おおさか鉄道模型バザールに行って来たで。

今回4回目、会場はいつもと同じ大阪・梅田に程近い ACTIII 2階。



KATO京都店。
特製品C11吹田第一の見本は、京都店に置いてるってかいな。


KATO。
全体的に控えめなしょぼい展示。
瑞風は、版権やらの関係で試作品展示すらなし。
TOMIXと比べてから買いたい客が多く、かなりせかされてるらしい(笑)。


アルモデル。 
大井川っぽい車両の試作品やら。
 

Moso Factory。
ポーズのリクエストはしてまへん(笑)。
HOn21/2を主としたメーカー。

ワールドの組立品。
さすがに丁寧な仕上がり。
木曾森DCの前窓はアクリル嵌め込みの開放。

レーザーカットペーパーのミルクタンカー?
カプラーと台枠はホワイトメタル。


トラムウェイ。

16番EF60のヘッドライトが印象的。

ほかにもいろんなメーカーが出展してたわ。 



仕事がひと段落、ゆったりしたんで(笑)、大阪・日本橋に。
いつものように、堺筋の日本橋からブラブラ南下。
いつになったら梅雨入りやねん?


ボークス。
ジョーシン・キッズランドに匹敵するあいかわらずの品揃え。
Zゲージもそれなり。
このところ16番の製品展示が増殖してる。
レイアウト製作素材も豊富やね。
プラモデル関係の売場には、完成見本のほか、ジオラマ作例もある。
プラモデルも含めると、秋葉原店はもちろん京都本店より品揃えは豊富やし、素材関係もプラモデル売場も合わせて見ると面白い。
じっくり時間をかけて見ると発見のあるお店やね。


ポポ。
大きいレイアウトやそうやけど、売場の上の階にあるんで、見せてもらえまへん(泣)。
バックナンバーの立ち読みしまくる(笑)。
レイアウトモデリングやレイアウトテクニックやらは、やっぱり高すぎると思うで。


堺筋を南下して、ぽち。
最近、Zゲージもボチボチ入ってる。
ロクハンのパワーパックを売ってんねんけど、ACアダプター欠品と表示。
もともと別売でっしゃろ。
その程度の商品知識か…


さらに南下すると。。。 
11日のNHK プロフェッショナル 仕事の流儀 で紹介された カリスマメイド の在籍する秋葉原店の姉妹店の大阪店。
6月1日開店やて。
行列はNHK効果なんか?

メイド喫茶のメイドという 意外感のある仕事 ながら、この番組に通底する 仕事への意識、取り組みと生き様が、多少の演出はあるにしても、よく表されていたわ。
卓越した職業観でやり通した14年間のメイド生活やけど、彼女の語りがホンモノか否かは、彼女が例えば10年後もメイドをしているか否かで体現されるやろ。
一方、視点を変えると、モノやサービスを売ることの本質は、モノやサービスそのものを売ることではなく、自分を売ることでもおまへん。
客に客を売る ことが究極の販売の神髄であることを示唆してる。
模型店でも全く同じことがいえるやろ。

いろいろ考えさせられたわ。


ジョーシン・キッズランド本店。
名物の 平台のセール品 (笑) に、Zゲージはおまへん(泣)。
NゲージTOMIX183系セット4割引や、マイクロED75 6割引やら。。。


ここで、折り返してオタロード北端へ。
インターネットコミックカフェの看板のあるビルの7階が、日本橋の某貸しレ店 亀屋 (爆)。
Nゲージ貸しレは23日で最終。
劣化のため1ヶ月ほどかけてリニューアル。
中古販売品はかなり増えた。
とくに16番。
素朴な味のOゲージもあるし。
 


模型店巡りは、購買目的より、思索目的やね。
陳列品を見ながら、模型の製作アイデア探索という、お店にとっては 誠に ありがたくない客(爆)(爆)。


本日購入品は、ポポでRMモデルズのバックナンバー1冊200円(税別)也と、ボークスでジェッソやら。
安さにつられて購入したバックナンバーやけど、家に帰ってみたら購入済ってケースはよくあるやろ〜(笑)(笑)(笑)







津山駅に戻って、駅前のトレビック模型へ。


道から凹んだとこにあるからわかりにくいねんけど、C11を挟んで駅の向かい側。


おっちゃんが出てきたんで、お話してん。

貸しレはやめたん。
顧客用に16番とNゲージの走行用エンドレスがあんねん。

ふと見ると、Nゲージのレイアウトが。
2年程前?に、いきなり来た客から、知り合いの製作したNゲージレイアウトの引き取り依頼があって、この店に寄贈してもらったん。
製作者は、大阪府○○市在住の70才位のカメラマン…
ワロタ。。。
N氏やがな。
NゲージやZゲージ(1/200)のガレジメーカーのオーナーとして一世を風靡(?)、最近は表舞台から姿を消した。。。
LED満艦飾の新レイアウト製作のため、壊すのは忍びなく引き受け先を探してたらしい。
あいかわらず元気みたいで、なによりや。
N氏の製作した車両はTMS誌上はもとより現物も拝見したし、プラ板による車両工作技法まで本人から教えてもろたんやけど、レイアウトを見たのは始めてや。
こだわりのあるレイアウトやね。
レイアウト見たい人はお店へど〜ぞ。

そのほか、おっちゃんから、津山鉄道館の成り立ちや、はては、湯郷温泉のてつどう模型館に出入りしてる大阪・日本橋の某貸しレ店の話やらで、1時間半近く話しっぱなし(笑)。
ギョーカイ狭過ぎ(笑)(爆)。

津山線の列車にあやうく乗り遅れそうになったわ。

ロクハンのHPによると、ロクハン製Zゲージの販売店になってんねんけど、おまへん。
なお、車両加工や各種PC制御がお得意らしい。






本日最終目的地の岡山駅到着。

イオン岡山のポポ覗く。
静岡店とほぼ同じフォーマット。
店は整理整頓されてるし、通路も広い(笑)。




津山駅からテクテク歩いて、人生初 スーツ&革靴による 山登り&撮り鉄 (笑)。
思ったより急坂、途中からは車両走行不能の登山道で疲れまんがな。
てか、30分もせんうちに到着。

不幸にして予想通り木が茂って、気動車区や駅はよく見えまへん(泣)。

こっちの見晴らしはエエんやけど。

撮り鉄ではよ〜ある事や。
しゃあない。

天気が怪しくなり、急いでおりますた。


下山途中(笑)にある 津山まなびの鉄道館 に。
おっさん1両 300えん。
JAF会員証提示で2割引。






福岡のZゲージのおっちゃんに敬意を表して。
485系の次の編成モンで、ロクハンはキハ181系を出すやろ。ロクハンがまともな経営判断したらやけど(笑)。



車両展示は3年前来た時と変わり映えしまへん。
DE50やらのDLやDCの展示車両はなかなか興味深いんやけど、扇形庫内立入禁止も相変わらず。


レイアウトは大幅に変わってたわ。
Nゲージの市販品中心やけど、津山らしさがよく出てる。



1時間に1回、走行展示。


3年振りに津山に行くねん。

姫路で姫新線に乗り換え。 

播磨新宮でキハ127・2連からキハ122単行に乗り換えさせられ。
 
佐用でキハ120単行に乗り換えさせられ。
車両が小さくなって乗客も少ななるねん。

キハ120は運転室が半室なので前が見えんねん。
ようやく津山到着。
姫路から約3時間、久しぶりの乗り鉄堪能 \(^^)/


津山駅前のC11 80 。
3年前は駅から西へ徒歩10分の南小学校にあったんを2年前に移転。








綺麗にお化粧直しされ、まずは良好。
機関士席を除く前後3面のワイパーやらの装備はそのまま。