2015-08-06 09:42:58

顧客リストの区分

テーマ:スポーツ店が顧客を増やすコツ

こんにちは。

スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ 顧客リストのお客様を区分して整理をする


あなたのお店の顧客リストでは、お客様をどのように区分しているでしょうか。

その区分の方法を簡単に述べます。


顧客リストの整備をするには、お客様を「見込み客」、「固定客」、「再アプローチ客」に分けることです。


1)まず、顧客を「一年以内に商品を購入されたお客様(固定客)」と、「購入されなかったお客様(再アプローチ客)」に区分します。
  
2)そして、「再アプローチ客」のうち、登録後一年以内のお客様を「見込み客」とします。 


3)次に、「固定客」を購買頻度に応じて、「得意客」、「優良客」、「常連客」にグループ分けをします。


4)そして、余裕があれば、スポーツごとに区分をしておくと良いでしょう。


エクセルを使えば簡単に区分整理ができます。


これが、顧客リスト区分の手順です。


そして、出来た区分はお客さまへの連絡時に活用できます。 


どのように活用すれば良いでしょうか。

その方法は次回。


【ついでに一言】


甲子園が始まりました。
毎日ドラマの連続です。
「熱闘甲子園」は見逃せません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。