自然食農家レストラン三心五観店主藤本傑士のさすらい田舎暮らし

2011年4月、神戸から丹波へ移住し、農業(自然栽培)をしながら自然食農家レストラン三心五観を営んでいます。
自然と調和した持続可能な田舎暮らしを自ら実践し、同じような子育て世代で田舎暮らしをしたいと思っているひとの参考になればと思い、ブログを始めました。


テーマ:
子供たちには、学校給食で出る牛乳は飲ませていません。

丹波市の場合、アレルギー診断書がないと、牛乳拒否できない雰囲気が行政側にあります。

バトってもいいんですが、面倒臭いんで、うちは大人しく診断書貰って提出しています。

ただ提出するだけでなく、今度2/4に面談があります。

別に牛乳飲まないからその分給食費返してくれなんていってないのに。。。

「何でそこまでして牛乳拒否するんだ」と思われているかもしれないので、今日はその理由をお話したいと思います。

理由は簡単です。

牛乳飲むこと自体が不自然だからです。

どこが不自然かというと、

・牛乳は牛の乳であって牛以外が飲むものではない。

人間以外の動物で他の動物の乳飲んでいる動物はいません。

・乳は乳児期に飲むものであって、大人になっても乳を飲んでいるのは人間だけ。

・欧米人などと違い、日本人は昔から牛乳を飲む習慣がないので、分解できない。

・高温殺菌された牛乳を仔牛に飲ませ続けると死ぬ。

・牛乳を生産する牛の餌は人間都合で配合された飼料。

・工場のラインのように乳牛は飼われ、乳は機械で絞られている。(全てではないです、家族のように愛情持って育てられている牛もいます)

・ご飯と牛乳の組み合わせは不自然。

牛乳に限らず、不自然なものであればあるほど、体にもよくありません。

なぜなら人間も自然の一部だからです。

でも世間一般では、牛乳は体に良くないどころかいいもんだと思われています。

特によく聞くのが、「カルシウムが多くて骨が強くなる」です。

でも実は牛乳ってそんなにカルシウム多くないんです。

牛乳100g中に110mgのカルシウムが含まれています。

ひじきには1.4倍

小松菜には1.5倍

大根の葉っぱには2倍

切り干し大根には5倍

昆布には6.5倍

ワカメには7倍

煮干には22倍

のカルシウムが含まれています。

現実、牛乳を飲む習慣がなかったお爺ちゃんお婆ちゃん世代の人の方が今の子供より骨が丈夫なんです。

骨だけじゃないです。

牛乳や小麦など欧米食が入って来る前の世代の人の方が健康で体も強いんです。

日本は温暖な気候で豊富に農産物があるので、わざわざ牛乳を飲む必要が昔からなかったんです。

だから牛乳を分解することができず、牛乳を飲むと下痢してしまうわけです。

下痢するとせっかく食べた他の食べ物まで出てしまうわけですから、カルシウムは愚か何も吸収できないわけです。

しかし緯度の高い地域では年中農産物が手に入らないので、生きていく上で、牛乳や肉から栄養を摂る必要があり、進化の過程で、そういったものを分解できる体になっています。

そういう意味でも日本人が欧米人と同じようにすること自体、不自然なんです。

あと先日もFacebookでシェアしましたが、牛乳は放射能汚染の問題が深刻です。

酪農業界保護の為、牛乳が最も汚染されるというストロンチウム汚染について検査しないばかりか、セシウムについても全国の牛乳に基準値を超えた牛乳を混ぜて、その後の検査は禁止されています。

丹波は、地元産の氷上牛乳なので、混ぜられてないと思いますが、飼料が汚染されている可能性はあります。

学校給食で牛乳が取り入れられたのも、子供の為ではなく、酪農業界やアメリカの為だったんです。

前にも書きましたが、パン(小麦)も一緒です。

学校給食のパンをご飯に変える活動をしている「粗食のすすめ」の著者幕内秀夫さんの講演会に行って、質疑応答の時、「子供達のことを考えると、小麦を米に変えるのと同じぐらい牛乳をお茶に変えることも重要だと思いますが、その取り組みはされないんでしょうか?」と質問してみました。

すると幕内さんは「重要なのはわかっているけど、牛乳に手を出すと間違いなく圧力がかかって、今やっている活動自体できなくなるので、やりません。おそらく学校給食から牛乳がなくなるのは100年後ぐらいでしょう」とキッパリ答えられました。

なので、牛乳飲ます飲ませないで、バトっても、全体は変わらないので、うちは大人しく診断書を提出している事にしました。

ただこれだとうちの子だけになっちゃうので、こうやって情報発信することにしました。

子供を守れるのは親だけなんです。

親が正しい知識と情報を得ないと子供を守れる時代じゃないと思います。

日本て治安はいいけど、けっして安全な国ではないです。

テレビでは正しい情報は得れません。

情報を鵜呑みにするのは危険です。

私のこの記事も疑って下さい。

一度思い込んだ自分の常識や固定観念を疑う事って大事だと思います。

牛乳に関しても様々な本に書かれていますので、そういうのを読んで、幅広く情報収集した上で、自己判断自己責任で、周りに流されず、行動しましょう!

私は、体によくない牛乳をリスクを負ってまで6年間我が子に与えることはできないと判断し、行動しています。

参考文献
未来につなぐわらごはん
粗食のすすめ
牛乳はモー毒?
なぜ「牛乳」は体に悪いのかー医学界の権威が明かす、牛乳の健康被害ー

参考動画
牛乳の生産方法


☆お知らせ☆

3/5(水)神戸三宮で船越康弘さんの講演会やります!

とにかく面白くて為になること間違いないので是非聴きに来て下さい。

詳細はこちら→http://ameblo.jp/3shin5kan/entry-11772310029.html

3/7(金)神戸でお話させてもらいます。

詳しくはこちら→丹波ひと大学

3/19(水)西宮で重ね煮料理教室させてもらいます。
詳しくはこちら→
http://www.3shin5kan.com/2014/02/319.html

☆繋がってもらえると嬉しいです☆

*兵庫県丹波市にある自然栽培&重ね煮の自然食の農家レストラン三心五観のHP
*ナチュラルライフを提案する農家レストラン三心五観のFacebookページ
*自称持続可能な田舎暮らしアドバイザー藤本傑士のFacebook

スローライフを共に目指す三心五観の仲間のブログ
*自然育児を実践する3児の母の妻(料理長)ブログ
*ナチュラルハーモニーの自然食レストランの元キッチンスタッフ角田大和のブログ

AD
いいね!した人  |  コメント(185)  |  リブログ(0)

持続可能な田舎暮らしアドバイザー@藤本傑士(たかし)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。