50に向かって撃てっ!(時々)
ミーハー語学
娯楽動画で語学!
マルチリンガル夫育て
多言語環境実感
語学独学道
ビミョーな英語★中国語

映画/動画/書籍ご紹介
欧州サッカー駄話
等々、更新していきます~

【↓語学関係のお薦め↓】
英語学習に苦労する理由1
学校に行かない語学・とりあえずの3ヵ月
バイリンガル教育の危機
マルチリンガル夫育て

【↓こんな事も書いとりますー↓】
昭和13年 北京の日本兵
11月11日11時の黙祷Armistice Day
里子虐待事件に思う事
育児成功談にご注意!
災の後・冬牡丹(伍芳)


  • 06 Nov
  • 23 Jul
    • テーマ「ストーカー」をお読みになる前に

      ゼッタのSimplogからいらしてくださった御方へ ご来訪ありがとうございます!! くだらない内容で長いです(涙) どうか時系列順に 2009年6月の「一切の関係を断つ」から お読み下さい。 できれば、こちらも。 とても迷惑をかけてしまった戦友(笑)のブログ http://ameblo.jp/haibara-ai/entry-10369488596.html#main 「ダークサイド」 (コメント欄にはメンバー達とストーカーのやり取りが…) 現在、この時のSNSのメンバー達は全員 このストーカーと「縁を切って」います。 ここに書けなかった、書かなかった事が たくさんあります。 被害は、残念ながら いまだ続いています。

      テーマ:
  • 21 Feb
    • 注釈と過去の「あてつけトピ」コピペ

      すぃません,また,この「HN詐欺(笑)」話題で…. 各レス全文は,「HN詐欺騒動まとめ」をどうぞ。 ここでは,抜粋しつつ,私の感想・注釈を()内に付け加えます。 【64128】 話したいことがあるのでしたら、固定HNで正々堂々とお願いします。 ↑ (全く無関係の方々のレスを事情を知る元SNSメンバーと誤解していた模様) 【64201】 上のteikansyaはたみです。不器用なのでやっぱり隠せませんね。 ↑ (不器用というよりも,単に,性格と頭が悪いんじゃないでしょうか。 「傍観者」さんというHNの方の後に,「【諦】観者2」として 登場したのも彼女だと思いますが,認めたのは, さらにその後に登場した「teikansya」のみ。) 疑問ですさん、すみませんでした。下のトピで言い過ぎがあったと謝ってくださってる のに、さらにこういうレスをつけてしまって、私も投稿を書きながら、後ろめたい気持 ちだったのですが、なにせ議論好きなもので、書いてみたくなりました。 ↑ (「なにせ議論好きなもので」…. HN自作自演で擁護していたことに対する弁明が,これです。 彼女は自作自演だけではなく,他人のHNを使って なりすましレスもつけていると そのHNを使われた人が 掲示板で書いていました。検索してみたところ, ご本人の文章力や構成力とは,全く異なる 劣った文章力で,さらに,ご本人の使った キーワードを使用したレスが付けられていました) 疑問ですさんも、私のレスによって、不必要な罪悪感がなくなってすっきりされたん だと想像していますが、ついでに私の罪悪感もここですっきりさせることを許して下 さいね。オープンマインドで、もっと議論がしたかったです。なぜ、最初からこういう ふうに行かないのでしょうね。多分、私の運び方が悪かったのだと思いますが。 ↑ (疑問ですさんに対する,この傲慢な言い分と 「固定HNで正々堂々とお願いします」 と言っておきながら 「議論好きなもので」 別HNで自身を擁護したことを 軽くかたづけ,さらに, 「ここですっきりさせる」 と,自作自演を認めれば その「罪悪感」は無くなると考えている模様です。) 【64215】 私が報復をしようとしていていると「誤解」し、トピを潰して、この掲示板にもう二度と 来られないようにしようと思っているのかな? それで、過去のトピまでも引っ張り出して、こういう危険人物だから、みなさん無視 しましょうと訴え、HNを頻繁に変えて何度もたみにまとわりついてくる。 ↑ (被害妄想・自意識過剰があらわれました。おそらく, 他人も自分と同じように意地汚い心を隠しながら 行動していると驕っているのではないでしょうか。) 私には「悪意」というものがないんです。 そんな面倒くさいもの、持っていたくないんです。 しんどいだけで、なんの得にもならないですもん、とにかくレイジーな人間なので、 いつもラクしようと思ってます。 ↑ (何度も別HNを使って,他人をののしったり ののしりながら自己擁護を行うのは【悪意】ではないと 考えているのが,はっきりとわかります。) 【64229】 もし、私の書いたことで不愉快な思いをされた方がいらっしゃったらお詫びします。 もし、思い当たることがある人がいらっしゃれば、その方だけに向けたメッセージです。 私が今、頭に浮かんでいるのは一人だけです。 ↑ (一体,誰のことを思い浮かべているのか? おそらく,友人Cではないでしょうか。 この友人ABCトピは,下に,別途コピペしますが 友人Cは今回も怒りをこらえながら静観し 管理人さんにメールをしました。) 【64238】 国ぎわマロさん、お久しぶりです。こちらに来て下さったということは、お話ができるのでしょうか。 ↑ (私が個人的に知っている彼女の具体的な数々の行動については この公開ブログでは明かしていませんが,事実を知る人が 聞けば驚くような,厚顔無恥な言葉です。) 今回のトピは、それとはまったく異なる物です。上手く手綱を取ることができな かったのは、私の力不足ですが、だからと言って、私自身が学んでいない、成長していな いと判断されるのは辛いです。 ↑ (「うまく手綱を取ることができなかったのは,私の力不足ですが」 ここに彼女の「議論(笑)」「ディベート(笑)」に対する 考え方があらわれています。 「私自身が学んでいない,成長していない」 いや,悪化していると思います。 癌細胞も成長するように,別の意味で成長していると思います。) もし、私があの時、大人の対応ができてれば、と悔やまれますが、 過去のことを言ってもしょうがないです。 ↑ (「大人の対応」(笑) まぁ,50近くになって大人も何もないですが,そもそも これは,大人の対応云々以前の「良識」の問題です。また, 彼女から「大人の対応をとってくれた」と,1年前のトピで書かれた友人は これを読んで,あきれ,苦笑していました。) 私は思っていることと言動が上手く結びつていなかったことは確かで、 反省しています。いや、反省なんていう言葉で表せない。 あの状態を思い出すと辛過ぎますが、みなさんにも辛い思いをさせたんですよね。 ↑ (正確には,彼女と縁を切ることに辛い思いをしたのではなく 彼女に執拗につきまとわられて,閉口したのです。 また,どうやって,犯罪に限りなく近い人物から身を守るか その防御対策に頭を悩ませた・悩ませているのです。) そこから学んだことを、こちらで生かして、誰かのお役に立てればと 心から思っています。 ↑ (つまり,掲示板に居残りたい宣言です。 HN自作自演などという恥ずかしい卑怯な行動が 明るみに出てからも,まだ,この掲示板で 活動できると平気で考えているところに 罪悪感と恥の概念の異常な欠如がうかがえます。) これを機会に国ぎわマロさんたちを、また掲示板でお見かけできることになるのなら、 こんなうれしいことはないです。 ↑ (これは,2年つきまとわられた友人たちと私にとっては ストーカー宣言としか聞こえません。 彼女が見ていると思うと,気色が悪くて,当然, 掲示板に文章を書く気にもなれません。) 私の他人の役に立ちたいという気持ちは、こういうダメな人間だからこそなのです。 ダメな人間だからこそ、悩んでダメな気持ちになっている人の気持ちがと痛いほどわかるのです。 なので、悩んでいる人にレスをして元気になってもらうことが、私の小さな喜びだったのです ↑ (友人達と私は,彼女のブログ活動も,掲示板活動も 全く【一切】防御することなく,静観,というよりも 存在は知っていても,全く,無視しておりました。 それは,もともと,彼女の文章に読むだけの魅力を感じなかったのと 彼女が「新天地」で仲間を作り,私達のことを忘れてくれることを 真に願ったからです。) ======== 今回,こうやって,彼女の文章をコピペしながら 更に読み返す羽目になり,とことん,うんざりしました。 3年前,彼女は,私に対するメッセージで, 彼女が私のブログに嫌味なコメントをつけ執拗にからんだ理由は, 私が彼女のSNSでの日記を全く読みに行かず, ぎょっとするようなコメントをつければ, どうして,この人は,こんなコメントをつけるのだろうと 日記を読みに来てくれる,と,思ったから と,書いていました。 二年ごしで,何回も私達に関する 執拗なトピを立てたのは (下にコピペする「グレー」トピだけではありません。 他のHNでも類似トピを立てているのは, 管理人さんにIPアドレスを調べてもらい, 証拠もあります。) 結局 誰も彼女のブログを読みに行っていないと 気がついたからではないでしょうか。 要するに,どうしても,私達の目にふれるところに 登場したかったのでは? もし,私達が,彼女のブログに登場したり 嫌がらせや嫌味のコメントをつけたとしたら 彼女は,掲示板に,何度もしつこく 「あてつけ」のトピを立てることはなかったでしょう。 それでは,長くなりましたが,ここに 彼女が1年前たてた, 私達に対する「あてつけ」の 事実を歪曲したトピ文のコピペを載せておきます。 まず,下のトピは,グレー名義ではありませんが, この彼女が立てたものです。 ======= 57315 他人の自分に対する不信感は、どうすれば拭えるのか 2009/11/3(火)18:56 - 悲しいです - 2040 hit(s) 引用する 現在のパスワード あるトラブルが原因で、私が病的な言動をとってしまったことから ネット上で長年お付き合いのあった方々から、不信感を持たれてしまって悩んでいます。 本当の自分とは違う「極悪人」というイメージを作られてしまったようです。 人の心は、その人のものなので、 こちらが、何をしても、もうどうしようもないのでしょうか? 解かってもらおうと何かをしようとすると、かえってこじれてしまうこともわかりました。 今までにこういう経験がないので、どうしていいのかわかりません。 ただただ、悲しいのです。 一度、原点に戻ってみようと、こちらに投稿させていただきました。 ========== ↑ 「極悪人というイメージ」 極悪人(笑) ちなみに,元SNSメンバーの中に 「極悪人」という単語・類似の単語を出した人は 一人もいません。 これが,2009年11月の投稿。 殊勝な文章で,この時は,かなり多くの 同情的なレスをもらい,かなり気をよくした模様が うかがわれます。 このスレに気づいた友人から知らされ 元SNSメンバーも,このスレを読みましたが これで彼女の気がすむなら,と,静観していました。 しかし,この後も,彼女は, 何度も何度も似たようなスレを,下の グレー・トピ以外にも立てたのでした。 ========= 59394 下のトピではお世話になりました。 2010/2/12(金)22:09 - グレー - 3514 hit(s) 引用する 現在のパスワード 白黒はっきりしたい方ですか?のトピではお世話になりました。 根っからのグレー人間?(笑)なので、一応トピを〆た形にして、もし、まだレスがつけ ばお返事しようと思っていました。ところが、自分と向き合う作業がしんどくなりすぎて、 あの後どっと落ち込んでしまい、続けることができなくなりました。質問もいただいて いたのに、すみません。 はい、あのトピでは攻撃的なレスはいただいていないと私も思っています。どなたかが 一般論として書かれていたことを受けて、私も思っていたことを一般論として書いただけ です。ほとんど抽象論だったので、読んでくださる方が、それぞれご自分の経験にあては めて考えてくださっていて、私の言いたいこととはズレてしまったりもしました。もっと 具体的に書くべきだと思ったのですが、これも、私の落ち込みがひどすぎて、続けて書け なくなってしまいました。 ご指摘のように、私は自分を必要以上に卑下してるかもしれません。 それは、ある出来事がきっかけです。今から書くAさんBさんCさんは、長い間お付き合いの あった元友人たちです。 Aさんは、最初に会ったときから、私のことが嫌いだったんだそうです。ずっとずっと距離 を置きながらも付き合ってくれていたそうで、とくにここ数年は私の精神的状態が悪い時期 があったのですが、それで、我慢が出来なくなって、もう一切関係を断って欲しいと宣言 されました。私は彼女がそんなに私のことを嫌っていたなんて思いもしなかったのです。 会って話をしていたときも楽しく過ごしてたと思うし、うちが引っ越す前も個人的なことな ども、いろいろ相談に乗ってくれてました。信頼関係があるのだとばかり思っていました。 そんなに嫌な思いをさせていたのに、私の方は全く気がつかないなんて、なんて鈍い人間な のだろう、わかっていたら、私だって近づかないようできたのに、そういう人の気持ちを察 することができない人間なんて最低の人間だと思います。 と、今は思えるようになりま したが、そのときは信じられなくて、どうしようもないくらい混乱していました。 私はBさんからも絶交されました。私が自分ではそのつもりがなくても、現実にAさんを追い 詰めてしまったことを指摘されました。でも、彼女はグレー部分の多い人だと思います。 辛辣なことを言っていても、どこか、私の立場だったらこう感じるでしょう、という思いや りも感じられたからです。 実は、私があのトピで問題にしているのは、AさんでもBさんでもありません。Cさんなんです。 Cさんは、とても頼りがいがある人で、私が家族のことで悩んでいるときに、親身になって 相談に乗ってくれました。彼女に悩みを聞いてもらって、どれだけ救われたかわかりません。 ホント女神のような人だったのです。ところが、Aさんの絶交宣言以来、態度が一転しました。 動揺して混乱している私に対して、鬼のように怒り出したんです。私の表現でいうと、白黒 はっきり、グレーがほとんどないと感じられた人とは、この人のことです。 今も、私の夢の中に出てきて、ここには書けないくらい、汚い罵り言葉を繰り返してくださいます。 ここで説明した3人に対して、私から文句言いたいのでもなんでもありません。 私が今も苦しんでいる、夢に出てくるCさんについてだって、Cさんの責任ではありません。 私がCさんの行動を理解できないのが原因なんです。(Aさんについてだって、そんなに長い 間なぜ我慢していたのか理解できませんが) 人間って、理解できないことに怒りや恐怖を感じる と思うのです。 もし「こう考えたから、こういう行動したんだなって」ってことが少しでも 理解できれば、私の体験した恐怖も収まって、もうCさんも夢には出てこないかもしれません。 と、そう考えて、あのトピを立てました。 つまり、最初の質問のことですね。「白黒つけるタイプの人の心の動きについて」 う~ん、やっぱり、まだはっきりとはわかりません。 ただ、一つ思ったのですが、それは、もしかしたら自分を守るためにしていることなのかなと。 自分が、こうだと一旦決めたこと、それをあとから揺るがすのは自分でも辛いから、決めた事 の方しか見ないようにしているのかなと思います。絶交にしても、する側も辛いと思います。 だから、絶交してしまった相手の方を顧みて、もし、その人が自分の思っていたような人では なかったなんてことになると、自分のしたことが辛くなりますよね。そうなるのを避けるため、 できるだけ、そちらの様子を見たりしないように、自分で決めた方向しか見ないようにして、 自分を守っているのかなと、考えるようになりました。 今のところ、こういう考えですが、私はグレーなので、またすぐ考え方を変えるかもしれません。(苦笑) そうそう、心で思うことと、頭で考えること、の違い、前のトピでは、これが曖昧だった気がします。 変化したのは「心」というより、私の「考え方」でしたね。 前のトピでレスをくださった皆さん、どうもありがとうございました。 週末はPCには戻ってこれないので、レスをいただいてもすぐにお返事できませんが、ご了承ください。 ======== ↑ 私が,この友人Aとなります。 ここで,私は,非常に親しい友人のように書かれていますが こんな事をいまさら言うのは,言い訳がましく恥ずかしいものの 彼女とは英国で3回,日本のオフ回で2回,会っただけですし, 友人というよりは,知人・ママ友・オフ会仲間程度の関係でした。 彼女は我が家に来たことで親しい友人だと思っていたかもしれませんが 私は,知人・ママ友・隣人など,気軽に家に呼ぶ「タイプ(笑)」です。 よって, 絶交宣言(子どもじゃあるまいし(笑))をせざるを得なかった後 彼女の執拗な付きまとい方には,正直言って,戸惑いました。 もともと大した付き合いでもないのに,何故,ここまで 固執するのか?? むしろ,こちらが,はっきりと一線を画したことによって はじめて,「絶対,逃がさない」的な行動・発言の数々を とるようになったというのが私の印象です。 そして,今,彼女の矛先は, ここで友人Cに向けられていると思います。 ちなみに友人Bは,一人ではなく二人と言えます。 二人とも,メール,メッセージ,ブログへの執拗な アクセス攻撃を受け,一人は,ブログを閉鎖せざるを 得なくなりました。 また,このスレに「元友人」としてレスをつけているのは 友人ABCではなく,リアルな世界(笑)では 最も彼女に近いところにいた友人Dさんです。 Dさんが,彼女に送ったメールは無視され また,電話も,着信拒否をされたそうです。 下に,このDさんのレスのコピペ さらに,そこについた,おそらく 彼女の自作自演によると思われるレスをコピペを載せます。 ====== 2010/2/15(月)01:23 - グレーさんの元友人 - 2822 hit(s) 引用する 現在のパスワード グレーさんへ このように終った出来事を何度も何度も執拗に書く、こんな茶番をもうお止めに なりませんか?かつての友人として本当に悲しい気分です。 グレーさんの気の済むのなら・・と抑えてきました。でももう限界です。前にも 同じ投稿をしましたね。(当事者の私たちにはよく分かりました) この板で皆さんのご意見を募りたいのは分かりました。でも前回寄せられたご意見で 十分ではないですか?今回は「グレーさん」になってまた同じ内容を書かれるのは どうしてですか? 『いや今回は違うのです』と仰られるかもしれませんが、根本的な内容は同じです。 どうぞお書きになるのなら(私たちが目にすることの無い)ご自分のブログに書いて 下さいませんか?お願いします。 私たちのことは本当にお忘れ下さい、どうぞお願いします。 ちゃんとご自分の病気と向き合って通院・投薬治療を受けて下さいね。 元友人として・・あなたの矜持を大事にして下さい。 あなたには才能を活かせる仕事・家庭があります。それを大事にして下さい、お願いします。 ======== 59523 管理人さん、判断をお願いします 2010/2/15(月)09:10 - トピ主さんが気の毒 - 2535 hit(s) 引用する 現在のパスワード こういう投稿はトピ主さんにとってフェアでないと思います。 こういう掲示板で、私はあなたが気に入らないから目のつかないところ に引っ込んでくださいという提案ですよね。 事情がありそうですが、読む方は、判断できません。 トピ主さんを不利な立場にするための投稿ようにも感じられますし。 管理人さんに判断をお任せします。 ========= 59525 管理人さん、管理して下さい 2010/2/15(月)09:37 - 本当に気の毒 - 2458 hit(s) 引用する 現在のパスワード 失礼な方々ですね。 あんまりです。 ======== この「グレーさんの元友人」Dさんには, 非常に優秀なご子息がいらっしゃるのですが 以前,DさんがSNS内で,ご子息との仲の良い様が うかがえる日記を書いた時に,彼女は 「可愛がられて育った一人息子が,年老いた 母親を虐待する話」についてコメントをつけていました。

      テーマ:
    • HN詐欺騒動まとめ

      ここんとこ,同じ話題で,すんませんのぉぉぉ まぁ,友人が訪れてくれるぐらいの枯れたブログなので この際,備忘録として,使わせていただきますよっ!! (ネット・スペース無駄遣い,すみませんっ!!) ここに,例の彼女の掲示板での発言を 時系列に,コピペしておきます。 数々の発言の中からの抜粋ですが, 一つ一つの発言は全文そのままコピペです。 まずは, 今回の掲示板騒動の元となったトピ文 =========== 64060 人をタイプに分けること 2011/2/11(金)20:17 - たみ - 1515 hit(s) 引用する 現在のパスワード お節介と感じる方もいらっしゃるかもしれないですが、役に立つと感じて下さる人も きっといるのではないかと思い投稿します。どういうコメントでも歓迎です。 ただ、しばらくPCから離れますのでレスは遅れます。 私たちって、自分は「あなたはこういうタイプだ」と決めつけられるのは嫌いなくせに、 自分が他人を理解しようとするときは、どうしてもタイプに分けて考えようとする傾向が あると思いませんか? 自分で考えている自分と、他人から見える自分は同じではない、ということもあるでしょ うけれど、他人を理解しようとする時、今までに出会った中で似たタイプが何人かいて、 その人たちはこうだったからとか考えてしまうのではないでしょうか? 所詮、私たちは 自分の経験の枠組みでしか予測することができないからなのでしょうね。 歳を重ねるほど、個人差はあってもその経験も普通は増えるので、その予測も当たること が多いです。なので、心に余裕ができる場合もあるけど、逆に決めつけがひどくなるケース もあるではないかと思います。自分の予測に当てはまらないようなタイプの人に新たに 出会った場合に、自分がどういう反応を示すかで、自分の頭の柔軟性を知ることができる のではないでしょうか? 私って、もしかしたら頭固くなってる?って、ちょっと意識してみるだけでも違うと思います。 頭固いのは、自分でもわかってるけど、嫌なものは嫌、この感情は理屈では説明できない。 それでも、いいと思います。意識ができているならば。 全然、意識できないのが困るのです。なんだかわからない嫌な気持ち。それがどこから来 ているのかわからない、なんともいえない気色悪さ。 そういう状態を避けたいのならば、自分の考え方の癖を、意識するのがやはり良いと思い ます。 人間って複雑です。そんな、簡単にタイプに分けられるものではないです。(おおまかな 目安にするだけならいいですが) 例えば、コンプレックスが強くて、人に押しつけがましい事ばかり言う人でも、ときに、 良い事を言うこともあります。立派な人格者でも、ときには、未熟な発言をすることもあります。 両者に大きな隔たりがある訳ではないと思います。深い溝もないです。どんな人であって も同じ人間であることには変わりがないと思います。 私たちって、自分と他人との違いばかり、つい気にしてしまうけど、それは、違う部分が 意識に上りやすいからであって、似ている部分は意識に上りにくいからに他ならないのだ と思います。似ている部分の方がずっと多いのだという事実、それを知っておくと、同じ 人間だということが意識しやすくなると思います。 同じ人間だと意識できれば、どうして良いか? どういう場面でも相手に対するマイナス感情を減らす効果があります、それは間違いなく、 なので、お勧めします。 ============ ============ 64128 ルール違反発言 2011/2/14(月)04:15 - たみ - 943 hit(s) 引用する 現在のパスワード そば粉さん、ルール違反発言で厳重注意ですよ。 トピ主の私も〆後ですが、なつかしくて感激したので発言します。 spots> 私はこのトピを読んであるディベートを思い出しました。 spots> 【59218】 白黒はっきりさせたい方ですか? これは1年前ですね。良く覚えてくださっていましたね。 HNについてですが、グレーをたみに変えたのではなくて、たみに戻したのが正しいです。 たみは9年前から使用しているHNです。途中ブランクがありましたが、SHさんの掲示版 には長年お世話になっています。何人かの常連の方から、たみの再来を懐かしがっても らえました。HNを変えていたのは、自分自身が非常に悩んでいた間だけです。 できれば、そば粉さん、悟空さん、tokumeiさん、不思議さん、匿名希望さんたちも、 統一HNで、お願いしたいところです。これもルール違反発言かと思いますが、 話したいことがあるのでしたら、固定HNで正々堂々とお願いします。 私は純粋に議論したいと思っていました。話し合うテーマは、ここの掲示版でよく相談 に上ってくる「こんなタイプの人は苦手だ」「こんなタイプの人に困っている」という 内容から「タイプに分けることの問題点」について、考えてもらおうと思ったのがきっか けです。 こういうことを考えることが、何かの役に立つと思ってくださる人もきっといる と思います。人のために役に立つことが自分の喜びなので、結局、「自分のため」 にやっていることになると言いましたが、これのどこがいけないのでしょうか? 批判をして下さるのは結構ですが、言葉遣いにも気を付けてください。 読む人を不愉快にさせる表現も、ルール違反ですよね。悟空さんの最初と最後の表現は、 明らかにルール違反だと思いましたので、〆にしました。 それではここで、本当に〆にさせていただきます。 ============ 64164 お礼とお詫び 2011/2/14(月)18:30 - たみ - 846 hit(s) 引用する 現在のパスワード 〆後にさらにレスが続いているようなので、お礼とお詫びだけを書かせてください。 ここまで来てやっと辿りつけた気がします。もうちょっと〆るのを待って堪えて踏ん張れ ばよかったんですが、いただいたコメントのあまりの表現にショックを受けてしまい〆て しまいました。反対意見だからではなく、その表現に対するショックのせいです。 私の考え方は押しつけがましく感じられる「考え方」、いやつまり「感じ方」だったので すね。ここでやっと弱点が見えました。ありがとうございました。 実は、この考え方を誰かに論破してもらいたかったのです。そうでないと、独りよがりの 嫌な人間になってしまうと思いました。人の役に立つと同時に自分のためにもなると考え、 今回のトピを立てようと決意しました。 思いがけず1年前のトピを見る機会にも遭遇しました。 あの頃は、不眠症との戦いで、毎晩、何十分かは布団の中で泣いていました。それが半年 も続きました。今はそういうことはありませんが、1年経ってもまだ変わらない部分も残っ てますね。しかし、学んで成長した部分の方が大きいと思います。その経験を誰かにアド バイスして役立てることで昇華させてもらっています。こちらの掲示板には恩があると思 っていますので。 今回のトピでは、もっと上手く議論できるだとうと思っていたのですが、また、ご迷惑を かけてしまいました。 すみませんでした。今後、こういう形のトピを立てるのは自粛します。 =========== 64187 個人攻撃してますね 2011/2/15(火)07:25 - teikansya - 965 hit(s) 引用する 現在のパスワード 私も、例のトピ主さんを個人攻撃するのが目的の身勝手なトピだと思いました。 疑問ですさンの書かれていることは、ほとんどがご自身の思い込みから来ているもの、 個人的な感情に過ぎないと思いました。 「トピ主が無理やり〆た」 事情があったのかもしれないですよね。 どんな〆方であっても、トピ主さんのトピであるかぎり尊重されるべきものです。 「トピ主の身勝手な大義名分」 身勝手というのは疑問ですさんの印象にすぎません。 「 自分の主張に合わなかったり、論理的に説明できない意見は力でねじ伏せる。」 これも疑問ですさんがそう感じたにすぎないですよ。 「こんな議論なら単なる自慰行為といわれても当然だと思います。」 当然だとは思いません。これはかなりひどい言い方だと思います。この言葉に トピ主さんがショックを受けて、トピを〆ざるえなかったのだと思いますよ。 「 私はこんなことを学ぶためにこの掲示板に来ているのではありません。」 だからといって、個人的な感情のためにトピを立ててどうするのですか? ============= 64201 オープンマインドで 2011/2/15(火)16:32 - たみ - 1114 hit(s) 引用する 現在のパスワード 私としてもずっとお世話になっている掲示版で、しこりを残したくないので ここでも、また登場させてもらいました。 もううんざりと言うの方もいらっしゃるかもしれませんが、そういう方はスルーを お願いしたします。 上のteikansyaはたみです。不器用なのでやっぱり隠せませんね。 疑問ですさん、すみませんでした。下のトピで言い過ぎがあったと謝ってくださってる のに、さらにこういうレスをつけてしまって、私も投稿を書きながら、後ろめたい気持 ちだったのですが、なにせ議論好きなもので、書いてみたくなりました。 でも、逆攻撃が始まって荒れてはいけないと、SHさんに心配させてしまいました。 SHさん、申し訳ありません。 疑問ですさんも、私のレスによって、不必要な罪悪感がなくなってすっきりされたん だと想像していますが、ついでに私の罪悪感もここですっきりさせることを許して下 さいね。オープンマインドで、もっと議論がしたかったです。なぜ、最初からこういう ふうに行かないのでしょうね。多分、私の運び方が悪かったのだと思いますが。 かと言って、ここで、また議論を始めるのも迷惑でしょうから、この辺で失礼しますね。 お付き合いくださって、ありがとうございました。 ========= 64215 お願いします 2011/2/16(水)02:21 - たみ - 762 hit(s) 引用する 現在のパスワード なぜ、私の立てるトピにいきなり厳しい反対意見をぶつけてこられるのかがやっと 解かった気がします。 私が報復をしようとしていていると「誤解」し、トピを潰して、この掲示板にもう二度と 来られないようにしようと思っているのかな? それで、過去のトピまでも引っ張り出して、こういう危険人物だから、みなさん無視 しましょうと訴え、HNを頻繁に変えて何度もたみにまとわりついてくる。 (おそらくSHさんはすべてお見通しだと思いますが) 私がここに来る理由はそんなんじゃないですよ~安心してください。 私は、自分の小さな幸せを感じるためにここに来ているだけです。 リアルでやり甲斐のある非常勤の仕事もあるし、家族や、友人にも恵まれていますが、 ネットに関しては、ここが私の原点の場所なんです。一旦は卒業したのですが、 また戻りたくなって来ています。また時期が来れば卒業するかもしれません。 こんな私でも日々学んで成長しているんです。ずっと同じであるはずがないです。 それにしても 「私が他人をコントロールしようとしている」ように見える訳ですね。 私よりも、私を見てそう感じてしまう人のことが心配です。 私に対して感じていること、それと同じことが、その方自身に当てはまるのかも しれません。 もしかして 「私をコントロールしようとしていませんか?」 私の名前を掲示版で見かけて 「スルーできないのは何故か?」 「きついコメントを付けたくなってしまうのは何故か?」 ご自身に問いかけてみてください。 それから 「他人に認めてもらおうと思っている」ようにも見えるのですね。 そりゃ人間、誰しもある程度はそう言う気持ちがあるでしょう、 でも私は自分が満足すれば、それで幸せなんですよ。 「自分が変わることで、世界が変わる」その通りですよ。 私がいつも心に思ってることです。 もしかしたら それは私に必要なアドバイスというより、私をそういうふうに見てしまう人に必要な アドバイスではないかしら? こんなこと言うのも変ですが、私には「悪意」というものがないんです。 そんな面倒くさいもの、持っていたくないんです。 しんどいだけで、なんの得にもならないですもん、とにかくレイジーな人間なので、 いつもラクしようと思ってます。 だから、報復だなんて恐ろしいこと、もう考えないでください。その言葉を 頭に浮かべただけで、私は涙が出てきます。 ====== 64229 そうですね 2011/2/16(水)08:20 - たみ - 587 hit(s) 引用する 現在のパスワード もしかしたら、思い込みかもしれないですね。 もし、私の書いたことで不愉快な思いをされた方がいらっしゃったらお詫びします。 もし、思い当たることがある人がいらっしゃれば、その方だけに向けたメッセージです。 私が今、頭に浮かんでいるのは一人だけです。 ========== 64231 続き 2011/2/16(水)08:24 - たみ - 548 hit(s) 引用する 現在のパスワード けれど、すべてのキツイ反論がその方の書いたものだとは思っていません。 もし、思い当たる方がいらっしゃったら、その方だけがわかることだと思っています。 ========== 64238 私がレスをつけてもいいでしょうか 2011/2/16(水)09:50 - たみ - 938 hit(s) 引用する 現在のパスワード 国ぎわマロさん、お久しぶりです。こちらに来て下さったということは、お話ができるのでしょうか。 私も勘違いの多い人間ですが、文字だけの世界で、直接会話もしていない場合、 本当の気持ちは伝わらないです。 特に相手に対して先入観があると、すべてを悪く解釈してしまいます。 私がここで1年前の立てたトピは、かなりひどいものだったと、今自分でも思います。 相当悩んでました。事実を歪曲した相談になっていたかもしれません。 読んで嫌な思いをされた方々には申し訳なく思っています。 しかし、今回のトピは、それとはまったく異なる物です。上手く手綱を取ることができな かったのは、私の力不足ですが、だからと言って、私自身が学んでいない、成長していな いと判断されるのは辛いです。 国ぎわマロさんが扇動したなんて私は思っていません。 すべては私自身の責任なんです。 手厳しい愚痴、私にはこれくらいのことが必要だと思います。 良識を悪用、そういうふうに受け取られても仕方ないです。 もし、私があの時、大人の対応ができてれば、と悔やまれますが、 過去のことを言ってもしょうがないです。 でも、これだけは言わせてください。 みなさんのことは、好きだし尊敬しています。 ただ、私は思っていることと言動が上手く結びつていなかったことは確かで、 反省しています。いや、反省なんていう言葉で表せない。 あの状態を思い出すと辛過ぎますが、みなさんにも辛い思いをさせたんですよね。 そこから学んだことを、こちらで生かして、誰かのお役に立てればと 心から思っています。 SHさんには私も感謝しています。 混乱させて申し訳ないので、私からメールを送ることは控えますね。 これを機会に国ぎわマロさんたちを、また掲示板でお見かけできることになるのなら、 こんなうれしいことはないです。 =========== 64261 お詫び(以後、投稿は自粛します) 2011/2/16(水)19:32 - たみ - 876 hit(s) 引用する 現在のパスワード 私の思い込みによる投稿で、不愉快な思いをされた方々にお詫びします。 たしかに私は投稿時に猜疑心が強くなってました。過去の投稿とリンクしてくださった方 など、いろいろと親身にアドバイスしてくださっていたのに、私の思い込みが激しすぎた ようで、しっかり言葉を受け止められていませんでした。気付かされたこと沢山あります。 今、噛みしめています。 この数年、どん底で悩み続けて随分学んで成長したつもりだったのですが、 まだまだダメな人間ですね。ホトホト自分が嫌になります。 私の他人の役に立ちたいという気持ちは、こういうダメな人間だからこそなのです。 ダメな人間だからこそ、悩んでダメな気持ちになっている人の気持ちがと痛いほどわかるのです。 なので、悩んでいる人にレスをして元気になってもらうことが、私の小さな喜びだったのですが、 こういう騒ぎを起こしてしまった以上、もう、ここでの投稿は控えることにします。 SHさん、みなさま、ご迷惑おかけして申し訳ありませんでした。 =========== この後,彼女を擁護するスレが2本立ちましたが, 管理人さんによってスレごと削除されました。 最後に,私が,立てたトピ文も載せておきます。 ========= 64228 SHさんへの御礼と,ある愚痴 2011/2/16(水)08:08 - 国ぎわマロ - 1225 hit(s) 引用する 現在のパスワード もう10年前になるでしょうか? BHマダムというHNで掲示板にお世話になり始め (BHはドイツ語でブラという意味ですが無関係です(笑)) その後,手結川 中マロ というHNに改名し バイリンガル掲示板などにコメントをし,最終的に 国ぎわマロ というHNにたどりついた者です。 怪しい者ではございません。(笑) いえ,怪しい者では無いつもりでございます。 掲示板へのコメントを控えるようになってから,もう2年近くになります。 居酒屋掲示板は,なくなってしまいましたが この結婚掲示板を中心に,多くの掲示板が盛況なのは, ひとえに,SHさんの尽力と人徳だと存じます。 今回,疑問ですさんのたてられたスレで SHさんの掲示板に対するお考えを拝読し 個人的にご相談させていただいた者といたしましても あらためて,このサイトを継続なさっている SHさんに深く感謝申し上げます。 ちょっと,皇族の方々のような 言い回しになってしまい僭越でございます(笑)。 さて, 本日は,SHさんへの感謝の言葉に便乗し 申し訳ないことですが,ちょっと愚痴らせてください。 実は, 私が掲示板にコメントを書くのを控えるようになったのは ある長年にわたる人間関係上の問題が原因です。 その詳細は,細々とやっている個人ブログはともかく 大型掲示板で公開するには,ふさわしくないので 省略せざるを得ません。 人生を50年もやっておりますと, 「良識」という「生きる知恵」が 私の様な,うかつ者にも付くものです。 そして この人間関係の問題には,複数の友人達が 関わっているのですが,みな 「良識」のもとに,行動して参りました。 しかしながら その良識が,良識で応えられるとは限らないのです。 良識を悪用する方も,いらっしゃいます。 事情を知らない方が 良識にもとづいて善意で判断した結果の言動が, 別の,良識にもとづき,沈黙を守る者たちを 深く傷つけるのを ちょうど一年前,目撃しました。 友人達が事情を知らない方に批難されているのを その原因を間接的に作ったものとして (友人たちに彼女を紹介した愚か者は私ですから) 黙ってみていなくてはならないのは 非常に辛いことでした。 友人達は,もっと辛かったと思います。 そして一年がたち, 友人に,あるスレを教えられ 暗澹とした気持ちになりました。 何も変わっていない。 一年たっても 二年たっても 三年たっても この度, 沈黙を守っている友人達が 「この問題とは全く無関係な第三者の方々の つけられたコメントの数々」を書いたと断定され 傲慢な言葉を投げつけられるのを見て これ以上 沈黙を保っては,おれない,という 気持ちになりました。 堪忍袋の緒が切れた, それが,この愚痴です。 こう書くと,非常に独善的な印象を与えるかもしれません。 いえ,与えるでしょう。 それは,受け止めます。 堪忍袋が小さいのも 緒が弱いのも,認めます。 けれども 今日は,どうか 愚痴らせてください。 三年,いえ,こちらでは二年ですが, 我慢して来た愚痴です。 人間関係の問題で 一対多数に分かれてしまった時 事情を知らない方々には 「村八分」「イジメ」 と,とられる事が少なくないのではないでしょうか? 先ほど詳細には触れないと申しましたが, ここは肝心なところなので,書かせてください。 問題が起きたときは,あくまで二人の間に過ぎなかったものが 一対多数になったのは,私が煽動したからでも 事実を歪曲して友人達を誤解されたからでもなく 半年以上の時間(1年近くの方もいました) 中立的立場を守った友人達自身の 最終的判断に,よります。 一人の主張を聞いて短時間で判断を下すような 友人達ではありません。 その様な発想自身が既に,傲慢であり 友人達を見下したものです。 そんな良識を持ち,大人な友人達が 良識を悪用したとしか思えない 「一」の言動と 事実を歪曲した「相談」内容に基づいて 良識的につけたコメントによって,傷つく それを見るのは 非常に 非常に 辛いことです。 「一」に対して 手厳しい愚痴だと感じる方もいらっしゃる事でしょう。 この「手厳しい愚痴」の裏に 三年の,ここでは書けない事情があります。 その事を,お察しになっていただければ, という甘えのもとに, ここで,愚痴らせていただきました。 SHさん, 後ほど,改めてメールさせていただきますが このトピが「ルール違反」に属するものでしたら どうか,ご遠慮なく,削除なさってください。 この素晴らしいサイト,掲示板を管理なさっている SHさん この長い愚痴を読んでくださった方 そして,友人達に 心の底から御礼申し上げます。 ======== え,相変わらず,長い? これでも短くしたんだってのっ!!!(笑)

      テーマ:
  • 20 Feb
    • 傍観者3さん,ありがとう!

      直接伝えることはできない感謝の言葉を 「ボトルに入れたメッセージ」のように (しまった,ポリスの歌が頭の中を旋回…(笑)) この,ひっそりと,存在している (この事情で放置せざるを得なかった) ブログに,載せて ネットの海に流そうと思います。 いつか,届くかもしれないから。 えぇ,再び,この件です 「ストーカーと上から目線な教師(2009年10月29日)」 前回2月16日に「沈黙は金,銀パールプレゼント」を書いた後 とうとう,掲示板に 国ぎわマロというHNを使って書きました。 2回。 1回目は,HNの明記も事情の詳細の明記も避けましたが 彼女は,それに 嬉しそうなレスをつけてきました。 「私がレスをつけてもよろしいでしょうか」等というタイトルで (よろしくねぇってんだよっ!!!(爆)) また「掲示板で会える」のが嬉しいそうで,はぃ 友人達が 「マロをひっぱりだせたって喜んでるんだよ」 と憤ってました。 そのうち 直接被害にあわなかった元SNSメンバーでもある友人は 友人1として,レスをつけてくれましたが 彼女の事実を歪曲した糾弾トピ(スレ)で 「友人C」 「鬼のような顔で彼女の夢にあらわれ」て 彼女を不眠で悩ませたらしい 友人Cは,怒りながらも, 掲示板への登場を控えました。 それほど怒りが強かったのです。 掲示板にレスをつけて,私のように 「おひさしぶりです!」 なんて嬉しそうに声をかけられるのは 我慢がならなかったからです。 しかし 管理人さんには事情をメールしました。(ご本人談) 今回,例の掲示板で,助けてくださったのは 傍観者3さんだけではありませんでした。 管理人さん 全く,この件の内情や当事者を知らなくとも, 掲示板のスレやコメントを見続けて, 冷静に判断して見抜いてくれた 多くの方々。 (組み合わせで検索にひっかからないよう名前の列挙は避けます) 見守ってくれていた友人達 さらに傷つけられた当事者である友人達 (いや,傷つけられたってほど,やわくもないが(爆)) (でも,言いたい気持ちを抑えながら怒りに堪えるのは辛いことだ) ありがとうございました。 いえね, 別に,私のために行動して下さったんじゃなくて 掲示板を守ろうとする行いなんですから 私が御礼を申し上げるのも僭越ですが でも, どうか,言わせてください!!! ありがとうございました。 深く感謝申し上げます。 ここに 既に削除された彼女に対する擁護スレへの 決定的な傍観者3さんのレスのコピペを載せておきます。 証拠として取っておきたいから。 この3年間, ほんとに何も変わらなかった 掲示板で叩かれて変わるわけがない… むしろ,悪化している 新興宗教の教主のような言動… また,HNを変えて 登場すると思います。 森さんのHNを使って, 森さんの文章や構成力と 全く異なる文章と内容でレスをつけていたように…. (森さんご本人が,HNを使われたと,掲示板でも書かれていました) 他にも,どれだけ,彼女が いつもと異なるHNで,悪意のコメをつけていたことか。。。。 「私は悪意の無い人なんです」 というセリフ, 彼女は,何度も何度も叫びました。 自宅に送りつけて来た手紙の数々の中にも書かれておりました。 この手の事には疎い夫でさえ 「し,しつこい」 と笑っていたほど (笑ってる場合じゃねぇだろっ!!!) しかし,結構,真剣になって, もし,また,何か起きたら, 英国からでも,日本にいる人間を 通報することは可能だから…と。 いったん静かになったので,そのまま放置したら 今度は,掲示板で,活動を始めた彼女.. 自分のブログを持ってるんですから (そのアメブロから,こちらにもメッセやコメントを付けてきましたから) 友人達は,誰も読んでいないし,読む気もしないブログで 「新興宗教哲学(笑)」だの「ディベート(笑)」だの ひろめてればいいじゃないですか?!! 何故,わざわざ,あの掲示板を舞台にする??? 私達は,彼女が 「新天地」で 仲間を作れるように,と ブログにも 掲示板にも,一切,手を出さず 静観しました。 早く,新天地で仲間を作って, (あの性格で実際に作れるかどうかは,はなはだ疑問ですが) 私達のことは忘れてほしいと 心底願ったからです。 もし,友人達に「あてつけたい」という気持ちが 少しでもなかったら わざわざ,あの掲示板に あてつけトピを立てるかっての?!!!!! あの掲示板(というよりも同じサイトの別の掲示板)に, まだ,当事者達が,頻度は激減したとはいえ, レスをつけている(固定HNで)のを知っていて 掲示板で,繰り返し,繰り返し 当事者だけには,何を言いたいのかわかるが 他人には,全く意味不明なスレを 何度もたてた彼女… 再発したら,今度は,もう 彼女の夫に教えるしかないですね。残念ながら 彼女の夫が措置をとらなかったら, そして,彼女が,実際に, 日本や英国で, 私達に接近しようと試みたら 通報しか,ありません。 何度も,手紙で 「家族にも関すること」 「縁は切れない」 「必ず英国に戻って来る」 と,繰り返した彼女。 家族まで巻き込む,という これは脅迫です。 夫も,もし再発したら,通報しかないと言っています。 彼女が英国に戻って来れないように 身を守るしかありません。 他人の「自由」を束縛したくはありませんが こちらの 「自由」を束縛したのは彼女です。 ブログを何度も引っ越さざるを得なかった友人... 枯れさせざるを得なかった,このブログ.... それでは,傍観者3さんのレスのコピペ ======== 64336 私が知る限りでは・・ 2011/2/18(金)02:25 - 傍観者3 - 113 hit(s) 引用する 現在のパスワード 最近の問題と関連しているので、先日使ったHNのまま書かせて頂きますが・・ ほうほうほう> なんか、最近変です。どうして・・・なんか「内輪話」みたいな雰囲気で、何度も ほうほうほう> 同じ人のことでトピが立っています。そして、そこに沢山レスがつき。数人の同じ方 ほうほうほう> なのでしょうか。 私も途中までは、何で長いスレッドになっているのかな~?位で、よく知りませんでした。 しかし、ふと開いたレスを読み、この方のスレッドに関する問題は、他の方を交えてかなり深刻らしい、 しかもその問題は、今まで何度も形を変え、例の同じ方によって、スレッドが立てられ・・ 64296の国ぎわマロさんの投稿をご覧になると、これらの問題は、単にインターネット上だけでは無く、 もっと実生活上でも、深刻だったことが分かります。 ですから、内輪話、のようだった訳ですよね・・。 一つ前のスレッドでは、その例の方に対する、暖かい言葉が寄せられていますが、 確かに・・、そのいつものハンドルネームによる投稿だけをご覧になっていた方、 普通の投稿だけをご覧になっていた方は、良い印象がかなり残っているのかもしれませんが、 そういったキレイな投稿をしていた一方で、名前を次々に変え、全く逆なこと、ひどい言葉、 自己擁護の為の自作自演(時間を置かれて投稿されていますが、文章に気をつけると、 時々使われていた、特徴のある言い回しをされていたので、すぐ分かりました。)をしたり・・ いつものハンドルネーム以外を使った時は、まるで別人のようだった訳ですよね。 そういうことを平気でして来たということが、知られた後だったはずなのに、 (ご本人も、それを認めていらっしゃいましたね。議論好きなもので、という言い訳で。) なぜすぐに、今度は逆の、“擁護スレッド”が立ったのか、とても不思議です。 まぁ、人の悪い面より、良い面だけを見ましょう、という心の広い方も、 いらっしゃると思いますから、それはそれで、良いのかも・・しれませんが。 ***そう言えば、今ふと頭に浮かんだのですが、 IPアドレスというものは、場所を変えて投稿すれば、 特別ツールが無くても、変更可能ですね・・・*** 私も、もうこの話題は終わったものだと思って、本当は、何だか・・ホッとしたような、 あぁこれで、しばらくはハラハラしないで済むのかなぁ、良かった~と、思っていたのですが、 以前、よく存じ上げた(と言っても、直接他のグループでのお仲間に入ったことはありませんが) 国ぎわマロさんが、ここまで困っていらっしゃったと知って、今日は・・ついつい・・ 勝手ながら・・また、必要ではなかったかもしれませんが・・説明を付け加えさせて頂きました。 失礼致しました・・ ======== 別HN使用を認めた彼女のレスも,ここにコピペしておきます。 ======= 64201 オープンマインドで 2011/2/15(火)16:32 - たみ - 1062 hit(s) 引用する 現在のパスワード 私としてもずっとお世話になっている掲示版で、しこりを残したくないので ここでも、また登場させてもらいました。 もううんざりと言うの方もいらっしゃるかもしれませんが、そういう方はスルーを お願いしたします。 上のteikansyaはたみです。不器用なのでやっぱり隠せませんね。 疑問ですさん、すみませんでした。下のトピで言い過ぎがあったと謝ってくださってる のに、さらにこういうレスをつけてしまって、私も投稿を書きながら、後ろめたい気持 ちだったのですが、なにせ議論好きなもので、書いてみたくなりました。 でも、逆攻撃が始まって荒れてはいけないと、SHさんに心配させてしまいました。 SHさん、申し訳ありません。 疑問ですさんも、私のレスによって、不必要な罪悪感がなくなってすっきりされたん だと想像していますが、ついでに私の罪悪感もここですっきりさせることを許して下 さいね。オープンマインドで、もっと議論がしたかったです。なぜ、最初からこういう ふうに行かないのでしょうね。多分、私の運び方が悪かったのだと思いますが。 かと言って、ここで、また議論を始めるのも迷惑でしょうから、この辺で失礼しますね。 お付き合いくださって、ありがとうございました。 ====== 唖然.... >なにせ議論好きなもので、書いてみたくなりました> >疑問ですさんも、私のレスによって、不必要な罪悪感がなくなって >すっきりされたんだと想像していますが、 >ついでに私の罪悪感もここですっきりさせることを許して下さいね。 >オープンマインドで、もっと議論がしたかったです。 >なぜ、最初からこういうふうに行かないのでしょうね。 >多分、私の運び方が悪かったのだと思いますが。 唖然.... 本人は殊勝を装ったつもりでしょうが ここに, 彼女の本質が,あらわれています.... つくづく つくづく これで終わってほしい と,心の底から願います。

      テーマ:
  • 16 Feb
    • 沈黙は金,銀パールプレゼント?

      暫くアクセスしておりませんでした,このブログ 倅たちから削除されることもなく 「スペース無駄遣い」とアメブロ様から削除されることもなく 生き延びておりました。(涙) えぇ,すみません,ネットのスペースを こんな無駄遣いしてしまって….。 さて,本日は,その,お詫び …. なーんて,殊勝な更新じゃぁございません。 はぃ, あくまでも,自分勝手な備忘録 というよりも これだけは言わせてくれーーー魂の叫び でございますね。 えぇ,勘の良い, このブログをご覧になってくださっていた/いる 友人たちは,即,ピンと来たことでしょう。 例の話ですよ。 これ 2009年10月29日のブログ 関連でございますよ。 もう3年越しで,付きまとわれている この人ですよっ!!!!! 元SNSの発祥の地となった 某海外育児掲示板で 彼女が立てたトピがすごい状態になっていると 友人から,教えられて見に行きました。 たくさんついたコメの中で 彼女がちょうど一年前2010年2月に 別HNグレーでたてたトピまでが あがってしまっていました。 えぇ,あのトピですよ,あのトピ。 彼女が彼女に都合の良いように事実を歪曲し いじめられたと 同情を促すような内容のトピですよ。 私がA 彼女に迷惑をかけられ ブログを何度も閉鎖させられた SNS管理人の友人がB 騒動当初,一貫して中立的立場をとり 彼女に対しても優しい言葉をかけていたものの 今度は,逆に,その良識を利用され 最終的に,とことん嫌気がさして(本人談) 彼女に,はっきり意見した友人がC。 この友人C, このトピでの彼女の話だと 鬼のような形相で彼女の夢にあらわれるんだそうで それを,今回のトピに関連して新たにつくられた 新トピの中のコメントでも 「当時は夜眠れず」 といわれていた友人C 事情を知らない人達が 彼女のトピにつけるコメントを読みながら 良い気はしませんでしたが 黙っておりました。 黙っておりました。 黙っておりました。 しかし, 1年前と ちっとも状況は変わっていない 2年前とも 変わっていない 3年前とも 変わっていない むしろ どんどん,ひどくなっている 別の方が立てた彼女関連のトピへの彼女のコメントを読むと 彼女は 彼女についた 反対意見や批判意見は 全部 元SNSメンバーが書いたもの, と, 信じているようです。 いえ 信じているという前提の コメントを書いています。 ちがいますよっ!!! 私個人について申せば 私は,その掲示板では まずBHマダム(BHはドイツ語でブラという意味ですが無関係) ついで 手結川 中マロ(笑) ついで 国ぎわマロ と,改名はしておりますが 一貫して同じHNを使い このHN以外を使用したことは 一切ありません。 彼女の 元SNSメンバー達や私に対する 「あてつけ」を目的とした印象に満ちたトピを 目にして 嫌な気になっても 沈黙して来たのは 私が何か書くとしたら それは,国ぎわマロというHNであり 興味を持った方には 国ぎわマロというHNで作られた ブログが,すぐに 検索され, 彼女自身が,明かしていた 彼女の個人的情報に たどりつこうと思えば,たどりつく 可能性が強いからです。 以前,知り合いだった者として そこまで 彼女をおいつめることは したくなかった。 彼女と知り合い 元SNSメンバーに紹介したのは 私の責任です。 その反省も含めて 私は沈黙を守って来ました。 って 書くと 大げさだってんですよっ!!!!(爆) ま, しかし, そういうことですね,はい。 しかし 沈黙の辛さを この3年で 嫌というほど学びました。 そして 今, 私は, その沈黙を 破ろうと考えております。 堪忍袋の緒が切れた ってやつでございますね,はい。 えぇ,しょせん,小さいやつですから 堪忍袋も小さいし 緒も弱いですから…. あっしにゃぁ沈黙は似合いませんや 生まれてこのかた, どこ行っても おしゃべりだって 言われなかった事がないですからねっ!!! えぇ 沈黙が似合うのは 高倉健ぐらいだってのっ!!!

      テーマ:
  • 15 Apr
    • 息子よ、早まるなっ(涙)

      寡黙ブログ(正確には寡黙でエラそーに見えないブログ(笑))を 目指すと、前々回だかに書いた後、 完全に寡黙つまり更新無しの日々が続いておりました。 いえね、もう、ハムスタとスマフォは別所で ブログっておりますので、それだけで 自己完結、自己満足しちまいましてね こっちは手付かずなんで、ポチ押しで 飛ぶタイプのブログランキングからも はずさせていただきましたよ。 実は、以前、ちょろちょろと記録していた「育児関連」ですが 子供達も10代となり親のブログで書かれることには 「ブログに書いたら即全削除する」 という姿勢を明確に打ち出してきたうえ、 「ブログに載せる気だろっ」 と、写真さえも撮らせてくれませんし (公開ブログで彼らの写真を載せたこたぁありませんよっ!!!) 撮ったのがバレると、即、削除しろ、と迫ってくるように なっちまいましてねぇ(涙) ….って、書いてますけどね。(爆) まぁ、もし突然、このブログが消えたら 倅に削除された、と思ってくださいませ。 しくしくしく ってなわけで、今、以前書いたものを 保存しているんですが、これが面倒。 しかも、保存しといても、見ないんじゃないか、結局? まぁ、日記ってぇのは、写真と同じで 30年くらいたたないと、その価値(懐かしさ)が わからないもんなんですよね。 10代、20代の頃の日記なんて、30代で読み返したら 捨てたくなるもんですが、今読み返したら それなりに「かわいく」「ほほえましい」もんだと思います。 倅よ…お前も、40代になったら、この母のブログを 貴重に思うかもしれないから、 どうか、全削除は、やめとくれーーーーーー(涙)

      4
      テーマ:
  • 03 Apr
    • ブログは人なり/英国のギフテッド

      ひょんなことから、英国でギフテッド児童を 育てている日本人のお母さんのブログにたどりつきました。 思いますに 「文は人なり」 「ブログは人なり」 でして、本人は、うまく、ごまかしているつもりでも あるいは、まったく、意識していなかったとしても 文章やブログには、人格が どっぷり露呈されてしまうものでございます。 特にブロガーさんが 読者さんから、コメント欄で、 まっとうな疑問をぶつけられて 感情的なレスを書いている際、 この方の人格は、痛々しいほどにわかってしまいます。 醜いものを見たい人ってぇのは それほど多いとは思えないんですが (ただ、いるには、いるんだろうと思います) 手前も、その一人で、何か 醜いものを見てしまうと、閉口し 暗澹とした気持ちとなりましてね それを何とか昇華しようとするのが このブログの目的なんでございますよ。ほほほ。 さて、この問題のブログですが ブログの主人公であるギフテッド児童の 音楽も学業も天才的なものの日常生活 (身の回りの行動)に問題ありで バカにされてきた(凹凸性)、だの 「TV出演を懇願されている」だの知名度だの、 とどのつまり、このお母さんの主張するところの 「ギフテッド性」が、 いかに、このお母さんの「自己申告」とおりで あろうとなかろうと 日本にいる間「バカにされてきた」 そのリベンジを今、英国でブログを書くことによって はらそうとしているようにしか 手前には思えません。 そして、こういったリベンジ心というのは 客観性や冷静性を失わせる要因の一つとなります。 また、この手のリベンジ志向の強い方というのは ご自身にコンプレックスが、かなり強かったり 自意識過剰だったりする傾向があるというのが 手前の少ない人生経験で数多くありましたし 人の言動は、その方の内心を 鏡のように忠実にうつしてしまうものなんでございます。 例えば 他人の妬みの被害を受けていると騒ぐ方は 本人自身が他人に対して妬みの心を抱いてたり 本人の世界が狭く井の中の蛙状態になっている事が ほとんどでございます。 例えば、 誰かの真摯な言葉に対して感情的になり 罵詈雑言で返していたりすると その罵詈雑言自体が、すべて、まさしく 発言者である自身に対する罵詈雑言なのである というのが、冷静な第三者の目には 明らかすぎるほど明らかなのですが 知らぬは本人ばかりなり、という ある意味、痛々しい状況ともなるものです。 このブログのお母さんは、コメント欄で 「専門家の診断を受けてみては?」 「ギフテッドという言葉は、まだ、はっきりと定義ができていない」 「バランスのとれたギフテッドもいる」 という、他のギフテッド児童の親御さんからの意見を 受けて 揶揄するような態度から、過剰に感情的な態度に移行し 「あなたは自分の子供だけがギフテッドだと思いたいのでしょう」 というような事を言っているのですが それこそが、まさしく、 このお母さんの本心なのではないでしょうか? 要するに、他人を妬むのも、このお母さん、 自分の子供だけがギフテッドだと思いたいのも このお母さんなんでございますよ。 まぁ、それだけの話ってやぁそれだけですし 読まなきゃいいっていやぁいいんですがね イギリス、ギフテッド、などというキーワードで 検索して、このブログにたどりついた方が、 このブログを読んで、一体どんな気持ちになるか あるいは、英国のギフテッド教育というものに 誤解する事もあるんだろうなぁ、と考えますと 本当に、ネットでの情報、特に、ブログでの情報は、 懐疑心とともに、冷静に「眺める」事が 必須だなぁ、と、つくづく痛感した次第でございますよ。 ギフテッドとは全く無縁の手前ですが 実は、長男は、小学生時代に 算数と美術と一般の無料ギフテッドコースに 学校の推薦で参加しておりまして(笑) 英国のギフテッドというのが 明確な定義は未だ無いに等しく、 広範域を対象とした教育政策の一環であり、 日本と比べて、どれだけ恵まれているかは はなはだ疑問であるし、 実態は、理想からは遠いのではないか、と、体験から感じました。 我が家の子供らはギフテッドではなく また学校で問題もあったためしがありませんので 私にとっては、英国で、ギフテッドに対する 一般大衆の認知度が高まろうが否が 個人的には痛くも痒くも無いところなのですが 実際に、ギフテッド児童をかかえた友人達の苦労話などを 聞きますと、この分野に対する理解が深まることを 願わずにはいられませんし、 もっと学ばないといけないとも思っております。 こんな毒舌ブログ(笑)を 「イギリス、ギフテッド」というキーワードで 検索して、ご足労くださる方もいらっしゃると思うので ギフテッドと若干、関連のある内容を ちょっくら、申し訳程度に、載せさせていただきますが 英国の公立小学校の「融通性」は おそらく日本より高いのではないでしょうか。 子供らの通った学校、および、同じ地域の学校では 授業によってクラスの子供らを「習熟度別」に分け 違う宿題や課題を与えるのが基本であり こうやって、できる子が飽きないよう、また できない子が、落ちこぼれないよう、留意し それでも対応できない児童、例えば 長男および次男のクラスメート二人 (姉妹)は、異例の飛び級をし、 小学校から中等学校にも1年早く入学しております。 ただ、この飛び級や、進学は、各教育自治体により 方針が異なりまして、この点、英国なら どこでも同じというわけではございませんし 日本と比べて英国が「ギフテッドの天国」 であるとは決して思えません。 あくまでも、英国における「ギフテッド問題」は 広範域な「学習障害」や「社会的に問題をもつ児童」 らが中心となるSEN ( Special Educational Needs ) 特殊教育の一環として、対策をとられており 同時に、「ギフテッド」に対する一般認識は 自閉症や学習障害よりも遥かに低く ギフテッド児童がドラマ化された日本ほど 注目度も、「勘違い保護者」の数も 多くないというのが個人的な印象でございます。 「ギフテッド」という言葉に踊らされた親から 適切な保育や指導を受けるチャンスを 阻止されてしまう子供が増えないことを 祈りつつ、本日は、これにて失敬つかまつります。

      10
      テーマ:
  • 15 Mar
    • 宮崎あおいの年齢相応魅力を尊重願いますっ

      アメーバニュース(笑)(これってニュースなんざんすか?) 「宮崎あおいが可愛すぎるとの記事に同意の声多数」 を読み、さっそく動画を検索して拝見したんですが... 宮崎あおい CM earth music&ecology 歩く篇 衝撃を受けました.... あの...ちょっと どなたが企画したかは存じ上げませんが 宮崎あおいさんは立派な20代前半の女優さんなんですから もうちょっと年齢相応な演出をなさっておくんなさいましよっ! ロリコン趣味丸出しじゃぁございませんか。 これじゃぁ、彼女、12, 3歳にしか見えませんよ。 いえ、英国の女の子だったら、早熟なんで こんな歌い方や仕草なんて、せいぜい 7,8歳どまりじゃぁありゃぁしませんか?!!! 「陰日向に咲く」でも「NANA」でも「篤姫」でも 素晴らしい「年齢相応」な演技をされてますし それにメイキングビデオを拝見しも、通常は、さほど 子どもっぽく振る舞っているようには思えません。 宮﨑あおい CM earth music&ecology メイキングフィルム 何故、 何故、 何故????? そもそも、この服にしてからがロリコン趣味ですから しょうがないのかもしれませんがねぇ.... 後ろ姿は、英国の一般的な小学校の女生徒夏制服そのもの。 小学生の女の子が着てれば可愛いんですよ。 (興奮する方もいるかもしれませんが) でも、それを、結婚もしてて、ばっちり 性体験も豊富なはずな女優さんにやらせるってのは 「少女趣味」を通り越して、なにか 作為的かつ変態的な匂いがいたします。 単に純粋に「可愛いからいいじゃん」と 思ってらっしゃる方が多いとは思いたいのですが こんなCMが作られてしまうところに 「ロリコン趣味」や【不健康な性想像(笑)】が 堂々と容認されている社会を垣間みたようで 非常に心持ちが悪ぅございましたよ。 宮崎あおいさんは可愛いし好感度も高くはありますが 【年齢相応の女優・宮崎あおい】は 遥かに魅力的だと、手前は存じる次第にございます。 ちなみに、オリジナル曲は、こちら 1000のバイオリン - THE BLUE HEARTS 良い歌でございますねぇ(涙)。歌い方も好み。 ↑どうか一押し、お恵みをっ!↑ ところで、ハムスター・Athena佳琳ジャンビック話題↓ 「国ぎわハムスター人生@UK」 本日は「離れから母屋に戻って来とくれーっ」更新いたしました。 ご来訪お待ち申し上げておりますーーーー。 スマートフォン・英国プリペイド携帯情報 「スマフォ5台の主婦@英国」 http://13ten.wordpress.com/ (さぼりがち)も、どうぞ... === 宮崎あおいが可愛すぎるとの記事に同意の声多数 ニュースサイトのロケットニュースで「宮崎あおいの可愛すぎる新CMが話題に」という記事がアップされ、..........≪続きを読む≫[アメーバニュース] ===

      10
      テーマ:
  • 11 Mar
    • 寡黙でエラそーに見せないのは難しい

      昨日、 Man UとAC Milanの試合を英国の一般民放(ただ)で 放送していたらしいのに、TV雑誌をケチって 買ってなかったために見逃してしまい大ショックですぅぅ 長男にも文句言われました(涙) Man Uは、どうでもいいんですが(結構よく放送されるし) 大好きなAC Milanの中継は貴重だったのにーーー(涙)(涙)(涙) さて 前回「つぶやき更新」に挑戦【しよう】としてみて 気付いた事でございます。 手前が、【短く】つぶやこうとすると、 めっちゃエラそーに聞こえる....(爆) 寡黙なのにエラそーに見えない高倉健さんてぇのは おそらく人格者か(実際に存じ上げませんので不明ですが) 非常に人格者的な円熟した様に見える方なんでしょう。 ビートたけしさんが何を言ってもエラそーに聞こえないのは 面白いからであって、同じ事を、エラそーな 所謂「有識者」が面白みゼロで言ったら おそらく反感買うんじゃぁありませんかね??? 同じく、江戸っ子が、べらべらおしゃべりなのも 京スズメがゴシップ好きでおしゃべりらしいのも 人口密度の高い地域で憎まれず生きて行くための 智慧なのかもしれねぇなぁって思います。 ...と、 ここで、やめれば、十分短いっ 短いじゃぁございませんか?!!! じゃぁ、今日は、ここで失敬つかまつりますぅ(爆) また、ちょっと、ほとぼりがさめたら 長い更新も始めるかもしれませーーーーん。 「国ぎわハムスター人生@UK」 「育児とペット育ては極似」 更新しましたーーーーっ どうか、ご来訪くださいませーーーーっ ↑どうか一押しっ!↑ ハムスター・Athena佳琳ジャンビック話題は 「国ぎわハムスター人生@UK」 スマートフォン・英国プリペイド携帯情報は新ブログ 「スマフォ5台の主婦@英国」 http://13ten.wordpress.com/ を、是非どうぞ!!!

      4
      テーマ:
  • 10 Mar
    • 故郷を嫌う人

      (お急ぎの方は、最下部===から、お読みくださいませ) 新しくブログを始めると、旧ブログは どうしても手抜きになってしまい反省しております。 されども、手前には1日1回更新が、やっと(涙) こちらは毒舌系「よろず屋」として 一応、それぞれに特化されている ハムスター人生やスマフォ5台には不適当な内容を ブログっていくつもりなんですが どうも毒舌的にブログる気力が、最近、 欠けておるんでございます。 なにしろ今はハムスターAthena佳琳ジャンビックに夢中。 ハムスター用品もハムスター関連書籍も どんどん増え、スマフォ雑誌でさえ読む時間が無いほど はまりこんでおるんでございますから...。 それでも、あまり放置状態が続くと いきなり削除されないか、等と 心配性なもんですから、不安になったりして 心持ちよくないものですから 今後は、友人haibaraの様に、 ごく短く(笑)「つぶやく」形式の更新もしてみようと思います。 しかし、この短くつぶやくのって ほんっと難しいんでございます..。 haibaraは、天才的に、うまい... 俳句や短歌など詩的な才能が無いと びしっと決まらないのよねぇ.... 私のは、どうも、長々と... あぁ、また、長くなっている... ま、そんなわけで せっせと更新しております 「国ぎわハムスター人生@UK」に お越しいただければ幸いです。 って、結局、つぶやきじゃなくて広告じゃねーーかーーーっ!!! じゃ、一つだけ、短く、短く、つぶやきますよっ!!! ==== 故郷を否定し捨てたつもりになって 外国にせよ地域にせよ移り住んだとしても 表面的な部分しか見えないかぎり 結局、どこで何年住んでも、 おのれの嫌う故郷から抜け出せる事は無い。 ==== なんでしょうか、 えらそーーに聞こえますですね。ほほほほほほ。 ↑どうか一押しっ!↑ ハムスター・Athena佳琳ジャンビック話題は 「国ぎわハムスター人生@UK」 スマートフォン・英国プリペイド携帯情報は新ブログ 「スマフォ5台の主婦@英国」 http://13ten.wordpress.com/ を、是非どうぞ!!!

      14
      テーマ:
  • 03 Mar
    • 国ぎわハムスター人生@英国

      やっぱり、ハムスターブログ作ってしまいましたーーーー こちらのハムスター関連ブログをコピペした後、 既に新たに2件、更新しておりますぅぅ 「国ぎわハムスター人生@UK」 http://plaza.rakuten.co.jp/multi/ そんなわけで、ドタバタしておりましたんで こちらの方は、全くの手抜き スマフォブログのほうは、先月から手抜き状態(涙) 今まで、ライコスから始まり 楽天(ライコスが買収されたので自動的に移行) ↓ アメブロ ↓ ライブドア(放置中、たまにコピペ更新) ↓ FC2ブログ(放置中、たまにコピペ更新) ↓ アメブロ再開 ↓ wordpressで、スマフォブログ と、歩んで来ましたが、 今回は、温故知新で 楽天に戻り新装開店でございます。 殆どは、7年~4年くらい前に書いたブログと 同居するのは、恥ずかしいもんでもありますが 昔のアルバムをめくるような懐かしさも また良いものでございます。 今後、ハムスター関係は楽天に載せますので、 どうか、引き続き、宜しく、お願い申し上げます☆ ↑どうか一押しっ!↑ ハムスター・カリン話題は 「国ぎわハムスター人生@UK」 スマートフォン・英国プリペイド携帯情報は新ブログ 「スマフォ5台の主婦@英国」 http://13ten.wordpress.com/ を、是非どうぞ!!!

      4
      テーマ:
  • 25 Feb
    • カリンに決めたっ!

      野暮用バタバタが続き、野暮ブログ更新どころか アメンバー仲間さんのサイト訪問&ペタさえできない 日々を過ごしておりますが、一件メモります。 あいもかわらず.. ハムスターのAthena、別名ジャンビックについてで ございますね。忙しい中でも、当然、世話は 忘れておりませんっ!読む本もハムスター関連ばかりっ! (読み終わった本4冊と現在読んでいる右下の5冊目、 夫々の感想は後日記録予定。) じき、日本から頼んだ本2冊が着く予定でございます。 あぁ、楽しみ。 もう、頭の中は、ハムスターだらけっ!!!! 当然、買い物に行っても、ハムスター用品に目がいく.. と言いたい所ですが、あまり売ってないんです。(涙) それでも、既に、掃除中の控え室としての スクールバス風キャリア箱やら、噛み木トンネルやら どんどん増えております。 さて、前置きは、いいかげんにして (えぇえぇ前置きだったんでございますよ。) 本日、 久しぶりの更新する理由にいきやしょう。 ↓ ↓ ↓ 突然ですが Athenaの名前をかえますっ!! 次男のペットという事で飼っているので 名付け好きな手前も、 次男の名付け権を尊重したんでございますが 簡単に、自分のつけたAthenaという可愛い名を捨て、 長男が強引につけたジャンビックを受け入れてしまった次男、 食べ物をやる、という世話の中でも最も花形な、 おいしい部分しかしない次男を見ながら考え直しました。 結局 ハムスターの栄養まで頭を痛めて、せっせと 掃除だの、家に慣れる為の配慮だの、快適な住環境つくりだの あれこれ苦心しているのは、この手前なんでございますよっ!! (家族や自分より、よっぽど手間かけてるってんですよっ!!) だったら 名前ぐらい、つけさせてもらおうじゃないか、と。 即 カリン(佳琳)に決定っ!!!! 実は、手前が女の子が生まれたら付けようと 予定しておった名前なんでございます。 ローマ字表記にするとKarinとなり 北欧などでも、よくある名前ですし (片親が日本人のカリンちゃんも少なくない模様) 中国語は美しい玉(ぎょく)という意味で 従姉妹の名前に「佳」がついているため丁度良いと 100%満足しておった名前なんですが、 結局、出番は、ございませんでした。 だったら、 今、この、手がかからない赤ちゃんの様な ハムちゃんに使わせてもらおうじゃございませんかっ!! カリンという白い可憐な花とも、【色は】共通しておりますし カリンという響きだったら、ちょっと太っていても、 そうそうイメージから、ずれるわけじゃぁありません。 ぴったしっ! カリンに決定っ!!!! ということで、これからは、ブログでも カリンと呼ばせていただきますので 宜しくお願い申し上げます。 あらためてカリンお披露目 無心に食しております... このように時には無心でありたいものでございます。 ほほほほほ。 ↑どうか一押しっ!↑

      16
      テーマ:
  • 20 Feb
    • 選手の不倫報道なんぞより

      ニュースをつけたら、タイガー・ウッズが 何回も謝っている(「I'm sorry」)場面が 報道されておりまして、まず、思ったのは、 何故、公開で謝るのか?という事でございますよ。 不倫の件だったら奥さんに 広告とりやめの件だったら企業に 事故の件だったら関係者に それぞれ私的に謝ればいいだけじゃぁございませんか。 もっとも、広告をとりやめた企業に関しては 彼を起用する事で儲けてもいたんですし 損害賠償なんかで、損にはならないように うまく立ち回るんでしょうから、 謝る必要さえ無いんじゃ...とも思いますよ。 さて こうやって公に謝るからには、おそらく 今回の件で 企業の株が落ちたかなどで損した、等 タイガーウッズとは当然面識は無いけれども 直接的、間接的に、 被害というほどではないが 「損をした」「迷惑だった」 という方々の事を考慮したのかもしれません。 そして、 謝られているのは 決して 「清廉潔白なイメージが壊れたっ」 「不倫は許せない」 と タイガーウッズに 不快感を抱いている方達では無いと 手前は思っております。 そんな不快感、 タイガーウッズとは無縁なんでございます。 いえね、まぁ、 清潔スポーツマン的イメージで タイガーウッズのファンになった人が 今回の件で怒って、それまでに買い集めた ファン向けグッズや、ファン会員費など 無駄に使ったと怒る事もあるかもしれませんが それだって、結局は、ご本人が、勝手に イメージをふくらませていただけでございますからねぇ。 手前が、この件で、何か不快になることが あったとしたら、 まず一にも二にも マスコミですよっ!!!! いらん報道すんじゃぁねぇよっ!!!!! って、事でございますよっ スポーツ選手が浮気してようが 酒池肉林してようが そんなもん知りたくねぇってんですよっ 興味ございませんっ!!!! むしろ、一連の報道で 売り上げを伸ばしたマスコミ産業や 「ジャーナリスト」達は タイガーウッズに お礼を言うべきじゃぁないですかね?? スポーツ選手は、 スポーツで結果を残し スポーツで人々を楽しませればいいんですっ!! スポーツに関係無い プレイベートな事を マスコミが、あれこれ騒いで スポーツ関連の報道がおろそかになったら 主客転倒じゃぁないですか! えぇ、えぇ、 サッカー、イングランド代表、元キャプテン ジョン・テリーの不倫騒動だって同じことですよ。 マスコミが騒がなかったら テリーがキャプテンからおろされる事も なかったってのっ イングランド代表に必要な事は ワールド・カップで勝つことだけっ!! それを、余計な報道で妨害したマスコミは 反省しろってんですよっ!!! 日本でも冬季オリンピックで 国母選手の服装騒動?が 起きていたもようでございますが そんな20かそこらの坊やの 服装が、だらしねぇだの何だの、 報道しないで無視すりゃぁいいんですよ。 報道するんだったら その選手が、日本代表として オリンピックに出場できるまでに至った道のりや 一人の選手を育てるのに関わって来た人達 (コーチや、スポーツ用品開発者、スポーツ施設/団体など) について、報道してくださいましよっ!!!! おや、ちょっと、口調が厳し過ぎましたかしら。 それでは、我が家のハムスターAthenaちゃんの 写真で、ちょっと、なごみ効果を、どうぞ! 相変わらず、ボケてて、すぃません。 昨夜は初めて外に出して遊びました。 さっそく脱出しようとするのを止める次男。 (マルチリ夫の教えを守って手袋しています。(笑)) 手前が素手で優しく抱き上げて家に戻しましたが ハムスターにとっちゃ いい迷惑だったんじゃぁないでしょうかねぇ?(爆) ↑どうか一押しっ!↑ スマートフォン・英国プリペイド携帯情報は 新ブログ 「スマフォ5台の主婦@英国」 http://13ten.wordpress.com/ を、是非どうぞ!!!

      10
      テーマ:
  • 19 Feb
    • ハムスターに怒る長男と夫

      ハムスター・アテネちゃん登場第三弾! まず、どアップ写真いきますっ!! やっと撮れた(涙)ひなたちゃん、見てる? 殆どの写真は、↑のような防犯カメラ風.... でも、愛しゅうございますよぉぉぉ(涙) ==== さて、 家につきますと、 次男が、PS3で遊んでいた「暴君/長男」に告げました。 「ハムスター買ってもらったよーーーっ」 長男、続けて居間に入って来た手前に 「マジ?」 と、確認。手前が肯定しますと 烈火の如く怒りはじめました。 「いったい、何、考えてんだよーーーーーーーーっ!!!」 「もっと、理性があると思ったよっ!!!!」 「俺は、面倒みないからなっ!!!!!」 避妊していると言っていた彼女から突然 妊娠を告げられた男のような反応に、手前が 「お前に面倒みてくれなんて言ってませんよっ 母ちゃんが、すべて面倒みるから。 お前には迷惑は、かけないよっ」 等と、シングルマザー宣言をしていると 長男、怒りの矛先を次男にむけ 「お前、バカかよっ。だから、ゲイだってんだよっ 11歳にもなってハムスターかよっ!!!!!」 ちなみに、長男がここで言う「ゲイ」は 同性愛のゲイではなく、この年代の子達が 「変」という意味で使う「ゲイ」でございます。 長男の怒りに背を向け、せっせと、Athenaちゃんの 家の場所を決めたり、食事を与えていると、 横で、今度は、マルチリ夫が 不機嫌そうに 「ハムスターだけじゃなくて、ちゃんと家の事もやってくれよっ」 と、 Athenaちゃんに嫉妬心をむき出しにしております。 ちなみに、マルチリ夫は、犬猫が大嫌い、 ペットを飼った体験もありません。 いえ、飼育疑似体験はあるんでございました。 それは 彼が大学卒業後、上海で新米研究員をしていた頃の話でございます。 ....... 研究室の窓辺に傷ついた一羽の鳩を見つけたマルチリ夫、 可哀想だと思い、介抱しようと、昼休み、大事に抱えて家へ 持って帰って、ひとまず、キッチンに置き、昼食を作って食べ また、仕事に戻って行ったのでありました。 すると、その後、買い物から帰宅したお母さんが、 その鳩を、当時、姪っ子を出産したばかりだった彼のお姉さんに 滋養をつけるために、息子が買って来たものと勘違いし 鶏をしめる係 (↑鶏料理&スープを作る時は市場から生きた鶏を買う習慣) の、お父さんを動員して、即... ........ 料理してしまったのでしたーーーーーーーーーーーーっ!!! 帰宅したマルチリ夫、ショックで口が聞けなかったそうですが さすが、そこは、孝行息子、 母親には真相は告げず、 母が調理した滋養たっぷりの鳩スープを、 病院にいるお姉さんのもとへ運び 夜、 鳩ちゃんをしのびながら一人泣いたそうです..... (涙)(涙)(涙) ま、これが、マルチリ夫の「ペット飼いたくないトラウマ」と なったかどうかは不明ですが いつまでたっても甘えん坊でペット状態の次男を見て ペットを飼わせるのは良い教育になるんじゃないかと 最終的に決心したものの やはり、ペットに慣れていないせいか、 微妙に、緊張し、ピリピリ神経を尖らせております。 そのまま、夜を迎え 険悪な雰囲気が一段落しますと 長男、そろそろと、Athenaちゃんの元へ近づき 「こいつ太ってるな。Athenaなんて柄じゃねぇよ。 ジャンビックって名前にしよう。」 と、突如、宣言いたしました。 長男が、 「おい、ジャンビック」 と、Athenaちゃんに声をかけ始めますと なんと、横にいた弟も、 「ジャンビーック」と呼び始めます。 実は、数年前、英国のドキュメンタリー番組で 紹介されていた、 日本の相撲部屋からもスカウトされているという コーカサスの巨大児童が Jambikという愛称だったんです。 ジャンビック君は、それなりに可愛かったんですが でも 可愛いAthenaちゃんが いくら、ふてぶてしかったとしても 女の子に、そんな名前ーーーーーーーっ 母は、絶対、認めませんよっ!!!!!!! こうして Athenaちゃんは、 面倒を見てくれる優しい母からはAthenaアシィーナ、 倅どもからはジャンビック...と呼ばれ、 マルチリ夫からは無言のまま 家族の一員としての日々を過ごし始めたのであります。 ↑どうか一押しっ!↑ スマートフォン・英国プリペイド携帯情報は 新ブログ 「スマフォ5台の主婦@英国」 http://13ten.wordpress.com/ を、是非どうぞ!!!

      14
      テーマ:
    • ペット店のSure?に一抹の不安

      一昨日に続き、今日は、 ハムスター/アテネちゃんとの出会い編、行きます! まずは、写真を... 無心に食べる後ろ姿が可愛い.. はい、手前、後ろ姿フェチでございますのよ... 実はハムスターは明かりが苦手なので フラッシュがたけないんです。 しかも、夕方にならないと活動しないですし.. それでも、ひなたちゃんに頼まれたアップに挑戦しました。 CCTVにうつった容疑者の写真ですかぃっ?? こっちも、犯罪現場証拠写真になってしまいました。(涙) ==== さて、 ハムスターは、どこで手に入るのか?? 手前どもの住む村にあったペット・ショップは 数年前につぶれてチャリティ・ショプになっております。 家には古い電話帳しかなく、調べてみると、ペット店も 隣町に1軒ある以外は車で1時間近くかかる街に何軒かあるだけ。 ためしに、隣町の一軒に電話してみると ハムスターは置いてないとのこと。 ふと、市場(いちば/マーケット)にあった様な気がする と、思い出し、隣り街の市場に出向きました。 すると、そこにあったのは、ペット用品を売る店だけ。 「す、すみませんが、ハムスターを売っているお店は、 この近所にありますかしら?」 と聞いてみると、いかつい店主おっちゃん曰く 「B町のガーデンセンターに売ってまさぁー」 「ありがとうございます。手に入れたら、こちらに また、品を買いに戻りますね。」 と申しますと、笑顔でウィンクしてくれました。 その足で、即、我が村を通り過ぎ、A町とは 正反対にあるB町のガーデンセンターへ。 ありましたーーーーーっペット売り場ーーーーーーっ かなり大きいっ。 いましたーーーーーーっハムスターーーーーっ いや、正確には ハムスターは、みんな巣の中で寝ていて いるかどうかも、わかりません。 さっそく、近くにいた店員のお兄さんに 「ハムスターと飼育に必要な物全てがほしいんですが」 と聞きますと 「大きくて長生きするシリアのハムスターと ロシアのハムスターの様な小ハムスターがいますが。」 次男、即 Syrian Hamster(別名Golden Hamster)を選びました。 お兄さんに Good Choice!と誉められ満足げな次男... (何選んでも誉めてくれるんでしょうがね...) 「では、お見せしやしょう」と、お兄さんは、おもむろに 並んで置かれていた一匹一軒のハムちゃん達の家に手をつっこんで 隅っこで、かぶさる形になっていた巣箱をのけ それぞれの家の住居人を見せてくれました。 その中で、小さめで、いかにもハムスター的な 黄金色の目の大きなハムスターを見て 次男、それが良い、と言ったんですが お兄さん、うなずきながら、 「裏にも1匹、グレーのがいるので、 一応、お見せしときましょう。」 と、手前どもと裏側にまわりますと... 今まで見たハムスターより俄然と大きい グレーというよりは白っぽいハムスターが どでんと鎮座しておりまして、ふん?と こちらに小さな目を向けました。 その瞬間、次男が叫ぶんでございますっ! 「このグレーのくださいっ!!」 お兄さん、ちょっと驚いた顔で次男を見て、一言 「Are you sure?」 (訳1:確かデスカ?) (訳2:これで、いいの? ) (訳3:マジ?) 次男、頭を強く縦フリ。 お兄さん「100% sure???」 次男「100% sure!!!」 それを受けて、お兄さん 「よござんす。どうぞ、こちらへ。」 と、他の品物の売り場へ、手前どもを導き 各品の説明とともに手渡し、最後に、 ハムちゃんの家を、またしても次男が 即「これっ!!」と、選びました。 そこで、また、お兄さん、次男に 「ほんっとに、あのグレーのでいいのね?」 さらに、 厚紙で作られたペットお買い上げ用の箱を持って来てからも、 次男に 「120% Sure???!!!」 と、4回目の確認.... あの....兄ちゃん... そのハムスター なんか、問題あるんですかぃ?????? 年増だから?? 太ってるから??? それとも、白とかグレーって人気無いのか????? ???????? 単に、確認しただけ...でしょうか...???? 買った後に 「あっちがよかった」 などと、戻って来る子どもが多い..とか....?? しかし、紙箱に、ハムちゃんをいれると お兄さん、手前の顔を見て、一言おっしゃいました。 「この子は、食べ物を隠すのがうまいんですよー。 皿の食べ物が無くなるのが早かったら ちょっと巣の中を探してみてやってくださいね。」 お兄さん、この、 (おそらく売れ残って長く店に残留していた)ハムちゃんに 結構、愛着もってたんでしょうか???? さらに 「これは、非常に大切なことですが 3日は、ハムスターにさわらないでくださいね。」 と言いながら、注意書きの書かれた 3枚綴りのプリントを手渡してくれました。 (ハムスター飼育の本は、あいにく、売り切れで 翌日、本屋で買うことになりましたが 現在、3冊目を読んでおります。ほほほほほ。) 無事、ハムちゃんの紙箱を、 ポンピドゥーセンター(前回ご参考)の中に入れ、 誇らしげにレジへ向いますと、 もう、レジについた時点で ハムちゃん、紙箱をかじって、脱出 箱の外に出て来てるじゃないですかーーーーっ! 一瞬、げっと思い、次男に 「お前、ほんとに、これで、いいのかい?」 と聞くと 「ぜったい、これが、いいっ!!!!」 と、一体、何が、そこまで、次男をひきつけたのか まるで、一目惚れのようでございます。 帰りの車の中で、次男に名前をどうするか聞きますと 即答。 「Athena(アシーナ)!!!」 最近、次男が、はまっている 唯一進んで読む本「ギリシャ神話」に出て来る 女神アテネ(アテーナー)で、ございますよっ 大胆っ!!!!! いきなり智慧の女神かぃっ?!!! そして、車は家につきました ついたんですが...そう... 我が家には..... 暴君の長男が、おったんでございます....。 (つづき) ↑どうか一押しっ!↑ スマートフォン・英国プリペイド携帯情報は 新ブログ 「スマフォ5台の主婦@英国」 http://13ten.wordpress.com/ を、是非どうぞ!!!

      8
      テーマ:
  • 17 Feb
    • アテネ登場っ!

      実は、今週、倅どもの学校は Half Term、期中休み(一瞬、忌中に聞こえますが) なんでございます。文字通り、Term一学期の真ん中あたりに 一週間もうけられた休暇でございます。 従って、長男の持ち物であるマックが殆ど使えません。(涙) これは週末も同じ事なのですが、家族がいる日は 休めないのが主婦の宿命(涙)(涙) という事で、来週まで、ブログ訪問もペタ返しも 殆どできないと思います。申し訳ございません。 ただ、スマフォでは、ちょくちょく メモっておりますので、スマフォから、 ちょこちょこと更新する予定です。 何をメモっているかと申しますと、ほほほ。 我が家に来たハムスター、Athena(日本語では、アテネとかアテナとか 少年漫画「ハヤテのごとく!」にも登場するギリシャ女神の名前ですっ) についてでございますー。 この名前については、また後ほど詳しく書きますが(笑) 本日は、アテネのお披露目と由来(笑)の第一弾! まずは、写真を、どうぞっ!!!! アテネの家。パリのポンピドゥーセンターを彷彿とさせます。(笑) 飼い始めて3日は、触ったりしちゃいけないんですが 我慢のできない次男... 次男の手と較べた大きさ。13cmくらいで、 ペット売り場の中で一番、大きく年増だったのがアテネでした。 (当然、一匹に一つの家が与えておられましたが) チューブ清掃にも最適! チューブの部分は洗わなくてもよさそう(爆) さて、 話せば長くなりますので、かいつまみますが、 次男11歳、 この数年、ずっと、 「赤ちゃんがほしい」 と、騒いでいたんでございます。 「ママ、赤ちゃん、苦手だから」 「ママ、年寄りだから」 と手前が答えても 「どうして、ボクが先に生まれなかったの?」 と、次男である事を、とがめる次第。 「赤ちゃんは、だめだから、ペットにするー? 大差ないしー。」 と、説得したものの、 マルチリ夫は、犬と猫が大の苦手。 さらに、我が家は一年に一回、日本と中国に 2~3週間ほど行くため、その間に 友人や隣人にペットの面倒をお願いするのも 心苦しくあったので、躊躇しておりました。 一度、5、6年前でしたか、 上海で休暇中だけ、ミニウサギを 飼った事があるのですが、長男も次男も大喜びで、 次男なぞ、学校で、母の日に 「なぜ、お母さんが好きかカードに書きましょう」 との課題に 「お母さんはウサギの面倒をみてくれるから好き」 と書いたものでございます。 上海で2週間見ていたウサギの面倒のほうが 次男を365日24時間休み無しでみていた面倒より 大きいってことでございましょうかねっ??!!!(涙) 手前自身は、子どもの頃、文鳥を1羽ずつ3代、子犬を1匹、 リスを一日飼っていたんですが、 リスは、飼い始めたその日に、手前の指をかんで脱出、 子犬は、手前が臨海学校に行っている間に行方不明に 文鳥3代目は、なんと.... クリスマス時期、手前が、世話を怠けていたために 亡くなってしまったんでございます。(涙)(涙)(涙) これが、トラウマとなり、以降、 ペットは飼えませんでした。 赤ちゃんが生まれる寸前まで、ピーコちゃんの死が 頭にちらつき、こんな手前に、赤ちゃんの面倒が みれるのかと、真剣に心配したほどです。 けれども、次男の誕生日プレゼントに、再び、せがまれ 親友に 「ペット飼うなら、休暇の間、面倒みてあげるから まかせなさいっ!!」 と言われていた事もあって、次男に 「ハムスターなら飼えるよっ」 と、言ってしまいました。 次男は、ウサギがいい、と言っていたのですが 友人の所で、ハムスターと遊んで以来 ハムスターでもいい、と心が動いたものですから、 最終的に、先週、誕生日プレゼントとして ハムスターを買いに行った次第でございます。 (つづき) ↑どうか一押しっ!↑ スマートフォン・英国プリペイド携帯情報は 新ブログ 「スマフォ5台の主婦@英国」 http://13ten.wordpress.com/ を、是非どうぞ!!!

      14
      テーマ:
  • 15 Feb
    • 禁欲とバレンタイン募金っ

      前ブログにコメントありがとうございましたーーーー。 申し訳ありませんがコメレスは、これからつけさせていただきます。 以下のブログ、せっかく金曜に書いておいたのに 予約更新するの忘れておりましたーーーーー(涙) ======= 実は、 先日、こんな赤い封筒が マルチリ夫宛に届けられました。 「Attract a few thousand extra secret admirers」 「何千も追加で秘密のファンを魅せましょう」(垂直降下訳) 「もっと片想いされる方法(大雑把訳)」 なんて書いてあります。 英国には、 いわゆる日本風のキャバクラはありませんし ひょっとしてエロサイトからの請求か、 と、夫を疑いましたが、中を開けたら なんのこたぁありません、 単に、手前どもが会員になっております 英国の代表的な小児病院 Great Ormond Street Hospital から来た「募金のお願い」でございましたーーー。 日本のバレンタインは、 「女子から男子への愛の表示」や 「義理チョコ」の世界だと思いますが 英国のバレンタインは 蠟燭ともるレストランでのロマンチック夕べや 商店街を彩るハートマークなどの共通点はあるものの 贈るものも カードや花、DVD、CD、本など何でもありますし (もちろん,チョコも人気でございますが) 贈るのは、主に、 男性から女性だったり (夫から妻は、かなり必須に近かったり) 幼稚園では、子どもに、お母さん宛の ハートのカードを作らせたり かなり違います。 よって 病院やチャリティ機関による 「愛の節句」に「愛の募金」を という進化にも 違和感がないんじゃぁないでしょうか。 ところで 聖ヴァレンタイン(St Valentine ラテン語Valentinus)は ローマ時代、クラウディウス2世(Claudius II)が 兵士の結婚を禁じた法律に反し 恋人達を結婚させたため処刑されたらしいんですが この法律って つまり 以前の英国サッカー代表は 「試合前夜、夫人との同衾を禁じられていた」 の、ローマ時代版みたいなものじゃぁございませんか? 前回のドイツ・FIFAワールドカップで 代表夫人軍(WAGs = Wives And Girlfriends)の ショッピング散財やら夜通しパーティで騒ぎまくりやら の行動が、英国でも、詳細に報道され (そんなもん、知りたくねぇってんですよっ) 大顰蹙をかったさい、長老達が 「昔の代表はーーーっ」と この「試合前夜禁欲」を持ち出して来たんですが ひょっとすると、 今回の南アW杯で実施されるかもしれませんっ! 何しろ、規律を重視するカペロ監督Fabio Capello でございますからねっ! しかし、本当に、戦闘にせよ試合にせよ 「前夜の禁欲」ってぇのは、効果があるんでしょうか??? 男性の皆様に、うかがってみたい気もいたします。 ちなみに 女性の場合... 大した関係は無さそうな... それよりも何よりも 睡眠時間が大事、という感じもいたしますよ。 ほほほほほほ。 ↑どうか一押しっ!↑ スマートフォン・英国プリペイド携帯情報は 新ブログ 「スマフォ5台の主婦@英国」 http://13ten.wordpress.com/ を、是非どうぞ!!!

      テーマ:
  • 12 Feb
    • アリ継続って力になるの?

      今、目の前に置かれた、次男の本 「Aesop's Fables」(イソップ寓話集) 一般的に、各寓話の最後に 「Moral」ってぇもんがついております。 このモラルってのは、不倫などのモラルじゃぁなく 「要するに言いたい事はこれなのよっ」という意味でございます。 さて、日本で、イソップと言ったら、有名なのは 「アリとキリギリス」(The Ants and the Grasshopper) じゃぁないでしょうか? 冬、アリが働いているところにキリギリスが 飢えて食べ物を恵んでもらいに来ると アリ達「お前さん、夏、何してたんだぃ?」 キリギリス「歌を歌うのに忙しかったんです。」 アリ達「じゃ、冬は、踊ってればっ」 と嘲笑するって話でございます。 この寓話の「Moral」は 「The idle get what they deserve.」 (怠け者は、その報いを受ける。←大雑把訳) 国民に、休みなく、あくせくと働かせたい 政府やら権力者にとっちゃ便利なお話なのかもしれませんが ーーーーーーーーっ そもそも キリギリスなんて、 何でも食べるんだから アリを見つけたら、 即、アリを食べてるってんですよっ!! (ま、毒アリとかもいますがー。古代ギリシャにいたんでしょっかね?) しかも、 もともとキリギリスの成虫は 越冬しないで死ぬんだっての。 だから、冬に蓄える必要なんて無いんですっ!!!!!! さて、 つい最近、畏友しずのブログ 「しずブロ2.0 語学とチェスとカーリングと」で コツコツできない 「積み重ね」とstep by step 等々、興味深い話が続いておりました。 そこのコメ欄にも書いたんですが 手前にとっては「努力=苦労」ではありませんし さらに 積み重ねの方法は【毎日こつこつ】一本だけではなく、 例えば 短期集中で無我夢中になる時期と その結果、一定レベルに達したところで 一休み、のんびりと熟成させる時期と ブースター的に刺激を与える時期などの 組み合わせで積み重ねる方法もあると考えております。 (手前は、いつも、このパターン。) そして、時々 この「アリとキリギリス」寓話効果なのか 「毎日【こつこつ(地味に?)】繰り返す事」 (要するに「アリ」式)でしか 「実力」がつかない、と思っておられる方を見かける度に 思う事があります。 そんな御方が同時におっしゃるのは 「継続は力なり」 なんですが いえね、あなた まぁ、確かに、やめちまったら もともこもありませんやね? ですが 力になるのは 「継続」そのものじゃなくて 「頭を使いながら継続する」 って事なんじゃぁございませんか? めくらめっぽう闇雲に継続しても力になる なんてほど 世間は甘くはございませんよ。 適宜な方法で 正しい方向に継続するからこそ力になるんです。 そして、その適宜な方法や正しい方向を 見つけるには、一人一人が 頭を働かせなくっちゃぁいけません。 もし、よそ様から 「これを続けていれば大丈夫」 なんて言われた事を、そっくりそのまま信じ 「コツコツ毎日つづけている」 という事だけに安心し 【自分で考える手間を省く】 なんてことになっちまってたら、 むしろ、それこそ怠惰そのものでございましょ。 力をつけるためには、 アリ式にコツコツするならコツコツするで コツコツしながらも 現状把握と臨機応変な方向調整を欠かさない事 また、アリ式が嫌いな御方は、 キリギリス式でも何でも結構ですから 自分に合った方法を模索し試行錯誤を重ねる これが最も重要なんじゃぁないでしょうか? おっと、つい また長くなっちまいましたねぇ。 そいでは、ここらで失敬つかまつりますぅーー ↑どうか一押しっ!↑ スマートフォン・英国プリペイド携帯情報は 新ブログ 「スマフォ5台の主婦@英国」 http://13ten.wordpress.com/ を、是非どうぞ!!!

      20
      テーマ:
  • 11 Feb
    • 多文化?:校長に助言(笑)求められ

      実は、ショッキングな出来事があるんでございます...。 昨日更新した2件のブログ、 その文末に控えめに載せておいたランキング・ボタン ......... そのリンク先が ......... 間違っておりましたーーーーーーーっ(涙)(涙) せっかくの愛クリックが無駄になってしまったーーーー 申し訳ありませんっ!!! あぁ、テスト用紙に漫画を描きまくっていた小学生時代、 最後の問題の答えの位置を間違って、先生に 「漫画描いてる閑あったら見直しなさいっ」 と怒られたのを思い出しますよ。しくしくしくしく。 さて、本日は、単刀直入に参ります。 (昨日の保護者面談の続き) 校長先生との会話ーーー! 校長先生は、40代の金髪美人で、ミニスカートの似合う バービードールの様な御方であられます。 ミーハーなもんですから、校長先生にも、普段から 積極的に迫りお話させていただいてるんですが この日は、まともな使命がありました。 それは、長男の「Work Experience(就職体験)」 を、この小学校でやらせてもらえないかとお願いする事。 この件も、それなりに面白くもあるんですが 長男より、彼に関する事を書いたら飴ブロを削除する と脅かされている事もあり、詳しくは書けません。(涙) よって、本題に戻ります。ほほほほ。 もう36時間以上経過したため 詳しい内容は忘れてしまったのですが 何故か、校長先生と、学校での「多文化教育」と 「人種分化」「人種差別」「マイノリティ少数系」 の話になったんでございます。 長男と次男の通ったこの学校は、田舎にある事もあり 英国の多数系である所謂「白人」率の高い学校なんですが、 当然、少数民族への配慮も深くなされておりますし 「人種差別や宗教差別がらみのイジメ」は 私の知る範囲では、まず、ありませんでした。 この平和な環境を作り出すための 校長先生のご尽力に感謝した上で、先生の 「まだ、至らない所があるのではないか」と 懸念されている様子に 「いえね、校長先生、マイノリティの子どもは、 嫌な目に遭う事がなくっても 自分がマイノリティだという事は次第に 意識する様になるもんなんでして 小学校では、人種などとは無縁に皆と 仲良くしていても、中学になったら 同じ人種グループとしか付き合わなくなる なんて事は、よく、ありますから 平和な小学校時代を経験させてあげる というだけで小学校の役目は立派に 果たされているはずでございますよ。」 等と申し上げておりましたら、真剣な眼差しで ↓ 「この学校を卒業する生徒達に、その事について どんなアドバイスをしたら良いでしょう?」 ↑ と、いきなり、助言を求められてしまいました。 いきなり、こんな事を聞かれるとは思いませんでしたが 実は、手前、何かを「いきなり」聞かれると、 普段は押さないと動かない頭が、猛烈スピンを 始めるんでございます。 (特に「へ理屈」やら「口から出まかせ」の方向に。) よって、寸隙を与えず、 エラソーに、咄嗟に思いついた事を申し上げました。 ↓ 「子ども時代、幼かった時代、誰と遊んだか、 どんな友達がいたか、いつまでも、それを忘れないように」 (要するに、人種や宗教や文化背景などに拘らず 個人と個人で天真爛漫に付き合っていた頃の事を 何かあった時には思い出そうという事でございます。) ↑ で、これを口にした瞬間 (「きゃーーっ、きまったーーーーっ。かっくぃぃぃー」) と自画自賛したのもつかのま、垂直降下直後 (「でも、これって、小学校時代、いじめられてた子には まーーーーーったく使えねぇじゃねぇか」) と大盲点に気づき、急ぎ 「でも、【当然】このアドバイスは【この】学校の 幸せな生徒さん達に向けたものでございますよ。 他の地域では、難しい学校も、ございますからねぇ。 倅どもは、この学校で非常に良い体験と基礎を 作っていただきまして、本当に幸運でございました。」 と フォローしておきました。 校長先生も大変にお喜びで何よりでございます。 ほほほほほほ。 え、もったいぶって2日に分ける内容じゃないって? これは、恐れ入谷の鬼子母神でございます。 以後、肝に銘じます。 さらに、明日は、もっと短くいたしますよ。 ここまで、お読みくださって、ありがとうございました。 どうか、ついでに、クリックお願い申し上げます。 ↓ ↑どうか一押しっ!↑(確認ずみ) スマートフォン・英国プリペイド携帯情報は 新ブログ 「スマフォ5台の主婦@英国」 http://13ten.wordpress.com/ を、是非どうぞ!!!

      12
      テーマ:

月別

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。