は)めごと小さいころから一緒で仲良しでした。
家族の対応もすっかり変わって、今ではヒロイン。
お肉やごちそうをあげて、褒めてあげてます」とお手柄をたたえていた。

 ◆最近の主な動物のお手柄

 ▼体当たり猫 今年5月、米カリフォルニア州で近所の犬に襲われた
4歳男児を猫が体当たりをして救出。
その功績をたたえられ、地元野球チームの始球式に登場した。

 ▼犯人はおまえだ! 12年4月、和歌山県で男性宅前の無施錠の
車から現金30万円入りの財布が盗まれたが、
家の防犯カメラに犯人の顔が映っていた。
19日後、普段ほえない飼い犬のダックスフントがほえていたので
外に出ると映像で見た犯人の男が外を通行中。
110番通報し男は逮捕、犯行を認めた。

 ▼クマ撃退 10年10月、富山県魚津市で男性がツキノワグマ2頭に遭遇。
一緒にいた雌犬がクマに突進し、飼い主を助けた。
ハスキー犬の母と小型犬の父の間に生まれた10歳(当時)の雑種

<引用終わり>
*****************************



19歳の少女が熊に襲われている最中に3回、母親に電話 
「今、熊に食べられてるの!!痛い!!助けて」 
母親「また娘が大げさな嘘をついてるわ」

http://alfalfalfa.com/archives/4203047.html

イギリスデイリーメールによると、ロシアのシベリア地方に
住む19歳の少女Olga Moskalyovaさんが釣りをしている最中に、
ツキノワグマに食われて死亡したとのこと。

熊に襲われている最中に3回、母親に電話して
「今、熊に食べられてるの!!痛い!!助けて」などと
助けを求めたそうですが、
母親は 「また娘が大げさな嘘をついてるわ」と
取り合わなかったとのことです。

しかし、熊の鳴き声と咀嚼音が電話から聞こえたため
母親はびっくりして自分の夫に電話をしましたが、
なんと娘と夫は一緒に釣りに来ており夫は娘より前に
熊に食われて死亡していたため電話に出ず、
母親は警察に通報しましたが救助は間に合わなかったそうです。

娘は最後まで母親との電話を切らず、最後の言葉は
「お母さん、こんどは子供の熊が三匹来てまた私を食べてる・・・」
「お母さん、もう痛くなくなった・・ 今までごめんなさい。 
ママ愛してる・・・」だったそうです。

熊に食べられて死亡した Olga Moskalyovaさん
http://resources3.news.com.au/images/2011/08/18/1226117/205935-olga-moskalyova.jpg

http://www.nownews.com/2011/08/18/334-2736121.htm


関連記事 

ヒグマはとっても怖いのだの巻
http://ameblo.jp/64152966/entry-10925718326.html




飼い主が熊に襲われた時⇒犬は
http://ameblo.jp/64152966/entry-11374415018.html


       




~やはり、命を護ることが全ての基本~




私に寄せられたメッセージより

先程、わんとんさんのブログを拝見していましたら、
神奈川県の空間線量の記事のコメント欄にて
個人情報を記載している方が居ましたので
もし、お気づきでなければ早急に削除したほうが良いと
思いましたので差し出がましいかも知れませんが
報告させていただきます。

<引用終わり>
*****************************


管理人

気付かれて、ご注意をいただいた方に感謝します。
それに、コメントを公開した私も迂闊でした。
今現在、様々な件で忙殺されています。
今日の帰宅も夜中の2時でした。

お気づきの方もおられると思いますが、
その個人情報の中に、私の名前も出ていました。
どうかしてたとしか云いようがありません。

動物取扱い、並びに販売業務に関わる管理責任者と
いった名目で、名前が出ていた訳ですが、これについて、
少し説明させていただきます。

12月のシンシアさんの店への大掛かりな家宅捜索の際の
罪状は、皆さんご存知のワクチン注射による獣医師法違反と
もう一つ、麻布に店を出す際に開設届けが出ていない
ことによるものでした。
動物愛護法違反ということになります。

麻布の店の前は、自由が丘で、それ以前の過去に開設された
お店の開設届けは全て出されていたと聞いています。
にも関わらず、今回に限って提出を怠ったのは、迂闊でした。
お店の移転で、多忙を極めたこともあるかもしれませんが、
私の個人的な想いでは、もしかすると、放射能の影響もあった
のかもしれないと思ったりもしました。
記憶力や注意力が落ちたりするのは、放射能の脳への影響が
少なからずあるとの報告が、巷に出回っています。
ここ最近のバスや車の事故の多発も、これと因果関係がある
のではないかと多くの人が気づき始めているといったツイートを
時々、目にするようにもなりました。

そのような事情により、シンシアさんは、身動きが取れなく
なってしまったのです。
そのままでは、お店や会社は閉鎖に追い込まれてしまうのです。
扱っているものが、物品であれば、まだよいのですが、
今回の場合、ワンちゃんという動物の命なのです。
そのような事態になりますと、肝心なワンちゃんたちの
命が護れなくなってしまう可能性が非常に高くなってしまいます。
犬舎の運営だけでも毎月何十万円もかかってしまうのです。
例えば、この夏の暑さで電気がストップしたら、暑さの中で、
どんな動物だって死んでしまうかもしれないのです。

それだけは、どうしても避けねばなりません。
その為には、責任者を誰かが代行しなければ、どうにもならない
という訳で、私が引き受ける形にせざるを得なかったのです。
無論、私は一円ももらっていませんし、同時に、
シンシアさんに、要求するつもりも全くありません。
そのような事情で、私の名前が出ているのが真相です。

今回の警察やマスコミの大掛かりな報道から、業務に著しい
影響が出ています。
営業の一番の生命線であるところのホームページも削除されて、
手足をもぎ取られた状態に陥ってしまいました。
シンシアさんの裁判費用もかかりますし、犬舎の経費も
結構かかってしまいますので、大変困難な局面を迎えて
しまいました。

今のままでは、本当に困ったことになってしまいます。
犬舎には、今現在、生まれたばかりの子犬を含めると
100匹以上のワンちゃんがいます。
一番大事なことは、この尊い命を何としても護ることにあります。
止めてしまえと無責任に放言される方もおられるようですが、
犬の命を護るには、ハードランディングでは絶対に無理です。
あくまでも、ソフトランディングで進める必要があります。
犬舎の経費をまかないながら、犬舎を存続させて、一定期間、
運営しなければならないのです。
一体、誰が、100匹以上のワンちゃんたちの行く末の面倒を
見てくれるというのでしょう・・・

なるべく里親に出しつつ、ある程度のワンちゃんの買い手を見つけて、
幸せに生きていって欲しいと願い、近い将来、最終的には、
どのワンちゃんたちも一番幸せな形で可愛がってもらえる所に
落ち着くことだけを願っています。
保健所に持っていくことだけは、絶対に避けなければいけません。
最後には、一番綺麗な形で業務を終えたい切なる願いがあります。
つまり、ブリーダーとペット販売から身を引くことにしたい思っています。

今現在は、その為の作業であり業務として位置付けています。
しかし、今は大変困難であることに変わりはありません。
にもかかわらず、マスコミは、事実とはあまりにもかけ離れた
捏造情報ばかりを垂れ流しています。
国民に反感を煽る意図がありありと透けて見えます。

シンシアさんは、当分の間、出て来れないと思われます。
彼女の分も含めて、私が頑張らなければなりません。
これからが、本当に大変です。
今あるのは、ワンちゃんたちを護りたい一心だけです。
それが、今の私の偽らざる気持ちの全てです。





盲導犬~奇跡の瞬間~