市川市の税理士石井寛の節税対策

市川市の税理士石井寛の節税対策

千葉県市川市に事務所を構える中年税理士です。
経営者のための節税対策、個人事業主の節税対策
、相続対策について、いろいろとコメント致します。

◆「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ◆


              登録はこちらをクリック

             ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

           メ ル マ ガ 購 読 登 録  


Amebaでブログを始めよう!

前回のメルマガでもお伝えしましたが年末~年明けにかけて

税務調査が立て続けに入り、かなりしんどい日々が続いておりました。

先日、昨年の夏に始まった相続税の税務調査がようやく決着しました。

今回はこの税務調査についてお話ししたいと思います。


今回の案件は相続対策のために建築した一棟マンションが、

丁度完成した頃に被相続人が亡くなったという、かなりレアな案件です。

税務調査では予想していたとおり、相続発生時に建物が完成していたかが論点となりました。

 どういうことでしょうか?

 

続きはこちらをクリック

 

『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』

 

前回のメルマガでもお伝えしましたがに年末~年明けにかけて

税務調査が立て続けに入ったのですが、1件、2件と無事に終結し

残りわずかとなりました。


基本的にお客様が納得できない状態で調査を終わらせることは無いのですが、

そのため否認→反論→否認→反論を繰り返し行い、調査開始から1年近く

経過している案件もあります。

私は全く勝ち目が無ければ、抵抗すること自体は無駄だと思いますが、

勝てる可能性があれば、いろいろな手段を講じ抵抗していきたいと思っています。


さて、そんな調査が続く日々ですが、先日元国税調査官の方と会食する機会

があり、税務調査の実態についていろいろと伺うことができました。

今日はそのことについて少しお話ししたいと思います。

 

続きはこちらをクリック

 

『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』

 

 

 

確定申告が終わりました。

今年は例年以上に時間が取られましたがどうにか無事に終わり、

現在遅れていた業務の調整に毎日忙しく過ごしています。


特に年末~年明けにかけて税務調査が立て続けに入ったため、

その対応に追われていたことも一要因でした。


その税務調査についてですが、仕掛の問題について指摘された事項が

ありましたので今回はこれについてお話ししたいと思います。

その内容とは・・・・?

 

続きはこちらをクリック

 

『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』

 

 

 

先週から確定申告が始まり会計事務所では最も忙しい時期となりました。

今年も多くの方から申告依頼を受けており感謝です。

その中で特に目立っているのは不動産所得の申告依頼が増えているということです。


不動産所得の申告は簡単に言えば家賃収入がある方の申告になりますが、

大きく分けると次の2つのパターンに分けることができます。

(1)サラリーマン大家さんのような不動産投資家の申告

(2)地主さんのような土地オーナーが不動産運用した場合の申告


ここ数年目立って増えているのは(1)のような不動産投資家の申告です。

しかし、昨今の不動産投資ブームは過熱気味の感もあります。

実際、銀行の不動産投資に対する貸付がバブル期並みになっていて、

金融庁がリスク管理に動いているということです。

これにより今後、不動産投資に対する融資状況が厳しくなるものと

予想されており、不動産投資家の収益状況の悪化が懸念されています。

 

ところで、今回のメルマガは不動産投資について関連する節税対策で

かつ、平成28年度の確定申告に関連することについてお話ししたいと思います。

 

続きはこちらをクリック

 

『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』

 

 

今年最初のメルマガとなります。

今年も私の持っているすべての節税・税務情報をお伝えしていきます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて今回は平成29年度の税制改正についての概要について

お伝えしたいと思います。


メルマガをご愛読の方につきましては毎年、税制改正について詳細解説をした

「超速!税制改正解説レジュメ」を配信しています。

税制改正大綱発表後、速攻で配信する【超速解説レジュメ】です。

内容も全200ページと、ボリュームもたっぷりですので、全部読む

のも結構しんどいかもしれませんが、気になる項目をピックアップ

して、じっくり読んでみてくださいね。


主な改正項目についてはこちらをクリック

 

『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』