FREEDOM NAGOYAの前に思うこと

テーマ:

こんばんは。

昨日借りてきたCDの一枚、Kamomekamomeのセルフアルバムに病みつきになってしまっている、ぴゅれです。

カオティックエモプログレ(帯より)バンドらしいけど、本当にエモい‼‼

エモ好きな自分にはかなり突き刺さる音楽、しかも日本語詞。

フリーダムナゴヤに出ないよね…?

まあいいけど、少し傾くと心中複雑。


大高緑地で行われる、フリーダム。
参戦出来るだけで幸せ、フェスとは、自分にとったら先ずこれが頭に入る。

楽しむのは、体調が良い時。
暑さが一番の敵。


ましてや、名古屋。

大阪と兵庫を出ると何故かお腹の調子に異常をきたす。

去年かなり楽しんだ場所とはいえ、侮れないぜ…

あ、去年はTHE BACK HORNの日比谷野音の帰りに寄り道し、夜行バスで名古屋行ったんだよな。

朝、レジャックの風呂屋さんに寄り、9時前に左京山に着き、

関西からきた仲間と合流した。


知る顔は彼らだけだった。

だが、今年は…


知る顔が昨年よりかなり増え、来る人も増える。

しかし会場は名古屋。

あまり甘えることなく、自然に、会場の雰囲気に合わせ、楽しみたいと思う。

先週行った京都大作戦とは、全く違う、ローカルなフェス、フリーダムナゴヤって、なんかそんな気がするんだ。

こんなことを書くのはおかしいかも知れないけど、皆で楽しむのも大事な以上に、個人個人で楽しんだ方が、いいかも知れない。

自由、ってのは。
楽しみ方が自由、てことだと考えれば、わざわざ周りに無意識に縛られなくても、いいんだぜ?

朝から酒飲もうが、

砂まみれになろうが、

負傷しまくろうが、


ずっと寝ていようが、

己の身体と責任が存在し続ける限り、自由にしていい。

ただ、それを壊すことは。


言いたいことが長くなったからこのくらいにするけど


知らない場所に、一人旅に出たような気持ちで、フリーダムナゴヤに参戦すれば、きっと楽しくなる。


一人でしか感じることの出来ない自由を、体感してみたらどうだろう。



iPhoneからの投稿
AD

葛藤。

テーマ:
こんばんは。

CROSSFAITHのライブに行きたいけど、仕事後&会場が未知の場所なので、悩み中な自分です。

いやあ、年をとると、若気の至りとかそういうのが欠落してくるよね

ちなみに火曜日は休みだから、後のことは考えなくていいという状況。
迷うなあ~。
8月のPangeaのライブには行くねんけど、また見たい。


てなわけで、考えまーす



iPhoneからの投稿
AD

和洋折衷。

テーマ:


こんばんはー

次はフリーダム名古屋に行きます、とその前にライブ入れるかも知れません、しかし分かりません。。

不透明か透を抜くと、不明になるよねどうでもええけど。


さて最近は専ら邦楽インディーズより、激ロック系(激ロックというフリーマガジンに掲載されるバンド達のこと)ばかり聴いています。

音が本当に重たくてエモーショナルで、もう何とも云えないんだなこれが。

今聴いているのは『ラガメタル』(レゲエとラウドとメタルを合わせたミクスチャーのことかな)のSkindredという、実に奥深いバンドのアルバム、ROOTS ROCK RIOT。

酒飲みながら聴いたら、絶対に楽しさ200%です。

10FEET、Dragon Ash、RIZE、SiMなどが好きな方にはオススメです。

ま、聴いたら分かることが沢山あるよね海外のバンドの音源って。

こだわりは不要。



iPhoneからの投稿
AD


photo:01



暑い夏ではありませんでした。

初日は田植え祭、二日目は初夏祭。

HEY-SMITH、dustbox、Dragon Ash、10-FEET…

数え挙げればキリがなく、それくらい牛若と源氏を往復した^^

新たな発見や、出会いもあった。

iPhoneがなかなか繋がらなかった。

ラコスバーガーが美味しかった。

ぬかるんだ源氏で泥と遊んだ。



そして、飲んだ(笑)



二日間参戦したことに意義があり、エネルギーを送り、放つ。

太陽が丘から、莫大な何かが、生まれたかな?

どのバンドが見たいとか、本気でない限りは、本当にその場に居れたことだけで、一生の宝物です。

目標を達成したから、来年はどうしようか考えています。

バーナウトシンドローム、三日坊主、あとは…冷めやすい自分、ダメだわ…


次はフリーダムナゴヤいきまっせ!



iPhoneからの投稿