こんにちは、クリスですニコニコキラキラ

今回は日本でも話題になっていた

チームラボの展示がしている、

アートサイエンスミュージアムについて

ご紹介させていただきますお願い音譜

 

アートサイエンスミュージアム (マリーナベイ・サンズ)

ArtScience Museum at Marina Bay Sands

   

 

このミュージアムはマリーナベイサンズ付近の

蓮のような形をした建物の中にありますびっくり

調べてみたところ…

※蓮の花を思わせるデザインのアートサイエンスミュージアムは

名高い建築家モシェ・サフディ氏の設計によるもので、

洞察力に富むLas Vegas Sands Corp会長シェルドン・アデルソン氏は

その形を「シンガポールの歓迎を表する手」と称しているようです。

 

遠くから見るとどんな構造になっているのか

不思議な形ですねひらめき電球

 

近くまで行くとしっかり入り口がございました!!

 

 

チケット売り場は地下にあります。

当日券を購入🎫

土曜日ということもあり、たくさんの人がいました‼

 

 

チケットを購入したら一つ上の階にある

展示スペースに入りますおねがいキラキラ

 

入口でチケットをスキャンしてもらい入場あしあと

 

 

中に入ると暗闇が広がり歩いていくと

キラキラとしたアートの世界にキラキラ

 

まずは、激しいを連想させる

スクリーンが広がります波

こちらには、人をだめにするソファーで

おなじみのクッションがいくつか置かれており、

寝転がってみているカップルやお子さんが

たくさんいました照れ

 

 

この波のゾーンをぬけると、

次は滑り台が・・・爆  笑キラキラ

大人でも滑れるということで、

係員に見守られながら滑りました照れ(笑)

なんだか恥ずかしかったです笑い泣き

 

 

滑り台の次は街のゾーン🏠

 

小人たちがいるスクリーンでは

物を置いたりして影をつくると

小人が登ってきたり、牛が影からにげて

小人に体当たりをして吹き飛ばしたりおうし座ハッ

なかなかおもしろかったです!!

 

他にも電車の線路をつくるスクリーン新幹線

 

アートなカラフルブロック義理チョコ

 

 

描いた絵がスクリーンに映し出される

コーナーでは大人たちも

必死に色塗りをしていました爆  笑!

 

 

私も塗ってみましたカラーパレット

 

 

そして、次のゾーンは

公園のゾーンだそうで、、、

 

をイメージしたスクリーン

高さは7mあるそうです流れ星

 

 

滝を越えると

カラフルなボールがたくさん義理チョコ

楽しそうに遊んでる子供たちがいました赤ちゃん

 

 

その横にはケンケンパのブロックを

つくってスクリーンに映し出すコーナースライム

 

 

動物がたくさん映し出されているスクリーンゾウ羊

 

 

後から調べたところ、

スクリーンに映し出される古代象形文字に触れると、

その文字が風や雨、木や山などの自然の要素に変化し

動き出す、幻想的なデジタルプロジェクション。

だったそうで、何も気づかずただ

眺めていただけでしたキョロキョロ(笑)

 

 

今回は工事中だったため一番人気の

クリスタルユニバースというキラキラした

光のゾーンにはいけませんでしたショボーン

今年の9月から新しい展示が増えるみたいなので

どんな作品か気になりますね音譜

 

どのスクリーンにも意味があったり

楽しみ方があるようなので、

事前に調べてから行くのも

いいかもしれませんねウインク