雪乃さんに逢うために。。。

雪乃さんに逢うために。。。

斉藤雪乃さんの似顔絵と、おまけ的ごたくのブログです。

ぼくは朝のほんのひと時しか、雪乃さん(斉藤雪乃さん)に会えません。
もっと会いたいよう・・・そうだっ、似顔絵描ければ会えるかも!
でも似なかったら、会えないよう。。。

似ようが似まいが他人に似ようが、しゃあしゃあとアップしますね!
どうか優しい眼差しで、見守ってやってください。。。

テーマ:

 

 

 

 

わたくし、

 

非公開ではありますが、すこしずつ

雪乃さんの似顔絵を描き続けることに

いたしました。

非公開なら心配事は何もないし、

無理してまで「更新」したい気持ちもわかない。

 

あれから一か月。

雪乃さんを少し描いてやめて。

やめてみると本当に淋しくて。

 

無理のない範囲で

自分に正直に

出直してみます。

 

 

例えば何十年か過ぎて、

旅先で雪乃さんとばったり出会ったら

「(似てないけど)ずっと描いてたんですよ~」って

見てもらおうと思ってます。

 

その日を楽しみに、

旅に必要な元気とすこしのゆとりを

持ち続けようと思っています。

 

***********************************

 

 

5月12日 本当に最後に最後の追記

じつはいまだに雪乃さんをまっすぐに見れません。。正直あれから、す・またん(朝番組)を一回も見れていません。。。

 

心から祝福したいのにいつまでたっても心がヒリヒリするもので、乗り越える方法を考えてみました。(ここでちょっとええカッコします)

ぼくは今まで雪乃さんの笑顔やがんばりに力をもらって来たのですが、これってめっちゃ受け身な姿勢やないの・・・そんな風やから心が振り回されるんや。

これからは、雪乃さんがぼくの毎日の姿を知ったら(知りようがありませんが、もしも)、この人こんなに頑張ってるんやから私もがんばろう、って思ってもらえる日々を送ります。

 

雪乃さん先行じゃなくぼくがまず引っ張る。がんばるだけやなく、結果も出していく。見せないけど、見ててください。どうぞぼくから元気をもらって下さい。

一日一日、大切に歩いて行きます。

このブログのおわりが、はじまりになるように。。。

 

 

5月6日 未練たらしくまた追記

子供らを温泉に連れてった帰り、上の子が「太陽の塔見たい!!」といいだしまして。。。 こっこのタイミングでかっ!! 万博公園は先日、雪乃さんのトークショー&パーティーの会場だったホテルがある(雪乃さんに思いっきり握手してもらった!)場所やないの。。。 夕陽に心揺さぶられつつ、図らずもハートブレイクジャーニーとなりました笑

 

5月5日 追記

あれから数日経ったんですけど…実はまだまだ引きずっています。

今日は少し時間が持てたのでちょっとウロウロしたのですけど、いままでなら気持ちよく歩けてたのに、ふとすると淋しくなって心が痛んで、溜息ついては歩いていました。どうもこのブログをやめた淋しさの方も、いつまでも堪えているみたいです。

 

きっとぼくは雪乃さんを描き続けつつ、そうやって自分の心に雪乃さんの幻を刷り込み続けてたんでしょう。。。

 

雪乃さんはきっと、これから応援してくれるファンが減ってしまうんじゃないかと心配してるんとちゃうかな、と思います。雪乃さんに喜んでもらえるように、ファンの一人として今までと変わらず応援してる姿を見てもらおうと思っています。

 

4月30日

<最後に一つだけゴメンナサイ>

 

雪乃さん、ご結婚おめでとうございます☆

つきなみになりますが、末永くお幸せに。。

きっと楽しい家庭を築かれると思います。

これからもそのキラキラ笑顔で、

周囲にも笑顔をもたらす雪乃さんでおられてください。

 

*********************************

 

ところでぼくがこのブログを始めたのは、そして初めて雪乃さんの絵(笑)を描いたのは、ちょうど3年前の昨日、4月29日でした。そこから3年を経た今朝、雪乃さんご婚約の発表がありました。節目としてこれ程幸せなタイミングはありません。

 

ぼくがこのブログを始めた時から、じつは潮時を決めておりました。

雪乃さんの言葉で、彼氏がいます、もしくは結婚します、と発表があるまで続けようと思っておりました。

 

別に、雪乃さんがだれかに取られてしまったらあとは知らねえ、とかじゃないです。

 

今まで雪乃さんがへぼ似顔絵を描き続けられることをどう思っておられるかもわからぬまま、あのお方なら大丈夫!(まてや)と甘えさせて頂いて来ました。

 

でも伴侶の方は、それをどう感じられるかわからないのです。

(今回だけはお許しください)

 

かつて、ぼくがある方の似顔絵を、ぼくとしては大まじめに描いたのですが、その人の伴侶の方が気を悪くされたことが実際にあったのです。似顔絵、とくにぼくのみたいな出来の悪い絵は微妙なのです。

 

・・・正直、それだけが辞める理由か?というと、確かに「だけ」ではないです。ぼくがブログを更新するのはどうしても夜中になってしまうので、一会社員としては、際限なく続けるのには無理がありました。

 

↓気が動転してへんな文になってたので訂正しました

だから正直、めっちゃ正直、雪乃さん、いつかは落ち着こね☆、という想いもなかったわけではないです。。。。。

そんな事情もあって、雪乃さん、いつかは落ち着こね☆、と、ずっと思っておったのですが。。。

 

 

*********************************

 

 

でもでも、ファンというやつは(ぼくだけ?)勝手なものです。

べつに我がものにできる訳でもないのに、イザ結婚☆☆となると、もう、もんのすごい抜け殻感というかSHOCKというか(すみません)、福山雅治氏がゴールインした時のファン達の気持ちがわかるわかる。。。

 

 

 

 

 

今後の雪乃さんの動向につきましては、じつはなにも知りません。

気持ちの整理がつけば、すこしずつ情報を取って、ぼくも然るべき動き(何やねん笑)に入っていこうと思います。

 

雪乃さんの立場がどう変わろうと、ぼくが雪乃さんの1ファンであることに変わりはございません。これまでどおり、イベントにも極力足を運ばせて頂きます(鉄道色が強いイベは、さすがに場違いなので、ライトタッチなイベに)。

 

 

*********************************

 

 

じつはぼくには例え最後の一兵になっても雪乃さんのファンでいたい理由があります。

 

最近書かなくなっていましたが、じつはぼくは人前で思うようにニコニコできなくなることがあります。(顔が引きつって操縦不能になります)

 

これが最近、だんだん調子が良くなってきております。

不意の短時間なら、何の問題もなく普通にニコニコ話ができます。

 

これはじつは、雪乃さんの笑顔を繰り返し描こうとイメージしているうちに、人の笑顔とは、顔の力を抜くとはどういうことなのか、だんだん感じ取る事ができるようになって来たのです。

 

雪乃さんはもう、恩人領域に達しております。

だからぼくにとって雪乃さんは永世スター、ママになってもおばあちゃんになってもなんのそのなのです。

仮に、宇宙の電波が全人類を雪乃さん嫌いに洗脳しようとしたとしても、ぼくにだけは効きません。無駄な抵抗おととい来やがれです。

 

 

 

 

・・・また長々と無駄に文字を打ちまくっています。

どんな夜中でも、雪乃さんの絵をこのエディターに張り付けると、なんだか強烈にテンションが上がり、文字をうちまくるエネルギーが満ち溢れてくるのです。「雪乃さんを描き、ブログを更新する」という行為により、ナゾの脳内快楽物質がどわーっと湧いてくるのです。

 

いつもいつも長いクサレ文章にお付き合い下さり、申し訳ございませんでした。

 

 

*********************************

 

 

 

ぼくはこのブログを始める前、ネットの世界に書き込みをしたことがありませんでした。

 

ネット上特有の(現実社会ではありえないような)、失礼な人や理不尽な中傷をする人と関わりたくなかったのです。

 

そんなぼくの背中を、ぽーーーーんと押して下さったのが、結果的に雪乃さんでした。

 

お蔭でいまでは、ブログが縁で出会った素晴らしい仲間の方々に、大きな居場所を作って頂いています。

 

なので雪乃さん絵のブログはこれまでとさせて頂きますが、今後もブログ自体は続けて行こうと思います。音楽が中心のブログになるのか、ミュージシャンの似顔絵も?・・・まだイメージは曖昧ですけど。。。

 

ズージというブログネームは、このブログ専用のものとして思い出に取っておいて、別の何かにしようと思います。(ほとんど変わらないと思いますが)

 

 

 

それでは。。。。。

 

 

 

雪乃さんのウクレレにおいて行かれないように、ぼくもギターと歌をなんとかします笑

(このごろ雪乃さん、ウクレレは複数のコードをスラスラとチェンジ出来てます。自分の持ち歌の弾き語りもできてます!)

 

 

 

雪乃さんの、新しいスタートをお祝いして。。

 

 

そして皆さん、改めまして

これからも宜しくお願いします!

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス