ブレーメンスイーツ

横浜にあるブレーメンの音楽隊で月に5日ほどひらかれるケーキの講座です。レッスンで取り上げるお菓子を中心にご紹介していこうと思います。


テーマ:
作り変えていた「キッチン山田のHP 」はほぼ、ほぼ完成しました。

レッスン内容、レッスン予約状況などは自分で更新しはじめましたので、レッスン生の皆様は予約状況はHPのほうでご確認くださいね。

さて、6月のレッスンも昨日から始まっております。

6月の課題
トレス・リュス
トレス・リュス
こう見えて、チーズケーキです。チーズ生地にナッツや漬け込みフルーツを散らしてロール状にしてから焼き上げます。父の日のプレゼントに添えていかがでしょうか?宅急便で送っても形が崩れたりすることもないので安心です。
レッスン日:6月3日、8日 
レッスン費用:チケット代¥2,600+材料費:\1,800

セルビ
セルビ

父の日に限定ではありませんが、ちょっと豪華なムースのケーキです。スポンジとスポンジの間がフルーツを入れたムースで、全体をバタークリームで覆っています。全体がクリーム色の印象ですので、ほんのり黄色に染めたマジパンのバラで飾ってみました。お父様を囲んでご家族でお茶を飲む、そんな父の日はいかがでしょうか?

レッスン日:6月17日、18日 
レッスン費用:チケット代\2,600+材料費:\2,000


ザクセン・ケーゼトルテ
ザクセン・ケーゼトルテ
06月も後半になると気温が高くなってきます。その気温を活かして発酵生地をベースにしたザクセン地方のチーズケーキに挑戦しましょう。タルト生地のものより、成形が楽に感じるかもしれません。当教室では発酵生地は夏季限定ですよ。お見逃しなく。

レッスン日:6月25日、27日 
レッスン費用:チケット代\2,600+材料費:\1,800

すでに予約が入りつつあります。ご予約がまだの生徒さんは早めにご連絡をお願いいたします
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

レッスン予約状況です。(3月30日現在)




4月1日(金) 10時半~ あと1名可能/午後は休講となりました




4月5日(火)  10時半~ ×


          14時~ あと1名可能


          16時~ ○


4月9日(土)  10時半~あと1名可能


          14時~ ○


          16時~ ○ 


4月13日(水) 10時半~あと1名可能


          14時~ ○


4月18日(月) 10時半~あと1名可能


          14時~ ×


          16時~ ○ 


4月30日(金) 10時半~あと1名可能


          14時~ あと1名可能


          16時~ ○ 




レッスンのお申込みはブレーメンフラワーもしくは私のところまで。


体験レッスンのお申込みはブレーメンフラワーのコチラ
からお申込み下さい。






苺のシューロール

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
例年、GWがすぎると一気に気温があがるような気がします。多少気温が高めでも心配のいらないお菓子を中心にレッスンを組み立ててみました。7日限定の母の日スペシャルケーキは型ごとクール便を使って地方発送もできるムースをご提案いたします。もちろん近くにいらっしゃるお母様にプレゼントしても喜ばれることと思います。

母の日スペシャルケーキ(Gateaux Cafe Bassin)
(画像準備中)

細巻のロールケーキを作って、それをスライスしたものを型に張り付け、ムースを詰めます。コーヒー風味で考えていますが、紅茶に変えても(その他に変えても)OK。配送ご希望の場合は梱包材も必要ですのでご用意ください。事前にご相談を承ります。

レッスン日:5月7日(土)
レッスン時間:10:30~/14:00~/16:00~
レッスン費用:チケット(2600円)+材料費 2000円

フラン・アンダルース
フラン・アンダルーズ

フラン・アンダルーズ


スペイン、アンダルシアはオレンジの産地。「アンダルシア風フラン」と名付けられたこのお菓子は空焼きしたタルト生地の中にオレンジ風味のアパレイユを流し込んで焼き上げたもの。ご自宅へ持ち帰って良く冷やしてから、オレンジグラスをかけて仕上げてください。さわやかな初夏らしいデザートになります。

レッスン日:5月11日(水)
   時間:10:30~/14:00~
レッスン日:5月20日(金)
   時間:10:30~/14:00~/16:00~

レッスン費用:チケット(2600円)+材料費 1800円

ルーアンのミルリトン

ルーアンのミルリトン


ルーアンのミルリトン

ザクザクした食感のパートブリゼにアパレイユを詰めて、たっぷり粉砂糖をふってから焼き上げます。焼かれた砂糖の食感がなんとも美味しい焼き菓子です。
食感を楽しむために、レッスンの焼き菓子としては珍しく作ったその日から召し上がることをお勧めしています。

レッスン日:5月21日(土)
   時間:10:30~/14:00~/16:00~
レッスン日:5月25日(水)
   時間:10:30~/14:00~

レッスン費用:チケット(2600円)+材料費 1600円

ヘーゼルヌッス・トルテ
ヘーゼルナッツでプラリネを作り、それをたっぷり加えた贅沢な味わいのムースです。甘くて柔らかいだけがムースではないのね、と開眼するかも(?)

レッスン日:5月31日(火)
   時間:10:30~/14:00~/16:00~

レッスン費用:チケット(2600円)+材料費 1800円
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4月に転居して、プロバイダーを変える為、今までプロバイダーの無料スペースで作っていたHPは3月いっぱいで閉鎖します。


落ち着くまでしばらくアメブロのここを使ってレッスンスケジュールと予約状況をUPしますのでレッスン生の皆さんご了承ください。

手作り感満載のHPはスマホで見ると文字化けしていたし、そろそろ見切り時だったので、新たに作り直します。(いつになるかは未定~。)


というわけで4月のレッスン予定です。

4月は苺祭り状態です。


ポワソン・ダブリル


ポワソンダブリル


「4月の魚」という名前の、フランスでは4月1日食べられるお菓子のひとつです。
魚の形にしたパイの器にクリームと苺をたっぷり詰めて、楽しいお菓子に仕上げます。
ポワソン・ダブリルには諸説ありますが、4月の魚(サバ)はおバカさんで、簡単に釣れるからだとか。
いかにマヌケな表情の魚にするかが大事です。
パイの形はサバではなくヒラメで丸く作ります。


レッスン料・・・ チケット代2600円/材料費 1800円

レッスン日とレッスン時間・・・4月1日(金)(10:00~/午後は休講)


苺のケーキ

下記課題からご自由にお選びください。


レッスン日とレッスン時間

4月5日(火)(10:30~/14:00~/16:00~)

4月9日(土)(10:30~/14:00~/16:00~)

4月13日(水)(10:30~/14:00~)

4月18日(月)(10:30~/14:00~/16:00~)


① ショートケーキ(15cm)


ショートケーキ

キッチン山田定番のショートケーキです。
直径15㎝と小さいながら、高さがあります。
苺1パックすべて使って手作りならではの贅沢な味わいにします。
キルシュワッサーを使いますので、アルコールがダメな方はあらかじめお知らせください。
別途対応いたします。


レッスン料・・・ チケット代2600円/材料費 1600円


② ラズベリー風味のショートケーキ(18cm)


ラズベリー風味のショートケーキ


ラズベリーの風味を加えたかわいらしいピンク色のショートケーキです。
一見するとクリームがピンク色なだけと思われがちですが、
スポンジからいろいろと仕掛けをして仕上げていきます。
定番のショートケーキのレッスンを終えてしまった方にも満足していただける課題かと思います。
洋酒を使いますので、アルコールがダメな方はあらかじめお知らせください。

レッスン料・・・ チケット代2600円/材料費 2000円


③ 苺のタルト


イチゴのタルト


タルト生地にフランジパンというフィリングを詰めて焼き上げ、シロップをたっぷり打ってから
カスタードベースのクリームを絞り苺をのせていきます。
少し手間と時間がかかりますが、出来上がりにはきっと満足していただけると思います。
旬の苺をたっぷり使って可愛く仕上げてください。
ご希望でタルトレットへの変更も承ります。
洋酒を使いますので、アルコールがダメな方はあらかじめお知らせください。


レッスン料・・・ チケット代2600円/材料費 1800円



④ 苺のシューロール


苺のシューロール

少ししょっぱいシュー生地とロールケーキの組み合わせです。
ロールケーキはもちろん苺を巻き込んだものですが、
シュー生地とロールケーキの間にも苺をちりばめて巻いていきます。
春がずっしり巻き込まれた太巻き仕様です。


レッスン料 ・・・チケット代2600円/材料費 1800円


⑤ ボヘーミッシュ・トルテ


ボヘーミッシュトルテ

苺とヨーグルトムースと組み合わせたケーキです。
さわやかな味わいのヨーグルトのムースの中にも苺を加えて、苺をたっぷり味わえるようにします。
ゼリーの中に閉じ込めた苺がキラキラと輝く、そんなケーキに仕上げていきましょう。
洋酒は使いませんので小さいお子様でも安心して召し上がれます。


レッスン料 ・・・チケット代2600円/材料費 1800円


フル・フル


フルフル


貴婦人のドレスの衣擦れの音を指す「Frou-frou」という名前のケーキです。
薄く焼いたクレープを衣に見立てた仕上がりで、生姜とレモンとを合わせたどこか東洋的な味わいのムースを包み込みます。
初夏に向けてさわやかな味わいをお楽しみください。


レッスン料 チケット代・・・2600円/材料費 1600円

レッスン日・・・ 4月30日(限定)

レッスン時間・・・(10:30~/14:00~/16:00~)定員2名

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

塩漬けHPを更新しました。

3月までのレッスン内容をUP しています。


3月は一足早く桜をテーマにした生菓子を2点、課題として選んでいます。


シェリー


シェリー


シェリー

サクランボのお酒、マラスキーノをシロップにしてジェノワーズにも、香りづけとしてバタークリームにも使った、少し大人のケーキです。

マジパンの桜をあしらって春の装いにしてみました。


ムース・オ・シトロン


ムース・オ・シトロン


ムース・オ・シトロン

早春らしいさわやかなレモンのムースですが、上にはよく目を凝らさないと見えないくらい淡い色に染めた桜のゼリーをちりばめています。


早く春が来ないかな?と思う立春の朝です。


HPはスマホだと文字化けするらしいです。

PCでじっくりご覧くださいませ。


キッチン山田のHP

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あわわわ、2月になっちゃった~。

というわけで、2月のレッスン予定をUPしておきます。


スフレショコラ


スフレショコラ



スフレショコラ


小麦粉をほとんど使わない(ベテラン組は小麦粉を全く使わない予定)ビスキュイショコラを湯煎にかけ蒸し焼きにします。

ホイップクリームをサンドしてガナッシュで仕上げます。

小麦粉が入らない分、口の中でさっと溶けるような口どけの良さが魅力のチョコレートケーキです


レッスン日時: 2月6日(土) ①10:30~/②14:00~/③16:00~

          2月12日(金) ①10:30~(満席)/②14:00~(あと1名)/③16:00~

費用: レッスンチケット(2600円)+材料費 1800円


バニッツア


バニッツァ

バニッツァ

ゴーダチーズを使ったほんのり甘いチーズパイは、オレガノを風味づけに使った軽食にもなるパイです。

アップルパイの時と同様、簡単な折り込み式のパイ生地を使いますのでパイ生地つくりの復習にもなります。


レッスン日時: 2月16日(火) ①10:30~/②14:00~/③16:00~/④19:00~

          2月19日(金) ①10:30~/②14:00~/③16:00~/④19:00~

費用: レッスンチケット(2600円)+材料費 1800円


ビエノア


ビエノア


パイ生地の中にはアーモンドクリームをベースにしたフィリングがぎっしり詰まっています。

アップルパイとは異なり、中のフィリングが馴染むまで寝かせてから食べるタイプです。焼き上げてから最低3日はおあずけのお菓子です。

こちらもパイ生地の復習としてご用意した課題です。


レッスン日時: 2月29日(月) ①10:30~/②14:00~/③16:00~

費用: レッスンチケット(2600円)+材料費 1800円


体験レッスンも、基礎課程からのレッスンも随時受け付けております。

初めてのお問い合わせはブレーメンフラワー までお願いいたします。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年末に母が亡くなり、年明けは葬儀や諸手続き、片づけなどで追われておりましたが、ようやく日常生活が徐々に戻ってきたところです。


そんなわけでブログも復活。(たぶん、のんびり更新ペースになるけれど。)

皆様改めまして今年もよろしくお願いいたします。


さて、レッスンのほうはちゃんとやっておりました。

1月はお正月らしくちょっと華やかな課題からスタートしました。


苺をたっぷり使ったフレジェは、型抜きしたマジパンでお花を飾って可愛く仕上げていただいたり・・・。


フレジェ


フレジェ

ベテラン組の方にはちょっと難度の高いマジパンでの水仙の花作りに挑んでもらったり


水仙を飾ったフレジェ


水仙を飾ったフレジェ


水仙を飾ったフレジェ

ピンク色とか苺とか、乙女らしい可愛いアイテムはやっぱり気分が上がりますね~。

いつも渋好みのワタクシも「たまには可愛くて良いかぁ~。」と思いましたよ。


お家でも大好評だったらしく、作られたレッスン生の方があとで断面の画像を送ってきてくださいました。

ほらね、イチゴたっぷりでおいしそうでしょう?



フレジェ

ゆっくりペースでこのあとも1月のレッスン画像をUPしつつ、来月の予定も載せていきますね。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日で年内のレッスンは終了です。


今年は母のことで夏からずっと「私のほうからレッスンキャンセルすることもありうるから」と言い続け「もしもの時はごめんね。」と言いながらのレッスンでした。


おかげさまで、年内はレッスンに穴をあけることなく無事に仕事収めとなりました。

レッスンにいらしてくださる方に、母の看護のことなどグチをこぼしたりご相談に乗っていただいたり、

そしていっぱい励ましていただきました。

レッスンしている間は無我夢中で余計な心配事はしていられないので、精神的にずいぶん助かりました。


これから厳しい局面をいよいよ迎えるんだなぁと覚悟していますが、どうにかクリスマスも無事に過ごせそうです。


さて、そんなクリスマス直前レッスンの昨日、午前の部は白丸太、黒丸太のブッシュドノエルの共演でした。


ブッシュドノエル(白丸太)


ブッシュドノエル(白)

ブッシュドノエル(黒丸太)


ブッシュドノエル(黒)

どちらも可愛くできて、お二人とも大満足のご様子でした。

私もちょっぴりクリスマス気分を味わえた時間でした。


午後、夜クラスともクリスマスケーキだったのですが、写真を撮る時間もなくてやむなく断念。

でも皆さん素敵に仕上げてくださいました。


そしてこちらは前回のレッスンで取り上げた「パルフェ・ショコラ・オ・レーヴ」


パルフェ・ショコラ・オ・レーヴ


パルフェ・ショコラ・オ・レーヴ


パルフェ・ショコラ・オ・

こちらはゴージャスなチョコレートとカラメル風味のクリームのケーキです。

シックな仕上げに、マジパンの小さな花を散らしてみました。


レッスン生の皆様、今年一年、レッスンお疲れ様でした♪


さて、今日はこれからクリスマスケーキの仕込みをしなくっちゃ。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週末のレッスンでお作りいただいた小型菓子です。


ヌガートクレームトルテヒエン


ヌガートクレームトルテヒエン

タルトレット生地を敷きこんで、バターケーキ生地を詰めて焼いたものがベースになります。

その上にプラリネ入りのムースを絞って冷やして作ります。


レッスンとしては工程数が多くて、大忙しですが、Oさん、見事に時間内に作り上げられました。


作り立てのプラリネは本当に美味しいです。


アーモンドの風味が魅力の大人向けのタルトレットだと思います。



ヌガートクレームトルテヒエン

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

すっかりご無沙汰しております。

母が再入院したことでいろいろと身辺が落ち着かず、PCの前にいる時間がとれなかったのですが、レッスンはちゃんとやっております。


すでに11月も半ばちかくすぎてしまいましたが、先日のレッスンで作っていただいたケーキのご紹介を兼ね、この後の11月のレッスン予定をUPしておきます。


ベオグラーダマンデルトルテ


ベオグラーダマンデルトルテ

小麦粉よりアーモンド粉のほうが多い配合のアーモンドスポンジを土台としたケーキです。カスタードベースのバタークリームが柔らかな味で、アーモンドの風味を引き立てます。



ベオグラーダマンデルトルテ

ローストしたスライスアーモンドをモザイクのように貼り付けていく仕上げですが、この日は私が作ったうすいピンク色のマジパンの薔薇を飾っていただきました。

季節が春ならもう少し強めのピンクの薔薇にしても良いですね。


さて、今後取り上げるお菓子の紹介です。


ヌガートクレームトルテヒエン


ヌガートクレームトルテヒエン

ヌガートクレームトルテヒエン

 

こちらもアーモンドの風味を活かした小型菓子です。

タルトレット型に生地を敷きこんでバターケーキの種を詰めて焼き上げます。

よく冷やしたあと、プラリネ入りのフィリングを絞り出して仕上げます。

作り立てのプラリネってとても美味しいものですよ♪ プラリネの作り方もマスターしてくださいね。


11月13日 10:30~/14:00~/16:00~

11月18日 10:30~/14:00~


レッスン費用 4400円(レッスンチケット2600円+材料費1800円)


ブーケ・オ・ショコラ


ブーケ・オ・ショコラ

ブーケ・オ・ショコラ

薄いビスキュイショコラとチョコレートムースの組み合わせです。

表面にだけチョコレートガナッシュを流し、固まったら残しておいたガナッシュで花の模様を描いて仕上げます。画像は細いコルネを用いて描いた花ですが、レッスンでは丸口金を用いてもっと大胆な花を描いていただこうかと考えています。

仕上げのセンスはおまかせしますが、口の中でとろける美味しさが「ブーケ」という名に恥じない華やかなチョコレートケーキです。


11月27日 10:30~/14:00~/16:00~

11月28日 10:30~/14:00~


レッスン費用 4400円(レッスンチケット2600円+材料費1800円)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。