世界はもはやフリーエネルギーに切り替える方向で動いているのだろう。




The KESHE Foundation's Space Technology to go PUBLIC .
http://nesaranews.blogspot.jp/2012/12/the-keshe-foundations-space-technology.html

http://jhaines6.wordpress.com/2012/12/03/fyi-from-mt-keshe-on-his-forum-formation-of-study-groups/
One of the 13 Responses so far, to FYI: From MT Keshe on his Forum – Formation of Study Groups
Ilex says: December 3, 2012 at 11:56 pm
He obviously sees that each individual country is not progressing forward fast enough, so he’s going to let normal folks do it.
This is just too damn cool and he’s going to get all his plasma technology to the people no matter what avenue he has to take.
How can you not love this man? I think this is probably considered pissing off the 'Illuminati' more than anyone or anything.
He is making sure the shackles will be pried off. Such a gift of love.
__________________________________________________
FYI: From MT Keshe on his Forum** – Formation of Study Groups
Posted on December 3, 2012


I (M.T. Keshe) would like to make a point at this stage.
A number of questions raised on this forum have been discussed and been addressed with multinational space equipment manufacturing organizations over several months.
To cut time short for development, in the upcoming meetings and on this forum, we will start releasing the findings of these organizations.
Thus soon we start opening the field of our discussions and investigations done by leading space organizations on the 'Magravs' system.
This means that for once and for all we will let you know what scientists who worked closely with us over months, and have gone through every point of the patents, have decided as to what decision they have made about the manufacture of the Magravs systems - having full knowledge about the technology.
These reports are done with full assessment of the technology with the intention to industrialize and commercialize the technology.
With this move we will show, that leading space manufacturing companies, after studying the technology in full, have independently decided that the technology is valid.
We have kept reports from these organizations confidential for long enough, and now that a number of governments have the technology, we will let the world have a look at the operation of the technology too.
Time of government decision-making as we promised is limited, and if we see the same process as before, with slander to blocking, then the Foundation will release all details, so that it saves others the time to evaluate and assess the technology, and hence we can go for the full development of systems for the public by the public.
Please read patent one in detail and understand it according to the definition of the books, and I am sure you will develop the reactors in group like this, in weeks.
It is time to play the universal game, and as the inventor I am prepared to start the game, if the forum is ready to take the technology into public to the next step, and this is what you have been asking for.
We have made a decision, and that is, to work with scientists and the public as we promised; the governments have had their time and our time for the public is about to start.
Let us move to the next step, but please work with your government, as their scientists make decisions according to their old understanding, and now it is time to play the new game of openness with science, and for you to show to your governments, your working prototype with the help of others around the world.
You are all welcome to participate, but with knowledge, so as not to run mayhem.
We give access to a limited number knowledgeable and scientists to this process of, and teaching and deployment first, and then through this study group, and their decision as members of the public, to what is to be released and when, to release their findings, at each stage of development.
Choose your team and once you have done this within the next 14 days, then we set out the procedure and form work for this study group.
The Foundations development thought group will not be exclusive and limited to initial members, and we leave the door open to all, but close the doors of control and suppression.
I have a good idea about a few who I think will be good to be part of this study group of the forum, but my decision counts for nothing,
It is you who have to check each other's knowledge and capabilities and then provide the forum with the list and then we will give you access to very secure position that we can discuss, point by point, all aspects of design, control and motion in the first place.
Completion time for assessment of the technology should be within 30 days from the set of this group.
The first prototypes developed and made by the group will be within 3 month.
So by the end of March 2013, the forum thought study group should be able to show the first system from their point of designer.
We will provide all facilities and cost for development of your prototype.
At the end of the testing, each participant of each nation will get a copy of the working unit to show, to their part of the world and not to their own nation alone.
Thus teaching for space technology with the world starts from today and now, it is your time to assess each other’s capabilities and understanding of the universe according to your comprehension of this new technology.
When you have chosen the team, we are here to serve the technology out to you all.
I think this should bring the space technology in one leap into the public hand, and it will grow among people, by the people, for the people,
Rather than us giving you a show, and then all asking, so how is it done? -- now you get to know and teach yourselves and others the full universal process.
You become the peer reviewers of your own technology for mankind.
I am ready to be your student in this study group if you see it fit to be part of this group, as there is still a lot to learn.
We will provide the facility for all your works on the new server as of the15-12-2012,
on the Foundation's own server, which has been bought for these purposes of use in mind.
M T Keshe

**http://www.keshefoundation.org/phpbb/viewtopic.php?f=2&t=3191&start=14


(以下、エキサイト翻訳)
このフォーラム上で提起された多くの問題は、数か月間組織を製造する多国籍のスペース設備と議論され取り組まれました。
開発の、今度のミーティングにおいて、およびこのフォーラム上で短縮形のアラブレーベに、私たちは、これらの組織の調査結果をリリースし始めるでしょう。
したがって、すぐに、私たちは、「Magravs」システム上の主要なスペース組織によって行われた議論と調査のフィールドを開き始めます。

これは、今度だけは私たちがさせるすべてのために、あなたが知っていることを意味します。どんな科学者、この人は数か月の間私たちと一緒に仕事をし、特許のすべてのポイントを経験した、Magravsシステムの製造に関してそれらがどの決定を下したかに関して決定した-技術に関する熟知を持っていること
これらの報告書は、技術を産業化し商業化する意図を備えた技術の十分な評価で終っています。

この動きで、私たちは示すでしょう。
技術を勉強した後、スペース製造業会社をリードするそれ、の中で、十分、技術が有効であると独立して決定しました。
私たちは、長い間機密のこれらの組織から報告書を十分に維持しました。
また、多くの政府が今技術を持つので、私たちは世界に技術のオペレーションをまた見させるでしょう。
政府決定を作る時間、私たちが約束したとして、制限されて、以前のように、私たちが同じプロセスを見れば、ブロッキング、次に基礎への中傷で詳細をすべて公表するだろう。

その結果、それは、他のものに技術を評価し評価する時間を省きます。
また、従って、私たちは、公による公のためのシステムの十分な開発に出かけることができます。
特許のものを詳細に読んで、本の定義によってそれを理解してください。
そうすれば、私は、あなたがこのようなグループ中のリアクターを開発するだろうと数週間で確信します。

普遍的なゲームをする時間である、また発明者として、私は、ゲームを始める覚悟をしている。
フォーラムは次のステップに社会へ技術を持っていく準備ができている場合、またこれはあなたが求めているものです。

私たちは決定しました。そしてすなわち、私たちが約束したとともに、科学者と公と仕事をするために政府は時間を持っています。
また、公のための私たちの時間はスタートするところです。

次のステップに移りましょう。しかし、科学者が古い理解によって決定し、今、あなたの政府に示す科学を備えた、およびあなたのための開放の新しいゲームをする時間であるので、政府と仕事をしてください。
世界中の他のものの支援による働くプロトタイプ。

あなた方全員は参加するのに歓迎されます、しかし暴力を実行しないように知識で。
私たちは制限のある知識の豊富な数にアクセス権を与えて、このプロセスに科学者を与えます。そして教えることおよび配備、リリースされることになっているものに、一般人として最初にそしてその後この研究会とそれらの決定によって、そしていつ、発達の各段階で、それらの調査結果をリリースするためにチームを選んでください。
そうすれば、次に、私たちは、この研究会のための手続きおよび形式仕事を述べます。
そうすれば、以前次の14日以内にこれを行えます。

開発がグループだと思った基礎は、排他的で、最初のメンバーに制限されていなくなりません。
また、私たちはすべてにドアを開けておきます。
しかし、私たちは、コントロールと抑制のドアを閉じます。

私は、フォーラムのこの研究会の一部であるのによいだろうと思う少数に関するよい考えを持っています。
しかし、私の決定は重要でないわけではありません。
互いの知識および能力をチェックしなければならず、次に、フォーラムにリストを供給しなければならないのはあなたです。

次に、私たち、あなたに議論することができる非常に安全な位置、ポイントによるポイント、設計のすべての面、コントロールおよび運動へのアクセスをまず第1に与えるでしょう。
技術の評価用日程はこのグループのセットから30日以内にあるに違いありません。

グループによって開発され作られた最初のプロトタイプは、3か月以内にあるでしょう。
したがって、2013年3月末日までに、フォーラムは、研究会がデザイナーのそれらのポイントからの最初のシステムを示すことができるに違いないと考えました。

私たちは、あなたのプロトタイプの設備および開発費をすべて提供するでしょう。
試験の終わりに、各国家の参加者はそれぞれ、自分の国家ではなく世界のそれらの地域に、経営区のコピーを単独で案内させるでしょう。

したがって、世界を備えた宇宙技術のために教えることは今日からスタートし、今、互いの能力、およびこの新技術のあなたの理解による宇宙についての理解を評価するあなたの時間です。

あなたがチームを選んだ場合、私たちはあなた方全員に技術を分配するためにここにいます。
私は、これは1つの跳躍での宇宙技術を公の手へもたらすに違いないと思います。
また、それは人々のために人々によって人々の間で成長するでしょう。
私たちがあなた方に示すだけでなく、そしてすべて尋ねた後、それはどのような結果をもたらすでしょうか。

--今、あなた方自身他に十分な普遍的なプロセスを知り教えます。
人類のための自分の技術の仲間評者になります。

私は、それがこのグループの一部であると可能にされたのを見れば同じようにそこでこの研究会中のあなたの学生である準備ができています、まだ非常に学習していないこと
私たちは基礎自身のサーバー上で、15-12-2012時点で新しいサーバーの工場に設備を供給するでしょう。
それは心に役に立つこれらの目的のために買われました。

M T Keshe

----------------------------------------------------------------------------------
(エキサイト翻訳おわり)












Keshe 3 Nuclear decay and Motion 原子核崩壊と運動
http://www.youtube.com/watch?v=3QvxGiMZwl4

Keshe 4 Fusion 融合
http://www.youtube.com/watch?v=aO0v_bMp0eo

Keshe 5 Flight and Creation of Light 光の飛行および生成
http://www.youtube.com/watch?v=CxXLyA1msJ0

Experiment Keshe Foundation 21 september 2012 with burning lamp and boat with Tesla Antenna
テスラアンテナでランプを点灯させる実験
http://www.youtube.com/watch?v=rNZu46hxojE


































AD

コメント(6)