工具のことならお任せ!!プロの技教えます!

電動工具・エアー工具・大工道具のことならおまかせ!為になる情報をお届けいたします!!


テーマ:

ごきげんよう!

まさに三寒四温なこのごろですが、いかがおすごしでしょうか、柴商スタッフGです。

 

春はすぐそこってかんじですねぇ。節目ですねえ。

 

せっかくの節目なので、うちのお店でも、新しいことに着手してみたりもしつつ、色々見直したりみたいなこともしてみたり…

 

なので、普段は新商品をメインにご紹介しているのですが、そんな折ですので、ちょっとうちのお店では弱かった、運搬・キャリア系の商品をわさっと入荷してみましたよっと。

本日はこちらー。

 

(台車系商品一覧に飛ぶようになってます)

 

 

キャスターのトップメーカー、ナンシンから、お仕事で使えそうなベスト台車をざっくり6種類、カラーバリエーションも数えると9タイプですね。入荷してみました!

お仕事の助けにいかがでしょう。

 

このナンシン、日本MH大賞っていう賞の常連さんみたいですね…

さらに最近では「コンパクトドーリー」というちっちゃいドーリーが去年のグッドデザイン賞を受賞しています。

 

まあそんな表彰されるべき技術を惜しげもなく、いろんな商品に採用してくれていますので、台車と一口に言っても特筆ポイントに事欠かないのです。

 

たとえば日本MH大賞優秀賞を受賞したのはこのスペシャルブレーキという技術。

 

台車の車輪のロックって意外と危ういものですよね、

あるいはロックのためのペダルが邪魔な場所にあったりとか。

 

このストッパーを本体に内蔵することで解決した技術が、その優秀賞を受賞してます。

 

緑がロック解除、ピンクがロックなんですが、ONOFFが一目でわかるのもいいですし、簡単確実にロックでき、かつ安全に走行できるというわけなのです。

 

 

このなかなか画期的なスペシャルブレーキを搭載した商品も含めましてですね、いっきに紹介していきまーすよーーー

 

 

ストッパー&荷崩れ防止ガイド付コンパクトキャリー CC101KB2

★荷崩れ防止ガイド ★スペシャルブレーキ

ありとあらゆる工夫がつめこまれた運搬車!オレンジに見える部分が荷崩れ防止ガイドで、これを立たせることで荷物をしっかりキープできます。

そして冒頭で紹介したスペシャルブレーキ搭載!

ほかにも天板の先端が絞られていたり、ハンドルの角度や高さも、大量データを元に、押しやすく疲れにくいように設定されていたりと工夫の数がすごいです。

積載荷重:150kg、第25回日本MH大賞奨励賞受賞。

 

 

コンパクトキャリーCC-211K

 

こちらは積載面715×460のコンパクトバージョンのキャリー。

折りたたみ式なのですが…ハンドルが伸縮式で、ワンタッチ収納が可能で、しかも収納すると完全にフラットになり、平台車としても使えるというキャリーです…!

めっちゃちっちゃいので車の後ろとかにも置いとけます!

耐荷重:100kg

 

 

 

樹脂微音運搬車 DSK-101

★サイレントマスターシリーズ

めっちゃ静かな「微音キャスター」を採用したシリーズがサイレントマスターシリーズ。

40デシベル以下と驚くほど走行音が静か!というシリーズです。折りたたみ式。

これは積載面が715×460のコンパクトバージョン。

耐荷重:150kg

 

 

樹脂微音運搬車DSK-301

★サイレントマスターシリーズ

同じくサイレントマスターシリーズの大積載バージョン。

こちらは積載面が900mm×600mm。

耐荷重:300kg

 

 

樹脂微音運搬車DSK-301B2

 

★サイレントマスターシリーズ ★スペシャルブレーキ

こちらは、①で紹介した「スペシャルブレーキ」を搭載し、サイレントマスターシリーズでもあり、大積載バージョン!ということで役満!て感じですね。色もイロイロ。

なお、赤色は「SONAE」というシリーズの一環でもありまして、非常時用に販売されているものでもあります。

耐荷重:300kg

 

 

樹脂連結ドーリーPD-427-3SN

★荷崩れ防止ガイド 

こちらは①にも搭載されていた荷崩れ防止ガイド付きの、ドーリーです。

さらにガイドが可動なので、大概のケースに対応していたり、

基本的に段積み仕様で、タテにもヨコにも連結可能だったり、超軽量だったりと、なにかと高得点。

グッドデザイン賞を受賞した商品はまた別のドーリーなのですが、重複する機能もあるので、そのお仕事向けバージョン、といったかんじですかね。

私はこないだこれコンビニで見かけました。

 

 

 

どうでしょう。お仕事場のお助けになりそうな商品はございましたでしょうか!?

たかが台車されど台車というか…。。最新の工夫がなされていて感心してしまいます。

 

まあ、春ですからね!

お仕事場や倉庫の台車なんかも、古いものをお使いの方は、ぜひ心機一転、買い替えにいかがでしょう。

 

ぜひ見ていってくださいね!

 

ナンシン 樹脂運搬車・ドーリー 9タイプ、一挙入荷のご報告でした。

ごきげんよう~

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!柴商ですキラキラ

 

花粉の季節になって来て、

柴商のスタッフの中で花粉症の人達は大変みたいです。。。

外に出ると花粉が舞っていて、それでくしゃみが出たり目がかゆくなったりするんですよね。。

 

ところで、室内での施工の材料切断の際に、木の粉や粉塵が飛び・・舞い散るのも花粉に負けず劣らずイヤですよね。。。。。。。

 

マキタさんから。待望の。

125mmのコードレス、リチウムイオンバッテリの

防じんマルノコの新機種が出たんです。

 

18Vの方はマキタさんでは今回が初登場とのこと。

「これを待っていた!」の方々が、かなりいらっしゃる事と聞いております。

 

【マキタ】125mm 14.4V 充電式 防じんマルノコ KS 510 D

【マキタ】125mm 18 V 充電式 防じんマルノコ KS 511 D

 

(画像は18Vのページに飛びます)

 

125mm充電の防じんマルノコの前機種のKS521は、発売が4,5年前だったので

もうかなり長いこと新機種、出てなかったのですね。

 

今回の新機種の最大の特徴は。切込み深さ、なんですね。

 

防じんマルノコは、主にサイディングボードや石こうボードの切断に使用される工具なのですが、それ以外にも。

 

内装のボードと外壁の間には垂木などの柱があって45mm角前後の物が使われる事が多いみたいです。

 

今までのマキタの防じんコードレス(KS521)は切込み深さ36mmが限界でしたので、内装工事の際にそれらの壁材や床材の間の垂木を防じんノコで切って調節する場合など、2度切りが普通だったのです。

 

それが今回の新機種では最大切り込み深さが47mmとなった事で1度で切れるように笑い泣き

 

普通の125mmマルノコ(HS471)ではすでに47mmが出ていますが内装工事で活躍する防じんの方では初なのですね。これに関してはかなり待望されていたみたいです。

 

数年ぶりの新機種、充電式なので気になるのはパワーの方ですが。

 

回転数 1分間5,000回転!

ハイパワー・ブラシレスモータの搭載により

同マキタ社AC100V機 5205FXSP と同等の高回転を実現です。

 

材料の種類や作業者の押し荷重を自動検知し、

モータ回転数を最適な状態へ自動切り換え。

 

これにより、軽負荷時には高速切断、

重負荷時にはパワフル切断と、

作業条件に応じた最適な切断が行えます。との事。

 

数年間を経て、マキタのハイパワーブラシレスモータを搭載して登場の新機種は

パワーも文句なしに向上です。それプラス。

さらなるパワーを生み出す18V機の新登場

は本当に「待ってました!」という感じでしょうか。(前機種は14.4Vのみでした)

 

後はバッテリー。高負荷の切断時は電気を食いますし、切断量もバッテリの容量が鍵です。

 

前機種KS521は3.0Ahのみでの対応でしたが、

新機種 KS510D(14.4V)  KS511D(18V) ともに、6.0Ah3.0Ahの両方で対応。

 

14×455mmサイディングボードを例としますと、

6.0Ah だと、14.4V機は190カット、18V機は280カットが目安として可能だそうです。

 

モータ部分以外も、ココ最近出してきていた普通のコードレス丸ノコに倣って

右矢印重心位置の見直しで最適バランスに改良されたデザイン。

右矢印平行度の微調整機能。

右矢印LED2灯        

などパワーと手軽さそして改善された使いやすさと3拍子です。

 

しっかりと・・「待った甲斐があった機種」として仕上がっているのではないでしょうか?

 

14.4V18Vともに

6.0Ahのバッテリと充電器とケースがついたセットの物と

本体のみの販売とがあります。

チップソーも柴商では多数取り揃え、お取り寄せできますので。

 

こちらの満を持しての登場の 新型充電式防じんマルノコ。

ぜひご検討くださいませ。

柴商webにて。お待ちしておりますにやりキラキラ

 

 

 

 

 


 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

花粉症で目と鼻がヤバい、柴商スタッフNです。ゾウ

 

いやぁ~昼間だいぶんと暖かくなってきましたね!

お庭のお手入れ、そろそろ始めないとって思っていませんか?

 

そこで、マキタの園芸用品をご紹介しちゃいますね♪

余談ですが、マキタの草刈正雄のCM、今年も新バージョンでやってくれるのでしょうか?

今から楽しみです!!

 

■まずは、か弱い女性でも楽に草刈りが出来るマキタの草刈機。
MUR2600N・MUR1601N・MUR1600Nのご紹介。

用途に応じて刃を選べる草刈機。

ツナギコードも10mあるので、庭などの手入れに最適ですね!

動画もあります。

 

どんな感じかは動画をご覧あれ。

 

 

 

■次に芝生バリカン

芝生がキレイなお庭、めっちゃ素敵ですよね!

でも手入れ大変。

こんな商品はいかがでしょうか。

ロングハンドル付で腰を曲げずにラクラク作業出来て、細かな場所ではロングハンドルを取ってハンディでも作業出来るので、場所によって使い分けが出来ますね!

こちらも動画ありますのでご覧くださいね。

 

 

■生垣バリカン

マキタの14.4V充電式生垣バリカンのご紹介!

MUH304DRF・MUH364DRFはバッテリーと充電器が付いています。

 

静かで低振動な生垣バリカン。

従来機と超・低騒音の違いの音とか、震動の違いなどを比較した動画がこちら↓

 

■マキタ18V×2本充電式芝刈機「MLM431DPT2」

パワフルで広範囲の芝刈りに最適。

 

↓こちらの動画は18V×2シリーズを集めた動画なのですが、「MLM431DPT2」ちゃんと登場しちゃいますよ!!

2分13秒あたりからご覧ください(笑)

 

お庭や用途に合わせてご購入くださいね!

その際は柴商でお待ちしております~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ごきげんよう。

お店の隣にとりもつラーメンの有名店が移転してきたため、このブログを書いているメンバーで行こうと約束していたのに不定休にかちあってしまいました。柴商スタッフGです!

 

日本橋はラーメン天国ですから、お越しの際は、是非柴商の実店舗の方へもお越しくださいね…(とても恨めしい顔)

 

さて、本日は、日立のツールバッグの新作3兄弟、全種類が入荷したのでそちらのご紹介です。

 

(画像はインパクト用ホルスタのページに飛びます!)

 

 

日立の収納用品がちょっとづつですが充実してきたこのごろです。

 

電動工具に付属しているケースなんかは単品で売っていたりもするのですが、

私も意外だったのですけど、「収納用アクセサリ」に分類されるオリジナル商品だと、これプラス工具箱のシステムケース以外はいまのところ日立は作ってないのですね…。

 

布製のグッズもないようのでしたので、果たしてどんなビジュアルかしら…と思ってみましたら迷彩のアクセントに、インパクトドライバをあしらった緑のアップリケ(?)がついて、かつ賑やか過ぎないしゅっとしたデザイン。

 

いいかんじじゃあないですか!

 

待望の日立グッズ発売!てことでどうぞよろしくお願いします。

 

 

発売されたのは、「インパクト用ホルスタ」「ツールポーチ」「トリマバッグ」の3種類。

 

インパクト用ホルスタ」は、その名のとおりインパクトが入れられて、腰にさげられる小さめのホルスターです。

工具固定バンドが三段階調整できたりなので、もちろんインパクトでなくても色々入れられるかと。ビットホルダ充実、コードまとめバンド付。

作業用ベルトに固定してお使いくださいね。

 

ツールポーチ」は、そのさらに大容量バージョンの工具袋です。

こっちはインパクトあたりはすっかり収納できるくらいのサイズがありますし、ハンマーホルダーや、ラチェットがひっかけられる部分も3つほど。ビットホルダやポケットもついてます。

あと特筆すべきは、釘袋の裏地の部分ですかね。

大体こういう工具袋ってポリエステルの、ざらっとしたつぶつぶしたかんじじゃないですか。

でも日立のツールポーチは、使用するにあたりよく手が触れる袋の中部分の裏地素材をやわらかい生地にしてます。

使っていても手やら爪やらがひっかからない、ちょっとしたうれしいポイントがあるのですねぇ。

 

で、最後が「トリマバッグ」。

これは植木バリカンを収納する用のもので、全長79mm以下のものが収納可能です。

こちらも限らず色々と用途はあるかと思います。

内側にはおなじくコードまとめバンドと、小物入れポケットがあります。外側にもファスナー付きポケットあり。

あとは、ほか市販品が必要ですが、ショルダーベルト用のDカンがついてますので、そちらにベルトを通してもらえればショルダーバッグのようにして持ち運びをラクにすることもできますよ!

 

そんな3種ツールバッグの新作ですが、柴商ではなかなかのお得なお値段で販売です。

見た目もちょっといいかんじの、今までなかった珍しい日立グッズ。

ぜひぜひこの機会に!チェックしてみてくださいね。

 

日立のツールバッグ、「インパクト用ホルスタ」「ツールポーチ」「トリマバッグ」の3種でした。

ごきげんよう~!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ごきげんよう。人間て、自分の意志で考えてしゃっべてるように見えても、ほとんど「どっかで聞いたこと」を繰り返してるだけらしいですよ。夢も希望もないですねぇ、哲学担当の柴商スタッフGです!

 

今日はですねえ、「どっかでみた」ような商品が入ってきてます!

 

日立、システムケース&キャスターのご紹介!

 

 

どっかでみたことある。。。

これ、マックパックでは…??

 

マックパックとは、昨年暮れに発売されました、マキタのヒット商品です。

 

通常、台車にたくさんの工具や資材を乗っけて運んでいますと、気を付けていても段差やなんかでドンガラガッシャーン!なこともあるかと思いますが、ラッチで様々なバリエーションを持つケース類と台車を連結するというやり方で、どんなに乱暴に扱っても崩れない!という、持ち運びOKな平型のツールケースです。

 

盛大にヒットした商品ですので、ほかの会社も出るかなあといった感じでしたが、今後はこの連結可能タイプがツールケースの主流になっていったりするのかなぁ。。

 

ともあれ。お手元の工具が日立の方は、おまちどおさまでございました。

 

ラッチは4箇所、ボックスはマックパックと同じく、組み合わせ次第で高さをそろえて収納・連結できるようになっています。

 

マックパックの方では、スポンジ材や小物入れボックスが別売で充実しているのが特徴です。スポンジをオリジナルの形にくりぬけたりなど、カスタマイズ心をくすぐる仕様になっております。

しかしそれも独創性のないわたしのような人間には無用の長物…ってことで、日立のほうは最初っからスポンジ付(ケース4以外)です。そんなん面倒だよ…という方もなにとぞご安心を。

また、「システムケース2」にはインパクトドライバ用のトレーが。

「システムケース4」には丸ノコ用トレーが。ちゃんと付属品としてついてますので、使用に準備はいりません!

 

マックパックと較べてみても、タイプ1と4なら似たようなサイズでもマキタが安いけど、タイプ2と3なら日立の方が安い…、とか、ちょっとしたお値段の違いは商品それぞれなので、ぜひにらめっこしていってくださればと思いますが、

キャスター(カート)は、ふたまわりほど日立の方が安くなっています。

 

ええ。なんでこんな、マキタのマックパックを引き合いに出すかと言いますね…

いや、ちょっとこのシステムケース、というか決して保証するものではないんですけど…

 

裏ワザとして、これ、マックパックに、連結できるらしいんですよね…。。

 

マキタのものはマックパックに、日立の物は日立のシステムケースに入れて、どちらも持ち運ぶという夢のコラボが可能らしいです。。。

 

ええ、まあ、それをオススメするのもどうかなみたいなとこあるんですけど、まあちょっとした小ネタということでここはひとつ。

とはいえこの形で今後もどこも統一してくれたりしたらうれしいですよね…。

 

そんなわけでどんなわけで似たようでみんな違う、マキタのマックパック日立のシステムケース。どちらもなにとぞよろしくお願いいたします!

 

積み重ねて連結できる!日立システムケース&キャスターでした。

ごきげんよう~。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。