TOWER RECORDS 梅田NU茶屋町店をチラ見 | あれこれ何とか好奇心
2005-10-21 07:30:16

TOWER RECORDS 梅田NU茶屋町店をチラ見

テーマ:複数のアルバム オムニバス その他

この前の記事 にも書きましたけど、 昨日が、TOWER RECORDS 梅田NU茶屋町店のオープンということで、あまり時間がなかったのですけど、ちょっと寄って来ました。本当に「チラ見」って感じでしたけど。。


あまり綺麗に撮れていないし、全然分からないと思うけど、そのがTOWER RECORDS入っている「NU chayamachi (ヌー茶屋町)」というビルの入り口付近は、こんな雰囲気で。。


NU chayamachi


詳細 → NU chayamachi


ヒトいっぱいだったけど、なにか変わった飲食店やブランド店でも入っているのかな。

そういうことは最近、本当に疎くなってきましたので、詳細の所をクリックしてみてください。

関西初出店とかあるみたいです。


で、TOWER RECORDSは6Fと7Fにあるのだけど、6Fまでの直行エレベータがあるので、まあ便利かな。


なんかTOWER RECORDSの全店舗のなかでも3番目ぐらいにデカイと言うことらしいですけど。。まあ確かに広かったし、書籍とかは充実していたような気がします。


いわゆる、「洋楽ロック」というのは7Fです。6FはJ-POPとか映画DVDとかかな。。


で、7Fに行ったけど、スゴイですね。。Broken Social Scene(ブロークン・ソーシャル・シーン)とかAnimal Collective(アニマル・コレクティヴ)とかの新譜が、試聴コーナーが特設で、ありましたよ。


Broken Social Sceneなんぞ特設なんて、やっぱり今は、カナダロックが熱いのかな。。(StarsとかThe New Pornographers もプッシュして欲しかった。。)


Broken Social Scene新譜 はこの前買ったので、Animal Collective新譜 を試聴しようかなって思ったんだけど、なかなか視聴用のヘッドホーンが空かないし、時間もなかったので、まあ次の機会にでも。。。


梅田マルビル店と違って、マニアックなものが置いているかなって調べたかったのですけど、ちょっとその時間はなかったです。ただ、Felt(フェルト)の初期の作品が結構置いてあったので、ちょっと嬉しかったかな。


で、こんなところでタイムアウトでした。DEPAPEPEミニLIVEとかもあったはずなんですけど、他に用事がありましたので。


で、やっぱり手ぶらで帰るわけもなく、CDを2枚だけ、開店記念で買って帰りました(笑)。


あまり丈夫でなさそうだけど、開店記念の卓上カレンダーを特典で貰いました。


レポには程遠いけど、まあ、こんな感じでした。 雑記ですね(笑)。


(買ったCD)


Pedro the Lion
Achilles Heel

これは去年出たから新しくないけど、シアトルのDavid Bazanのソロ・プロジェクト、「Pedro the Lion 」の現時点での最新盤。 シンプルなギターとボーカルで、そんなにキャッチーでもポップでもないんだけど、不思議と耳心地がとても良くて、かなり気に入っています。 前から欲しかったですし。

Her Space Holiday
The Past Presents the Future

これはサンフランシスコのMarc Bianchiのソロユニットの「Her Space Holiday 」の新作。日本盤のオビに書いてあるように、ドリーミー風味なエレポップです。ちょっと内省的な雰囲気な部分もあるけど、メロディーがかなり良いですよー。

zumaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス