テーマ:

おはようございます。
久しぶりの更新で申し訳ございません。。。

本日は我々GIグループのミッションについて
ちょっと書かせていただきます。

現在、我々は住宅産業を基軸としながら
様々な事業を行っています。
ざっくりと申し上げますと

・リフォーム事業
・不動産仲介事業
・新築事業
・保険事業
・施工請負事業
・省エネコンサルティング事業
・コールセンター事業

上記の7つとなります。
また、GIグループ全体としてのビジョンは

「携わる全ての分野において
お客様のベストパートナーで在り続け
社会から信頼され、必要とされる存在になる」


と明文化しています。

次にミッションですが、

「一人ひとりの成長を原動力に、
最大、最速のイノベーションを追及する」


と定めています。

企業として、社会により大きなインパクトを与えていくために
我々は成長することを目指しています。

一般的には企業の成長とは売上、利益の増加と捉えられていると思います。
では、売上、利益さえ伸びればよいのかというと
我々はそのように考えておりません。

単純に営業拠点を増やしたり、雇用を拡大すること、、
または他の会社を買収する、といった手法でも売上、利益の増大は可能です。

また、上場企業であれば、投資家からはそれで評価されるかもしれません。
投資家にとって株価が向上していくことは当然に望ましいことです。

しかし、私はひたすら時価総額の向上だけを目指すような経営には
正直申しまして全く興味がもてません。

我々が大切にする価値観を遵守しながら、健全な成長を果たした結果
企業価値が向上する、といった流れが私の求めるものです。

ではなぜ
「一人ひとりの成長を原動力に」
ということを私が大切にしているかというと
私は本当にスタッフのみなさんに感謝しているからです。

日本にはあるデータによると412万社ほどの企業が
存在するそうです。

そんな星の数ほどある中で、なんのご縁か、現在300人程の方が
我々の会社で働いてくれています。
今、採用マーケットは非常に加熱しています。
さらなる厚遇を求めて、または新しいチャレンジのために、
他社に転職することは優秀な人であればあるほど容易です。
にもかかわらず、ここで働いてくれているということは
少なからず、社長である私にBETしてくれている、期待してくれている
と私は解釈しています。

そんなスタッフのみなさんの期待に応える方法は
よりよい会社にしていく、企業としてさらに成長させることはもちろん
ですが、それよりも大事なことはスタッフのみなさん自身を成長させること
だと考えています。

スタッフのみなさんが成長するからこそ、給料を上げることができ、
より責任範囲の広い仕事や、よりやりがいを感じられるポジションに
つかせることができます。


なので、わざわざミッションの中に
「一人ひとりの成長を原動力に」
という言葉を入れています。

最近、すごく嬉しいことは、ここ数年に入社した新入社員が
入社当時は当然ながらただのお荷物でしかなかったわけですが、
ここ最近、非常に大きな活躍をしてくれるメンバーが増えてきました。
そんな彼らの成長を嬉しく思いますし、育成に携わってくれた
先輩社員のみなさんにも本当に感謝しています。
育成を通じて、先輩社員のみなさんもまた成長してくれていると
感じます。

こうやって、一人ひとりがそれぞれに成長していくことで、
日々の仕事に磨きがかかり、よりよい仕事ができることで
より多くのお客様のお役に立てます。
そして、結果として会社としても成長していき、
彼らの給与も上げ続けることができます。

こういったグッドなスパイラルをもっともっと
加速できるように、今日もまた自分にできることを
精一杯全力で行い、夜は学生のみなさんとの食事面接が
控えておりますので全力で語り、全力で飲みます(笑)

それでは本日も一日、よろしくお願いします!


追伸:
こちらの写真は、成長を遂げて類まれなる成果を上げた
メンバーのみが参加できる豪華食事会の様子です。
毎月、参加のチャンスがあるので非常に盛り上がってます(笑)







AD
いいね!(11)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。