日々幸せならそれでいい

年の差兄妹育児 頭も体力もフル回転

気楽に生きているのでくだらない話ばかりですが...

テーマ:

もうどなたもご覧になってないかと思いつつ。


以前別のところで濃~い受験ブログを書いていたのですが

あれはなんだったのだろう。。。何かにとりつかれていたのかもしれない(笑)


ちょっと、もうちょっとゆっくりと、書いて行こうかな~。


40代後半主婦。中3の息子と小3の娘がいます。


あとは追々…


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

みんなのうたで観てから、大はまりの私とにこたん。


おんなのこです~ 6さいです~

ようちえんでは ばらぐみです~


↑今は違うけど年中さんはばらぐみだったのでつかみはオッケー!


パパとけっこん しないわ たぶん


とか


すきなたべもの やきにくです


とか


5歳よりは大きいけど7歳よりは小さい、という

入学前の微妙な女心をうたったもの(らしい)。


気づけば口ずさんでおります。

動画は著作権侵害でさくさく削除されてるので

NHKのみんなの歌のページをはっときます


6さいのバラード


あ、ちなみににこたんはまだ5歳なのだ。早生まれなので。

お友だちには6歳になった子もいるけど。ま、年長さんだから、いっか。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

にこたんがスイミングに通い始めてもうすぐ1年になる。

1組さんから初めて先月から5組になった。

クロールの手をやってるところ。

なかなか頑張り屋さんだな~。


くるりんの時は水泳部出身の夫が熱心に教えていたのだけど

そのわりに上手にならなかった。

でもって全く見なくなったらぐんと伸びた。夫には悪いがやっぱり餅は餅屋だな。

(…ってわかってるはずなのに、くるりんの算数のことになると…ごにょごにょ…)


お姫様に嫌われたくない夫はにこたんのスイミングには一切口を出さない。

でもって進級するとめちゃくちゃほめる。

どうしてくるりんにそれが出来ないんだろう。


にこたんが通ってるスイミング くるりんの通っていたところと一緒

くるりんは1年生の夏に6組から始めた(ほかのクラブから移ったので1~5はすっとばした)

というわけでくるりんは「なんでおまえが5組?」とちょっと不満げ(爆)


しかしにこたんはきっとくるりんのように育成コースに行きたいとは言わないだろうな~。


先日、スイミングで写真撮影があって、それが出来上がってきた。


どれどれ~と見たら。


ん?


にこたんはスイミングに入った時に買ったピンクの帽子。

でもまわりはみんな黄色。


どうしてだろう?





記憶を手繰り寄せてみた。


もしかして?とスイミングに電話したらやっぱりそうだった。


入会時に言われたのにすっかり忘れていた。


ピンクの帽子は1~3組さんで、4~8組は黄色い帽子にかえるのでした。

ちなみに9組~14組が白で、育成は黒。


ごめーん。

というわけで黄色い帽子購入。

にこたん、とっても嬉しそう。


お友達のママに話したら「ええっ!4組になった時にとっくに買ったと思ってたよ!」と

かなり驚かれた。。。


気づかなくてごめんね。

次は忘れないようにするね。


手がかからないからって、ほったらかしで、反省。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

前日に学校の参観日で情報キャッチして、

にこたんのお友達のピアノのミニコンサート(平たく言えばおさらい会)に

いってきました。


このお教室、駅前にあるからなのか、指導者がいいのか、はたまた両方か。

人数が多い~。プログラム59番まであった。

2歳でチューリップを弾いた子がいた。かわいい~!!運指が出来るだけでもすごい。


にこたんのお友達は「ゆめをかなえてドラえもん」をひいていた。

ドラえもんカラーの紙ゴム(水色と白)、楽譜カバーも手作りのドラえもん柄。

演奏も、指にちゃんと力があって、お上手、でした。


で、そこで帰るのかと思ったら、にこたんが「全部聴きたい」というのでそこからも残留。

最後の方で寝てしまったけど、ちゃんと最後までいておりこうさん。

聴くのも、大事だからね。


あ、この子、うまい、と思ったのは小学校2年生の子。

先が楽しみだわね。


こういうこと言うと夫に「どうしてうまいってわかるの?」と

言われるんだが…


正直基準とかないんだよね~

たぶんピアノを習っていた方皆さんそうだと思うんだけど

聴いて「うまい」と直感的に思うのよ


あと、たぶん中学生だと思うんだけど

バッハのインベンションの1番と4番を引いた男の子もうまかった。

こちらも何がうまいかっていわれるとわからないんだが…


最後、講師の先生のお子さん(音大にいっている)の

チェロの演奏があった。

あー、これだけでも来てよかったな。

私は自分がオーケストラととても身近だったし

オーケストラをやってる友人も多いから生で聞くことが多かった(練習も含めて)けど

普段意図しないとなかなかこんな近く(半径5メートル以内)で

弦楽器の生演奏は聴けないからね。

にこたんも、ピアノだけが楽器じゃないと知ることができてよかったでしょう。


終わって、お友達にお花をあげて、帰ろうとしたら講師の先生に呼び止められて

「最後まで聴いてくれてどうもありがとう」とにこたんにもお菓子を下さった。

いやいや、恐れ入ります。

っていうか、勧誘の意図もあるのかしら?と思ったり…大人っていやね。


演奏を聴いて刺激を受けたのか、帰宅してしばらくピアノに向かっていた。


もっと、プロの演奏を聴かせてやりたいなあ。

ちょっとそちら方面のアンテナを張らなきゃだめだわね。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

確か6月下旬からだったな~と

思っていたら案の定お手紙が入った


ご用意するものもさすがに6年目なので(くるりんからの通算)

わかるので、タオルと、水着と…というように

用意していく。


くるりんは全部私にお任せだったのだが

にこたんはそうはいきません。


「サンダル新しくして」


あ~いうと思ったわ~。


前のサンダル、シュガーバニーちゃんでかわいかったんだけど

ちょっときつくなったのよね

でもサンダルだし、幼稚園の水遊びなんてほんのちょっとだから

いいじゃんよ、って思ったんだけど…

お姫様はご不満らしい。


じゃあ、今はいてるやつ(18センチ)持ってって

家ではくのは19センチの買ったらいいじゃん、ということで

購入


タオルは?というと「前のはスイミングでボロボロだから新しいのにして」

…あ、そ。


確かに週2回せっせと通って洗ってると、しょせんタオルだからくたくたになるのよね~

一応2枚あるけどさ。

私はくたくたのほうがいいんじゃないかと思うけど。

幼稚園はスイミングと違って「社交の場」というか「見せる場所」らしく

やれ〇〇ちゃんはビキニだったとか、××ちゃんのサンダルにはキラキラのハートが

ついてたとか、まあよく見てるし

「水着、△△ちゃんにかわいいねって言われた」といってテンションあがるあたりがほんと女子だわ…


面白いほどに女子らしいのでうけてます うひゃひゃ


あ、巻き巻きタオル、買わなくちゃ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

我が家のアイドルにこたんは

今年の2月からピアノを習い始めました。


もともとがまじめな性格であるので

自分から練習します。

でもって私があまりかまうと「あっちいってて」とキレます…


てなわけであまり練習を見ないようにしているのですが

それだとまずいかな、と思って

その日の終わりに一度聴かせてね、といってあります。


最初のうちはどんどん進んで、1冊終わるのがあっという間でした。


が。


最近はやっぱりいろいろ難しくなってきて

あまり思うようにできないらしく

すでに終わったご本を一生懸命やってたりしました。


で。


昨日、課題の曲を聴かせて、と言ってみましたところ…


やってないじゃん。


こらこら。


課題だけをびっちりやらなきゃいけない、ってわけじゃないんだけど

やらないのはダメなのよね。


怒らなかったけど、私に「やってないの?できてないのね」といわれたら

わんわん泣き出しました。。。


あはは。


にこたんはみんなから「おりこうね」「よくできるのね」と

言われて育っているので、たまにこういうプチ挫折があると

凹み度がすごいんだな~わっはっは。

私はどちらかというと「おばかちゃん」といわれて

育ったので出来なくてもあまり気にしなかったんだけどね~。


それでも、泣いてもなんでも、

あきらめずに続けるからそこはびっくりです。

よしよし

たいしたもんだ(親バカ)


なまじ自分が習っていただけに

過剰に干渉しないように気を遣う毎日です(笑)


でもまあ、このままいけば、

ある程度は弾けるようになるでしょう それで十分。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近受験生の母をしているせいか

全然こちらを更新できてません ごめんなさい。


受験終わったらいろいろ書けるかな~。


さるさる日記開始当時1歳半のくるりん

いよいよ6年生となり受験生。

最近はかわいそうなくらい成績が落ちています。

さぼっているわけでもないのに下がってる、というのは

本当にかわいそうなもので、かけることばは

「努力は報われる、信じて突き進め」だけなのですが

私がもしくるりんだったら「ほんとかよ」とつっこみたいくらいです(絶対言えませんが)。


でも。


もうやめることは出来ないようです。

3年生の2月(中学受験では新4年生というのですが)から

今までやってきたこと、そして我慢してきたことを、

なかったことにはできないんだそうです。


私の知り合いには中学受験をした人、そして子供にさせた人がいっぱいいるのですが

みんなこんな思いをしてやってきたのかなと思います。


親も、子供も。


さて。うちにはもうひとり。子供がいます。


そう、にこたんです。


身長115センチ 体重20キロ

にこたんは5歳5か月になるのですが、とっくに5歳児の平均は超え、

現在6歳男子の平均に迫る勢いです(爆)


くるりんもそうでしたが

ほんとによく食べる子供です。

肥満に気を付けたほうがよいのかなと最近思い始めました。


習い事は3つ

スイミング 体操教室 ピアノ。


体操教室はくるりんが小学校入ってからも続けていた幼稚園のもので

くるりんに「おまえもトロフィーをもらってこい」といわれたのですが

にっこりわらって「うちに1つあるからいいじゃない」といってました。

そこまでの熱意はないようです(笑)


スイミングはずーっと本人が行きたがっていたのを

昨年夏から始めました。

着替えを一人で出来ないと、スイミングのバスに乗れないよ、と

いったら「いいよ」というので。

週2回 いけないこともありますが さぼることなくいってます。


ピアノは…これまたずっと前からやりたいといっていたのを今年の2月に

始めました。

自分から練習するのですが、時々好きな曲ばかり弾いているので

そこはちゃんとチェックしています。

現在習ってるのがちょっと難しく、面倒に思ってるのがよくわかります。

以前ならったお気に入りの曲ばかり弾いてますからね。

まあ、そういうのも(好きな曲を楽しく弾く)大事なので

しばらくほっといてから「こっちもやらなくっちゃね」と切り替えています。

すると心底いやそうな顔でこちらを見るので笑えます…


どちらも、健康で、明るく育って、ありがたいなあと思います。


私はというと…特に何もなく(笑)。

昨年幼稚園の役員でバタバタでしたが

今年はなーんにもないので引きこもりがちです。







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

アメリカから帰国して違和感があることの1つで

「ハイタッチ」がある


アメリカにいるころはハイタッチって聞いたことがなかったんだよね~

ハイファイヴとかいっていたような…違うかな

だから「うーん、これは和製英語なのかな」と思っていた


すると昨日テレビでAKB48の新曲「GIVE ME FIVE」がやっていた


あ、これはいってたな

子供たちが良くできたときとかに

で、一緒にハイファイヴするの


でも歌詞の中ではハイタッチってなってるから

やっぱり日本ではハイファイヴと言わないんだな~きっと


子供がいたからしっていた言葉に「Show me your slide」ってのがある

滑り台の上のほうにいてなかなか降りてこられない子にかける言葉


アメリカ生活はもうすごーく前のことなんだけど

時々こうやって思い出す


フラッシュバックというほどでもないのだけど

時々ぱっと風景がよみがえるんだよね


陽光まばゆいカリフォルニア

凍りつくような寒さの冬と短いからこそ輝くさわやかな夏のシカゴ

Garden Islandという名の通り、緑の多いニュージャージー


ああ、また行ってみたいな~


お金ためなくちゃ…って出ていくばかりの我が家 どうなることやら(涙)


話がすっかりそれました


なんだかなんだかね~の毎日です とほほ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

幼稚園の行事で飲食販売をした際のお話


前売りチケットってのもあったのだけど

当日扱いもあって、当然当日は現金の授受が発生するわけです


そりゃあそりゃあ、係の人は気を遣って慎重に授受をするのだけど


人間がやることで

なおかつプロではない素人のやることなので


お金が合わないことも当然ある、っつーか合わなくて当然なんだけど


今回、現金担当した係の人が

最後責任感じて「ごめんなさい。。。」と泣いてしまって


あーもう!!泣かなくていいのっ!

一人でやってたわけじゃないんだし

途中チケットなしで販売したものもあるんだから


さふらんママだったら「泣いてもお金合わないけど?」って言っちゃいそうだが(爆)


わたしだったら合ったら怖くて2算3算入れるな

遠い昔の職業体験から


正社員で働いていた会社でも

アルバイトしていたパン屋でも

合わないってのが最初でそこから合わせるのだ


って話を夫にしたら「え?そうなの?」


同業者なのに、意識が違うものなのだな~

やっぱ所属部署の違いからかしら


泣いてる彼女がかわいくてつい「よしよし」しちゃったわ~

なんだか姪が泣いてるみたいでね


たった何百円のためになかなくていいのよ~って

わたしって不届き?


よく現金強奪や公費横領して捕まる人を見るとさふらんママは

「たった1億のために自分の人生棒に振るなんておバカちゃんねえ」と

いっていたのを思い出す


人間何でも杓子定規にぴったりなんてできないんだよ


おおらかに育ててもらってよかったです ハイ










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近よくにこたんを連れていると

「一番かわいい時期だよね」といわれます


私にはその意味がいまいちよくわからないのですが

にこたんが育ったらわかるのかなあ?


確かに今現在のにこたんは非常に扱いやすい子供で

手がかかりません

夜更かしして寝ない、ということもないし

よく食べるし、寝起きもいいし


基本的生活習慣は一通り問題なく

あえていえばお箸かな でも息子の同時期に比べればはるかに上手


補助輪外しは親がさぼっているのでできてません


そうそう、親がさぼっているといえば。


にこたん、いよいよピアノを習うことにしました


いろいろ体験に行ってから決めようと思っていたのに

けっきょく最初に体験に行った先生にお世話になることにしました


だって。。。近いんだもん(安直)


私自身のピアノ経験ってのは全く参考にならず

(姉たちが毎日弾いていた ピアノがいつでも触れた 暇だった 

弾いてると親切な上の姉があーでもないこーでもないと教えてくれた)

(そこまで出来上がってからお教室にいったので最初から先生にほめられまくった)


私はにこたんには「自分はこうだった」ということを

押し付けないようにしたいと思います

(反面教師)

ここで誓っておこう!うん(笑)


今は私の背中にのっかって「It's a small world.」をうたってます

あまーい声とやわらかいそのほっぺたが気持ちいいです~


よくさふらんママに「ペットじゃなくて人間として扱いなさい」と

注意されてしまう私とくるりんなのでした



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。